毎日受けても月1万円以下のオンライン英会話サービス7選

※ この記事には広告・PRが含まれています

オンライン英会話でたくさんのレッスンを受けたいと思いながらも、「毎日受講すると料金が高そう」というイメージを持っていませんか?しかし、実際は、月額1万円以下の料金で毎日レッスンを受講できるサービスが数多くあります。英語力は学習を継続してこそ身につくものなので、無理なく続けられる受講料金は重要なポイントです。

この記事では、月額1万円以下で毎日レッスンが受けられるオンライン英会話をご紹介します。大人向けに加え、子どもが利用可能なサービスもご紹介しますので、「できるだけリーズナブルな料金で毎日英語に触れたい」とお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

※記事内の表示価格はすべて税込です。

目次

オンライン英会話を毎日受ける3つのメリット

「そもそも、英会話レッスンを毎日受ける必要があるの?」と疑問に思う方もいるでしょう。適切な受講頻度は、学習目的や目指す英語レベルによっても異なりますが、毎日レッスンを受けることで得られるメリットは多くあります。ここでは、3つのポイントについて見ていきましょう。

1. 短期間での英語力アップが期待できる

オンライン英会話を毎日継続するメリットとしては、短期間で英語力が向上しやすい点が挙げられます。レッスンを通して日々欠かさず英語に触れることで、音の聞き取りに慣れるだけでなく、スピーキングに対する苦手意識の克服も期待できるでしょう。また、新しく習った単語や英語表現を翌日のレッスンで使うなどしてすぐに実践に活かせるので、知識の定着率もアップ。学んだことを忘れないうちに練習するサイクルを常に回していけば、英語の上達スピードが上がります。

※実際、筆者もDMM英会話で毎日レッスンを受け続けた結果、1ヶ月で英語スピーキングテスト・VERSANTのスコアアップに成功しています。受講の成果について詳しく知りたい方は、「DMM英会話を1ヶ月間毎日受けてみた!その効果は? – ④受講後のVERSANTスピーキングテスト結果 –」をご覧ください。

2. スキマ時間の活用により、学習量を蓄積しやすい

オンライン英会話では、1回あたり25分程度のレッスン時間が一般的です。1日25分でも、毎日続ければ1週間で合計175分、3時間弱にもなります。1時間のレッスンを週に3日受講するのはなかなかハードルが高いものの、1日30分ほどであれば時間も確保しやすいのではないでしょうか。また、オンライン英会話は、自宅や外出先など好きな場所から受講できるので、通学時間も必要ありません。

英語力を身につけるためには、まずは無理せず取り組める程度の時間で少しずつ学習を習慣化させるのが効果的です。日常のスキマ時間でレッスンを受ける習慣が確立できれば、その後、目標に合わせてレッスン時間や学習量を増やすといった応用もしやすくなります。

3. コストパフォーマンスを最大化できる

オンライン英会話の中には、定額制の料金システムを導入しているサービスが数多くあります。このような料金体系の場合、週に3回だけレッスンを受けても、毎日受講しても、1ヶ月で支払う金額は同じです。つまり、受講回数の上限の範囲内でレッスンを多く受ければ受けるほど、レッスン単価が下がります。定額制のオンライン英会話では、毎日の受講でサービスを最大限まで活用することで、より一層お得感が増すでしょう。

毎日受けても月1万円以下のオンライン英会話サービス7選

1日に何回でも受講可能な「ネイティブキャンプ」

ネイティブキャンプ

フィリピン、日本、ヨーロッパ、英語圏など、さまざまな国と地域からの講師が集まるネイティブキャンプは、レッスン回数無制限が最大の特徴。1日に何度でも受講できるため、回数の上限を気にせず、たくさんレッスンを受けたいという方にぴったりです。24時間365日いつでもレッスンを提供している上、事前の予約なしでも待機中の講師を選んですぐに受講を開始できます。1回あたりのレッスン時間は最短5分~25分の範囲で選択可能なので、忙しい方でもスキマ時間を活用して継続的に受講しやすいでしょう。

ネイティブキャンプの「プレミアムプラン」は、月額6,480円(※年間割引オプション利用時)。「プレミアムプラン」利用者の家族は、月額1,980円で「ファミリープラン」に加入でき、さらにお得に受講可能です。

ネイティブキャンプで開催中のキャンペーンについては、「ネイティブキャンプのキャンペーン情報まとめ」をご参照ください。


豊富なレッスン教材を取り揃えた「DMM英会話」

DMM英会話

DMM英会話では、世界各国の約1万人もの講師から24時間レッスンを受けられます。教材も豊富で、「会話」「旅行と文化」といったテーマ別テキストをはじめ、TOEICスピーキングテストや英検などの試験対策まで幅広くカバー。10段階の英語レベルごとに教材検索ができるのも便利なポイントです。レッスン終了後に表示される「レッスンノート」機能では、その日習った英語表現や単語を確認したり、自分自身でメモを入力したりできます。

