テレワーク・在宅勤務・フレックスなど、柔軟に働ける仕事が見つかる求人サイト/転職エージェント

多様な人材が活躍できる社会を目指し、日本でも働き方の多様化が進みつつあります。内閣府も平成30年度 年次経済財政報告―「白書」では、「今後の労働市場には、個々の働き手が自分にあった働き方を選択できるような多様性が求められる」と言及。このような気運の高まりを受け、多拠点生活やワーケーションに興味をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

そこで、テレワーク・在宅勤務・フレックスなど、場所や時間にとらわれないワークスタイルを実現したい方へ向けて、仕事探しに役立つ転職サイトやエージェントをまとめました。フルリモート勤務が可能なポジションに就けば、越境ワークを前提に海外移住が視野に入る場合もあるでしょう。会社員はもちろん、フリーランス向けのサービスも取り上げているので、是非ご自身のライフスタイルやキャリアプランに合うサービスを見つけてください。

※記事内の情報は、2022年11月時点のものです

目次

多様なワークスタイルの求人が見つかる転職サイト

転職サイトを利用すると、様々な企業の求人情報を一覧で参照したり、気になるキーワードで求人案件を絞り込んだりすることで、仕事探しを効率的に進められます。

ここでは、フレキシブルな働き方が可能な求人を多数掲載している転職サイトをご紹介します。

リクナビNEXT

人材業界大手のリクルートが手がけるリクナビNEXTでは、社会人の転職向けの求人を掲載しています。日本最大級の求人情報量に加え、AI 技術による分析力を生かし、転職希望者自身でも気づかなかったような業界や職種との出会いを提供しています。自分で選んだ求人に応募できるだけでなく、スカウトサービスに登録すれば企業側からのオファーを受けられるなど、双方向性も魅力です。

取り揃えている求人は幅広く、検索条件において職種や勤務地を細かく設定できるのが魅力。「働き方」の条件も細かく設定でき、「在宅勤務OK」や「フレックスタイム勤務OK」、「時短勤務OK」などのキーワードでも絞り込み可能。また、「在宅勤務制度の転職特集」では、700件以上(2022年11月時点)の求人が掲載されているので、こちらも合わせてチェックすることをおすすします。

ビズリーチ(BIZREACH)

ビズリーチビズリーチ(BIZREACH)はハイクラス向け転職支援サービス(転職サイト)。外資系や日系大手をはじめとする、厳選された企業から連絡が届くスカウト制を導入しているのが特徴で、自身の市場価値を把握する上でも有効なサービスです。年収1,000万円以上の求人が3分の1以上(2021年1月時点)を占めており、経営幹部や管理職などのプロフェッショナル人材向け高年収求人が多数掲載されています。

「公募・特集」には「リモートワーク可能な求人特集」があり、経営や管理・人事、営業、ITエンジニアなど、求人情報が職種別にまとめられています(2022年11月現在)。新しい特集が随時追加されるので、定期的にチェックするのがおすすめです。

エン転職

エン転職エン転職は約1,000万人超の会員を抱える転職サイトです。担当者が企業を直接取材し、そのやりがいや厳しさ、向き・不向き、現社員・元社員のクチコミなどを詳細に調べ、信頼性の高い情報を提供。「求職者目線」に徹底的にこだわっているのが特徴です。サイトでは転職が初めてという方や、経験が少ない方向けに、転職でのお役立ちコンテンツも数多く発信しています。

検索する際の条件も詳細に設定可能で、「フレックス勤務」や「時短勤務OK」「在宅勤務・リモートワークOK」などのキーワードで絞り込むことができます。

柔軟な働き方が叶う仕事が見つかる転職エージェント

求人の紹介やプロのコンサルタントによるキャリアコンサルティングなどを求職者に提供する転職エージェント。ここでは多様な働き方が可能な求人を多く取り扱うエージェントをピックアップしてご紹介します。

エンワールド(en world)

