短期集中型プログラムで選ぶ英会話スクールの比較・ランキング

英語を学ぶ社会人の間で人気を集めているのが、1週間~3ヶ月などの短期間で一気にビジネス英語力を身につける、短期集中型のプログラムです。プログラム期間中は毎日かなりの英語学習時間が求められますが、そのぶん学習効率は高くなるため、努力次第では短期間で飛躍的な英語力向上が可能です。

「突然英語が必要な部署への異動が決まった」「数カ月後に海外出張が決まった」「社内公用語が英語となり、TOEICスコアが必要となった」などのように突如英語を使う必要が出てきた方や、「ずっと英会話スクールに通っているが一向に英語力が伸びない」「だらだらと学んでいても効率が悪いので、一定期間集中することで一気に仕上げたい」という方には大変おすすめです。

短期集中型の英語学習プログラムを受けたい場合、大きく分けて短期集中型プログラムに特化したスクールに申し込む方法と、短期集中の英会話合宿プログラムに申し込む方法、そして大手英会話スクールが提供する短期集中型プログラムに申し込む方法の3つがあります。ここではそれぞれのパターンでおすすめのスクールをご紹介したいと思います。

短期集中で英語力を劇的に高めるパーソナルコーチ系スクール

短期間で一気に英語力を上げたい社会人の間で最近特に人気を集めているのがパーソナルコーチング系の英会話スクール」です。パーソナルコーチング系スクールの多くは1ヶ月~3ヶ月程度の短期集中型プログラム形式をとっています。自分自身の課題や目標に合わせたカスタマイズのカリキュラムを作ってもらい、専任のコンサルタントやトレーナーのもとで通学時以外の学習進捗もしっかりと管理してもらいながら、短期間で飛躍的な英語力の向上を目指すという内容になっています。

なお、一言でコーチング系のスクールと言っても、コーチングだけのスクール、コーチングに加えてトレーニングも受けられるスクール、グループレッスンがあるスクール、オンラインに特化したスクールなど様々なタイプがありますので、それぞれの違いを理解しながら自分に合ったスクールを選ぶようにしましょう。(コーチング系スクールのタイプ別比較についてはタイプ別に比較!おすすめの短期集中型コーチング英語スクールを参考にしてください。)

コーチング系スクールの場合、プログラム期間中はかなりハードな学習量をこなすことになるため一定のコミットを求められるほか、金額も決して安くはありませんが、ただ英語を学ぶだけではなくどのようなやり方で英語を学べばよいか、その方法論も理解できるうえ、カウンセラーやトレーナーのサポートを受けつつ常にモチベーション高く英語学習に取り組むことができるため、短期間で本気で結果を出したい方や海外出張・転勤などで英語を学ぶ緊急性が高まっている方、集中して英語を学ぶのはこれで最後にしたい方などにはとてもおすすめできます。短期集中型のおすすめパーソナルコーチ系英会話スクールは下記となります。

大人気の短期集中型英語パーソナルジム「ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)」(2ヶ月・3ヶ月)

ENGLISH COMPANYは、大学受験予備校も運営する恵学社が運営する、英語の「時短型」パーソナルジムです。長期留学経験者や英語指導資格保有者などの英語指導のスペシャリストが専任のパーソナルトレーナーとして受講生の英語学習をサポートし、90日間で飛躍的な英語力向上を目指します。トレーニングは「第二言語習得研究(SLA)」の科学的な知見をベースとしており、日本人が受験勉強などを通じて培ってきた英語力を引き出し、実践的な英語力へと転換することを重視しています。通学なしで受講できるオンラインコースや、文法に特化した初心者向けコース、アウトプットに特化した上級者向けコース、英語学習コンサルだけに特化したリーズナブルなTHE CONSULTANTなど、レベルやニーズ、予算に合わせて様々なスタイルの受講方法が用意されている点も魅力です。わずか3ヶ月でTOEIC®スコアを400点アップさせる受講生も創出し、2015年5月のサービス開始以降、のべ6,000名以上の多忙な英語学習者のスキル向上に貢献しています。3ヶ月で集中的に英語力を高めたいという方には大変おすすめできるサービスです。

期間 2ヶ月・3ヶ月
費用 入会金:20,000円(税別)~、受講料金:82,500円/月(税別)~
所在地 関東10スタジオ(恵比寿、神田、品川、新宿、有楽町、有楽町第2、四谷、池袋、六本木、横浜)
関西3スタジオ(梅田、四条烏丸、神戸)
レッスン形式 マンツーマン、グループ、オンライン

マッキンゼー出身者が設立した「PROGRIT(プログリット)」(2ヶ月・3ヶ月)

PROGRITは、世界で活躍できるグローバルリーダーの育成を目的としてマッキンゼー出身のコンサルタントが設立した短期集中型のコンサルティングプログラムです。一人一人の課題に合わせたオーダーメイドのカリキュラムと問題解決力を強みとする専属コンサルタントによる毎日のフォローに基づいて月80時間の圧倒的学習量を確保し、2~3ヶ月の短期間で世界に通用するビジネス英語力を身につけます。「ビジネス英会話コース」「TOEIC®コース」「TOEFL iBT® / IELTSコース」の3コースから選択可能で、目的に沿ったカリキュラムを受講可能です。30日間無条件での全額返金保証もついています。短期集中で本気で英語と向き合い、ビジネス英語を一気に仕上げたいという方にとっておすすめのプログラムです。