DMM英会話の「スタンダードプラン」では、月額6,980円で1日1回、25分のレッスンを受けられます。また、無料会員登録後3日以内に「スタンダードプラン」へ入会すると初月の料金が50%OFFになるキャンペーンも実施中です。

※ネイティブ・日本人講師のレッスンが受けられる「プラスネイティブプラン」は、1日1レッスンで月額19,880円です。


採用率1%の審査で選抜されたフィリピン人講師陣が在籍!「レアジョブ」

レアジョブ

オンライン英会話大手のレアジョブには、「フィリピンの東大」とも言われるフィリピン大学の卒業生を中心に、約6,000名の講師が在籍しています。採用率1%という厳格な審査を経て選ばれた講師陣は、高い英語力と指導スキルを兼ね備えており、初心者~上級者まで幅広い英語レベルの受講生に対応可能です。レアジョブでは、パソコンのブラウザから利用できる独自のレッスンシステムに加え、スマートフォン・タブレット向けの専用アプリも用意。開始時刻の5分前まで予約が可能なので、先の予定が読めない方でも思い立ったタイミングでレッスンを受けられます。

1回25分のレッスンを毎日受講できる「日常英会話コース」は、月額7,980円です。

※日本人講師のレッスンを受ける場合は、別途有料のレッスンチケットを購入する必要があります。

≪人気プラン初月1円!「入会・再開キャンペーン」6月26日(水)まで≫

≪English Hub限定特典!無料体験レッスン通常2回⇒4回≫


16時までのレッスンなら毎日受けても5,000円以下!「クラウティEnglish」

クラウティEnglish

「クラウティEnglish」は、親子や兄弟でレッスンをシェアしながら学べるオンライン英会話サービスです。子どもが講師と英語でやり取りをしながら楽しめるゲーム、大人向けの旅行英会話・ビジネス英会話テキストなどを豊富に取り揃えており、家族みんなの英会話学習に役立ちます。受講中は、AI(人工知能)を相手に英会話練習ができる「TerraTalk」を使い放題なので、レッスン以外の時間でも気軽に英語に触れられます。

クラウティEnglishの「スタンダードプラン(月額7,150円)」では、25分レッスン1回、または10分レッスン2回を毎日受講できます。そのほか、土日を含む毎日16時までのレッスンのみが受講対象となる「スタンダード・DAYS」は、月額4,950円。朝やお昼休みを含め、夕方頃までの時間を活用したい方におすすめです。

【English Hub特典:キャンペーンコード入力で無料体験を41日間に増量!】

  • 特典:スタンダードプランの無料体験期間(通常8日)が41日間に延長されます
  • 対象:クラウティEnglish新規会員限定
  • 適用方法:下記「クラウティEnglishのウェブサイトを見る」ボタンからの新規登録時に、登録完了の画面でキャンペーンコード『K9n2G8Bf』を入力 → 『適用』をクリック → 『無料トライアルを開始』をクリック

※キャンペーンコードはトライアル開始後は入力できません。
※無料体験期間終了後、スタンダードプランで自動更新されます。無料体験期間後の初回決済プランは、スタンダードプランとなります。決裁初月の変更はできません。


在籍講師は英語ネイティブのみ!「Cambly(キャンブリー)」

Cambly

Cambly(キャンブリー)の講師は、全員が英語のネイティブスピーカー。世界各国に在住する講師と、24時間いつでもオンラインでつながれるのが魅力です。また、予約をしていなくても、待機中の講師を選べば好きなタイミングですぐにレッスンをスタート可能。急にできた空き時間も英会話の練習に有効活用できます。他にも、復習に便利なレッスンの自動録画機能、講師とのコミュニケーション時に役立つテキストチャットの翻訳ツールなど、学習に役立つ工夫が満載です。

Camblyで15分のレッスンを週7日(12ヶ月プラン)受講する場合、1ヶ月あたりの料金は11,694円です。加えて、English Hub限定の紹介コード「englishhub」を利用すれば、10%OFFの10,524円となります。また、その他お得なキャンペーンが実施されている場合もあります。最新のキャンペーン情報については、「Cambly(キャンブリー)のキャンペーン情報まとめ」をご参照ください。


毎日受けても月額6,000円以下!「Weblio英会話」

Weblio英会話

Weblio英会話は、24時間365日、リーズナブルな価格でレッスンを提供しているオンライン英会話サービスです。その使いやすさから、個人利用に加え、全国250校以上の教育機関で導入された実績も。レッスンを担当するのは、最低でも1年以上の英語指導歴を持つフィリピン人講師で、初心者から中・上級者まで、英語レベルに合わせた指導が可能です。自社の「weblio英和辞典・和英辞典」とも連携しており、レッスン中に分からない英単語があればすぐに意味を検索できます。

