中学生におすすめのオンライン英会話まとめ

2020年より小・中・高と順次、新たな学習指導要領が施行されています。中学校では2021年4月より全面実施され、英語教育も大きく変わりました。その目標を「聞くこと」「読むこと」「話すこと(やり取り)」「話すこと(発表)」「書くこと」の5つの領域別に設定(※1)。日常や社会についての情報を理解し、それぞれの考えを伝え合うことができるコミュニケーション能力の育成を図ります。

さらに、文部科学省が推進するGIGAスクール構想(※2)のもと、全国の学校では、「児童生徒1人1台コンピュータ」の実現に向けてICT(情報通信技術)環境整備が進んでいます。一部の学校ではZoomなどを活用したオンライン授業が導入されたことも、学習環境の大きな変化といえます。

そうした中、民間のオンライン英会話と提携し、生徒たちが講師と少人数で英会話を学習することが可能な環境を整えている学校もあり、家庭での学習にオンライン英会話を取り入れることへの注目も高まっています。

今回は、中学生にとってのオンライン英会話で学ぶメリットと、おすすめオンライン英会話サービス8社をご紹介します!

※1 参照:文部科学省「中学校 学習指導要領(平成 29 年告示)」より
※2 参照:文部科学省「GIGAスクール構想による1人1台端末環境の実現等について」より

目次

中学生がオンライン英会話で学ぶメリット6点

まずは、中学生にとってのオンライン英会話のメリットをご紹介しましょう。

  1. 塾や部活動など忙しい中学生でもスケジュールを調整しやすい
  2. 英語習熟度や英検®︎・受験などの状況に合わせて、幅広いプランから最適な選択が可能
  3. 自分に合った講師を選択できる
  4. マンツーマンレッスンなら「人前で英語を話すのが恥ずかしい」という心理的な課題も解決できる
  5. 送迎不要のため保護者の負担が軽減
  6. リーズナブルなプランが多い

オンライン英会話はスケジュールを柔軟に調整でき、忙しい中学生がこれからの英語教育で問われる「コミュニケーション力」を伸ばしていく上で、とても有効な手段といえるでしょう。

また、マンツーマン指導が一般的なため、弱点克服にフォーカスした学習プランで学べるなど、生徒一人ひとりのニーズに合わせて調整できるのも魅力です。

日ごろから、中学生が使い慣れているタブレット端末やPCなどのデバイスを用いて気軽に利用できるのも親しみやすい点です。

厳選!中学生におすすめのオンライン英会話8社を徹底比較

ここからは、中学生が活用しやすいサービスや中学生向けコースのあるサービスの中から、おすすめのオンライン英会話8社を厳選し、学習内容や料金プランなどをご紹介します。

1. インプットとアウトプットを繰り返し、学習を習慣化「Kiminiオンライン英会話」


教育に70年の歴史を持つ「学研」が提供する「Kiminiオンライン英会話」。中学生向けのコースでは学習指導要領に基づいた教材を使用し、単語やセンテンスを中心に学びながら、それらを使った会話ができるようにトレーニングが行われます。学研は学校向けサービス「学研オンライン英会話for School」も提供し、100校を超える教育機関への導入実績も安心要素の1つです。

中学生学年別3コースとその他の多彩なコース展開

中学生には学年別で3つのコースを展開。いずれも予習→授業→復習というサイクルで学習の習慣化・継続を目指します。予習では動画を見て、文法、単語、重要フレーズを学習。授業では、講師とマンツーマンで会話をし、予習した内容をアウトプットします。復習では、教材を使って学習内容をふり返り、定着させていきます。

また、中学生向けコース以外にも「絵で見てパッと英会話コース」や「トピックスピーキング」など、中学生の英語レベルに対応したコースもあるので、特定の技能にフォーカスした学習も可能です。「特訓コース」もその1つで、基本の文法・発音に加えて、海外旅行の準備や自己紹介など、さまざまなニーズに応えています。

