自宅でオンラインレッスンを受けられる英会話スクール11選

外出することが難しい今。英会話スクールの受講を諦めてしまっているという人は少なくないでしょう。

しかし、実は現在、いくつもの英会話スクールがオンラインでレッスンを提供しています。今回は、オンラインでレッスンを受講できる英会話スクールと、それぞれのサービスの特徴をご紹介します!

※オンラインで受講できる英語コーチングスクールを探している方は、オンラインでレッスンを受けられるパーソナルコーチング式英語スクール10選を参照ください。

ビジネス英語に強い「ベルリッツ」

ベルリッツには、オンライン英会話コース「BVC(Berlitz Virtual Classroom)」があります。BVCでは、ベルリッツの校舎でのマンツーマンレッスンと同品質のレッスンを、自宅など好きな場所から受けることができます。

ベルリッツの特徴は、ビジネス英語の指導に強い点です。メールや電話対応から、プレゼンテーション・商談などまで、幅広いビジネスシーンで役立つ英語を学ぶことができます。さらに、レッスン内容はテキストに沿った画一的なものではなく、受講生の仕事や業界、職種などに合わせて個別にカスタマイズしてもらえる点も魅力。レッスンで学んだ英語表現を、実際の仕事ですぐに活かすことができます。

また、「カタコトでも伝わればOK」といった指導スタイルではなく、受講生のミスなどは講師が毎回その場で指摘してくれます。「仕事で英語を使えるようになりたい」「正しい文法や表現を身につけたい」と考える方におすすめです。

法人の導入実績3,000社以上!「ECC外語学院」

全国にスクールを展開する、大手英会話スクールECC外語学院も、オンラインレッスンを提供しています。ECCのオンラインレッスンは、100時間以上の研修を受けた講師が担当。受講生の満足度も97%(※2016年・ECC自社満足度調査)と高く、法人への導入実績も3,000社以上となっています。

ECCのレッスンで使う教材は日本人学習者を対象に設計されているため、「aとtheの使い分けが分からない」といった学習者がつまずきやすいポイントなども、きちんと解説してもらえます。さらに、英語表現そのものだけではなく、言葉の背景にある文化や慣習についても、レッスンの中で学ぶことができます。

また、ECCのオンラインレッスンは、入学金・諸経費はすべて0円。受講料金だけでレッスンをはじめることができます。最も人気が高い、1ヶ月990円から受講できる「受けただけプラン」をはじめ、リーズナブルな料金体系が特徴です。日本人学習者に向けた高品質なレッスンを、手軽な料金で受講してみたいという人におすすめです。

TOEICからスピーチ対策まで、多彩なコースの「英会話イーオン」

日本全国に300教室以上を展開している大手英会話スクールのイーオン。イーオンのオンラインレッスンは、その多彩なコースが特徴です。

日常英会話やビジネス英会話をはじめ、ネイティブ教師によるスピーチ対策、日本人教師による英文法コース・TOEIC対策コースなど、個々の学習ニーズに合わせてコースを選択することができます。特に、職業別英会話コースでは、「歯科医」「銀行窓口」「客室乗務員」など、47種類もの職業別教材から自分の職業に合わせたテキストを選べるので、実践的な英語表現を学ぶことができます。

ネイティブスピーカーとの会話練習をスタートする前に、日本人教師から文法を学んでおきたいという人や、今の職場で必要な英語表現を身につけたいという人におすすめです。

学んだ内容を効率的に復習できる「ロゼッタストーン・ラーニングセンター」

ロゼッタストーン・ラーニングセンターは、全国に80校以上を展開するマンツーマン英会話スクールです。ロゼッタストーンでは、2020年4月よりオンラインレッスンの提供を開始。レッスンを担当するのは、普段からロゼッタストーン校舎での指導を行っている講師なので、通学時と変わらない品質のレッスンが受けられます。

ロゼッタストーンの特徴は、レッスン内容を効率的に復習できるオンラインシステム(=「パワーレビューシステム」)です。レッスン中の音声は、システム上に全て録音・保存され、レッスン直後からいつでも聞き返すことができます。また、レッスンの中で新しく学んだ表現や、受講生のミスなどは、講師がレッスン中に素早くシステム上に入力してくれるので、レッスン後にはその日のポイントがまとまったフォーマットが完成しています。

