ビジネス英語に強いオンライン英会話の比較・ランキング

オンライン英会話サービスの中には、ビジネスシーンで使用される英語の習熟に特化したカリキュラムを用意している会社があります。ビジネスシーンで使用される英語は日常英会話や旅行に必要な英会話とは異なるため、ビジネス英語に特化した教材やカリキュラムを利用して学ぶのが最も効率的です。

ビジネス英会話の基本的なカリキュラムは「Eメール」「電話対応」「来客・接客対応」「挨拶」「会社紹介」「会議」「電話会議」「海外出張」「商談」「プレゼンテーション」などビジネスの場面でよくあるシーンごとに頻出の英会話表現や気を付けるポイントを学ぶのが一般的で、各シーンの定型的な英語表現を頭に入れることで基礎を固め、その上で柔軟な対応力を身につけます。

また、会社によっては上記のような一般的なビジネス英語カリキュラムに加えて業界や職種別のカリキュラム・教材も用意しているところもあります。頻出表現などは業界や仕事内容によって大きく異なりますので、一般的なビジネス英会話については十分基礎固めができたという方は、そうしたプログラムを利用してより専門的な英語力を身につけるのもおすすめです。

ここでは、特にビジネス英語力を集中して強化したいとお考えの社会人の皆様向けに、特にビジネス英語・ビジネス英会話のカリキュラムが充実しているおすすめのオンライン英会話サービスをEnglish Hub編集部が厳選してご紹介します。ぜひ参考にしてください。

ビジネス英語に強いオンライン英会話の比較・ランキング

ビズメイツ

ビズメイツは、ビジネス英語に特化したグローバル人材を目指す人のためのオンライン英会話です。イード・アワード2013でブランド信頼度No,1に選ばれるなど高品質なサービスに定評があります。ビズメイツではMBA保有者、博士号取得者などビジネス経験が豊富で優秀な講師とレッスンが可能で、ビジネス英語はもちろん、グローバルビジネスで活躍するために必要な実践的なコミュニケーションスキルが身につけられます。独自に開発されている教材の質も非常に高く、きめ細やかなレベル分け、ランクアップのためのテストなど確実に英語力を高めるカリキュラムとなっています。ビジネス英語を効率的にマスターしたい方にはもっともおすすめできるサービスです。

<<無料会員登録後3日以内の有料会員登録で、初月50%OFF>>


レアジョブ英会話

オンライン英会話でシェアNo.1を誇り、「オンライン英会話の代名詞」と言えるほど最も有名なサービスなのがレアジョブ英会話です。累計会員数は90万人を超えており、フィリピンの東大と呼ばれるフィリピン大学出身者を中心に構成される講師が6,000名、レッスン回数は5,000万回以上と、業界内において圧倒的な実績と規模を誇っています。2020年には東証一部に上場しており、既に3,100社以上の企業や教育機関が導入するなど、サービスの安定性も抜群です。日本人による学習サポート体制もしっかりしており、利用者満足度も99.4%(※MMD研究所「オンライン英会話の利用」に関する調査/2015年6月)と非常に高く、イード・アワード2017「英会話スクール」オンライン英会話部門でも最優秀賞に選ばれています。英会話の学習が初心者の方はもちろん、ビジネス英語上級者の方まで全ての英語学習者におすすめできるサービスです。

≪初月半額キャンペーン実施中!≫


EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブは、スウェーデンに本拠を置く世界最大級の私立語学教育機関のEF(エデュケーション・ファースト)グループが提供するオンライン英語学習サービスです。英国ケンブリッジ大学との共同開発による高品質プログラムは世界2,000万人以上の個人、1,500社以上の企業に導入されており、16段階のレベル分けによりリスニング・ライティング・スピーキング・リーディングの4技能全てを効率的に習得可能です。また、2,000人以上在籍する講師はネイティブ講師で全員が大卒かつ英語指導資格、TEFL・TKTの保有者というプロフェッショナルで、常に高品質なレッスンが受けられます。24時間レッスン可能でグループレッスン、マンツーマン両方の授業があり、オンライン教材も使い放題という至れり尽せりのサービスで、受講生満足度も98%と非常に高く、グローバルビジネスの現場で通用する英語力を身につけたい方に大変おすすめのサービスです。7日間の無料体験が可能なので、まずは試しに使ってみることをおすすめします。


DMM英会話

DMM英会話では、フィリピン人講師を中心とするオンライン英会話業界の中では大変珍しく、ネイティブも含めた世界117ヶ国以上の講師の授業を受講できる点が最大の魅力です。ネイティブはもちろんアジアや欧州など様々な国籍の講師と英会話ができ、真のグローバル英語力を身につける上で大変おすすめです。また、価格も最安1レッスンあたり163円と非常にリーズナブルで、24時間レッスン可能な点も魅力です。「価格満足度」「予約のしやすさ」「サポート体制」でも第1位(2014年9月MMD研究所調べ)に選ばれるなど、全ての面においておすすめできるオンライン英会話です。

≪3日以内のスタンダードプラン入会で初月50%OFFキャンペーン!≫


スマートメソッド®

rarejob smartmethod

スマートメソッド®は16週間(約4ヶ月)の短期集中で、CEFR-Jにおける1レベルアップ以上の学習成果を保証するオンライン完結型の英語コーチングです。スマートメソッド®では“英語を話せるようになること”に特化し、英語がすぐに必要なビジネスパーソンに対して、個別最適化されたレッスンとコンサルティングサービスを提供しています。着実なスピーキング力向上を目指して、英会話のレッスンだけではないスピーキング力向上に必要なすべてのサポートをワンストップで受けることができるので、特に短期間でスピーキング力の向上を目指したい方におすすめのコーチングサービスです。