試験対策としては「英検®対策コース」と「GTEC®対策コース」があります。英検二次試験対策では、英検3級〜準1級の模擬面接を受け、講師からのアドバイスを得られる二次対策レッスン(※)もあります。
※「英検®対策コース」の受講には、「スタンダードプラン」以上への加入が必要

夏休み・冬休み・春休みを利用して集中的に復習できるコース

「Kiminiオンライン英会話」では、夏休み・冬休み・春休みを利用して、それ以前の学期までに学んだ内容をまとめて復習できるコースも提供しています。例えば、「夏期講習・中学1年生コース」では、「中学生コース1」や「英検®5級合格コース」の内容を中心に、1学期までに習う内容が、全20回分のレッスンにまとめ直されています。

「学校での英語の成績が伸び悩んでいる方」や「学校で学んだ英語を話せる英語にしたい方」に推奨されており、各季節の講習ごとに「できるようになること」が明確に提示されているのも良心的。例えば、「春期講習・中学1年生コース」では「簡単な電話応対」や「簡単な道案内」が含まれており、実践的な英語が身に付きます。対象学年はもちろん、そのほかの学年や、大人でも受講可能な内容となっています。

<<通常10日間の無料体験が30日間に!1月31日まで>>

サービス名 Kiminiオンライン英会話
URL https://kimini.online/
講師の国籍 フィリピン
プランと料金 申込みした料金プランで、受講可能なコースを選ぶシステム

【スタンダードプラン】
・6,028円/月(税込)
・1日の最大レッスン数: 1レッスン
・レッスンの予約可能数: 1レッスン

【回数プラン】
・月2回プラン 1,078円/月(税込)~ 月8回プラン 4,312円/月(税込)
・1日の最大レッスン数: 無制限
・レッスンの予約可能数: 無制限

※その他にも「ウィークデイプラン」「3ヶ月プラン」「6ヶ月プラン」「年会費プラン」などあり。

レッスン時間単位 25分
無料体験レッスン スタンダードプランは10日間、回数プランは1レッスンの無料体験あり

2. 聞きたいことは日本語でOK!日本人講師によるレッスンをメインの「ワールドトーク」


「ワールドトーク」は、日本人講師のよるレッスンをメインとするオンライン英会話サービスです。「外国人と話したことがない」といった悩みを持つ子どもたちも怖がらずに受講でき、レッスンで不安に感じたところは、親からも日本語で質問できる安心感が魅力です。

日本人講師が生徒の英語力に合わせて英会話の基礎を指導

ワールドトークのレッスンは日本人講師がメインです。そのため、まだ英語の基礎力がなく、英会話に進む前のインプット学習を必要とする子どもでも、気軽に受講できるのが魅力です。日本人講師が生徒の英語力に合わせた指導を行い、分からないことはすぐその場で質問し、解決できるようなレッスンが心掛けられています。

中学生になると、文法を中心にライティング力を鍛えるレッスンが行われ、試験・受験対策、TOEIC対策、英検対策も提供されています。

経験豊富な講師による充実した英検®対策とTOEIC対策

ワールドトークの英検®対策では、自身も英検®を取得し、指導実績も豊富な講師がサポート。2次試験の面接対策では、講師を面接官に見立てたロールプレイが行われます。自身でも英検を取得している日本人講師が、実体験に基づいて、日本語で分かりやすく指導してくれるのが魅力です。

また、定期試験対策やTOEIC対策にも対応。TOEIC対策ではTOEICで高得点を取得している日本人講師が指導。リスニングやリーディングの対策や模擬試験に加え、試験に備えた日々の宿題まで、講師が一人ひとりの目標に合わせて、学習内容をプログラムしてくるのも心強いです。TOEIC L&Rはリスニングとリーディングの2セクションに分かれており、その中でさらに、写真描写問題や会話問題、長文読解問題といったパートに分かれています。ワールドトークではカウンセリングやレッスンを通じて、その中から自分の苦手なパートを把握し、強化するための対策も考えてくれます。

