海外出張前の英語力強化におすすめの英会話スクール・英語教室まとめ

※ この記事には広告・PRが含まれています

海外出張を控えている方の中には、渡航を心待ちにする一方で、英語でのコミュニケーションに不安を感じている方もいるのではないでしょうか。また、そのニーズも「相手が言っている内容を聞きとりたい」という方から、「自分の意見をしっかりと英語で伝えたい」「しばらく英語を使っていないので、感覚を取り戻しておきたい」という方まで、様々でしょう。

そこで今回は、海外出張当日までに英語力を強化したいと考えている方におすすめの英会話スクールやプログラムを、受講期間やサービス特徴別にご紹介します。海外出張に向けて、英語力を磨きたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

  1. 海外出張前の英語力強化におすすめの英会話スクール・英語教室
    1. 英語を使う場面を想定し、マンツーマンで特訓!ベルリッツ「英会話 短期集中コース」【1週間~】
    2. ビジネスシーンで通用する英語スキルを短期集中で習得!GSET【4週間~】
    3. レッスン5分前まで、通学/オンラインを切替可能!Gabaマンツーマン英会話「短期集中プラン」【1ヶ月~】
    4. グループレッスン受け放題!英語漬けの環境が叶う「スパルタ英会話」【1ヶ月~】
    5. ビジネス英語にフォーカスした、通訳トレーニングメソッドで学ぶ「One Month Program」【1ヶ月(オンライン)】
    6. ネイティブ講師と50分/回のマンツーマン!ロゼッタストーン・ラーニングセンター「ビジネス英会話 短期集中」【2ヶ月~】
    7. リスニング力&スピーキング力を強化!プログリット(PROGRIT)「ビジネス英会話コース」【2ヶ月~】
    8. 表参道駅から徒歩1分!初心者から上級者まで対応のプレゼンス「英会話コース」【2ヶ月】
    9. 英語を「知っている」から「使える」へ!ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)【2ヶ月~】
    10. ネイティブと週3回マンツーマン&グループレッスン受け放題!トライズ「ビジネス上級英語コース」【3ヶ月】
    11. 英語で「説明」「説得」する力を鍛える、ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)「上級セミパーソナルコース」【3ヶ月】
    12. Nikkei Asia教材で時事英語も学べる!ストレイル(STRAIL)「ビジネス英語コース」【3ヶ月】

海外出張前の英語力強化におすすめの英会話スクール・英語教室

英語を使う場面を想定し、マンツーマンで特訓!ベルリッツの「英会話 短期集中コース」【1週間~】

国内だけで5,500社以上への導入実績があるなど、ビジネス英語の指導に定評がある、ベルリッツ。ベルリッツでは、「仕事や出張で、急に英語が必要になった」という方を対象とした、「英会話 短期集中コース」が用意されています。受講期間は、最短1週間。「海外出張・赴任」「プレゼン」など、想定される状況で実際に使う可能性が高い英語を、マンツーマンで特訓できます。

日本人カウンセラーが、一人ひとりの目的と期限に合わせた学習プランを提案。さらに、レッスンは毎回、全国の教室かオンラインかを選択できるので、仕事で忙しい方でもスケジュールを調整しやすい環境です。

ビジネスシーンで通用する英語スキルを短期集中で習得!GSET【4週間~】

GSETは、ネイティブ講師との週1回のマンツーマンレッスンと、週6日のオンラインドリルトレーニングを組み合わせた短期集中型の英語学習プログラムです。英語独自の発声方法や喉の使い方なども含め、講師が1対1で丁寧に指導してくれるので、誰にでも聞き取りやすい発音が身につき、自信を持って英会話に臨めるようになります。また、日本語訳を介さず、「英語で考え英語で話す」ためのトレーニングに取り組むことで、英語でコミュニケーションを取る際のスピード・理解度アップも期待できます。

海外出張まで時間がないという場合でも、密度の高い学習によって集中的に英語コミュニケーションスキルをブラッシュアップできるでしょう。長期契約の縛りがなく、1ヶ月ごとの更新となるため、必要な期間分だけ短期で受講しやすい点も特徴です。

レッスン5分前まで、通学/オンラインを切替可能!Gabaマンツーマン英会話「短期集中プラン」【1ヶ月~】

gaba マンツーマン英会話 トップ 20220207関東・中部・関西地方を中心に教室を展開する大手英会話スクール、Gaba(ガバ)。Gabaでは、急な海外出張や赴任に備えたい方に向けた、1ヶ月~の短期集中プランがあります。

レッスンは完全マンツーマンなので、資料の持ち込みや質問、レッスンの録音も可能。誰に対して、どんな場面で英語を使うかを想定したレッスンで、実践的な英語表現を学べます。

万一レッスン品質に満足できなかった場合、レッスンポイントを返却してもらえる「レッスンクオリティ保証制度」も導入されているため、貴重な時間やレッスン料金を無駄にしてしまう心配もありません。また、講師の指名も可能です。