期間 2ヶ月・3ヶ月
費用 入学金:50,000円(税別)、受講料金:2ヶ月プラン328,000円(税別)~
所在地 関東9校(有楽町、新橋、新宿、渋谷、赤坂見附、神田秋葉原、池袋、六本木、横浜)、中部1校(名古屋)、関西2校(阪急梅田、西梅田)
レッスン形式 マンツーマン

1年間で1,000時間学習する「トライズ」(3ヶ月~12ヶ月)

トライズ

パーソナルコーチ型の英会話スクールのトライズが掲げるのは、日本人の英語習得に必要と言われる学習時間、1,000時間を1年間でこなすというプログラムです。週3回のネイティブ講師とのレッスンに加えて週6回の自習プログラムをこなすことで、最短5ヶ月で、英語圏で暮らせるレベルの英語力習得を目指します。受講生それぞれのゴールから逆算し、ひとりひとりに合わせた学習スケジュール、教材、学習方法が提案され、会議でのディスカッション、学会でのスピーチなど、各受講生が必要とする英語力を効率的に習得することができます。専属コンサルタントとネイティブ講師による毎日の徹底サポート、月1回のテストにより成長の実感を得ながら常に学習モチベーションを維持してプログラムに取り組むことが可能です。約3,000人の受講生による英語スピーキングテスト「Versant」の受験結果に基づくデータからは、プログラムにおける800~1,000時間の学習で平均的な受講生の英語力が海外出張で質疑応答できるレベルに達している実績が読み取れます。学習継続率は91.7%、受講生満足度も97.9%と非常に高く、1ヶ月以内の全額返金保証・無料の最大3ヶ月受講期間延長など最低限のリスクでレッスンを始められる保証サービスも充実しており、本気で英語を仕上げたい社会人の方には大変おすすめできるサービスです。

期間 2ヶ月・6ヶ月・12ヶ月
費用 入会金:50,000円(税別)、受講料金:2ヶ月230,000円(税別)~
所在地 関東10ヶ所(虎ノ門、新宿、田町三田、赤坂、銀座、秋葉原、丸の内、池袋、渋谷、横浜)、関西2ヶ所(梅田、なんば)、オンライン
レッスン形式 マンツーマン、グループ

結果にコミットする「ライザップイングリッシュ」(2ヶ月)

ライザップイングリッシュは、成果の出るダイエットで有名なライザップが提供する英語のパーソナルトレーニングサービスです。ライザップならではのストイックな学習システムで受講生の英語力を最短距離で向上させ、最短2ヶ月で結果を出すことを目指します。専属トレーナーが徹底した個人カウンセリングにより目標達成に向けたフルオーダーメイドの学習カリキュラムを作成、日々の学習管理により達成を支援してくれます。セッションは完全個室でのマンツーマンレッスンなので、集中して自身の課題を徹底的につぶすことが可能です。最短期間で徹底的に英語力を磨き上げたい方にはとてもおすすめできるサービスです。

期間 2ヶ月から4ヶ月
費用 入会金:50,000円(税別)、受講料金:2ヶ月328,000円(税別)~
所在地 都内9店舗(新宿、新宿御苑、池袋、銀座、渋谷、日本橋、赤坂見附、秋葉原、新橋)
レッスン形式 マンツーマン

グループレッスン受け放題の「スパルタ英会話」(3ヶ月)

スパルタ英会話は、パーソナルコーチングとマンツーマン英会話レッスンをかけ合わせたハイブリット型の短期集中英会話スクールです。短期間でも英会話力を向上させるための圧倒的な会話量を確保するため、受講生にはグループレッスン通い放題・オンラインレッスン受け放題の環境が用意されています。専属語学コンサルタント、ネイティブ講師、オンライン講師という3者によるチーム体制でのサポートを受けられる点も特徴です。LINEを利用した日本人コンサルタントとの毎日のチャットなど、受講者がモチベーションを維持しながら学習を継続できる仕組みが整っています。短期間で結果を出せるよう、宿題や発声練習などの自宅学習にも取り組みます。生徒の学習可能時間を考慮し、成果に結びつく学習計画が策定されます。目的のシチュエーションに合わせたレッスンを集中的に受けたい場合には、個人に合わせてレッスン内容や学習範囲をカスタマイズできるカスタマイズカリキュラムも用意されています。本気で英語を話せるようになりたい社会人の方に大変おすすめのサービスです。

期間 3ヶ月・4ヶ月・6ヶ月
費用 入会金:なし、受講料金:3ヶ月540,000円(税込)~
所在地 関東3校(新宿、銀座、自由が丘)
レッスン形式 マンツーマン+コンサルティング+オンライン+グループ

本格的な通訳トレーニングメソッドを活用「One Month Program」(1ヶ月)