サービス名 ワールドトーク
URL https://www.worldtalk.jp/
講師の国籍 日本、アメリカ
プランと料金 ・お手軽コース
月1~11回(予約保持数:4コマ)3,300円(税込)/月【3,000pt付与】

・基本コース
月2~19回(予約保持数:4コマ)5,500円(税込)/月【5,000pt付与】

・イチ押しコース
月2~25回(予約保持数:6コマ)6,600円(税込)/月【6,500pt付与】

・集中コース
月4~42回(予約保持数:8コマ)11,000円(税込)/月【11,000pt付与】

・徹底コース
月9~84回(予約保持数:16コマ)22,000円(税込)/月【22,000pt付与】

※レッスンはポイント制。月のレッスン回数は受講する講師により異なる。

レッスン時間単位 25分
無料体験レッスン 無料体験レッスンフォームに入力すると、レッスンが体験できるポイント780ptがプレゼントされます

3. 戦略的な学習を促す独自メソッドと担任制が魅力「ウィリーズ英語塾」

ウィリーズ英語塾
知識が定着するまでインプットとアウトプットを繰り返し、戦略的な学習法を実践する「WiLLies英語塾」。高校・大学受験を見据えた「中学生コース」のほか、英検®対策に特化したコースもあります。外国人講師による担任制を採用し、マンツーマンのサポート体制で、「読む」「聞く」「話す」「書く」の4技能対策にフォーカスした英語学習を提供します。

高校入試のリスニングをレッスンで徹底対策

大学入学共通テストでは2021年、リスニングの配点が前年比で倍増しました。高校入試で求められる内容にもリスニング重視やリーディング問題の語彙数増加など、変化が見られることをふまえ、中学生コースでは、たとえばリスニング強化にはシャドーイングや音読に注力。語彙力強化と英文法理解と合わせて「発音できること」と、「英語を英語のまま理解できること」を重視したリスニング力向上のサイクルを提案しています。これによって、リスニングのみならず、速読力も同時に強化。中学3年生向けには入試対策用のリスニング教材を用いたレッスンも提供されています。

優れた教材と戦略的な学習を促す「WiLLiesメソッド」

ウィリーズ英語塾では、教材選びに力をいれており、文法テクニックに偏りすぎず、アメリカなどで一般的に使用されている表現が豊富なZ会、東進ブックなどの教材を厳選。中学生コースの「英文法対策/ライティング対策/スピーキング対策」では「英文法パターンドリル」や「英文法レベル別問題集」、「リーディング対策/リスニング対策/スピーキング対策」中上級レベルでは「速読速聴・英単語」シリーズを使用します。

また、英語4技能を大きく「インプット(聴く・読む)」と「アウトプット(話す・書く)」に分け、インプットには「音声認識力・意味理解力・文章認識力」、アウトプットには「発話力・要約力・文章力」と、それぞれに3つのスキルが必要という考えのもと、戦略的に学習することを重視する「WiLLiesメソッド」を実践しています。

サービス名 ウィリーズ英語塾
URL https://williesenglish.jp
講師の国籍 フィリピン
プランと料金 【1回50分 レッスン料金】
週1回(担任制 or 自由予約制)4,400円(税込)/月〜

【1回25分 レッスン料金】
週1回(担任制 or 自由予約制)2,640円(税込)/月〜

※共に週5回まで選択可能

レッスン時間単位 50分、または25分
無料体験レッスン 生徒登録(無料)をすると、無料体験レッスンが2回受講可能(25分・50分かかわらず2回)

4. 学校での導入例も多数!低価格で高品質な「weblio英会話」

weblio英会話
「格安の価格設定」「質の高いバラエティ豊かな講師陣」「教育機関での利用率の高さ」を特徴とする「weblio英会話」。レッスンは24時間365日受講可能なので、部活動や塾で忙しい中学生でも柔軟にスケジュール調整が可能。Weblioが提供する英和辞典・和英辞典といった辞書とも連動し、使いたい英単語をすぐに検索できるのも便利です。