レッスン開始5分前まで「校舎」「オンライン」の受講切替ができるので、仕事の状況や天候、気分などに合わせて、無理なくレッスンを受講できます。

Gabaでは、実際のレッスン1回分と同じ長さの、40分間のマンツーマンレッスンを無料体験できます。

※無料体験には、40分間のマンツーマンレッスンのほか、目標カウンセリングや上達プランニングなどが含まれます。

グループレッスン受け放題!英語漬けの環境が叶う「スパルタ英会話」【1ヶ月~】

スパルタ英会話 トップ 20220207最短1ヶ月~受講できる、英語コーチングスクールのスパルタ英会話。ネイティブ講師とのマンツーマンレッスン、オーダーメイドのカリキュラム、専属コンサルタントによるサポートに加え、1日最大10時間のグループレッスン(1回50分)が受け放題である点が特徴です。

スパルタ英会話では、レッスン中の日本語は一切禁止なので、日本にいながら留学中のような英語漬けの環境が叶います。「英語を話すことに慣れたい」「英語への抵抗をなくしたい」という方にぴったりのサービス内容です。

新宿の校舎のほか、完全オンラインでも受講できます。

<<「新春企画」入会金無料(通常50,000円)!2月15日まで>>

ビジネス英語にフォーカスした、通訳トレーニングメソッドで学ぶ「One Month Program」【1ヶ月~(オンライン)】

One Month Programは、海外出張や赴任、英語を使う仕事への転職前など、短期間で英語力を上げたいビジネスパーソンを対象としたプログラムです。「One Month Program」というサービス名の通り、最短1ヶ月から受講できます。

運営するのは、1,700社以上のグローバル企業に通訳・翻訳・語学サービスを提供してきた株式会社テンナイン・コミュニケーションです。通訳者が実際に行うトレーニングメソッドに基づき、ビジネスシーンに即したオリジナル教材で学びます。

提出した課題は、日本人トレーナーとネイティブ講師が添削。ミスの傾向や文法の弱点、発音のクセなどが細かく書かれたフィードバックをもらえます。受講は、完全オンラインです。

ネイティブ講師と50分/回のマンツーマン!ロゼッタストーン・ラーニングセンター「ビジネス英会話 短期集中」【2ヶ月~】

全国に約50拠点を持つ、大手英会話スクールのロゼッタストーン・ラーニングセンター。ロゼッタストーン・ラーニングセンターでは、海外出張や英語プレゼンの機会が迫っているなど、今すぐ英語力を伸ばしたい方に向けた、短期集中コースが用意されています。短期集中コースの受講期間目安は、2ヶ月間です。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターでは、ネイティブ講師による1回50分のマンツーマン・レッスンを受けられます。レッスン中の重要なポイントは、講師がその場で素早くタイピングしてくれるため、受講生はメモをとる必要がなく、50分間英会話に集中できるのが特徴です。レッスン後には、その日の大事な内容がまとまった、オリジナルの復習ノートが完成しています。また、録音機能があるので、レッスン中の会話を後から何度も聞き返して復習できます。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターでは、実際と同じ50分間のマンツーマンレッスンの無料体験も提供されています。

※無料体験には、50分間のマンツーマンレッスンのほか、ヒアリングや個別カウンセリングなどが含まれます。相談内容により、全体の所用時間は異なります。

リスニング力&スピーキング力を強化!プログリット(PROGRIT)「ビジネス英会話コース」【2ヶ月~】

プログリット トップ 20220207英語コーチングスクールの「プログリット」では、海外出張や駐在に向けて早急に英語力を伸ばしたい方や、英語を身につけてキャリアアップを目指す方を対象とした、「ビジネス英会話コース」が用意されています。最短2ヶ月~の受講が可能です。

「ビジネス英会話コース」では、主に、ネイティブレベルの英語を聞き取るリスニング力と、瞬時に英文を作りアウトプットするスピーキング力を養います。さらに、カリキュラムの詳細は、受講生の課題に合わせてカスタマイズしてもらえます。

受講期間中は、専属コンサルタントの徹底サポート・進捗管理のもと、1日2~3時間の学習に取り組みます。プログリット校舎の自習室も利用できるので、「ストイックに取り組みたいが、自宅では勉強に集中しづらい」という方にとっても嬉しい環境です。

表参道駅から徒歩1分!初心者から上級者まで対応のプレゼンス「英会話コース」【2ヶ月】

プレゼンスは、これまでに26,000人超の卒業生を輩出してきた語学コーチングスクールです。受講生の目標を明確にし、高いモチベーションを維持するコーチングに定評があります。校舎は、表参道駅から徒歩約1分の好立地。通学とオンラインとの併用や、完全オンラインでの受講も可能です。

英会話コースは、「初級」「中級」「上級入門」「上級」と細かく分かれており、いずれも受講期間は2ヶ月。「上級入門」が、海外駐在や赴任を予定している方を主な対象としています。また、「中級」でも、ビジネス英語の基礎を学べます。英語が苦手で、一から学びたいという方には、受講期間1ヶ月の「英語準備コース」も開講されています。

