IELTS(アイエルツ)対策におすすめのスクール11選

※ この記事には広告・PRが含まれています

イギリスで開発された英語4技能テスト「IELTS( International English Language Testing System:アイエルツ)」は、日本では公益財団法人 日本英語検定協会、ブリティッシュ・カウンシル、IDP公式テストセンターにおいて実施され、世界140ヵ国の教育機関、政府機関、国際機関、企業など11,000以上の機関でスコアが採用されています。

ここでは、IELTS受験に向けた学習方法のコンサルティングやサポートを受けられるコーチングスクールと、実際のレッスンでスコアアップに向けた指導を受けられる英会話スクールをご紹介します。IELTS対策のコースを持つスクールに通学する一番のメリットは、スコアアップに向けた効率的な学習方法の道筋を立てることができ、より短期間で成果を出すためのサポートが得られることです。

IELTS受験に向けての学習を始めてみたものの、スピーキングやライティングの勉強が一人では難しいと感じている方、独学だけではなかなかスコアが上がらないとお悩みの方は、一度スクールのレッスンを体験してみませんか?オンラインでもレッスンを提供しているスクールが多いため、自宅や職場近くにIELTS対応スクールがない場合にも、選択肢は広がります。

IELTS対策におすすめの英語スクール・英語コーチングスクール

ここからは、IELTS指導に特化したコースのある英語スクールや英語コーチングスクールをご紹介します。

アゴス・ジャパン

アゴス・ジャパンのIELTS対策コースは、目標スコア別のクラスで各セクションの試験対策をバランスよく行えるカリキュラム設計となっています。大学などの教育機関におけるIELTSの指導経験や、自らも欧米の大学・大学院で学んだ経歴を持つイントラクターが多く、最新の分析結果を踏まえた試験の攻略法を学べます。ライブ配信授業やビデオコースを中心に、一部通学(対面)形式の授業も用意されているので、スケジュールに合わせて希望の形式での受講が可能。3年間の受講有効期間、無料で再受講ができる(※)などの長期的なサポートも魅力です。

※ゼミ等の一部のクラスを除く、IELTS対策のパッケージコースが対象です。

イングリッシュイノベーションズ

english-innovations

イングリッシュイノベーションズは、留学支援事業から発展してできたTOEIC・TOEFL・IELTS対策専門スクール。言語習得研究で最先端を行くアメリカで20年以上の実績があるテスト対策メソッドと、ネイティブ講師によるオールイングリッシュの授業で、効率的に点数アップを実現します。決められた期間の受講で一定のスコア獲得を保証しており、期間内に達成できない場合は無料で授業を継続できます(※)。受講生のレベルに合わせて日中、夕方・夜、週末のクラスが用意され、長期休み期間には短期集中コースも開設されます。進学、留学に向けてIELTSのスコアを確実に伸ばしたい方におすすめのスクールです。
※点数保証には一定の条件あり

バークレーハウス語学センター

バークレーハウス IELTS対策

バークレーハウス語学センターは、東京・市ヶ谷にある、1973年創業の老舗語学学校です。また、2020年にはIELTS公式テストセンターを開設し、IELTS対策から本番試験までワンストップで提供可能なスクールとなっています。マンツーマンレッスンでは、学習プランを個人の強み・弱みや目的に合わせてアレンジしてもらえます。日本人講師、ネイティブ講師が共に在籍するので、リーディング対策や複雑な文法解説は日本人講師に習い、スピーキングは本番同様にネイティブ講師に習うなどの使い分けにより、より短期間で成果につながる学びが実現します。対面プライベートレッスンと同じクオリティのレッスンを日本全国・世界から受講可能なオンラインレッスンも、忙しい社会人学習者に人気があります。

LIBERTY(リバティ)