レベルに合ったコースや教材、好きな講師を選択できる

weblio英会話の公式教材はオリジナルで、「レベル別教材(Per Level)」はEntry(入門)・Beginner(初心者向け)・Intermediate(中級者向け)・Expert(上級者向け)と、大きく4つのレベルに分類されています。中学生には「入門」または「初級」からレッスンを受けることが推奨されています。

weblio英会話では、自分のレベル・目的に合った教材を自由に選ぶことができます。例えば、中学3年生レベルの「中高生向け外部試験対策」は、英語の検定や試験におけるスピーキングテストへの対策教材です。実際の試験に近い形で、講師からフィードバックをもらいながら練習することができます。また、講師はレッスンの都度、自由に選べます。自分に合う講師をお気に入り登録して、繰り返し受講することも可能です。

リーズナブルな価格設定と学校での高い導入実績

weblio英会話は月額2,728円(税込)~と、リーズナブルな価格で利用できるサービスです。「英会話スキルを効果的に伸ばすには、英会話の実践経験を多く積むことが何よりも大切」という考えのもと、毎月の受講可能レッスン数が多いプランほど、1レッスンあたりの単価が安く、お得になるように価格設定されています。さらに「継続」にも重きを置き、6ヶ月分の利用料を一括前払いすることで、大幅な割引も適用されるので、英語学習に充てられる時間が多い方にもおすすめです。「入会費」や「教材費」もかかりません。

Weblioの「学校向けオンライン英会話」では、全国250校以上の公立校・私立校の生徒たちにマンツーマンのオンライン英会話を提供しています。学校向けサービスの提供によって得た知見は、個人向けのweblio英会話のサービス向上においても活用されています。

サービス名 weblio英会話
URL https://eikaiwa.weblio.jp
講師の国籍 フィリピン
プランと料金 ・お試しプラン:2,728円(税込)/月(4レッスン/月)
・お手軽プラン:3,278円(税込)/月(8レッスン/月)

・毎日レッスンプラン:5,478円(税込)/月(1レッスン/日)
・基本プラン:8,778円(税込)/月(2レッスン/日)
・集中勉強プラン:10,978円(税込)/月(3レッスン/日)
・英語漬けプラン:13,178円(税込)/月(4レッスン/日)
※お得な6ヶ月前払いも選択可能

レッスン時間単位 25分
無料体験レッスン 1回受講可能

5. 英国発の学習法「カランメソッド」で速習!「ネイティブキャンプ」

ネイティブキャンプ トップページ
24時間365日、回数無制限でレッスンが受けられるネイティブキャンプ。予約不要の「今すぐレッスン」を使えば思い立ったタイミングですぐに受講を開始できます。レッスンは最短5分から受講可能なので、隙間時間を活用してフレキシブルなスケジュールで学べる点もおすすめのポイントです。

「カランメソッド」で英語脳を育成し、「通じる英語」が学べる

ネイティブキャンプでは、イギリスで発明され、世界35ヶ国以上で実践されている英語教授法「カランメソッド(Callan Method)」のレッスンを受講できます。「カランメソッド」とは、母国語での助けを借りず、英語のみを使用し、英語を学んでいく学習方法。通常の4倍のスピードで英語が習得できるといわれており、スピーキング力を鍛えたい方には特におすすめです。中学生を対象とする「カランキッズ」は、このカランメソッドを使用して、初心者向け英会話を学習できるコースです。(※カランメソッドのレッスン受講には、事前にカランレッスン対応講師の予約が必要です。また、予約には有料のコインが必要です。)

「カランキッズ」では、主に次のような3つの効果が期待できます。1つ目は、母国語を介さず英語でレッスンが進むため、英語脳の育成に役立つこと。2つ目は、間違った文法を講師が逐一指摘していくため、正確な英語が身につくこと。3つ目は、講師から発音矯正を受けるため、通じる英語の発音を習得できることです。

