無料体験レッスンがお得なオンライン英会話の比較・ランキング

オンライン英会話では、一般的に本申し込みをする前に無料で体験レッスンを受けることができます。無料体験レッスンがあれば実際に講師や教材の質を確かめたうえで入会するかどうかを決めることができるので、英語学習者にとってはとてもありがたいサービスです。

この無料体験レッスンを受けられる回数はオンライン英会話サービスによって異なり、一般的には1回か2回のケースが多くなっています。しかし、なかにはそれ以上に多くの無料体験レッスンを提供している会社も存在しています。そこで、ここでは無料体験レッスンをお得に受けられるおすすめのオンライン英会話をご紹介したいと思います。

目次

無料体験レッスンがお得なオンライン英会話の比較・ランキング

Kiminiオンライン英会話(10日間毎日レッスン無料)

Kiminiオンライン英会話は、教育業界大手の学研グループGlatsが提供するオンライン英会話サービスです。学研の豊富な英語学習ノウハウを活かして作り込まれたシステムが特徴で、毎回のレッスンの予習・復習や進捗度テスト、コース進捗の自動管理などにより、目標に向かって着実に英会話力を上げていくことができます。レッスンもスカイプではなくオンライン英会話の学習に特化した専門の通信システムを利用するため、学習効率を高められます。最初の10日間は無料で毎日オンライン英会話レッスンを受けることができるので、オンライン英会話の中でも特に体系的なコースで英語を学びたいという方はぜひ試してみることをおすすめします。

≪今なら「スタンダードプラン」の無料体験期間が30日間!2月13日まで≫

ネイティブキャンプ(7日間毎日レッスン無料)

ネイティブキャンプは、月額6,480円(税込)という低価格で24時間365日、無制限でマンツーマン英会話のレッスンが受けられるという画期的なサービスです。また、レッスンは予約も不要なので、いつでもどこでも好きなときに好きなだけレッスン受講が可能です。講師は厳しい基準をクリアしたイギリスやアメリカ、カナダ出身などのネイティブ講師(※)とフィリピン人講師で、教材も一般的な基礎教材に加えてTOEIC対策からカランメソッド、ディスカッションやニュースなど豊富に揃っています。低価格でとにかく英会話の量を担保したいという方には大変ありがたいサービスです。7日間の無料トライアルができるのでまずは試してみることをおすすめします。

※月額6,480円の「プレミアムプラン」の場合、ネイティブ講師とのレッスンには、予約(有料)が必要です。予約なしでのレッスン(「今すぐレッスン」)を受けるには、「ネイティブスピーカー受け放題オプション(税込9,800円/月)」への加入が必要となります。オプション込のプレミアムプラン料金は、16,280円(税込)/月です。

≪プレミアムプラン新規入会でAmazonギフト券5000円分プレゼント!2/28まで≫

EF English Live(7日間無料/マンツーマンレッスン1回・グループレッスン3回受講可能)

EF English Live(EFイングリッシュライブ)は、スウェーデンに本拠を置く世界最大級の私立語学教育機関のEF(エデュケーション・ファースト)グループが提供するオンライン英語学習サービスです。英国ケンブリッジ大学との共同開発による高品質プログラムは世界2,000万人以上の個人、1,500社以上の企業に導入されており、16段階のレベル分けによりリスニング・ライティング・スピーキング・リーディングの4技能全てを効率的に習得可能です。また、2,000人以上在籍する講師はネイティブ講師で全員が大卒かつ英語指導資格、TEFL・TKTの保有者というプロフェッショナルで、常に高品質なレッスンが受けられます。24時間レッスン可能でグループレッスン、マンツーマン両方の授業があり、オンライン教材も使い放題という至れり尽せりのサービスで、受講生満足度も98%と非常に高く、グローバルビジネスの現場で通用する英語力を身につけたい方に大変おすすめのサービスです。7日間の無料体験が可能なので、まずは試しに使ってみることをおすすめします。

Cambly(紹介コード利用で、無料レッスン時間が2倍に!)