「エンワールド(en world)」は、外資系企業やグローバル企業への転職に強みを持つエージェントです。エンワールド・ジャパン株式会社は、東証プライム市場上場「エン・ジャパン株式会社」のグループ企業であり、1999年の創業以来、人材紹介や派遣を通してミドル・ハイクラスを中心にグローバル人材の転職をサポートしてきました。さまざまな業界・職種に精通したコンサルタントが、転職希望者の中長期的なキャリアを考えながら、一人ひとりに合わせたアプローチでサポートしてくれます。

そんなエンワールドでは、リモートワーク導入企業の求人を約500件掲載。テクノロジー・デジタル・通信の分野が最も多く、日用品や小売、医療機器、製薬などにおけるさまざまな職種が網羅されています。(2022年11月時点)

リクルートエージェント

リクルートエージェント「リクルートエージェント」は、株式会社リクルートが運営する転職エージェントサービス。一般の求人サイトには掲載されていない非公開求人も21万件以上(2022年9月度)提供しており、各業界に精通したアドバイザーが一人ひとりの希望やスキルに応じて厳選された求人を紹介してくれます。提出書類の添削や面接対策など、その手厚いサポートも魅力です。

リクルートエージェントでは、「オフィスへの定時出社」にとらわれない多様な働き方を導入している求人を数多く取り扱っています。例えば、「リモートワーク」でキーワード検索してみると、公開求人だけでも13,000件以上(2022年11月時点)表示されます。フレックスタイムが導入されていたり、副業が可能な企業も数多く見受けられるので、まずは気になるキーワード・条件で求人を絞り込んでみてください。

 

パソナキャリア

「パソナキャリア」は、「求人の約半数が年収800万円以上」のハイクラス転職に強みを持つ大手転職エージェントです。求人企業担当のリクルーティングアドバイザーと求職者専任の転職コンサルタントが在籍し、企業のニーズと求職者の要望に沿う形でベストマッチングな求人の紹介を行っています。

Webサイトの「求人特集」にアクセスすると、営業や管理・事務など、職種ごとに多彩な求人特集が用意されています。例えば、管理・事務であれば、「テレワークOKの求人・転職特集」や「ワークライフバランス重視の法務の求人・転職特集」があるなど、柔軟な働き方が可能な求人が職種ごとに見つけやすくなっています。また、検索機能も充実しており、キーワードに「リモートワーク」をを設定して検索すると、公開求人だけでも約7,000件(2022年11月時点)の案件が見つかります。(※パソナキャリアへ登録すると、公開求人だけでなく、非公開求人を含むより多くの案件の紹介対象になります。)

Spring転職エージェント

Spring転職エージェント「Spring転職エージェント」は、60の国と地域で事業を展開する世界最大級の人材サービス企業、アデコ・グループ(Adecco Group)が運営する転職エージェントサービスです。コンサルタントは職種別の担当制となっているのが大きな特徴。1人のコンサルタントが転職希望者と企業の両方と向き合う「360度式コンサルティング」を採用し、双方の相性を見極めてくれるのも心強いポイントです。

「公開中の求人検索」の「フリーワード」に、「リモートワーク」や「在宅勤務」、「フレックスタイム」など、こだわりの働き方を指定して検索すると、千単位で求人がヒットすることからも、案件数・バリエーションの豊富さがうかがえます。

doda(デューダ)

「doda(デューダ)」は、パーソルグループのパーソルキャリアが運営する転職エージェント。業界や職種に精通した専任担当のキャリアアドバイザーと、企業の採用担当者と直接コミュニケーションをとる採用プロジェクト担当とが連携し、転職希望者を手厚くサポートしてくれます。また、dodaのみならず、全国約400社のパートナーエージェントによるサポートを受けることも可能です。

dodaのサイトでは、約16万件もの公開求人情報が提供されています(2022年11月時点)。Webサイトの「求人を探す」から求人特集のページへアクセスすると、「リモートワーク・テレワークを継続宣言している企業の求人特集」「リモートワークではたらける!事務・アシスタントの求人特集」や「多様な働き方を応援!副業OKの企業の求人特集」など、柔軟な働き方に関連する、さまざまな特集を見つけることができます。また、求人検索の条件に「フレックス勤務」が含まれている他、キーワード入力も可能となっており、理想とする働き方を見つけやすいサイト設計となっています。