「習ったことを忘れたくない」「毎回のレッスンで、着実に英会話力を伸ばしていきたい」と考える人におすすめのスクールです。

マンツーマンレッスンとコーチングのハイブリット型「ワンナップ英会話」

ワンナップ英会話は、マンツーマンレッスンとコーチングのハイブリット型英会話スクールです。採用率2%のネイティブ講師による50分のマンツーマンレッスンに加え、TOEIC900点以上のアドバイザーによるカウンセリング(コーチング)で、レッスン時間以外の自習までをサポートしてもらえます。

ワンナップ英会話では、テキストに合わせてレッスンを行うのではなく、受講生の英語力や学習目的に合わせた個別カリキュラムが作成されます。さらに、「講師の話すスピード」や「間違いを指摘する頻度」といったレッスンスタイルまでを、要望に応じて細かくカスタマイズしてもらえます。受講生満足度は、2009年以来、10年連続98%を達成しています。

ワンナップ英会話では、2020年4月より、オンラインレッスン対応が始まっています。ネイティブのマンツーマンレッスンと英語コーチングの両方を受けたいという方や、レッスン内容やスタイルをアドバイザーとしっかり相談して進めていきたいという人におすすめのスクールです。

TOEFL iBTやIELTS対策なら「Liberty English Academy」

東京都港区にあるLiberty English Academyは、TOEFL iBT/ITPやIELTS、TOEIC対策、国内外の大学受験対策に定評のある英語学校です。Liberty English Academyでは現在、すべての授業・カウンセリング・体験レッスンをオンライン上で実施しています。

Liberty English Academyの特徴は、TESOL教育(英語を第二言語とする人への英語教授法)の最高峰とされるコロンビア大学ティーチャーズカレッジで認められたメソッド「グラマーテーブル」と、高い目標の達成を後押しする「サクセスコーチング」です。これまでに多くの受講生が、東京大学や京都大学、慶應義塾大学などの国内名門大学・大学院、コロンビア大学やスタンフォード大学、オックスフォード大学などの海外大学・大学院への進学を成功させています。

また、提供するメソッドに自信を持つLiberty English Academyには、「成果補償制度」があります。受講期間を過ぎても万一成果に満足できなかった場合には、カウンセリングのうえ受講期間を無料で延長してもらうことができます。

様々な資格試験で高得点を狙える本質的な英語力を身につけたいという人におすすめのスクールです。

試験対策に定評!カリスマ講師陣に学べる「バークレーハウス語学センター」

バークレーハウス 語学学習コースバークレーハウス語学センターは、1973年創業の老舗語学学校です。対応言語は英語や中国語、韓国語、フランス語など、40ヶ国以上。IELTS、TOEFL、TOEICなどの試験対策に定評があり、各試験に精通した講師陣からの指導が受けられます。個人の強みや弱みに合わせて、強化すべきスキルに重点を置いた学習プランをアレンジしてもらえるプライべートレッスンがおすすめです。

バークレーハウスでは、通学の時間が確保できない方や、遠方在住の方からのニーズに応える形で、以前からオンラインでもレッスンを提供しています。対面レッスンと同じ講師・同じクオリティのレッスンを日本全国・世界中から受講可能。オンラインの無料体験レッスンも受付中です。

マンツーマンとグループレッスンを組み合わせ自由の「ステージライン」

ステージライン スクリーンショット

ステージラインは、1989年開校の英会話スクールです。ステージラインでは、グループレッスンとマンツーマンレッスンを選べ、さらにグループとマンツーマンのレッスンを組み合わせることもできます。オンラインレッスンは、グループ・マンツーマンの両方に対応しています。

ステージラインの会話レッスンレベルは、全15段階に細かく分かれています。学習相談ができるカウンセラーが在籍し、また、外国人だけでなく日本人講師から学べるレッスンもあるので、初心者の方でも安心です。

