LIBERTY(リバティ)の口コミ・評判

単なるテスト対策ではない、「本格的な英語力」を身につけるならLIBERTY

LIBERTYは、TOEFL iBT/ITP対策やIELTS、TOEIC対策、国内外の大学受験対策に定評のある東京都港区にある英語学校です。日本語とは言語的に大きな隔たりがある英語を習得するためには英語の「構造・規則」を理解する必要があるという点に着目したメソッド「グラマーテーブル」を特徴としています。「グラマーテーブル」を習得することで、現在の英語力に関係なく誰でも海外トップレベルの大学で使われている「本物の英語力」を身につけることができるとしています。受講を開始して最短1ヶ月から効果を実感できるそのスピードと、平均50回(90分)のレッスンと1日平均1.5時間の自習で目標達成を目指す効率性、TOEFL 100、IELTS 7.5、TOEIC 900以上など国内外の難関大学・大学院レベルの英語力を習得可能とするその品質から、これまで25年間で約2,300名を超える生徒がLiberty English Academyを受講しています。30年以上にわたって英語教育に携わってきた経験と心理学の先進国である米国式のコーチング技術にもとづいて、受講生を徹底サポートしてくれる点も魅力のスクールです。

≪English Hub経由のお申込みで入会金最大無料≫

LIBERTYの概要

サービス名 LIBERTY
URL https://www.liberty-e.com/
運営会社名 Liberty English Academy株式会社
本社所在地 東京都港区芝5-13-14 The Gate Mita 2F
スクール所在地 東京都港区芝5-13-14 The Gate Mita 2F
設立 創業1991年
入学金 55,000円
教材費用 受講料に含まれる
コースと料金 【レッスン内容】
必修クラス 「Grammar Table」クラス
「Verb」の役割と「Verb」を中心とした文法法則を徹底的にインプットし、英語本来のルールを習得するためのクラスです。TOEFLやSATから独自に厳選した良問を、毎回1回完結型の授業で繰返し演習することで、グラマーテーブル(Grammar Table)の理解を高めます。この必修の「Grammar Table」クラスが英語4技能を向上させるための土台になっています。

・上級クラス 「Academic Speaking / Writing」クラス
グラマーテーブルをもとに英語で実践的にアウトプットするためのクラスです。英語でSpeaking/Writingを行ないます。本番試験(TOEFL・IELTS)を想定した良質な演習を通して、アカデミックの世界で評価される立論力、レトリック、ボキャブラリーを習得できます。

・初級クラス 「Foundation」クラス
「主語と述語の関係は?」「」名詞と形容詞の見分け方は?」というような基礎的な文法から取り組みたい受講生向けのフォローアップクラスです。少人数制でその場で質疑応答もできるため、英語の文法に親しみの少ない中高生や、英語学習から離れていた社会人にも好評です。

【LIBERTYの対応コース】
TOEFL、IELTS、TOEIC、海外トップ大学・大学院、国内トップ大学・大学院*1、その他*2
*1 国内大学:東大、京大、慶応、早稲田、上智が対象
*2 その他:MBA、LLM、東欧医学部、国内・海外高校、プライベートレッスン、講師養成など

【受講料金】
グループレッスン
・ショートコース(24回):316,800円
・ベーシックコース(48回):528,000円
・アドバンスコース(72回):792,000円
入会金:55,000円

【受講形式】
通学・オンラインでの受講が可能で、併用・切替も柔軟に対応しています。
・通学:東京港区三田 教室
・オンライン:最大週5回、効率的にレッスンを受けられます

授業時間単位 90分(プライベートレッスンの場合は50分)
対応時間帯 平日11:00~21:00 土曜11:00~18:00

※表内に記載の金額はすべて税込です。
※サービス内容・料金については変更されている可能性があります。最新情報についてはホームページを参考にしてください。

LIBERTYのおすすめポイント

英語を学ぶために最も大切な英語の構造・規則を習得するための画期的メソッド「グラマーテーブル」

LIBERTYの一番の特長は、英語を母国語とする教養あるエリート層が身につけているアカデミックな英語をわかりやすく体系化したメソッド「グラマーテーブル」を活用した授業を行っている点です。日本人が英語に苦労する最大の理由は英語の「構造・規則」を教育で教えられていないからである、という点に着目しています。英語の「核」となる部分を習得することで現在の英語力に関係なく誰でもTOEFL 100、IELTS 7.0、TOEIC 900以上の高いスコアを達成できるだけでなく、実際に海外トップレベルの大学に進学してからも通用する「本物の英語力」を短期間で効率よく身につけることができるとしています。受講を開始して最短1ヶ月から効果を実感できるそのスピード性と、平均50回(90分)のレッスン、そして1日平均1.5時間の自習で目標達成を目指せる効率性、国内外の難関大学・大学院レベルの英語力を習得可能とするその高い品質から、これまで25年間で約2,300名を超える生徒がLIBERTYを受講し、それぞれの目標を達成しています。

比類なき実績

TESOL(英語教授法)において世界でも評価の高いコロンビア大学ティーチャーズカレッジで評価されたメソッドを用いた指導によって、LIBERTYではこれまで25年間で約2,300名を超える生徒を指導してきました。その実績はTOEFL iBT 110点、IELTS 8.0やTOEIC 990点の達成にとどまらず、多くの受講生が東京大学や京都大学、慶應義塾大学などの国内名門大学・大学院、コロンビア大学やスタンフォード大学、オックスフォード大学などの海外大学・大学院への進学を成功させるなど、当初の目標を上回る成果の達成に導いています。また、まったくの英語未経験者でもTOEIC 400点以下からTOEIC 880点を達成し、その後海外の大学への進学を叶えられる方もいるなど、現在の英語力や学歴に関係なく、高いレベルの英語力を獲得できるという特長もあります。
(※参照、LIBERTY合格実績