「One Month Program」は6,000名以上の通訳・翻訳者で1,700社以上のグローバル企業に語学サービスを提供してきた株式会社テンナイン・コミュニケーションが独自に開発した、ビジネスパーソン向けの1ヶ月間限定の短期集中型パーソナルトレーニングプログラムです。「一生で一番、英語を伸ばす1ヶ月」をコンセプトに「シャドーイング」や「リプロダクション」といった本格的な通訳トレーニングメソッドを活かした自己学習、「ディクテーション」や「英作文」など毎日の課題提出、計8回のネイティブとのプライベートレッスンという組み合わせで短期間で効率的に英語力を磨きます。提出された課題はトレーナーと講師が添削し、毎回約5ページにわたる「添削レポート」となって返却されます。添削レポートで英語のミスの傾向や文法の弱点、発音のクセなどを把握し、弱点克服に向けて時間を割くべきトレーニング方法などについて学習アドバイスを受け、効果的な英語力向上を目指します。受講期間中は日本人トレーナーとネイティブ講師が専属でつき、学習進捗管理だけではなく課題添削からアドバイスも含めて徹底指導してくれます。数ヶ月以内に海外出張や海外転勤などを控え、最短で最大限の効果を出したいという方に大変おすすめのプログラムです。

期間 1ヶ月
費用 入会金:なし、受講料金:1ヶ月298,000円(税別)
レッスン開催場所 One Month Programスクール(虎ノ門)
契約オフィススペース(青山、六本木、東京、丸の内、品川)
受講者オフィスへの出張(千代田区・中央区・港区・渋谷区・新宿区)
レッスン形式 マンツーマン

TOEIC900点以上のコーチが2人体制でサポート「ワンナップ英会話」(3ヶ月)

ワンナップ英会話はジェイ・マックス株式会社が運営するマンツーマンレッスンとコーチングのハイブリット型英会話スクールです。ワンナップ英会話のコーチングプログラムでは、自身が仕事をしながら英語学習をした経験を持つTOEIC900点以上の専任コーチとサブコーチの2人体制によって、自宅学習までを徹底サポートしてもらえます。16年以上にわたって延べ数万回以上のカウンセリングを実施してきたノウハウを活かした授業の満足度は高く、2009年から10年連続顧客満足度98%を達成するなど受講生の評判がよいのも特徴です。一般的なコーチングスクールとくらべて約3分の1の料金で受講できる料金体系も魅力的なスクールです。

期間 3ヶ月
費用 入会金:30,000円(税別)、受講料金:コーチング3ヶ月162,000円(税込)
所在地 関東6校(新宿、品川、銀座、恵比寿、日本橋八重洲、横浜)
レッスン形式 マンツーマン

バイリンガルの専属講師による最短2ヶ月集中のマンツーマンレッスン「24/7English」(2ヶ月・3ヶ月)

24/7Englishは、2ヶ月もしくは3ヶ月のプログラムで英語が話せるようになる、短期間学習に特化したマンツーマン英会話レッスンです。短期間で英語力を伸ばせる秘密は、バイリンガル専属講師にあります。日本人が英語を話せるようになるには、ネイティブスピーカーと話すだけでは非効率。日本語と英語の違いを理解していて、日本人が英語を学ぶ難しさを知っているからこそ、受講生が苦労するポイントを理解して教えてくれます。さらに、土日を含めて週7日7:00~22:45までレッスン可能なので、仕事が忙しくても通い続けることができます。急な海外出張や留学に向けて、短期間で英語を話せるようになりたい方に魅力的なスクールです。

期間 2ヶ月・3ヶ月
費用 入会金: 24,000円(税別)※デイタイムコースは、入会金無料
受講料金:158,000円/月(税別)~
所在地 関東9ヶ所(銀座・新橋、新宿、渋谷、恵比寿、池袋、上野、秋葉原・神田、横浜、大宮)、関西1ヶ所(梅田)
レッスン形式 マンツーマン

目標に応じたカスタマイズレッスン!「Liberty English Academy」(全24回・全48回)

Liberty English Academyは、TOEFLやIELTS、TOEIC対策など、国内外の大学受験対策に定評のある東京都港区にある英語学校です。Liberty English Academy のプライベートコースには、全24回の「ベーシックコース」と、全48回の「アドバンスコース」があります。両コースではまず、文法・Listening・Reading対策として、Liberty English Academy独自のメソッドである「グラマーテーブル」を習得します。グラマーテーブルを身につけることで、英語の構造・規則を体系的に把握できるようになり、英語を習得するための基盤がつくられます。基礎を身につけた後には、個々の目標や現状に応じてカスタマイズされたレッスンへと進み、スピーキング・ライティングを重点的に強化。Advancedクラスでは、英語力に加えてCritical Thinking(論理的思考力)までを習得していきます。短期間で英語を基礎から身につけ、目標を達成したいという方におすすめです。

期間 24回 or 48回
費用 入会金:50,000円(税別)
受講料金:プライベートコース(全24回)684,000円(税別)
アドバンスコース(全48回)1,368,000円(税別)
所在地 東京都港区芝5-13-14 THE GATE MITA 2F
レッスン形式 マンツーマン

オンラインとのブレンディッド「レアジョブ本気塾」(2ヶ月)