カランキッズは、中学校の英語レベルから始まります。ステージは1~6まで用意されており、一律でステージ1から受講します。レッスンは講師のリードに沿って始まり、前回の復習、新しい単語・表現、リーディングと進みます。講師が生徒の様子を確認し、集中力が低下した際は臨機応変にアクティビティが行われます。中学生はもちろん、英語から離れていた大人にもおすすめです。

復習中心のレッスンと英検®二次試験対策をはじめとする豊富な教材

ネイティブキャンプでは教材として10,000を超える豊富なコンテンツを取り揃えており、オリジナルの教材に加えて、「SIDE by SIDE」や「Let’s Go」といった定番の教材にも対応しています。

ネイティブキャンプの英検®二次試験対策の教材は旺文社とオリジナルの2択。オリジナル教材ではAIを活用し、音読やイラスト問題、質疑応答への生徒の回答を文字化し、間違いを修正しながら何度も反復できるレッスン構成になっています。

<月額料金95%OFF! 初月324円でマンツーマンレッスン受け放題 1月末まで>>

サービス名 ネイティブキャンプ
URL https://nativecamp.net/
講師の国籍 多国籍
プランと料金 【料金プラン】
・プレミアムプラン(今すぐレッスン回数無制限):6,480円(税込)/月
・ファミリープラン(プレミアムプラン利用中の会員の家族が加入できるお得なプラン・今すぐレッスン回数無制限):1,980円(税込)/月
【オプション】
・ネイティブ受け放題オプション(英語を母語とするネイティブスピーカーとの今すぐレッスン<カランメソッド、英検を除く>回数無制限):9,800円(税込)/月
(プレミアムプランオプション込み料金:16,280円/月 ファミリープランオプション込み料金:11,780円/月)

※予約レッスンにはコイン(有料)が必要
※「ネイティブ受け放題オプション」未選択の場合、ネイティブスピーカーとのレッスンは予約レッスン(コインが必要)のみの提供

レッスン時間単位 5~25分(回数無制限)
無料体験レッスン 7日間無料トライアル

6. 中高生専用のトレーニングを受けた認定講師が指導!「レアジョブ英会話」


累計会員90万人、法人導入3,100社を誇る「レアジョブ英会話」。その利用事例には名だたる大手企業や学校が名を連ねています。5,000以上の教材の中から最適なものが選べることや、日本人スタッフに学習相談ができるのも魅力。テレビから雑誌、Webまで媒体掲載も多数で、知名度の高いサービスです。

「日常英会話コース」をベースに4技能の強化を目指す

レアジョブ英会話の「日常英会話コース」では日常会話はもちろん、ディスカッション、文法や発音などさまざまなタイプのレッスンを自由に組み合わせることができます。確実に英語力を伸ばすために、ビジネス英会話コースでも定評のあるPCPPモデル(※)を採用。オンラインレッスンの受け方や基本的なフレーズが学べる「オンライン英会話準備」というコースもあります。

「中学・高校生コース」は、この「日常英会話コース」に、4技能の強化や英検®二次試験対策レッスンが追加されたコースです。レッスンは週末を含めて毎日開講され、早朝6時から深夜1時までと時間の幅も広いため、学校や部活動などで忙しい中学生も、スキマ時間を利用して受講できます。レッスンの予約は30分前までキャンセルができ、5分前まで予約可能とフレキシブルです。

※Presentation(提示)、Comprehension(理解)、Practice(練習)、 Production(産出)の流れで授業を行うことが効果的であるという考え方

TESOL取得講師によるインプットとアウトプットのサイクルを回す授業構成

レッスンは、TESOL(※1)を取得し、中高生専用のトレーニングを受けた認定講師が担当。4技能(聞く・話す・読む・書く)を強化する教材「Go for it!」を使い、予習でインプット、レッスンでアウトプットのサイクルを回す授業構成になっています。英検®二次の模擬面接にも対応。採点を受け、フィードバックがもらえます。

