平日昼間にお得な料金で受講!デイタイムプランのある英会話スクール・英語教室まとめ

英会話スクールや英語教室では、受講時間帯を限定することで通常よりも低料金でレッスンが受けられるプランが提供されている場合があります。

平日昼間の時間帯を学習に充てられる方は、各校が用意する「デイタイムプラン」や「ウィークデイプラン」の利用を検討してみませんか?一般的に英会話レッスン需要が高まる平日夜間の時間帯や休日を外して受講することで、レッスン料金を抑えて学べます。

本記事では、お得なデイタイムプランを提供している英会話スクールを、4つご紹介します。

※記事内の情報は2022年7月調査時点のものです

目次

デイタイムプランのある英会話スクール4選

Gabaマンツーマン英会話

マンツーマン専門の英会話スクールを全国展開している「Gaba」。採用率2%の厳しい基準をクリアし、インストラクター認定プログラムを修了した指導力の高い講師陣が魅力です。レッスンは受講者一人ひとりの目標・目的に合わせてカスタマイズ。料金システムはポイント制を採用しており、有効期間内であれば、レッスンを好きなタイミングで自由に予約できます。

Gabaでは、レッスン事前予約の枠が平日9:15〜17:30開始に限定された「デイタイムプラン」をお得な料金で提供しています。例えば、受講回数60回(有効期限8ヶ月)のプランに申し込む場合、通常の「レギュラープラン」だと1レッスンあたりの単価が7,645円(税込)のところが、デイタイムプランだと6,545円(税込)となり、税抜価格で1,000円安くなります。なお、デイタイムプラン利用者でも、当日予約であれば土日祝を含む全ての時間帯でレッスン受講が可能です。

また、困ったときは日本人の専門カウンセラーに、いつでも相談できるのが嬉しいポイント。学習の進捗や自主学習方法についてアドバイスがもらえます。受講者専用サイト「myGaba」では対面またはオンラインでの受講の切替えがレッスン開始5分前まで可能。対面の場合、レッスンごとに好きな校舎を選べます。

※別途、入会金とカリキュラム(テキスト)代が必要です

≪校舎&オンラインで無料体験レッスン受付中!≫


<<入会金半額!「冬の短期集中プラン」12月29日まで>>

ロゼッタストーン・ラーニングセンター

ロゼッタストーン トップ 20220707全国に80校以上を展開しているマンツーマン英会話スクールの「ロゼッタストーン・ラーニングセンター」。「話せる英語は聞き取れる」という考えのもと、発音と英会話の同時学習を行なっています。レッスンはリアルな日常の場面を想定した、ロールプレイ型の練習を多用する「コミュニカティブ・アプローチ」を採用。実際の場面に即したコミュニケーション力の習得を目指します。

そんなロゼッタストーン・ラーニングセンターでは、デイタイムプラン「日常英会話/旅行英会話/留学」を提供。「日常英会話コース」のプランの1つで、平日昼間10:00〜17:30開始のレッスンを受講します。1レッスンあたりの価格は、受講回数128回で5,015円(税込)、受講回数32回で6,270円(税込)。受講回数128回を基準とすると、「日常英会話コース」のその他のプランと比べて、1レッスンあたりの価格が最大2,025円お得になります。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターは「挫折させない」をコンセプトとして掲げ、変化し続けるモチベーションを独自の診断技術で解明し、やる気の浮き沈みに合わせた手厚いサポートを提供しています。レッスンはすべて録音されており、復習ツール「パワーレビューシステム」を使うことで、「前回のレッスン録音内容」や「レッスンノート記録」へのアクセスが可能。また、受講開始時は初級レベルだった受講生が約77%と大多数なので、英会話初心者にもおすすめのスクールだと言えます。

