おすすめ英語ライティング・英文添削スクールのまとめ

リーディング、リスニング、スピーキング、ライティングという英語4技能の中でも最も習得が難しいと言われているのがライティングです。スピーキングやライティングといったアウトプット力は単語や文法、リーディングやリスニングなどのインプットが前提となるため、十分なインプットなくしてアウトプット力を伸ばすことはできません。

また、アウトプットの中でもスピーキングは単語や文法などが多少間違っていても伝えることができるのに対し、ライティングでは冠詞や完了形などより詳細な部分まで意識を向ける必要があるうえ、一文一文が論理的に構成されている必要があるので、より正確なアウトプット力が求められるのです。

目次

ライティング力を磨くための3つのポイント

それでは、英語のライティング力を磨くためにはどのようにすればよいのでしょうか?ポイントは下記の3つとなります。

  1. 十分なインプットを行う
  2. アウトプットの機会を増やす
  3. フィードバックがある環境を作る

1. 十分なインプットを行う

繰り返しとなりますが、ライティングスキルを高めるためには、前提として十分な単語力と文法理解、リーディング、リスニングを通じたインプットを行っておく必要があります。インプットした量と質以上のアウトプットはできないため、インプットが不十分な方はライティングのトレーニングを始める前にまずはインプットのトレーニングを繰り返すことをおすすめします。

2. アウトプットの機会を増やす

十分なインプットがある方は、とにかくアウトプットの機会を増やすことが重要です。ライティングというアウトプットの機会を増やすことで、「書きたいことが書けない」「単語が思い浮かばない」「正しい文法が分からない」など自分の課題に気づくことができ、よりインプットの質が高まります。

3. フィードバックがある環境を作る

スピーキングの場合は会話相手がいるため、常にリアルタイムでフィードバックをもらうことも可能ですが、ライティングの場合は誰かに自分が書いた文章を読んでもらい、しっかりとフィードバックをもらう必要があります。書きっ放しではなかなかライティング力の改善が進まないため、ネイティブなどからフィードバックをもらえる環境を用意する必要があります。

おすすめの英文ライティング添削サービス

上記のポイントを満たした環境を整える上でおすすめなのが、英文ライティング添削サービスの利用です。英文ライティング添削サービスを利用すれば、自分のニーズに合ったライティング課題に継続的に取り組みつつ、ネイティブのフィードバックを受けながら着実にライティングスキルを磨いていくことが可能です。また、ライティングに使える文例テンプレートなども手に入るので、効率的にインプットすることも可能です。そこで、ここではおすすめの英文ライティング添削サービスをご紹介したいと思います。

HiNative Trek(ハイネイティブ トレック)

HiNativeTrek

HiNative Trek(ハイネイティブ トレック)は、オンラインでのランゲージエクスチェンジ(語学交換)サービスを提供する「Lang-8」が作成した、ネイティブ講師から発音指導や英文添削が受けられる英語学習アプリです。1日1題の英語課題に取り組み、ネイティブ講師から英作文・音声の添削を受けることで、使えるビジネス英語を身につけることができます。講師は全員、アメリカでのビジネス経験があるネイティブスピーカーなので、ビジネスの場で使える自然な英語表現が身につきます。英語のスキルアップが必要だけど英会話教室に行く時間が取れない人、自然なネイティブの英語を学びたい人におすすめの英語学習アプリです。


英文添削アイディー

アイディーは、世界中で活躍する翻訳家や通訳などの英語専門家らによる英文添削を24時間いつでも受けられるオンライン英文添削サービスです。専門家による丁寧かつ高品質な英文添削を1回166円~という業界最安値水準の価格で受けることができ、持ち込み課題の添削、英作文課題のいずれにも対応しているほか、好みの講師のマンツーマン指導を受けることもできます。楽しく効率的に学習できる公式アプリも用意されており、ライティングスクールへの通学より効率よく低価格でライティングスキルを磨ける点が魅力です。登録メンバー数は2万人以上、添削実績は170,000件を超えており、英文のライティング力を磨きたいという方には大変おすすめできるサービスです。


フルーツフルイングリッシュ(Fruitful English)