プレゼンスでは、グループコーチングが採用されているので、「周りの学習者から刺激を受けながら、一緒に頑張りたい」という方におすすめです。

英語を「知っている」から「使える」へ!ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)【2ヶ月~】

RIZAP トップ 20220207「結果にコミット」のキャッチフレーズでお馴染みのライザップが提供する、英語のパーソナルトレーニング「ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)」。英語の専属トレーナーが、受講生の英語レベルや目標に合わせて、オーダーメイドの学習プランを作成し、日々の学習進捗も徹底管理してくれるのが特徴です。

ライザップイングリッシュでは、週2回、1回50分のセッションを行う「英会話コース」が用意されています。英会話コースでは、英語を「知っている」から「使える」へ変えることを目指し、「ディクテーション(書き取り)」や「シャドーイング」をはじめとする6種類のトレーニング(6 steps)を実施。さらに、オンライン英会話でネイティブ講師と実際に英会話を行い、課題を洗い出していきます。

コース開始前と修了時には、スピーキングテスト「VERSANT®」を受験し、英会話力の伸びをスコアで可視化します。受講期間は最短2ヶ月からで、完全オンラインでの受講も可能です。

ネイティブと週3回マンツーマン&グループレッスン受け放題!トライズ「ビジネス上級英語コース」【3ヶ月】

TORAIZ トップ 20220207英語コーチングスクールの「トライズ」では、受講生一人ひとりが実際に英語を使うゴールから逆算したプログラム内容で、効率的に学べるのが特徴です。

英語初心者から上級者までを対象に、学習目的別に様々なコースが開講されているトライズ。「ビジネス上級英語コース」は、「既にある程度英語はできるが、さらに上のレベル、ビジネスで英語を自在に使えるレベルを目指したい」という方を対象としています。

受講期間の3ヶ月間は、専属ネイティブコーチによる週3回のマンツーマン・レッスンに加えて、グループレッスンが受け放題。英語をアウトプットする力を鍛えたい方や、他の日本人学習者の前で英語を話す抵抗を無くしたい方におすすめです。

英語で「説明」「説得」する力を鍛える、ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)「上級セミパーソナルコース」【3ヶ月】

English Company トップ 20220207現状の課題にフォーカスした無駄のない学習内容で、短期間で英語力を効率的に伸ばすことで知られる、英語コーチングスクール「ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)」。

ENGLISH COMPANYでは、トレーナーと1対1で個別トレーニングに取り組む「パーソナルトレーニングコース」のほか、少人数制(定員4名)の「上級セミパーソナルコース」も用意されています。

上級セミパーソナルコースは、海外出張や海外転勤に備えたい方、特に、英語の「読む・聞く」はできるものの「話す・書く」が苦手な方を対象としています。英語レベルの目安としては、TOEIC L&R 730~900点程度あるいは同等の英語力の方が対象です。

3ヶ月のコースでは、英語で相手にわかりやすく伝えるための説明スキルや、情報を端的にまとめる要約スキル、提案を受け入れてもらうための説得スキル、コミュニケーションを円滑にする会話スキルが鍛えられます。ビジネスで英語を使いこなせるようになりたい方に適した内容です。

Nikkei Asia教材で時事英語も学べる!ストレイル(STRAIL)「ビジネス英語コース」【3ヶ月】

ENGLISH COMPANYの姉妹サービスである「STRAIL(ストレイル)」は、学習コンサルティングに特化したサービスです。専属コンサルタントが、第二言語習得研究の知見に基づき、受講生の課題を発見。課題に対応した学習プログラムを作成してくれるため、「何を、どれくらいやれば成果が出るのか」という迷いがなくなるのが特徴です。

STRAILには、海外赴任や海外出張を控えている方を対象とした、「ビジネス英語コース」が用意されています。ビジネス英語コースでは、日本経済新聞社の英文メディア「Nikkei Asia」のニュース記事を教材に使用。ビジネスのトレンドとともに、時事英語で使われる語彙や表現を学べるのが魅力です。

※STRAILの「ビジネス英語コース」は、2023年4月1日より一般教育訓練給付制度の対象となりました。厚生労働省の定める要件を満たした場合、受講者本人が支払った受講費用(入会金を含む)の20%(最大70,400円)が、ハローワークより支給されます。

まとめ

今回は、海外出張前に英語力を強化したい方におすすめの英会話スクール・英語コーチングスクールを、受講期間やプログラムの特徴別にご紹介しました。各スクールでは、入会前の無料体験レッスンやカウンセリングが提供されているので、それらも活用しながら、ぜひ自分に合ったスクールを見つけてみてください。

その他の英会話スクール比較記事を見る

英会話スクールの一覧を見る

The following two tabs change content below.

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む皆様に向けて、おすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事、転職や海外就職に役立つ情報などをご紹介しています。
TwitternoteFacebook