25分のレッスンを1日1回受講できる「毎日レッスンプラン」は月額5,778円。また、6ヶ月前払いを選択すると、「毎日レッスンプラン」が6ヶ月料金から3,813円OFFとなり、よりお得に利用できます。

≪無料会員登録日から3日以内の有料プラン申込で「毎日レッスンプラン」初月578円!≫


教育業界大手の学研が運営する「Kiminiオンライン英会話」

Kimini英会話

Kiminiオンライン英会話は、教育業界大手の学研グループが提供するサービスです。英語レベル・目的別のコースを選択するだけで、システムがレッスンの進捗を自動で管理。毎回自分でレッスン内容を選ぶ手間がなく、カリキュラムに沿って効率的に学習を進められます。受講中は、教育業界で70年以上の歴史を持つ学研のノウハウが詰まったオリジナル教材の利用が可能です。

1回25分のレッスンを毎日受講できる「スタンダードプラン」は、月額6,380円。その他、平日9~16時の時間帯のみで1日1レッスンを受けられる月額4,840円の「ウィークデイプラン(※)」もあります。また、「スタンダードPlusプラン(月額7,480円)」「ウィークデイPlusプラン(月額5,940円)」を選べば、受講者の事前学習データに基づきAIが一人ひとりに最適なカリキュラムを提案する学習プログラム「Kimini Plus」コースも利用できます。

※「ウィークデイプラン」「ウィークデイPlusプラン」では受講できるコースに一部制限があります。

≪今なら、無料体験30日間(通常10日間)!6/24まで≫

【子ども向け】月1万円以下で毎日受けられるオンライン英会話サービス2選

ここからは、月額1万円以下で毎日受講できるオンライン英会話の中で、子ども向けのレッスンを提供しているサービスをご紹介します。

キッズ専任講師と楽しくレッスン!「ネイティブキャンプ」

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプには、3~12歳頃の子どもを対象とした「キッズコース」があります。明るく社交的で、子ども向けレッスンを得意とするキッズ専任講師がレッスンを行うので、シャイな子どもでも打ち解けやすいでしょう。初めてキッズコースを受講する際は、フラッシュカードや絵を使ったアクティビティーによるレベルチェックを実施します。その後、一人ひとりの英語レベルに適したレッスン・教材が提案されるため、無理なく英語学習をスタート可能です。

「プレミアムプラン(月額6,480円 ※年間割引オプション利用時)」の受講者の家族が利用できる「ファミリープラン」は、月額1,980円。親子や兄弟姉妹で一緒に受講する場合にぴったりです。

ネイティブキャンプで開催中のキャンペーンについては、「ネイティブキャンプのキャンペーン情報まとめ」をご参照ください。


子ども向けの人気教材が使える「DMM英会話」

DMM英会話

DMM英会話では、3歳以上の子どもを対象とするキッズ英語教材を利用可能です。幼児英語の人気教材として知られる『Let’s Go(オックスフォード大学出版)』や初心者向けのオリジナルテキストを使い、楽しく英語力を養います。自宅にいながらさまざまな国の講師と交流できる英会話レッスンは、子どもの好奇心を育てる良い刺激になるでしょう。

料金体系は、大人が受講する場合と同様で、1日1レッスン(25分)の「スタンダードプラン」が月額6,980円となっています。DMM英会話では、無料会員登録後3日以内に「スタンダードプラン」へ入会すると初月の料金が50%OFFになるお得なキャンペーンも開催中です。

※ネイティブ・日本人講師のレッスンが受けられる「プラスネイティブプラン」は、1日1レッスンで月額19,880円です。

まとめ

今回は、月額料金が1万円以下で毎日レッスンを受けられるオンライン英会話をご紹介しました。「できるだけ多く英語に触れる機会が欲しいけれど、費用は抑えたい」という方も、月1万円以下のサービスであれば受講を続けやすいはず。また、子どもにレッスンを受けさせたい場合は、月額料金が安いほど他の習い事との掛け持ちもしやすいでしょう。

多くのオンライン英会話では、無料体験レッスンを実施しています。ぜひ自分の目で使いやすさなどを確認し、求める条件にぴったりのサービスを探してみてください。

【関連ページ】本当におすすめできる人気のオンライン英会話を徹底比較!
【関連ページ】子ども向けオンライン英会話おすすめ17社を徹底比較!

その他のオンライン英会話の比較記事を見る

The following two tabs change content below.

佐藤 千嘉

中学2年時にニュージーランドの現地校へ1年間留学。高校進学後、オーストラリアへ交換留学で再び1年間留学。高校在学中に英検1級、TOEIC965点、TOEFL iBT106点を取得。早稲田大学国際教養学部に現役合格。英会話講師やTOEICコーチの経験を経て、現在はフリーライターとして活動している。