IT・Web系フリーランスエンジニア向けエージェント

柔軟な働き方を導入しやすい職業の1つとして、IT・Web系フリーランスエンジニアが挙げられます。自分の仕事量や進め方についての裁量が大きく、PCとインターネット環境さえあれば場所を選ばず仕事ができるIT系フリーランスエンジニア向け案件は少なくありません。

次のエージェントではIT系フリーランスエンジニアと企業を結ぶサービスを提供しています。

  1. レバテックフリーランス
  2. Midworks
  3. geechs job

その他のサービス

CrowdWorks(クラウドワークス)

クラウドワークスクラウドワークスCrowdWorks(クラウドワークス)は、国内最大級のクラウドソーシングサービスです。企業と個人がオンラインで直接つながり、業務委託の仕事を受発注することが可能。受注できる仕事のカテゴリは200種類以上と幅広く、 480万人のフリーランスワーカーと70万社以上の企業が利用しています(2022年3月時点)。「好きな時に、好きな場所で、好きな仕事を。」を標榜し、フリーランスとしての独立や副業、在宅ワークを希望する人を積極的に後押ししています。

仕事の開始前に、クラウドワークスがクライアントからあらかじめ報酬を預かっているので、報酬の未払いといったトラブル対策も万全。適正報酬の取引促進や、クライアントと音信不通時のサポート、優良クライアントの可視化など、ユーザーに対して安心安全なサービスの提供に注力しているのも心強いポイントです。副業やフリーランスがはじめてという方にもおすすめです。

アメリア

アメリアアメリアは、1975年に創立された翻訳学校フェロー・アカデミーによる翻訳者ネットワークです。入会金・年会費を支払って利用する有料サービスですが、会員になると、翻訳関連に特化した仕事情報の閲覧や応募が可能になり、プロフィールを公開して企業からのスカウトを待つこともできます。その他、仕事獲得やスキルアップについて無料のカウンセリングで相談できたり、会員限定の情報誌やメルマガが届くなど、充実したサポートを受けられます。翻訳の仕事の多くは在宅で完結しており、海外から受注できるのも嬉しいポイントです。

アメリアに掲載される年間1,500件以上もの求人のうち、3割程度は未経者でも応募できるので、翻訳業務初心者の方にもおすすめです。またアメリアでは、独自の模擬試験「定例トライアル」を定期開催(※応募は有料)しています。定例トライアルでプロの翻訳家によるレベル判定が受け、既定の成績を収めると、経験の有無に関わらず「実際の仕事で通用するレベル」とみなされる「クラウン会員」の資格が得られます。

Workship

workshipWorkship は、フリーランスワーカーや、副業・兼業で取り組める仕事を探している方と企業をつなぐマッチングサービスです。登録者数は4万人を超え、登録企業数は800社、案件数は2,000件 (2022年11月時点)。エンジニアやデータサイエンティスト、デザイナー、編集・ライター、フォトグラファー、人事、広報など、幅広い職種の案件を取り揃えており、求人の詳細検索では条件として「副業OK」や「リモート可」、「フルリモートOK」など、柔軟な働き方に関するキーワードも設定できます。

案件の検索から稼働の管理までプラットフォーム内で完結するのも便利なポイント。前払いオプションを利用することで、期日を待たずに報酬を受け取ることができたり(※)、情報漏洩や著作権侵害といった事故が発生した場合に備え、Workshipで成約すると無料で賠償責任保険が自動付帯されるなど、利用者にとって安心・安全の体制づくりにも注力しています。

※一部、前払いオプションが利用できない企業あり

まとめ

これだけ多彩なサービスが提供されていることからも、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方が社会的にも定着してきていることがうかがえます。今回ご紹介した転職エージェントや求人サイトを活用し、ご自身のキャリアや働き方の可能性を広げてみてください!

英語力を活かせる仕事を探す

The following two tabs change content below.
佐藤 ひより

佐藤 ひより

外国語大学に進学し、英語とインドネシア語の勉強にハマる。卒業後は企業の海外営業職として働きつつも、「場所に縛られない暮らし」への憧れから会社を退職。フリーライターとして東南アジアでノマドワークを経験後、現在は日本でライティングや翻訳の仕事を中心に活動している。