LIBERTY(リバティ)は、TOEFL iBT/ITPやIELTS対策、TOEIC対策、国内外の大学受験対策に定評のある東京都港区の英語学校です。TESOL(英語教授法)最高峰とされるコロンビア大学ティーチャーズカレッジでも独自性が認められたメソッド「グラマーテーブル」により、受講生は英語ネイティブが感覚的に捉えている英語を体系的に身につけ、英語技能全般の能力を向上させます。また、この法則を応用し、アカデミックな英語力と論理的思考力を培うことで、IELTSの4技能においても短期間で飛躍的なスコアアップが狙えます。受講を開始して最短1ヶ月から効果を実感できるそのスピード、平均50回(90分)のレッスンと1日平均1.5時間の自習で目標達成を目指す効率性、TOEFL iBT 100、IELTS 7.5、TOEIC 900レベルの英語力を習得可能とするその品質から、25年間で約2,300名を超える生徒がLiberty English Academyを受講しています。心理学の先進国である米国式のコーチング技術にもとづいて、受講生を徹底サポートしてくれる点も魅力です。オンラインコースも開設され、遠方在住でもオンデマンド配信のレッスンを自分の都合に合わせて受講できます。

LINGO L.L.C

Lingo L.L.C. IELTS講座LINGO L.L.C.は、IELTS指導歴10年以上の留学試験対策専門校です。1998年の設立以来20年以上にわたり、留学試験対策による目標スコア達成者を多数輩出しています。LINGO L.L.C.の最大の特徴は、授業の質の高さです。試験の採点基準から、スコアアップ方法までを熟知した指導経験豊富な日本人講師陣による指導は、「ロジカルに問題の解き方を学ぶことができた」「正確に解いていくコツが学べ、大変役に立った」と受講生からも評価を得ています。また、授業は「IELTS Course」で1クラスの定員が6~10名、「IELTS Speaking」で4~6名の少人数で行われるため、受講生一人ひとりが講師から多くのフィードバックを受けることができます。講座期間中はメールで授業内容についての質問をすることができ、講座修了後はメールや電話・来校によるカウンセリングで目標達成へのサポートを受けられます。体験レッスンやレベルチェックテストも無料で受けることができ、現在のレベルを知りたい、自分に合った学び方を探している、という方におすすめです。

トライズ(TORAIZ)

トライズ

英語コーチング・プログラムのトライズ(TORAIZ)は、3ヶ月でIELTSのスコアアップに必要な英語スキルの習得を目指す「IELTS対策コース」を開講しています。4技能すべての実力が試され、総合的な英語の運用能力を測るIELTSは、独学での対策が難しい試験の一つです。トライズでは、3ヶ月という短期間での目標スコア達成を実現するため、ネイティブコーチとの週3回(1回25分)のプライベートレッスン、ライティング課題の添削、隔週で行われるプログレスチェックなど、個別最適化されたカリキュラムを提供。所定の条件を満たしているにもかかわらず、万が一IELTSスコアが初回受験時より0.5点以上伸びなかった場合、無料で受講期間を1ヶ月延長できる保証制度が付いているのも魅力です。

ブリティッシュ・カウンシル(British Council)

ブリティッシュ・カウンシル

世界最大の英語運用能力試験「IELTS」の日本での共同運営機関であるブリティッシュ・カウンシル。そのブリティッシュ・カウンシルが提供するIELTSの対策コースでは、IELTSについて豊富な知識を持つネイティブ講師の下、IELTSの各セクションへの効果的なアプローチを学びます。講師は全員、国際英語教授資格を持ち、平均10年以上の英語教育経験を有するプロフェッショナル。IELTSでは、文法や語彙など英語の知識が求められる試験とは異なり、論理的思考や文章の構成力、論旨の一貫性まで問われるため、試験を熟知した講師から指導を受けることが重要です。独学では難しい目標スコアを取得するための戦略を学び、IELTSのスコアアップを目指します。多くの留学希望者から支持されている、ブリティッシュ・カウンシルのIELTS対策には、短期集中で受講できる「IELTS Coach」があります。毎週土曜日の受講×6週間のコースのため、週末の時間を使って集中的にIELTSの試験対策をしたい方にぴったりです。1対1のスピーキング模擬試験やライティングの添削もあり、すべての項目をバランスよく鍛えることができます。また海外の受講生とも一緒に学べるところも本コースの魅力の一つです。