レッスンは100%月謝制で、さらに、当月受講できなかったレッスンは翌月以降に繰り越すことができるなど、受講者が無理なく通いやすい制度が採用されているのも、ステージラインの特徴です。口コミ・紹介での入会者や、10年以上通う受講生が多いということからも、受講生満足度の高さが伺えます。

カウンセラー、外国人講師・日本人講師のサポートを受けながら、無理のないペースで着実に英会話力を伸ばしたいという人におすすめのスクールです。

発音矯正クラスを毎日受け放題「FORWARD」

FORWARD表参道に校舎を構えるFORWARDは、前身の松本亨高等英語専門学校から数えて50年以上もの実績をもつ英語スクールです。FORWARDは、2020年3月28日より、全クラスのオンライン対応を開始しています。

カウンセリング時を除き、日本語使用が厳禁であることが特徴で、講師やスタッフ、受講生同士の会話はすべて英語で行われます。チームメンバーとともに課題に取り組み、ステージ発表まで仕上げる「プロジェクトワーク」のクラスでは、英語4技能全般に加え、課題解決力やファシリテーション力、発信力ほか、ビジネスシーンで求められる実践的なスキルを鍛えることができます。

また、FORWARDでは、英語の正しい発音を身につけることにも重点が置かれており、1日に4~8時間設置されている発音矯正クラスは、毎日何コマでも受講することができます。

人前で自信を持って英語を話せる力を身につけたいという人におすすめの学校です。

ネイティブとのマンツーマンが1回2,100円~!「イングリッシュビレッジ」

イングリッシュビレッジは、ネイティブとのマンツーマンレッスンを1回40分・2,100円(税別)から受けられる英会話スクールです。さらに、2人で受けるペアツーマンコースの場合は、1回40分・1,050円(税別)~と、さらにリーズナブルな料金で受講することができます。

また、イングリッシュビレッジの講師は全員、幅広いキャリアを持つ大卒以上のネイティブスピーカーで、レッスンの受講生満足度は99.1%と非常に高いのが特徴です。

イングリッシュビレッジでは現在、オンラインレッスンの提供を開始しています。ネイティブスピーカーのレッスンを夫婦や親子で一緒に、手軽な料金で受けてみたいという人に特におすすめのスクールです。

セブのトップ講師によるレッスン「ミライズ英会話」

MeRISE(ミライズ)英会話は、フィリピンのセブにある社会人専門の語学学校として2013年に開校以来したMBAセブ本校の姉妹校として日本に設立されたマンツーマン英会話スクールです。新宿、渋谷、六本木など、関東に9校を展開するミライズ英会話では、オンラインでのレッスン提供を行っています。

レッスンを担当するのは、MBAセブ本校で日本人留学生から最高評価を受けたフィリピン人講師で、3年以上の実務経験及び、英語教授法の国際資格である「TESOL」を全員が習得しています。

コースは、日常英会話実践コース、ビジネス英語コースに加え、英語の4技能を鍛える基礎英語力完成コースがあります。

フィリピンセブ島での社会人専門語学学校「ミライズ 留学」とサービスを連携しているため、将来フィリピンへの留学を考えている方に特におすすめのスクールです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。それぞれのスクールごとに、「ビジネスに強い」「復習システムが充実」「ペアで受講できる」といった様々な特徴があります。ぜひ、学習ニーズや好みに合わせて、ぴったりの一校を選んでみてください。

今回紹介したスクールはいずれも、無料体験レッスンもしくは無料ガイダンスをオンラインで受けることができます。ぜひ、入会前にサービスを体感して、自分の希望とサービスが合っているかを確かめてみてくださいね。

【関連ページ】オンラインでレッスンを受けられるパーソナルコーチング式英語スクール9選
【関連ページ】【2020年】本当におすすめできる人気のオンライン英会話21社を徹底比較!

英会話スクールに関するよくある質問の一覧を見る

英会話スクールに関する記事の一覧を見る

英会話スクールランキングの一覧を見る

英会話スクールの一覧を見る

オンライン英会話に関する記事の一覧を見る

オンライン英会話ランキングの一覧を見る

オンライン英会話スクールの一覧を見る

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。