中・上級者におすすめのオンライン英会話まとめ

リモートワークの普及などにより自宅で過ごす時間が増え、オンライン英会話を利用し始めたという方も多いのではないでしょうか?場所や時間を選ばない手軽さ、幅広いサポート体制など、オンライン英会話には多くのメリットがあります。

この記事では、ビジネスシーンや海外生活で使える実践的な英会話を身に付けたい中・上級者の方におすすめできるオンライン英会話サービスをご紹介します。

目次

中・上級者におすすめのオンライン英会話6選

世界120ヵ国の講師と話せる!「DMM英会話」

DMM英会話は世界120ヵ国・1万人以上の英語講師が在籍し、24時間365日いつでもどこでもマンツーマンレッスンが受けられるオンライン英会話です。多国籍な講師陣とのレッスンを通じて、さまざまな文化や価値観、アクセントに触れたいという方におすすめです。

レベルと目的に合わせて選べる10,000以上の無料レッスン教材に加え、「Daily News」のコーナーでは国内外の最新ニュースが英語で毎日更新され、講師とディスカッションを行う際の教材として使うことができます。さまざまな時事問題について、自分の考えを英語で伝える能力を身に付けていきたい方にもおすすめです。

また、DMM英会話の有料会員なら無料で利用できる英語学習アプリ「iKnow!」は、脳科学や認知心理学に基づき、記憶が定着するベストなタイミングで繰り返し問題を出題してくれるので、英単語やフレーズが効率良く覚えられます。18,000語もの語彙が収録されており、レッスン中にわからなかった単語などを登録し、後で復習できます。このように、レッスン以外でも学習を促す体制が整っています。

実践的な英語が身につく「EF English Live(EFイングリッシュライブ)」

EF English Live トップEF English Liveは、母国語として英語を話す国々の出身のネイティブ講師によるレッスンを、24時間どこでも受講できるオンライン英会話です。

英語教授資格を保持する講師が自然な英語のニュアンスを細かく伝えてくれる高品質なレッスンに加え、動画や発音矯正、英文添削など、実践的な英語が学べる機能が充実した教材も魅力の一つ。ネイティブに近い、より自然な発音・アクセントや、ネイティブに伝わる実践的なコミュニケーション能力を身に付け、英会話の質を高めていきたい中・上級者の方におすすめです。

EF English Liveでは、プライベートレッスン、グループレッスン、オンライン学習ツールをすべて活用しながら学びを深めます。グループレッスンでは、世界各国の英語学習者たちが話す英語に触れることで、国際感覚が身に付きます。マンツーマン、グループともに、レッスン後は講師からのフィードバックがあるのもおすすめのポイントです。

1万人以上のネイティブ講師が在籍!「Cambly(キャンブリー)」

Camblyは1万人以上在籍するネイティブ講師と24時間365日つながり、予約なしでレッスンが受けられるオンライン英会話です。

Camblyでは、自由度の高いフリートーク型レッスンのほか、スピーキング力習得に特化したカリキュラム型のレッスンで学ぶことができます。カリキュラム教材は受講者や講師陣の意見を参考に独自開発され、「基礎英会話」「ビジネス英会話」「自己表現」「試験対策」の4つのカテゴリーに分けられています。中・上級者向けのコースが多い「自己表現」では、子育てやエンターテイメントなど多彩なトピックについて会話し、他国の文化や考え方について学ぶことが可能。「ビジネス英会話」も中・上級者向けのコースが多く、一般的なビジネス英語の語彙と文法構造を網羅した「Business English」から、スタートアップに特化した専門性の高い「The Exciting World of Startups」まで、幅広くコースを用意しています。

レッスン内容がわからないときや、言葉に詰まったときに便利な翻訳機能付きチャットや、復習に最適な自動録画など、学習効果を高めるための機能も充実。日英バイリンガルのスタッフによるサポートも安心です。

新聞・教育・ITの大手3社による共同事業「産経オンライン英会話plus」

産経オンライン英会話plusは、新聞・教育事業・IT各分野の大手企業3社による共同事業。フィリピン人講師のレッスンをベースに、ネイティブ講師に発音や言い回しのチェックをしてもらったり、日本人講師に日本語で質問をしたりと、目的に応じて講師を選んで受講できます。

「日常英会話」と「ビジネス英会話」で使用されるテキスト教材は全てオリジナル。「日常英会話」の中・上級者向けの教材は全75種類と豊富です。英語の記事を読み、それに対して意見交換を行うトピックカンバセーションが主なレッスン内容となっており、さまざまなテーマに対して自分の意見を述べるための素地を身に付けます。「ビジネス英会話」の中・上級者向けの教材も全75種類。レッスン内容としては、会議やプレゼンテーションなど、ビジネスシーン別に頻出表現を学び、適切に使用できるよう練習します。