レアジョブ本気塾は、オンライン英会話最大手のレアジョブが3000万回のレッスンデータと実績から開発した、2ヶ月短期集中の英会話教室です。「どうすればビジネスで通用する英語を話せるようになるか」という課題に対して、専属トレーナーがパーソナルカリキュラムを作成し、レアジョブの強みを活かした「オンラインと通学形式の学習最適化」「徹底した二人三脚指導」により短期間で飛躍的な英会話力向上を目指します。受講者の98%が「学習が習慣化した」、92%が「英会話力が伸びた実感がある」と回答するなど受講生から高い評価を受けており、本気で英語を学び直したい方にとてもおすすめのプログラムです。

期間 2ヶ月
費用 初期費用:50,000円(税別)、受講料金:約2ヶ月350,000円(税別)
所在地 原宿本社スタジオ(東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル2F )
レッスン形式 マンツーマン

TOEIC・TOEFL対策なら「プレゼンス」(2ヶ月)

プレゼンスは株式会社ジャパンビジネスラボが運営する、2001年に開校した日本で最初の語学コーチングスクールです。過去2万人以上の卒業生を輩出した実績があります。一般的なスクールとは異なり、英語そのものを教えるのではなく、TOEIC、TOEFL、英会話など、それぞれの目標達成に必要な「学習方法」を伝えてくれるのが特徴です。週15~20時間の自宅学習が必要な多くの課題にプレゼンス独自の学習メソッドに沿って取り組むことで、2ヵ月間の短期間で結果を出すことを目指します。全てのコースが10名程度のグループ制となっており、コーチ以外の「ともに学習する仲間」がいるため、高いモチベーションを維持したまま学習をできる点も魅力です。受講生満足度も高く、2ヵ月間で確実に結果を出したい社会人の方には大変おすすめできる語学コーチングスクールです。

期間 2ヶ月
費用 入学金:なし、受講料金:2ヶ月69,000円(税込)~
所在地 東京都港区北青山3-11-7 Aoビル 11F
レッスン形式 グループ

大手企業も多数導入する「ALUGO」(2ヶ月)

ALUGOは、大手企業向けのグローバル人材育成研修サービスで豊富な実績を持つアル―株式会社が提供する、「忙しいビジネスパーソンのための短期集中型英会話トレーニングサービス」です。もともと法人向けに提供されていたALUGOは既に100社、1,000名以上の受講実績を誇り、平均満足度91.4%と非常に好評を得ています。8週間完結の成果コミット型短期集中プログラムで、携帯電話を利用したビジネス英語エキスパートとの英会話レッスンと、ALUGO独自のシステムを利用した担任カウンセラーによる徹底的な学習進捗管理とサポート、毎日のスピーチWEB添削サービス、13指標に基づくアセスメントなどを特徴としています。「おしゃべり英会話」ではなく「ビジネス英会話」力を徹底的に鍛えられるプログラムで、本気でビジネス英語をマスターしたいという方には大変おすすめのサービスです。

期間 2ヶ月
費用 入学金:50,000円(税別)、受講料金:2ヶ月148,000円(税別)~
所在地 東京都千代田区九段北1丁目13-5 ヒューリック九段ビル2階
レッスン形式 マンツーマン

月々18,000円の英語コーチング「ぼくらの英語コーチング」(2ヶ月)

ぼくらの英語コーチングは、都内でシェアハウスや国際交流イベントなどを行うUrban Meetup Tokyoが運営する、英語のグループコーチングです。ぼくらの英語コーチングの大きな特徴は、その価格(月々18,000円〜)にあります。一般的な英語コーチングスクールが月々150,000円から200,000円(入会金含む)かかるのに比べて、約10分の1の料金から受講できる料金体系になっています。ビジネス英会話やテスト対策のサービスは提供していませんが、その分英語のコミュニケーションに力を入れた授業を展開しており、「英語がきちんと聞こえて、自分の言いたいことが言えるようになるカリキュラム」は、学生・ビジネスマンを問わず、英語を本当に話せるようにしたい方に大変おすすめのサービスです。

期間 2ヶ月・4ヶ月
費用 入会金:なし、受講料金:18,000円/月(税別)~
所在地 東京都豊島区雑司が谷2-23-13 2F
レッスン形式 グループ

ハーバードMBA教材を使う「VERITAS」(2ヶ月・3ヶ月)

VERITAS English(ベリタスイングリッシュ)は、ゴールドマン・サックス x マッキンゼー x ハーバードMBA出身の戸塚隆将氏が立ち上げたプロフェッショナル英語習得プログラムです。短期集中型でビジネスプロフェッショナルに求められる実践英語力=「堂々と・論理的に・自分の意見を伝える英語」の習得をゴールとし、メイン教材にハーバードMBAのケーススタディを使用します。グローバルビジネスの経験豊富なネイティブコーチ x 日本人コーチの共同体制により、”アウトプット”と”インプット”学習を組み合わせ、短期間で体系的に学びます。論理的ディスカッション力とプレゼンテーション力を強化する上級クラスから、実践力を総合的に鍛える中級者、実践力と基礎力を同時に培う初級者向けプログラムも実績豊富で受講者満足度は高いです。意識の高い仲間と学ぶフルサポート型のグループクラスと、受講者のスケジュールやニーズに合わせて学ぶパーソナルコーチングクラスの2つの形態から選べ、また、多忙な方、初学者の方向けに、オーダーメード型のプライベートレッスンの提供もあります。グローバルビジネスで真に通用する、一段上の実践的ビジネス英語を本気で短期間のうちに習得したい方に、特にお勧めのプログラムです。