目的意識を明確にする、心理学にもとづいた米国式の「サクセスコーチング」

LIBERTYでは、英語力の向上に向けた指導はもちろん、その他に「英語をマスターして何を成し遂げたいのか」という目的意識を明確化するためのコーチングにも力を入れています。LIBERTYは高い目的を達成するためには高い動機づけが不可欠と考えており、受験や就職・転職などストレスを抱えながら英語学習を続ける受講生の心強いサポーターになってくれます。30年以上にわたって英語教育に携わってきた経験と心理学の先進国である米国式のコーチング技術にもとづいて、毎週の定期的なメールによるフォローと、3ヶ月に一度のサクセスコーチング面談によって受講生を徹底サポートします。

自信と実績があるからできる!充実した「保証制度」

LIBERTYの特長のひとつに、充実した「保証制度」が挙げられます。受講生に成果を出して満足してもらいたい気持ちと、提供するメソッドに自信があるからこそできる充実した保証制度は、受講生に対して最高のサービスを提供することへのコミットの表れでもあります。LIBERTYの考える理想の学校である「生徒の皆さんに、成果という満足を提供できる学校」を実現するため、「成果保証」「点数保証」「延長保証」などの保証制度が用意されています。

柔軟な受講形式。通学クラスとオンラインクラスを活用できる

LIBERTYでは、通学クラスとオンラインクラスを併用または切替えるなど柔軟な受講形式が可能です。通学クラスは、講師の藤川先生が対面形式で教えるグループレッスンとなっており、月・水・金・土の週4日、「Grammar Table」クラスと「Academic Speaking / Writing」クラスを実施しています。授業の臨場感や他の受講生の刺激を受けながら成長したい方に最適です。オンラインクラスでは、通学クラスを録画収録した内容をオンデマンド動画で視聴する形式になっており、月・火・水・金・土の週5日配信で何度でも巻き戻して受講することができるため、ご自身のペースのもと計画的に学習を進めたい方におすすめです。

≪English Hub経由のお申込みで入会金最大無料≫

LIBERTYの口コミ募集中!
English Hub編集部では、LIBERTYに通学された経験がある方からの口コミを募集しています。読者の皆様の参考となる貴重な情報の提供にぜひご協力よろしくおねがいいたします。

LIBERTY担当者からのメッセージ

LIBERTY
LIBERTYのご案内を最後までお読みいただき、ありがとうございます。

皆さまは英語学習においてどのようなお悩みをお抱えでしょうか?目標とする英語力を習得した先の「本当の目標」は何ですか?
 
これまで、日本人は長い時間と高い費用をかけて英語力アップを目指していますが、残念ながら、英語を苦手としている状況が続いています。例えば、次のようなことは思い当たりませんか。

・英会話学校に通うと、特定の場面に通じる会話力は身につくが、臨機応変に意思を伝えられるような根本的な英語力がついた気がしない。
・語学試験対策予備校では、個別試験の傾向・対策は学べるものの、覚えることが多く、非効率的になりがち。点数が伸び悩み、限界を感じることも。
・コーチング系スクールを利用すると、学習方法や時間管理、モチベーションの維持をサポートしてくれるが、そもそも多忙な中で英語だけに長時間を割くのは難しい。

これらは、さまざまな英語学習を試してきたものの、ご自身の英語力の伸び悩みや限界を感じて、LIBERTYの門を叩いてくれた方々の悩みの一例です。そして、LIBERTYではこれまで、このような英語学習者の悩みを根本から解決し、目標達成に導いてきました。

目標達成のポイントは、ずばり、当校独自のメソッドである「グラマーテーブル」にあります。「グラマーテーブル」は、 TESOL(英語を母国語としない方への英語教授法)で最高峰とされるコロンビア大学ティーチャーズカレッジで独自性が認められた、日本では教えらていない「英語本来のルール」を体系的に一枚の図にまとめたメソッドです。この「グラマーテーブル」を習得できれば、英語の4技能を短期間で効率的に高めることが可能です。

「本当にそうなの?」「最初から頭が良い人だからじゃないの?」などの声が聞こえてきそうですが、ご安心ください。LIBERTYではこれまで4,000人を超える受講生の英語力の向上をサポートし、現在の英語力や学歴に関係なく、TOEFL100以上、IELTS7.0〜7.5以上、TOEIC900以上、大学受験満点レベルに導いてきました。繰り返しになりますが、現在の英語力に関係なく、英語力アップは可能です。

また、「難しそうで私にはちょっと・・・」という方もご安心ください。日本語の英語教育とは異なる英語本来の目線で学習を進めるので、最初は慣れない部分もあるかと思いますが、受講回数を重ねるうちに理解できるようになるので、そこまで心配はいりません。さらに、文法用語に親しみがない方や、英語学習から離れていた方を対象に、基礎的な内容から丁寧に学ぶことができる「Foundation」クラスも受講できますので、お任せいただければと思います。

最後になりますが、LIBERTYの通学クラス・オンラインクラスはともに受講満足度97%と非常に高く、また受講期間中にスコアアップ・目標達成される方も非常に多いです。これまでの英語学習とは一線を画す方法なので、短期間で効率的に高い英語力を習得できます。ぜひ、ご期待ください。

LIBERTYの無料体験レッスンを受けてみる

LIBERTYの詳細を知りたい方、無料体験レッスンを希望される方は下記よりどうぞ。

≪English Hub経由のお申込みで入会金最大無料≫

英会話スクールの一覧を見る

その他の英会話スクールの比較・ランキングを見る

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。