フルーツフルイングリッシュは、英語力中・上級者の方におすすめの英作文専門オンライン学習サイトです。利用者のレベルや目的、悩みに応じた2,000以上の英作文課題の中から興味のあるものだけに取り組むことができます。英作文のミスはもちろん、「なぜだめなのか」理由付きの添削、プラスαの表現まで学ぶことができ、自己流の英文ライティングの壁を乗り越えることができます。指導実績は90万件以上、利用者の満足度も99.3%と非常に高く、英作文チケットの有効期限がないためいつでも添削・復習できる点も魅力です。「日記添削」や「英語eメール添削」を1回550円~利用できるリーズナブルな料金設定も、学習者からの人気を集めています。2013年には日本e-Learning大賞も受賞しており、そのサービス品質は第三者機関からも認められています。英作文添削&アドバイスが2回分ついてくる無料お試し入会もできるので、興味がある方はぜひ一度試してみることをおすすめしたいサービスです。

英文添削を依頼できる、おすすめ英会話スクール&サービス

ここからは、英会話スクールやオンライン英会話サービスの中で、英文添削も依頼できるサービスをピックアップしてご紹介します。

ワンナップ英会話オンライン

「ワンナップ英会話オンライン」は、高品質なレッスンに定評のある「ワンナップ英会話」が提供する、完全オンラインで受講可能なサービスです。1回50分のマンツーマンレッスンを担当するのは、採用率2%のネイティブ講師。オーダーメイドのレッスンに加え、宿題で作成した英文の添削を受けられるので、英語をアウトプットする力が鍛えられます。ネイティブ講師による英文添削が追加費用なしで利用できると好評です。顧客満足度が2009年以来11年連続98%と非常に高いのも、ワンナップ英会話の特徴。スピーキング力とライティング力をともに伸ばしたいと考える方におすすめのサービスです。


ベルリッツのオンライン英会話

ベルリッツのオンライン英会話

国内5,500社以上への導入実績があり、レッスン満足度は98.6%と、その指導力の高さに定評があるベルリッツ。ベルリッツのレッスンは、テキストに沿った内容だけではなく、学習の目的に応じて、1レッスン単位でのカスタマイズが可能です。英文資料の添削や、英語プレゼン対策など、その時々の状況に応じて柔軟に対応してもらえます。レッスンは、全国にある校舎のほか、完全オンラインでも受講できます。

オンラインレッスン専用のポータルサイトの「ノート機能/チャット機能」では、教師に英文の添削を依頼したり、教師が書いたノートをダウンロードしたりできます。プロの英語教師による質の高いフィードバックを繰り返し受けることで、英文ライティングに自信がつくでしょう。

ベルリッツでは、無料体験レッスンも提供されています。無料体験では、現状の強み・弱みがわかる「英語力診断」もプレゼントされるので、レッスンの品質を体感したい方は、気軽に試してみてはいかがでしょうか。

<<教材費無料!12月29日まで>>


ネイティブキャンプ(Native Camp)

受講回数無制限で、いつでもレッスンを受けられる、オンライン英会話のネイティブキャンプ(Native Camp)。ネイティブキャンプでは、レッスン受け放題の一環として、講師に英作文の添削も依頼できます。

受講回数に制限がある一般的なサービスの場合、「限られたレッスン時間に、英語を話さないともったいない」という気持ちが生まれるかもしれません。回数無制限のネイティブキャンプなら、ライティングもスピーキングも、時間や回数を気にせずに学べます。

ネイティブキャンプでは、ネイティブ講師のレッスンを受けるには、予約(有料)が必要です。「追加料金を都度気にせずに、ネイティブ講師に英文添削を頼みたい」という方は、「ネイティブ受け放題オプション(9,800円/月)」を検討してみるのもよいでしょう。「ネイティブ受け放題オプション」に加入すると、ネイティブ講師との予約なしでのレッスンも、回数無制限で受講可能になります。

※標準の「プレミアムプラン(6,480円/月)」に「ネイティブ受け放題オプション」を追加した場合、16,280円/月となります。

≪新規会員登録で5,000円分のレッスンコインプレゼント!12/31まで≫

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む皆様に向けて、おすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事、転職や海外就職に役立つ情報などをご紹介しています。
TwitterFacebook