Camblyは24時間365日世界中の英語ネイティブとつながり、英会話の練習ができるオンライン英会話サービスです。業界最大級・10,000人の講師の中から、自分に合った講師を見つけることができます。独自に開発したオンデマンドシステムを採用しているため、予約無しでもレッスンを受けることができます。(※レッスンは事前予約も可能。)Camblyでは通常15分の無料体験レッスンを受けることができますが、English Hub限定の「紹介コード(englishhub)」を利用すると、無料レッスン時間を30分に増加することができます。また、無料体験レッスンでは自分が英語を話す姿を動画で確認することもできます。レッスン録画機能や翻訳機能付きテキストチャットなど、ユニークな機能を体験してみたいという人におすすめのサービスです。

クラウティ(8日間毎日レッスン無料)

クラウティ スクリーンショット

クラウティの特徴は、家族最大6名までがそれぞれのアカウントを作成し、レッスンをシェアできる点です。自分がレッスンを受けられない日には、他の家族がレッスンを受けることが可能。月額4,950円(税込)~という低価格で、家族単位で英会話レッスンを受けることができます。レッスン内容は、子供向けの単語ドリルからビジネス英会話までと幅広いので、家族それぞれが自分のニーズに合った英語を学ぶことができます。「学研」がすべての教材の監修・制作を行っている点も安心です。クラウティには8日間の無料体験期間があるため、じっくり試して納得してから入会できる点も嬉しいポイントです。無料体験も、家族でポイントをシェアして受講できます。家族2人以上で英会話を習うことを検討している人におすすめのオンライン英会話サービスです。

スパトレ(7日間無料トレーニング・初回実力診断テスト付き)

スパトレ

スパトレは、1回(25分)158円(税込)、月額4,900円(税込)という料金で、第二言語習得論や認知心理学、脳科学の最新研究結果を活用した科学的な英語トレーニングをオンラインで受講できるサービスです。授業内容は、第二言語習得論の第一人者である白井恭弘教授が監修しています。受講者は最初に英語力レベルテストを受け、テスト結果や学習目的に応じて「シャドーイング」や「ディクテーション」「要約」といった個別トレーニングを実施していきます。スパトレでトレーニングを担当するのは、採用率1%という選考を突破した優秀な外国人トレーナーなので、クオリティの高い指導を受けることが可能です。スパトレでは、7日間無料で何度でもトレーニングが受けられる「無料トライアル」を実施しています。無料トライアルには実力診断テストも付いており、採点結果とともに今後の学習方針のフィードバックを受け取ることができます。

スパトレの無料体験期間は、会員登録をした時間(決済情報を登録した時間)より7日間となります。たとえば、1月1日の午前10:00にクレジットカード情報を登録した場合、その瞬間から無料期間がスタートします。7日後となる、1月8日の午前10:00に無料期間は終了し、有料期間が開始します。

産経オンライン英会話Plus(English Hub特典で8回レッスン無料)

産経オンライン英会話Plusは、大手新聞社の産経グループが運営するサービスです。高い指導力のフィリピン人講師、英語学習の相談にも応じてくれる日本人講師、スピード感のある高度なディスカッションにも対応できるネイティブ講師が在籍し、レッスンの種類も豊富です。産経オンライン英会話Plusに無料会員登録すると、フィリピン人講師のレッスン2回(登録後60日間有効)に加えて、キッズレッスン講師のレッスン1回(登録後7日間有効)と中国語会話レッスン1回(登録後3日間有効)が付与されます。さらにEnglish Hubページ内のリンクからの無料会員登録限定でフィリピン人講師による無料体験レッスンチケット(登録後2週間有効)を追加で6回分プレゼント!英会話レッスンを計8回体験受講できるので、サービスの魅力をじっくり確認してから申し込みを検討できます。
※English Hub限定追加チケットは登録から3営業日以内に付与されます

≪会員登録から5日以内のプラン申し込みで初月70%OFFクーポンプレゼント≫

【English Hub限定特典】下記「産経オンライン英会話Plusのサイトを見る」ボタンからの無料会員登録完了無料体験レッスン6回追加
※特典詳細は下記「産経オンライン英会話Plusの詳細を見る」よりご確認ください

レアジョブ英会話(English Hub特典で4回レッスン無料)