≪入会金33,000円OFF!12月29日まで≫

シェーン英会話

シェーン トップ 20220707「シェーン英会話」は全国に180以上の教室を展開している大手英会話スクールです。講師たちは主にCELTAやCertTESOL(※)等の指導資格を有しているのが特徴。英語を英語で指導する「直接教授法」を採用し、英語で話すことに重点を置いたレッスンが行われています。

そんなシェーン英会話では、デイタイムプラン「アフタヌーンレッスン」を提供。個人レッスンでは、平日の15時までにレッスンスタートのコース受講で、通常プラン(税込29,700円/月)に比べて月あたり9,900円(税込)お得です。少人数レッスンでは、平日13時~15時の間のレッスンを受講することで、通常プラン(税込16,500円/月)に比べて月あたり7,700円(税込)お得になります。

レッスン料金は始めやすく、続けやすい月謝制を導入。駅から近いスクールが多く、通学校を月単位で変更することも可能です。また、レッスンを休んだ場合、通学校はもちろん、その他の校舎でも振り替えレッスンが受講できるので、通いやすさや継続性を重視する方にもおすすめです。

※CertTESOL:トリニティ・カレッジ・ロンドンが認定している英語教授の国際資格

≪webから無料体験レッスン申し込みで入学金11,000円OFF≫

日米英語学院

日米英語学院 トップ 20220707「日米英語学院」は創立以来40年の歴史を持つ老舗スクールです。入学の際、「聞き取り・発音・話し方・語彙力・表現力・文法力」の6要素に基づき、英語力を細やかに診断。その結果に準じ、レベル別・分野別に細分化された70種類以上のクラスから、必要なものを組み合わせた個人別カリキュラムを作成しているのが特徴です。3ヶ月に1回、講師が上達度チェックを行い、レベル・目的に合わせて受講レッスンもアップデートされます。

そんな日米英語学院では、平日11〜17時までの間、プライベートレッスンが通常よりもお得になる「平日昼限定プライベートレッスンプラン」を提供。「平日昼限定プライベートレッスンプラン」の料金は、レッスン16回・2ヶ月で126,720円(税込)となっています(※)。

講師は外国人・日本人の両方が在籍しており、6ヶ月ごとに授業内容や勤務態度、生徒満足度調査など5項目にわたる査定が行われているのも安心できるポイント。日本人講師は主に資格対策クラスを担当しており、その採用基準の1つとなる資格レベルは、英検®︎1級、TOEIC®︎テスト900点以上、またはTOEFL®︎ iBT 100点以上です。資格対策コースも充実しており、英検®︎やTOEIC®︎、TOEFL®︎、IELTSに加え、大学院進学に必要なGRE®︎、ビジネススクール受験に必要なGMAT®︎まで対応可能です。

※別途、入学金 11,000円(税込)と教材費5,500円(税込)が必要です。

<<入学金0円(通常22,000円)+フリートーク英会話レッスン5回プレゼント!12月15日まで>>

オンライン英会話のデイタイムプランもおすすめ!

オンライン英会話でもデイタイムプランは提供されています。スクールでのレッスンに加えて自宅でオンライン英会話レッスン取り組むことで、アウトプットの機会が格段に増え、学んだことの定着度も高まるでしょう。下記の記事では、平日昼間にお得な料金で受講できるオンライン英会話サービスをご紹介しています。

まずは体験レッスンを受けてみよう

継続的に通学する上で、価格はもちろん、アクセスの良さやスクールの雰囲気なども重要なポイント。実際に校舎を訪れてみないと分からないことも多いので、気になるスクールを見つけたら、まずは体験レッスンを受けてみましょう!

その他の英会話スクールの比較・ランキングを見る

英会話スクールの一覧を見る

The following two tabs change content below.
Bob

Bob

3ヶ月のロンドン滞在中に英会話にのめり込み、日本国内で自主学習×オンライン英会話にて英語を習得。英語対応コールセンター、外資系企業勤務などを経て、英会話スクールを運営。現在はフリーランスのオンライン英会話トレーナーとして活動中。