プログリット(PROGRIT)

プログリット(PROGRIT)は、3~6ヶ月間の短期集中で英語力向上を目指すコーチングサービスです。第二言語習得論に関する知見を持った専任コンサルタントが、学習の習慣付けから目標達成に向けた課題解決までを徹底的にサポートしてくれます。「TOEFL iBT®/IELTS コース」では、IELTSの試験対策に関する複数の著書を持ち、Pearson ELT英語教育ティーチャーアワードの受賞経験(2017年)もある嶋津幸樹氏が教材の選定やトレーニングの開発を監修。3段階のレベル別カリキュラムにより、スコアアップを目指すだけでなく、本質的な英語力を鍛えられるのが特徴です。目標とする期限までに、短期間でIELTSのスコアメイクをしたいという方におすすめのプログラムとなっています。

ベルリッツ(Berlitz)

ベルリッツ

ベルリッツ(Berlitz)では、教室への通学またはオンライン受講が可能なIELTS対策のコーチングコースを開講しています。現状の英語力、目標スコア、受験日程などの情報をもとにスコアアップのための学習カリキュラムを組み、専属の日本人講師と二人三脚で目標達成を目指します。1回あたり120分のマンツーマンレッスン、個別にカスタマイズされた自己学習メニュー、講師によるモチベーションサポートの3つを組み合わせたプログラムで、英語力を効率的に磨けるでしょう。

※一部の教室ではIELTS対策のコーチングコースに対応していない場合があります。詳細については各ランゲージセンターにお問い合わせください。

≪入学金0円!6月30日まで(対象:大学生~社会人)≫

アルプロス

アルプロスは、短期集中に特化した総合英語学校です。TOEFL・IELTSなど資格対策にも強みを持ち、海外留学などの目的に合わせて専門の講師による指導が受けられます。IELTS対策は教科別担任講師制で、IELTS受験経験のある講師を中心に分野ごとに日本人講師、ネイティブ講師からマンツーマンで指導を受けられます。初心者から上級者まで、レベル、目標に合わせた対策が可能です。担任講師/教育コンサルタントによる学習指導のほか、校内模擬試験の実施、大学出願の際のエッセイ添削などのサポート(※)も充実しています。在校生を対象に実施されている無料留学カウンセリングでは、留学に関する漠然とした疑問や具体的な手続きについて相談したり、目的や希望の期間、渡航先に合う留学エージェントの紹介を受けることができます。
※一部有料、提携エージェントによるサポートの場合あり

シェーン英会話

シェーン英会話は、全国に170教室以上を展開している大手英会話スクールです。シェーン英会話の一番の特徴は、英語発祥の地でもある英国式の英語指導法を取り入れているという点です。過去45年以上にわたる日本人への英語指導ノウハウが凝縮されたオリジナルテキストを使用して、英語指導資格を持つプロのネイティブ講師が英語だけでレッスンを提供します。大手英会話スクールとして日本初となる語学学習サービスの「ISO29991」認証を取得するなど、そのレッスン品質の高さには定評があります。IELTSテスト対策レッスンでは、ネイティブ講師からマンツーマンで指導やアドバイスが受けられます。特に独学では対策が難しいと言われているライティング、スピーキング対策や、試験形式に合わせた豊富な演習を行い、スコア向上につながる英語力を養います。

まとめ

IELTS対策におすすめのスクールをまとめてご紹介しました。初めてIELTSを学習するにあたってカウンセリングや講師の指導を受けてみたいという方、期日までに達成したい目標スコアがあり、独学では不安だという方は、まずはスクールで体験レッスンを受講し、IELTS対策に精通する講師のもとでアドバイスやサポートを得ながら学ぶスタイルを検討してみませんか?

The following two tabs change content below.

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む皆様に向けて、おすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事、転職や海外就職に役立つ情報などをご紹介しています。
TwitternoteFacebook

英会話スクールに関する記事の一覧を見る

【特徴別】英会話スクールの比較記事を見る

英会話スクールの一覧を見る