英語面接対策レッスンを受けられるオンライン英会話まとめ

就職・転職活動において、「面接」は多くの場合、主要な選考過程の1つです。求職者にとっては、志望理由や自分のアピールポイントをダイレクトに伝えるチャンスになり、企業の採用担当者にとっても、求職者の人柄やコミュニケーションを見極める重要な機会となります。

しかし、限られた時間の中で、落ち着いて、適切な受け答えをするのは簡単なことではありません。ましてや面接が英語で行われたとしたら、多くの日本人にとって、その難易度はさらに高まることでしょう。しかし、そこは「備えあれば憂いなし」で、面接でも対策がものを言います。

そこでおすすめしたいのが、オンライン英会話を利用した面接対策。自宅から好きなタイミングでレッスンを受けられるのが魅力です。今回は、英語就職面接対策レッスンを受けられるオンライン英会話サービスを8社厳選してご紹介します!

※記事内の情報は、2022年6月時点のものです

目次

英語就職面接対策レッスンを受けられるオンライン英会話8選

Bizmates(ビズメイツ)

ビジネス英語に特化したオンライン英会話「Bizmates」。ビジネス経験が豊富な講師陣が在籍しており、受講者の職業・職種・志望業界を踏まえたフィードバックやアドバイスがもらえるのが嬉しいポイント。初心者専用プログラムがあるので、英会話初心者でも仕事で使える実用的な英語を無理なく学べます。

Bizmatesでは目的にあわせて選べる4つのレッスンタイプを用意しており、ビジネスシーンですぐに活用できる英語を学ぶ「Other Programs」では英語面接のプログラムを提供。Level1の「Job Interview Basics」(全20回)では、挨拶や自己アピールなど、英語面接に挑むための基礎表現を学習、Level2-3では御礼メールの指導や模擬面接なども盛り込まれ、より実践的なスキルの習得を目指します。

本プログラムでは、英語面接を突破するために必要なスキルが学べるほか、自身の魅力を効果的に伝える力や、自分に合った企業を見極めるためのコミュニケーションスキルの習得を目指せるのがポイント。

<<無料会員登録後3日以内の有料会員登録で、初月50%OFF>>

ネイティブキャンプ

月額6,480円(税込)というリーズナブルな価格ながら、365日・24時間、回数無制限でマンツーマン英会話のレッスンが受けられるのが魅力の「ネイティブキャンプ」。月額+9,800円(税込)の「ネイティブ受け放題オプション」を追加すれば、ネイティブ講師によるレッスンも受け放題になります。

そんなネイティブキャンプでは、目的やレベルに合わせて選べる多彩なコース・教材を用意。「ビジネスコース」の項目には「採用面接」も含まれており、企業への求人の有無についての問い合わせ方や、面接官への自己紹介といった面接の基本から、前職での経験や、志望企業へどのように貢献するのかについての説明の仕方まで、必要なスキルが一通り学べます。

レッスンの流れとしては「ボキャブラリーの確認→会話文の音読→キーフレーズ学習→ロールプレー」が基本となっており、講師と一緒に、声に出しながら理解度を深めていく形式です。レッスン回数に制限がないので、場数を踏んで、会話量を増やしていきたい方にもおすすめです。

≪新規会員登録で5,000円分のレッスンコインプレゼント!12/31まで≫

レアジョブ英会話

オンライン英会話業界でシェアNo.1を誇る学習目的に合わせてオリジナル教材でレッスンを受けられる「レアジョブ英会話」。日本人の専門スタッフによるカウンセリングを通して、目標やレベルにあわせた学習プランを作成してもらえるオプションも用意されています。

さまざまなビジネスシーンで活用できる英会話力の習得を目指す「ビジネス英会話コース」では、面接対策も学べます。教材「実践ビジネス レベル3」では、企業に求人の有無や、採用面接の詳細について聞けるようになることを目指します。「実践ビジネス レベル4」では面接官への自己紹介や、前職での経歴についての説明など、より実践的な表現について学ぶことができます。

また、ビジネス英会話コースは、レアジョブに在籍する約6,000名の講師たちの中でも、とりわけ指導力やコミュニケーションスキルに優れた講師が担当するのもポイント。TESOL保持者による講師へのトレーニングも行われているため、レッスンの質を重視する方にもおすすめです。

≪初月半額+約10,000円キャッシュバックなど、キャンペーン12月20日13:59まで≫

≪English Hub限定特典!無料体験レッスン通常2回⇒4回≫

DMM英会話

世界120ヵ国・1万人以上の英語講師が在籍し、24時間365日いつでもどこでもマンツーマンレッスンが受けられる「DMM英会話」。多国籍な講師陣とのレッスンを通じて、さまざまな文化や価値観、アクセントに触れたいという方におすすめのオンライン英会話サービスです。月額16,590円(税込)〜でネイティブ、日本人講師を含むすべての講師と話せる「プラスネイティブプラン」があり、英語以外にも韓国語や中国語(繁体語)にも対応しているので、その他の言語に関心がある方にもおすすめです。

レベル・目的に合わせた1万以上の無料レッスン教材を揃えており、ビジネスで役立つ教材も充実。中上級向けの教材「Business」では、志望理由や自己アピールなど、求職者の立場での英語面接対策はもちろん、面接官の立場で必要となる表現も学べます。会話文を音読して練習するだけでなく、その内容についての理解度チェックやディスカッションも含まれているので、英語で自分の考えを述べるトレーニングもできます。

≪初月最大50%OFF!≫

Cambly(キャンブリー)