期間 3ヶ月から9ヶ月
費用 入会金:なし、受講料金:3ヶ月650,000円(税別)~
所在地 東京都港区三田2-14-5 フロイントゥ三田 911
レッスン形式 グループ、マンツーマン

TOEIC創設時メンバー監修のTOEIC専門スクール「LePlus(レプラス)」(3ヶ月)

LePlus(レプラス)は、40年以上にわたり首都圏で英語教育事業を展開してきた株式会社トリプレットが運営する、TOEICのスコアアップに特化した3ヶ月間の短期集中型英語コーチングスクールです。TOEIC創設時メンバーが監修するオリジナルカリキュラムが特徴で、TOEICの得点力を独自の分析メソッドで6パターンに分類し、受講生一人一人の課題に合った弱点補強プログラムを用意してもらえます。週2回のレッスンではTOEIC満点ホルダーをはじめとするTOEIC専門トレーナーによるマンツーマン指導を受けることができ、通学時以外もチャットを通じた日々の学習管理をしてもらえます。受講者の半数以上が3ヶ月で200点前後のスコアアップを実現するなど高い成果を出しており、短期集中でTOEICスコアを伸ばしたいという方に大変おすすめのプログラムです。

期間 3ヶ月
費用 入会金:30,000円(税別)、受講料金:90,000円/月(税別)
所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-7-4 Mビル恵比寿1  7F
レッスン形式 マンツーマン

国内留学をしよう!短期集中の「英会話合宿プログラム」

海外留学よりも気軽に参加することができ、短期間で効率的に英語を学ぶことができる方法として人気を集めているのが、短期集中型の英会話合宿プログラムです。最短1日からの範囲で英語漬けの環境に浸ることができる英会話合宿は、急な海外出張や海外赴任が決まり英語が必要になったという方や、親子で海外留学の疑似体験をしてみたい方からも人気があります。

数日から1週間程度のプログラムの場合、超短期となるため期間内で劇的に英語力を向上させることは難しいかもしれませんが、1日中英語漬けの環境に浸ることで英語を話すことに対する抵抗感も薄れるほか、自分と同じように英語に向き合っている様々な参加者と交流することで英語学習に対するモチベーションも自然と上がります。現状の英語力や課題を把握し、今後の英語学習の指針を機会としても英語学習はおすすめです。

2日間の短期集中で一気に英会話力を伸ばす「イングリッシュブートキャンプ」

「イングリッシュブートキャンプ」は、週末たったの「2日間」という圧倒的な短期間で一気に英会話力を伸ばしたい方や、英会話への自信をつけたい方におすすめの英会話合宿プログラムです。知識を蓄積する「Stock型」と知識を起動する「Action型」のうち、Action型のトレーニングを中心に行います。多くの英語学習者は英単語や文法等の暗記を中心に学習しますが、英会話の90%を理解するのに必要な英単語数が900語程度なのに対し、日本の中学校で習う英単語数は約1,200語、高校で習う英単語数は約3,000語から5,000語と、元から備えている知識量は十分だとしています。イングリッシュブートキャンプでは、各自が積み上げた知識の上にある固いフタを外すため「緊張や恥じらいをなくし、英語を話す心理的障壁を破壊する」「24時間日本語を禁止し発話力を鍛える」「シンプルかつ明示的・直接的・論理的な表現を覚え、グローバル環境でも伝わる会話スキルを身につける」といった英語学習者が圧倒的に不足している「話す力」にフォーカスすることで、2日間で一気に「話せる」まで到達するプログラムです。

期間 2日間(20時間)
費用 入会金:なし、受講料金:2日間98,000円(税別)
所在地 イングリッシュブートキャンプ二子玉川ベース 東京都世田谷区玉川3丁目15−16金原ビル4F
レッスン形式 グループ

ハイスピード英会話

hispeed-english

「ハイスピード英会話」は、最短5日間、24時間英語漬けの環境で英会話能力を伸ばす短期集中型の合宿制英会話スクールです。1982年のスタート以来、多くの企業や個人の英語学習者へ独自の教育トレーニング・メソッドを提供し続けています。長年の経験に基づくノウハウと、専門訓練を受けたネイティブ講師による研修により、参加者の「英語脳」を徹底的に鍛えます。コースは、日常会話が学べる「レギュラーコース」、英会話初心者向けの「ビギナーズコース」、ビジネス英会話に特化した「ビジネスコース」があり、参加者は目的やレベル、希望日数に合わせてコースを選ぶことができます。また法人の方は、ニーズに合わせてレッスンをカスタマイズし、提案してもらうことも可能です。TOEICで高いスコアがあるにも関わらず会話ができない方、仕事で英語のスキルが必要な方、英会話スクールで挫折した経験のある方などにおすすめです。

 

期間 5日間、7日間、13日間
費用 入会金:なし、受講料金:5日間173,000円(税別)~
研修地 千葉県千葉市花見川区幕張本郷1-12-1メイプルイン幕張ほか
レッスン形式 グループ

大手英会話スクールの「短期集中プログラム」もおすすめ!