また、中級者以上を対象とする教材「ニュースディスカッション」では、産経新聞の記事を基にした英文ニュースを題材にディスカッションの練習も可能。英会話のスキルを上げるだけでなく、時事問題への理解も深まります。

≪会員登録から5日以内のプラン申し込みで初月70%OFFクーポンプレゼント≫

【English Hub限定特典】下記「産経オンライン英会話Plusのサイトを見る」ボタンからの無料会員登録完了無料体験レッスン6回追加
※特典詳細は下記「産経オンライン英会話Plusの詳細を見る」よりご確認ください

第二言語習得論の第一人者・白井教授監修のカリキュラム「スパトレ」

スパトレ

スパトレは、1回(25分)158円(税込)、月額4,900円(税込)という料金で、第二言語習得論や認知心理学、脳科学の最新研究結果を活用した科学的な英語トレーニングをオンラインで受講できるサービスです。月額6,380円のレッスン回数無制限プランもあります。

授業内容は、第二言語習得論の第一人者である白井恭弘教授が監修。受講者は最初に英語力レベルテストを受け、テスト結果や学習目的に応じて「シャドーイング」や「ディクテーション」「要約」といった個別トレーニングを実施していきます。英語面接やプレゼン対策など、英語中上級者向け教材(市販&オリジナル)も豊富です。

毎回のレッスンは、採用率1%の優秀な外国人トレーナーが英語のみで提供。また、多くのレッスンでは宿題があるため、学習習慣が自然と身につくのもポイントです。スパトレでは、7日間無料でトレーニングを受けられる、無料トライアルも提供されています。

スパトレの無料体験期間は、会員登録をした時間(決済情報を登録した時間)より7日間となります。たとえば、1月1日の午前10:00にクレジットカード情報を登録した場合、その瞬間から無料期間がスタートします。7日後となる、1月8日の午前10:00に無料期間は終了し、有料期間が開始します。

英語を話す力を集中的に鍛えるオンラインプログラム「スマートメソッド®」

rarejob smartmethod

「スマートメソッド®」は、英語の運用能力向上を目的とし、16週間でスピーキング力を鍛えるオンライン完結型のプログラムです。初中級者を対象とするスマートメソッド®では、すでに持っている知識を活用して英語を話す力を伸ばす実践的なトレーニングを重視。専門のトレーニングを受けた講師がCEFR-J(※)と呼ばれる指標を用いて受講生の発話を分析し、きめ細かなフィードバックによって、あらゆる仕事の場面に対応できる英語力を身に付けます。講師が提示したテーマについてその場で考えながらスピーキングにチャレンジするので、臨機応変な対応力が求められる実際のビジネスシーンを想定しながら緊張感を持って取り組めるでしょう。

約4ヶ月間の受講中は、月曜~金曜に毎日行うマンツーマンレッスン(1回50分)に加え、所要時間2時間程度の週末用ホームワークもあり、短期間ながらも集中して効率よく英語学習と向き合えます。勉強方法についての悩みや疑問があれば、学習の進捗管理をしてくれる専属のコンサルタントにいつでもメールで相談できるので、「これまで独学では学習が続かなかった」という方にもおすすめです。

※CEFR-J:語学力を測る世界共通の指標として使われている「CEFR(セファール)」を、日本人の英語学習者向けに応用した枠組みのこと。

オンラインで受講できるパーソナルコーチング式スクール

ある程度の英語力はあるものの、たとえばビジネスシーンでの円滑なやり取りにはまだ課題があるといった中級以上の学習者の場合、パーソナルコーチング式のスクールを受講し、自身の苦手分野克服に焦点を当てた取り組みを模索するのもおすすめです。

オンライン英会話同様、自宅からオンラインで受講できるパーソナルコーチング式英語スクールもあります。一人では学習時間の管理やモチベーション維持が難しいという方でも、自分の英語レベルや学習目的に合わせてオーダーメイドのカリキュラムを作成してもらい、効率的に英語を学ぶための足掛かりを得られます。

【中・上級者におすすめのオンライン受講可能な英語コーチングスクール】

まとめ

オンライン英会話を利用すれば、いつでもどこでも、ライフスタイルに合わせて無理なく学習することが可能です。パーソナルコーチングなども活用しながら、オンライン英会話でさらなるコミュニケーション力アップを目指してみませんか?

その他のオンライン英会話の比較・ランキングを見る

オンライン英会話スクールの一覧を見る

The following two tabs change content below.