24時間・365日、予約なしで、1万人以上のネイティブ講師から英会話レッスンを受講できる「Cambly」。自分の英語学習レベルに合うティーチングスタイルの講師を「初心者・中級・上級」の3段階でフィルタリングできます。

Camblyでは日常会話、ビジネス英語、試験対策など幅広い学習目的をカバーし、初級から上級までの各レベルに対応したカリキュラムコースを用意。ビジネス英会話の「Workshop: Practicing Job Interviews」では、自身のスキル、経験、資格についての質問に英語で答える練習をします。発音、明瞭さ、文法について講師から専門的なフィードバックを受け、面接スキルに自信を付けることを目指します。

なお、Camblyのレッスンは全て録画されており、オンラインでいつでも視聴可能。しっかり復習したい方にもぴったりのオンライン英会話です。

≪English Hub限定「紹介コード(englishhub)」で10~42%OFF!&体験レッスン時間増加≫

Weblio英会話(ウェブリオ英会話)

全国250校以上の公立・私立の中学・高校で導入実績のある「Weblio英会話」。合格率3%という厳しい選考過程を通過した、質の高い講師陣も魅力です。人気No.1の「毎日レッスンプラン」は月額5,778円(税込)で1レッスンあたりの価格は約186円と、価格もリーズナブル。

初心者から上級者までレベルに合ったオリジナル教材が用意され、全て無料で利用可能。ビジネス英会話教材の「初級Business English Beginner」では面接に関連するレッスンも提供され、企業への面接内容についての問い合わせ方から、これまでの経歴や志望理由、自分のアピールポイントについての話し方まで、英語面接に必要なスキルを一通り学ぶことができます。レッスンの流れとしては、最初に単語や会話表現を確認した後、会話文の音読、講師とのロールプレイへと進みます。

また、Weblio英会話は特別なソフトをインストールすることなく、パソコンやスマートフォンなど、手持ちのデバイスでそのまますぐに始められるのも特徴の1つ。自社運営の「Weblio辞書」と連携しているので、その場で単語の意味を調べたり、覚えておきたい単語は単語帳に登録するなど、効率的に学習できます。

産経オンライン英会話Plus

新聞・教育事業・IT各分野の大手企業3社による共同事業「産経オンライン英会話plus」。フィリピン人、ネイティブ、日本人の講師が在籍し、目的・レベルに応じて講師を選べるのがポイントです。ビジネス英会話では、初級から中上級までの「一般的なビジネス英会話」が学べる約400種類のレッスン教材が用意され、追加料金なしで利用可能。産経グループならではの「ニュースディスカッション教材」も魅力的です。

そんな産経オンライン英会話Plusでは、外国人講師とのマンツーマンレッスンで、徹底的に英語面接の練習をすることができます。中上級レベルのビジネス英会話教材には「仕事の面接」の項目もあり、志望理由や自己アピールなど面接で使える実践的な表現が学べます。

なお、産経オンライン英会話Plusでは、1つのアカウントにつき家族5人までサブアカウントの設定が可能。レッスンはコイン制となっているので、夫婦や子どもなど、設定された家族メンバー内でコインを共有できるのも嬉しいポイントです。

<<会員登録から5日以内のプラン申し込みで初月70%OFFクーポンプレゼント>>

【English Hub限定特典】下記「産経オンライン英会話Plusのサイトを見る」ボタンからの無料会員登録完了無料体験レッスン6回追加
※特典詳細は下記「産経オンライン英会話Plusの詳細を見る」よりご確認ください

mytutor(マイチューター)

TOEFL・IELTS対策指導経験者やロースクール卒など、質の高い講師陣によるレッスンを担任制でも受けられる「mytutor」。1日の受講数に制限がなく、全てのレッスンが音声品質を重視したITセンターから提供されています。

そんなmytutorの「ビジネスカリキュラム」では、ミーティングやネゴシエーション、プレゼンテーションなど、ビジネスシーン別で使える実践的な英語表現が学べます。また、医療や金融、観光・旅行・ホテルなど、業界/職種別に選べるのも特徴の1つ。「JOB Interview 面接対策コース」は、全13チャプター構成となっており、全ての講師が対応可能です。学歴や職歴、スキルについてなど、幅広い質問への対応力を養います。

また、mytutorはTOEICや英検などの検定試験対策カリキュラムも充実。同じ検定試験でも、スピーキングやリスニング、ライティングなどパート別に対策できるのも嬉しいポイントです。

まとめ

オンライン英会話を活用すれば、普段忙しくて英会話スクールに通えない方でも、自宅で好きな時間に英語の面接対策が行えます。今後、英語の面接を行う予定があるという方はもちろん、そうでなくとも、自分について英語で話すスキルを磨いておいて損をすることはありません。是非、上記で紹介したサービスの中から気になるものをピックアップし、まずは無料体験レッスンを試してみてください!

【関連ページ】英文履歴書(レジュメ)添削を受けられる英文校正・転職支援・オンライン英会話サービスまとめ

英語力を活かせる求人に強い転職エージェント

英語力を活かせる求人に強い転職サイト

その他のオンライン英会話の比較・ランキングを見る

オンライン英会話スクールの一覧を見る

The following two tabs change content below.
Bob

Bob

3ヶ月のロンドン滞在中に英会話にのめり込み、日本国内で自主学習×オンライン英会話にて英語を習得。英語対応コールセンター、外資系企業勤務などを経て、英会話スクールを運営。現在はフリーランスのオンライン英会話トレーナーとして活動中。