大手の英会話スクールにも短期集中プログラムは存在しており、最近は受講生のニーズの変化に対応し、特定の目的やシーン、スキルに特化した短期集中レッスンなども増えてきています。大手英会話スクールの短期集中プログラムに参加する魅力は、プログラムの修了後も同じスクールに継続的に通学できるという点です。英語力を高めるためにはいずれにせよ短期集中プログラムの修了後も継続的な英語学習が必要になりますので、気になっている英会話スクールがある場合、まずはトライアルとして短期集中プログラムに参加してスクールの雰囲気を確かめてみて、もし相性が合えばその後は週1回のレッスンなどで通学し続けるというスタイルもおすすめです。

オンラインとセットで学べる「ロゼッタストーン・ラーニングセンター(2ヶ月)」

ロゼッタストーン・ラーニングセンターは、世界177ヶ国・500万人以上ユーザーを誇る言語学習ソフトウェア「ロゼッタ・ストーン」のeラーニングシステムと、日本人学習者の特性を理解した講師によるマンツーマンレッスンを掛け合わせたブレンデッド・ラーニングを強みとする英会話スクールです。ネイティブのマンツーマンレッスンを1回4,000円台~6,000円台(税別)という低価格で受講できる点が魅力です。ロゼッタストーン・ラーニングセンターでは、短期でビジネス英語を上達させたい方向けの「短期集中ビジネスコース」、急な海外出張の前に最適な「短期集中海外出張コース」、海外留学の準備に最適な「短期集中留学コース」旅行前の「短期集中旅行準備コース」など目的に応じた様々な短期集中プログラムが充実しおり、通常価格の5~15%の割引価格で受講可能です。受講期間も2ヶ月~6ヶ月と柔軟に選択でき、eラーニングも利用できるので、ネイティブのマンツーマンレッスンと自宅学習で一気に英語力を高めたいという方にはとてもおすすめです。

期間 2ヶ月
費用 入学金:32,400円(税込)、受講料金:2ヶ月183,168円(税込)~
所在地 関東31店舗、東北6店舗、中部&東海14店舗、関西15店舗、中国&四国11店舗、九州9店舗、沖縄1店舗
レッスン形式 マンツーマン

ユニークなカリキュラムが魅力の「ECC外語学院(3ヶ月)」

ECC外語学院では、ECCが運営するグローバルコミュニケーション専科(1日4時間×週5日)のダイジェスト版を週末(土日のいずれかで週1回・4時間)ないし平日の夜(週2回・2時間)だけで受けられる「ECCグローバル・コミュニケーション集中コース」が用意されています。外国人講師とバイリンガル講師のペアティーティングにより「聞く・話す・読む・書く」の4技能を総合的に強化するプログラムで、レベルは入門~上級までの3段階に分かれています。平日の日中は仕事で忙しいものの、短期間で英語力を総合的に上げる必要がある社会人の方にとってはおすすめのコースです。

期間 3ヶ月(1ターム10回)~
費用 入学金:21,600円(税込)、受講料金:1ターム192,000円(税込)~
ECCグローバルコミュニケーション集中コース 開講校 関東9校(八重洲、新宿、池袋、横浜、川口ほか)、東海2校(金山、栄)、
関西10校(梅田、なんば、四条烏丸、三宮、八木、草津ほか)、九州1校(天神)
レッスン形式 グループ

マンツーマンなら「Gabaマンツーマン英会話(2ヶ月~3ヶ月)」

Gaba マンツーマン英会話では、急な海外出張や赴任、留学に備えたい方や、長期休みを有効的に使いたい方などを対象に、有効期間が短いぶん通常よりもリーズナブルな価格でレッスンが受けられる「短期集中プラン」が用意されています。プランは30回を2ヶ月、45回を3ヶ月受講するプランの2つが用意されています。例えば30回・2ヶ月の場合は税込217,080円(レッスン単価6,700円)と、マンツーマン英会話としてはかなりリーズナブルな価格で、顧客満足度の高さに定評があるGabaのレッスンを受けられます。

期間 2ヶ月~
費用 入会金:32,400円(税込)、
受講料金:30回(有効期間2ヵ月)210,600円(税込)~
所在地 関東35店舗(東京、神奈川、千葉、埼玉)、東海2店舗(栄、名古屋)、関西6店舗(梅田2校、なんば、天王寺、四条烏丸、神戸)、九州1店舗(福岡天神)
レッスン形式 マンツーマン

英国式の英語学習が人気の「シェーン英会話(3日間)」

シェーン英会話では、自己紹介や電話応対、Eメールの書き方などの基礎的なスキルからプレゼンテーションにいたるまで、ビジネスシーンで求められる英語力の習得に特化した短期集中レッスン「ビジネスコミュニケーション3日間集中コース」が用意されています。90分×4レッスン(レッスン単価:税込7,200円)のプログラムを3日間(毎週日曜日にレッスン実施)こなし、3週間で様々なビジネスシーンで使える英語力をくまなく身につけます。同コースは「初級~準中級」「中級~準上級」という2つのレベルが用意されており、3日間の受講が難しい方向けに1日、2日だけの参加も可能となっています。