また、中学・高校生コース会員が毎月2回まで無料で受験可能な「レアジョブ・スピーキングテストpowered by PROGOS」では、CEFR(※2)をベースとした、6指標別で自分のスピーキング力の現状把握ができます。そして、その結果を今後の学習にどう役立てていくべきかを提案することで受験者の学習をサポートしてくれます。

※1 英語を外国語として話す人に英語を教える資格
※2 ヨーロッパ言語共通参照枠:語学のコミュニケーション能力別のレベルを示す国際標準規格

≪10,000名限定 新春応援キャンペーン 初月1円!1月31日まで≫

サービス名 レアジョブ英会話
URL https://www.rarejob.com/
講師の国籍 フィリピン、日本
プランと料金 【中学・高校生コース】
・毎日25分プラン:10,780円(税込)/月
レッスン時間単位 25分
無料体験レッスン 無料体験レッスンとレベルチェックあり

7. 英語の資格・検定対策に精通したプロフェッショナル講師陣「mytutor(マイチューター)」


TOEICや英検®など、英語の資格・検定を教えるプロフェッショナルを講師として採用している「mytutor(マイチューター)」。講師たちは全て正社員で、フィリピン公認英語教員資格証明書を有する講師が多いのも特徴。担任制のマンツーマン指導が基本スタイルです。日常会話、留学・検定試験対策のカリキュラムも提供しています。

目的・レベルに応じて選べる多彩な教材とカリキュラム

中学生を対象とするカリキュラムが「小中学生英会話バイリンガルクラブ」です。日本語を介さずに英語を勉強するためのファーストステップとして世界的に知られている子供英語教材「Let’s Go」シリーズや、身近なテーマに基づいて学習することで実践的な英語の習得を目指す「Everybody Up」シリーズ、世界的ベストセラー教材「SIDE by SIDE」など使用教材も豊富。

「中学・高校生 スピーキング上達プログラム(英検® 4〜2級)」では、小中学生の興味を引くトピックを使い、楽しく英語を学習していくレッスンカリキュラム「New Children’s Talk」や、幅広い関連トピックで自由に自分自身を表現することを目指す「CHAT ROOM FOR TEENS」、10代の若者が直面する興味深い「問題」を提示し、オープンな英語表現を養う「TEEN TALK」といった教材を使用しています。

各級ごとにさまざまなニーズに応じてクラスを用意「英検®カリキュラム」

マイチューターでは、IELTSやTOEFLなどさまざまな英語の試験・資格への対策コースが用意されています。中でも、中学生にとって重要度の高い英検の対策コースは充実の内容。出題傾向を分析して合格までの各要点が見開き2ページでまとめられている「Textbook クラス」(準1級~5級)や、各級で必要とされる単語・熟語・会話表現を、発音をチェックしながら例文と類義語を通して覚えていく「Vocabulary Card クラス」(2級~5級)など、各級ごとにさまざまな学習ニーズに対応するクラスが展開されています。実践問題を使った本格的なレッスンを行う「2次試験(面接)対策」(1級~3級)の他、英作文クラス、スピーキングテスト対策、添削サービスなども提供しています。

サービス名 mytutor(マイチューター)
URL https://www.mytutor-jpn.com/
講師の国籍など フィリピン(日本語対応ができる講師在籍)
プランと料金 月額制、またはポイント制から支払方法を選択可能

【月額制料金プラン】
・毎月8回コース: 6,980円(税込)/月〜
・毎月12回コース: 8,980円(税込)/月〜
・毎月16回コース: 10,980円(税込)/月〜
・毎月20回コース: 12,980円(税込)/月〜
・毎月30回コース: 17,980円(税込)/月〜

【ポイント制料金プラン】
1ポイントで1レッスン(25分)が受講可能。ポイントの有効期限は6ヶ月ですが、ポイントを追加購入すると、追加購入日から6ヶ月有効期限が延長されます