HanasoBiz

hanasobiz

HanasoBizは、株式会社アンフープが運営するビジネスに特化したオンライン英会話サービスです。個人向けオンライン英会話「hanaso」の10年間の運営実績で培ったノウハウと、実際にあるビジネスシーンに基づいて開発された実践的な教材とレッスン内容で、ビジネスの現場で即活用できるビジネス英会話を学ぶことができます。海外出張、駐在、スモールトークなど、多様なビジネスシーンに加えて幅広いニーズに対応したカリキュラムが用意されているため、ビジネスで求められる様々なシーンで使える表現を学びたい、英語をもう一度基礎から学びたいといった方におすすめのサービスです。また、無料体験レッスンが2回分用意されているので、無料の「腕試しテスト」を行うことで、自分にあったカテゴリー・レベルを提案してもらうことも可能です。


産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話Plusは、大手新聞社の産経グループが運営するサービスです。高い指導力のフィリピン人講師、英語学習の相談にも応じてくれる日本人講師、スピード感のある高度なディスカッションにも対応できるネイティブ講師が在籍し、レッスンの種類も豊富です。産経新聞の記事を基にしたニュースディスカッション教材はもちろん、レベル別のビジネス英会話教材や職業別英会話教材も充実しています。短期集中受講が可能なコーチング型プログラム、メールライティング講座など複数のオプションプランのほか、自分のペースに合わせて⾃由に受講スタイルをカスタマイズできるプランも用意され、目的や生活パターンに合わせてフレキシブルに学べる点が魅力です。レッスン時間外の学習には、授業後に講師から届くレッスンレポートや、主要教材に対応したネイティブスピーカーによる発音自習教材などを活用できます。レッスンはコイン制で、余ったコインを翌々月の決済日まで持ち越せるだけでなく、サブアカウントを発行すれば家族でコインをシェアすることができ、無駄がありません。初めてオンライン英会話に取り組むという方やビジネス英語の習得を目指す方にも大変おすすめのサービスです。


ECCオンラインレッスン

ECCオンラインレッスンは、語学教育大手のECCグループが運営するオンライン英会話サービスです。ECCでは、個人向けレッスンだけでなく、法人や学校・教育機関向けの語学研修も展開しており、グループ全体で3,000社以上への導入実績があります。レッスンを担当するのは、100時間もの研修や定期的なトレーニングで指導力を磨いた、ネイティブ・フィリピン人・日本人講師。ビジネス英会話に関しては150以上の専用テキストがあり、シチュエーションごとの頻出表現を学べます。英語での挨拶や電話応対、社内のコミュニケーションで使える基本フレーズをはじめ、会議の進行・交渉などで必要となる、より高度なビジネス英語の習得にも対応しています。


QQ English

QQ Englishでは、英語教授法の国際資格「TESOL」を取得している正社員講師によるレッスンを、月額3,685円~という料金で受けられます。レッスンは通信環境が整備された学校から提供されるので、途中で音声や映像が途切れる心配のない、密度の高い学習が叶います。また、日本人スタッフによるサポートが充実している点も特徴です。レッスン品質・料金・サポート体制のバランスが整っているQQ Englishは、英語初心者から上級者まで、幅広い層の学習者におすすめです。ビジネス英語に特化したカリキュラムとして、メールの書き方や電話の対応に加え、ロールプレイ中心の学習でビジネスシーンに必要な表現を身につける「ビジネスイングリッシュ」や、海外で働くための基礎的能力全般をマスターする「Global Business Skills」が用意されています。

≪感謝を込めて 全コース半額キャンペーン!10月30日まで≫


GSET

GSETは、商社や外資系企業勤めの方など、海外の人々と仕事でやりとりする機会が多いビジネスパーソンにぴったりなオンライン英会話スクールです。Forbesや日経ビジネスにも取り上げられた本スクールのプログラムでは、日本語にはない英語独自の発声や喉の使い方、リズム、音の強弱などをネイティブ講師とマンツーマンで学べます。特に発音を徹底的に鍛えて自分の聞き取る力もアップさせ、ミーティングや商談などの重要な場で「伝わらない」「聞き取れない」という悩みを解消します。在籍している講師はすべて英語ネイティブで、通学とオンラインを組み合わせて毎日レッスンが受けられるため、短期間で英語力をアップさせたい方におすすめです。

POLYGLOTS(ポリグロッツ)のビジネス英会話プログラム

英語学習アプリの「POLYGLOTS(ポリグロッツ)」では、講師とのオンラインレッスンとAI搭載アプリでの学習がセットになった4ヶ月完結型のビジネス英会話プログラムを提供しています。バイリンガル日本人講師との45分×16コマのマンツーマンレッスンに加え、受講生一人ひとりに適した学習カリキュラムが毎日届き、1つのアプリ内でインプットとアウトプットを実践できる利便性が魅力です。レッスン内容は、英語でのテレビ会議対策、ロジカルスピーキングなどのトピックから選択でき、ビジネスシーンで頻繁に使われるフレーズやスピーキングで欠かせない論理展開の型を学んでいきます。学習アプリでは、毎日100記事以上更新される英語ニュース記事で情報収集をしたり、隙間時間を使って発音練習をしたりと、忙しいビジネスパーソンでも活用しやすい英語学習コンテンツが満載です。

その他のオンライン英会話の比較・ランキングを見る

オンライン英会話スクールの一覧を見る

The following two tabs change content below.