期間 3日間
費用 入学金:なし、受講料金:89,640円(税込)
※1日参加の場合は35,640円(税込)、2日参加の場合は63,720円(税込)
ビジネス英語
3日間集中講座 
開催校
初級~準中級:銀座本校・新宿本校・新横浜校
中級~準上級:銀座本校・新宿本校・恵比寿駅前校・栄校・大阪本校
レッスン形式 グループ

リーズナブルな価格が魅力の「NOVA(1日~3ヶ月)」

NOVAでは、短期集中で英語を学びたい方向けの短期集中コース「NOVA Plus」を提供しています。NOVA Plusでは1日完結(40分レッスン×2レッスン・最大4名)、6レッスン(40分レッスン×6回・最大4名)、12レッスン(40分レッスン×12回・マンツーマン)の3つのプランから選択可能となっています。NOVA Plusはシーン別・テーマ別のレッスンで構成されているため、短期で一気に英語力を上げたいという方やNOVAのレッスンをまずは試してみたいという方はもちろん、普段から継続的に英会話レッスンを受けているものの、例えば発音矯正など、プラスアルファで自分の苦手な分野の弱点補強をしたい、という方にもおすすめです。

期間 1日~
費用 入会金:なし、受講料金:2レッスン完結10,000円(税別)~
所在地 全国293店舗(北海道~沖縄)
レッスン形式 マンツーマン

ビジネス英語に強い「ベルリッツ(1日~3ヶ月)」

ベルリッツは、1週間後の英語プレゼン、1ヵ月後の海外出張、3ヵ月後の海外赴任など、急に英語が必要になったビジネスマンの方向けに様々な短期集中プランを用意しています。1日で目的に応じた英会話のパターンを徹底的に身につける「1日集中マンツーマンレッスン(40分×11レッスン・昼食レッスンつき)」や、1ヶ月集中プラン、3ヶ月集中プランなど、ニーズに合わせて期間のカスタマイズも可能です。ベルリッツのレッスンは30以上のビジネスプログラムから選ぶことができ、レッスン毎に受講生のビジネスシーンを想定したカスタマイズレッスンをしてくれるため、短期間でも非常に効率よく英語力を身につけることができます。

期間 1日~3ヶ月
費用 入学金:30,000円(税別)受講料金:1レッスン(40分)3,000円台(税別)~
所在地 関東37校(東京、神奈川、埼玉、千葉)、東海7校(愛知、静岡)、関西10校(大阪、京都、兵庫)、東北1校(宮城)、中国3校(広島、岡山)、九州2校(福岡)
レッスン形式 マンツーマンor少人数(最大3名)グループ

短期集中専門「アルプロス(1ヶ月~3ヶ月)」

アルプロスは、1ヶ月の短期集中(全日制)・3ヶ月の短期集中(平日夜間/週末)など短期集中専門に特化した英会話学校です。プログラムが週最大25時間に設定されており、一般的な英会話スクール(週1回40分レッスン)の半年間に相当する時間を1週間で消化するという点が特徴です。第二言語習得研究で平均的な成人日本人が英語習得にかかると言われる1,200時間の20%に相当する時間をレッスンと自学自習課題で確保し、「理解(Input)→練習・運用(Intake)→産出/経験(Output)」という正しい英語習得プロセスを短期集中で行うことで定着効率を高めます。レッスンは英語4技能を総合的に強化することを重視しているほか、TOEIC・TOEFL・IELTSなど資格対策にも強みを持っており、海外留学・資格取得など目的に合わせて専門の講師陣とアドバイザーからサポートが受けられます。他のクラスメイトとも切磋琢磨しあえる環境が用意されており、目標達成に向けて短期集中で英語学習に没頭したいという方にとてもおすすめのスクールです。

期間 1ヶ月・3ヶ月
費用 入学金:30,000円(税別)、受講料金:1ヶ月集中プログラム231,000円(税別)ほか
所在地 ALPROS 新宿本校、ALPROS 新宿アネックス
レッスン形式 最大4名のグループ(※短期集中プログラム以外でのマンツーマンレッスンあり)

短期集中型の英会話プログラムのメリット・デメリット

上記で紹介したように短期集中型の英会話プログラムには様々な選択肢がありますが、短期集中で英語を学ぶことのメリット・デメリットを整理すると下記のようになります。

短期集中型の英会話プログラムのメリット

  • 学習間隔が短くなることで定着率を高めやすい
  • 短期間のためモチベーションを維持しやすい
  • 英語学習の指針づくりやきっかけづくりに活用できる

短期集中型の英会話プログラムの場合、週1回1時間だけレッスンに通う場合などとは異なり、英語に触れる感覚が半ば強制的に短くなるため、自然と学習内容の定着率も高まり、学習効率が上がる傾向にあります。また、短期間のため英語学習に対するモチベーションも維持しやすく、ハードなプログラムでも乗り越えることができます。なお、短期集中型のプログラムの場合、プログラム終了後もしっかりと英語学習を継続できるよう、効率的な英語学習方法についても教えてもらえるため、長期的な英語学習の指針づくりやきっかけづくりとしても活用できます。