オンライン英会話業界でシェアNo.1を獲得し、「オンライン英会話の代名詞」と言えるほど有名なのがレアジョブ英会話です。累計会員数は100万人を超え、フィリピンの東大と呼ばれるフィリピン大学出身者を中心に構成される講師がおよそ6,000名所属、これまでに実施したレッスンは6,000万回以上と、業界内において圧倒的な実績と規模を誇ります。2020年には東証一部に上場し、既に3,400社以上の企業や教育機関へサービスの導入を行うなど、安定性も抜群です。日本人スタッフによる学習サポート体制も整っていることから、利用者満足度は99.4%(※MMD研究所「オンライン英会話の利用」に関する調査/2015年6月)と非常に高く、イード・アワード2020のオンライン英会話部門でも「顧客満足度最優秀賞」に選ばれています。英会話初心者からビジネス英語上級者の方まで、あらゆるレベルの英語学習者におすすめできるサービスです。

レアジョブ英会話では通常、2回無料体験レッスンを受けられますが、English Hubサイト内のリンクから無料会員登録を行うと、プラス2回分、計4回の無料体験レッスンを受講できます。

≪English Hub限定特典!無料体験レッスン通常2回⇒4回≫

シャドテン(7日間の無料体験トレーニング)

「シャドテン」は、英語の「シャドーイング」添削に特化した、月額定額のサブスクリプションサービスです。シャドーイングとは、英語音声のすぐ後に続き、発音や抑揚など、元の音声をできる限り真似ながらリピートをするトレーニングです。発音が改善されるとともに、リスニング力アップに効果的なトレーニングとして知られています。

LINEを使って自身のシャドーイング音声をシャドテンの専門スタッフに送ると、添削結果が24時間以内に届きます。課題点を毎日改善しながら、着実に英語力を伸ばしていくことができるのが、シャドテンの魅力です。トレーニング時間は1日30分からで、スマホ1つあればいつでもどこでも受講できるなど、忙しい人でも英語学習を継続しやすいサービス設計も嬉しいポイント。シャドテンでは、サービスを7日間無料で体験することができます。シャドーイングのサブスクリプションサービスに興味があるという方は、まずは1週間じっくり体験してから、検討してみてはいかがでしょうか。

<<7日間無料体験実施中!>>

無料体験レッスン受講の流れ

ここでは一般的なオンライン英会話の無料体験レッスンの流れをご紹介します。

無料会員登録

最初に、レッスンを受けるために無料会員登録を行います。体験申し込みの際には支払情報の登録を求められないサービスもありますが、クレジットカード情報の登録が必要なサービスもあります。無料体験期間終了後に自動で有料プランに移行するサービスもあるので、継続を希望しない場合の手続きについて、あらかじめ確認しておきましょう。

※スカイプやZoomのインストール
スカイプやZoomを利用して受講するサービスでは、使用するデバイスにソフトやアプリをインストールし、アカウントを作成するステップが加わる場合があります。手順は簡単なので、案内に従ってレッスン前に準備しておきましょう。

無料体験レッスンの予約(講師選び)

会員登録したら、さっそく無料体験レッスンを予約します。講師のプロフィールや、他の生徒からの予約状況を参考に、指導を受けたい講師や話してみたい講師を選びましょう。

レッスン準備

初回のレッスンに向けて、レッスンプラットフォームへのアクセス方法やスカイプ/Zoomの操作などを確認しておきましょう。(スカイプの場合は、レッスン前に講師からコンタクト依頼が届き、承認を求められるケースもあります。)

レッスンで使用するテキストを事前に確認できる場合は、ざっと目を通すなど、予習をしておくことでレッスン時間を有効に講師との対話に充てられます。

レッスン当日

レッスン当日は、予約の時間に指定のプラットフォームへアクセスします。講師からスカイプでコールがかかってくるのを待つ場合もあります。

無料体験レッスンでは簡単な自己紹介やレベルチェックテストなどが一般的です。

レッスンフィードバック

レッスン後は、多くの場合、講師から良かった点や改善できる点、おすすめのレベルやコース、教材などをフィードバックしてもらえます。次回のレッスンの参考にしましょう。

その他のオンライン英会話の比較・ランキングを見る

オンライン英会話スクールの一覧を見る

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む皆様に向けて、おすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事、転職や海外就職に役立つ情報などをご紹介しています。
TwitterFacebook