・30ポイント: 22,000円(税込)
・50ポイント: 29,800円(税込)
・100ポイント: 49,800円(税込)
・125ポイント: 59,800円(税込)

※その他、英文添削サービスや各種特訓コースあり

レッスン時間単位 25分
無料体験レッスン 2回受講可能

8. 良心的な価格設定と生活スタイルに合わせたプラン選択が魅力「hanaso kids」

ハナソ キッズ 中学生向
フィリピンの有名大学在学生・卒業生を中心とする、経験豊富な講師陣を揃える「hanasoオンライン英会話」。「hanaso kids」はhanasoが提供する子供向けオンライン英会話です。レッスンについての質問がある場合は、Skypeで問い合わせると、日本人スタッフがすぐに対応してくれるので英会話があまり得意でない保護者でも安心です。

自分の生活スタイルと学習目標に合わせてプランを選択

hanaso kidsでは、ZoomやSkypeを使って、自分の好きな曜日や、朝8時から夜24時55分までの間の好きな時間に、マンツーマンでレッスンを受けることができます。月額3,000円台からと料金も良心的。月4レッスン~の「回数プラン」を選べば、未受講分を翌月に繰り越せるため、定期テストなどに合わせて、月々のレッスン回数を柔軟に調整できるのは利点です。

また、英検®などの試験を控え、一時的にレッスン数を増やしたい場合は、「レッスンチケット」を購入し、希望の日時に追加レッスンの受講が可能となります。例えば、部活動で忙しい1年生の間は月4回の「回数プラン」、受験の準備を始める2年生から週2回の「週プラン」に変更するなど、臨機応変にプランを切り替える使い方も有効です。

英検®2次試験対策の特別レッスン

hanaso kidsでは、hanasoの講師たちの中から、子供レッスンへの適性を有し、kidsレッスン研修を終了した講師を厳選し、レッスンを提供しています。英語力はもちろんのこと、教える気持ち、人柄も重視して採用されているため、英会話オンラインレッスンが初めての学生でも安心して学べます。

また、hanasoでは「英検®2次試験対策」(3級、準2級、2級)を集中的に学べるレッスンも提供。「世界一わかりやすい英会話の授業」の著者、関正生先生監修のhanasoオリジナル教材を使用するレッスンです。模擬試験を行い、パッセージの読み方や問題の答え方を学ぶことができます。

サービス名 hanaso kids
URL https://www.hanaso.jp/kids/
講師の国籍 フィリピン
プランと料金 【回数プラン】
・月4回:3,300円(税込)/月(予約可能数 2コマ)
・月8回: 5,500円(税込)/月(予約可能数 2コマ)
・月12回:7,480円(税込)/月(予約可能数 3コマ)
・月16回:9,240円(税込)/月(予約可能数 4コマ)

※回数プランのくりこし可能回数は2ヶ月分まで

【週プラン】
・25分×週1:3,080円(税込)/月(予約可能数:1コマ)
・25分×週2:5,060円(税込)/月(予約可能数:2コマ)

レッスン時間単位 25分
無料体験レッスン 2回受講可能

まとめ

今回ご紹介したサービスの多くが、より実践的な英語力が重視されつつある大学受験の英語を見据えていました。「読む」「聞く」「話す」「書く」の4技能対策への注力を強調していたり、良心的な価格設定や、多種多様なニーズに応える豊富なプランを取り揃えるなど、各社が独自のインサイトに基づいて、中学生の英語学習が捗るサービスを提供しています。

スケジュールが柔軟に組めて、タブレットやスマホさえあれば手軽に始められることがオンライン英会話のメリットです。是非、お気に入りのサービスを見つけて、試してみてください!

※各サービスに関する情報は、2021年12月現在のデータにもとづくものです。変更の可能性がありますので、ご検討・お申し込みの際は各社のウェブサイトなどでご確認ください。

その他のオンライン英会話の比較・ランキングを見る

オンライン英会話スクールの一覧を見る

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。