短期集中型の英会話プログラムのデメリット

  • 一定のコミットメントが求められる
  • 期間中の成長には限界もある

短期集中型の英会話プログラムでは期間が短いぶん1日あたりの英語学習量は必然的に増えるため、期間中は一定のコミットメントが求められます。自分のペースで取り組みたいという方や英語学習に割ける時間があまりとれないという方にとっては消化不良になってしまうリスクもあります。また、英語学習は生涯にわたって続けるものであり、当然ながら短期間での成長には限界もあります。その点を十分に理解したうえで、期間中にどのスキルを特に伸ばしたいのかなど、目的を明確にしたうえでプログラムを選び、参加するのがよいでしょう。

短期集中型の英会話プログラムを選ぶ際のコツ

短期集中型の英会話プログラムを選ぶ際に気をつけたい点は下記の二つです。

  1. 価格だけで比較しない
  2. まずは複数社の無料カウンセリング・体験レッスンを受けてみる
  3. 納得して取り組める学習方法を提案してくれるプログラムを選ぶ

価格だけで比較しない

短期集中型の英会話プログラムが謳っている「2ヶ月・●万」「3ヶ月・●万」という表記を見ると、1ヶ月あたりの金額だけでスクールを比較してしまいがちですが、実際にはスクールやプログラムによって受けられるコーチングやレッスンの数、サービス内容などは大きく異なります。コーチングだけなのか、英会話レッスンもあるのか、自宅学習のサポートはどのように行うのかなど、サービスの細かい内容までしっかりと見たうえで価格面の比較をするようにしましょう。

まずは複数社の無料カウンセリング・体験レッスンを受けてみる

プログラムによってサービス内容はもちろんメソッドや考え方、雰囲気なども大きく異なり、合う・合わないがありますので、短期集中型の英会話プログラムに興味がある方は、まずは複数社の無料カウンセリングや体験レッスンを受けてみることを強くおすすめします。どのプログラムも決して安い金額ではないため、どのプログラムが自分に合っているのかをしっかりと自分の目で確かめましょう。

納得して取り組める学習方法を提案してくれるプログラムを選ぶ

短期集中型プログラムを提供するスクール担当者が共通して語る、短期間でも成果が出る人と出ない人の違いは、ずばり「コンサルタントやカウンセラーが提案した学習方法を信じ、その通りにやり切ってくれるかどうか」という点です。

どのスクールでも、コンサルタントのアドバイスを信じ、アドバイスの通りに愚直に努力した人ほど成果が出るのです。しかし、スクールによっておすすめされる学習理論や学習メソッド、ノウハウや課題は異なります。そのため、スクール選びにおいて大事なことは、自分が心から納得し、アドバイス通りに取り組みたいと思える学習法を提示してくれるスクールを選ぶということです。逆にコンサルタントやカウンセラーの話に少しでも疑問があると、本当にこのやり方で成果が出るのだろうかと半信半疑のまま学習に取り組むこととなり、結果として学習に集中できず、成果につなげることができません。

大事なことは、スクールのメソッドの善し悪しではなく、自分がそのスクールのやり方を信じられるかどうかであり、最終的に成果を左右するのもそれ次第であるということを覚えておきましょう。

短期集中型プログラムは、こんな方におすすめ

短期集中型の英語プログラムは、特に下記に当てはまる方におすすめだと言えます。

  • 転勤・出張など早期に英語力を向上する必要がある人
  • 毎日の英語学習に十分な時間がとれる人
  • プログラム終了後も自分で努力を継続できる人

直近数週間以内~数か月以内に海外出張や海外転勤、昇進に向けた英語能力試験などが迫っており、短期間で一気に英語力を高めなければいけない環境にある方には最適です。このように具体的な必要性に迫られている方ほどモチベーションを維持しやすく、成果につなげやすいと言えます。

また、繰り返しになりますが短期集中型英語プログラムの期間中は毎日数時間の学習を求められるケースが多く、自宅学習もしっかりとこなして課題を消化していく必要があります。スクール任せにするのではなく、忙しいなかでも自ら英語学習のための時間を捻出する努力ができる人に向いていると言えます。

そして最後のポイントは、プログラム終了後も自分自身で英語学習の努力を継続できる人という点です。英語学習には終わりがなく、プログラム終了後も継続して英語学習に取り組まない限り、せっかく英語力が向上してもそれを持続させることはできません。短期集中型の英語プログラムはあくまで英語の正しい学び方を身につけ、習慣化するための準備期間だと捉え、長期的な視点で英語学習に取り組める人におすすめだと言えます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?毎日の仕事に忙殺されている社会人の方にとって、短期集中型のプログラムは効率的に英語力を高める上でとてもおすすめできる方法です。

忙しい仕事の合間を縫って英語学習に取り組むためには常に高いモチベーションが求められますが、そのモチベーションを長期間維持し続けることは簡単なことではありません。しかし、短期集中型プログラムであればモチベーションを維持したまま目標の達成に向けて英語の学習に集中できるため、結果として短期間でも高い成果を上げることができます。

ぜひ自分の目的やニーズに合った短期集中型プログラムを有効活用し、一気に英語力を仕上げましょう。

その他の英会話スクールの比較・ランキングを見る

英会話スクールの一覧を見る

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。