初心者におすすめ!基礎英文法から学べるオンライン英会話8選

※ この記事には広告・PRが含まれています

大人になってから英会話を効率的に習得するには、正しい語順や英語特有のルールを理論的に学び、基礎力をつけることが欠かせません。しかし、英文法の知識が足りないことがわかっていても「何から手をつけたら良いのかがわからない」「文法書を買って勉強してみたけれども続かなかった」という方も多いのではないでしょうか。

オンライン英会話は、会話練習中心にスピーキング力を鍛えるというイメージを抱かれがちですが、プロ講師から英文法を体系的に学べるコースを用意しているサービスもあり、初級者にもおすすめです。ひたすら文法書を読み込む勉強スタイルは合わないという方も、講師の解説を聞き、学んだ知識を使った実践練習も積めるオンライン英会話なら、テンポよく楽しんで英文法を習得できるでしょう。また、場所を選ばず、好きなときにレッスンを受けられるため、日々多忙なビジネスマンのやり直し文法学習にもぴったりです。

そこで今回は、講師の指導のもとで基礎英文法からしっかり学べるオンライン英会話を8つ厳選してご紹介します。

英文法からしっかり学べるオンライン英会話8選

1. 会話で使える文法がしっかり学べる「DMM英会話」

DMM英会話はネイティブも含めた世界117ヶ国以上の講師の授業を受講できるオンライン英会話です。

DMM英会話の魅力のひとつが、9,000以上の中から自分に合ったものを選べる無料のレッスン教材です。英文法の理解を深めるための教材は初級から上級まで計100レッスン分以上が用意されています。正確な語順で話したり、書いたりするために必要な英文法をレッスンを通して学べます。

教材は、用法が学べる例文や、理解が深まる会話文、しっかり身に付けるための英作文トレーニングなど、体系的にわかりやすく学べる構成になっています。また、イラストや写真、日本語訳なども入っているなど、教材がとても見やすいのも特徴です。

基本的には会話で使える文法を意識した内容となっており、まさにこれから英会話を始めようと思っている方にぴったりです。特に、初級から中級レベルの文法を、英語を話しながら効率良く身に付けたいという方におすすめです。


2. 中学英語をマスターできるカリキュラム「QQ English」

QQEnglishは「ネット留学」をコンセプトに掲げ、フィリピンのセブ島にある語学学校施設からレッスンを提供しているオンライン英会話です。英語教授法の国際資格「TESOL」を取得している正社員講師による高品質なレッスンを、月額2,680円(税込)~というリーズナブルな料金で受けられます。

カリキュラムの1つの「中学英語Web講座」では、英会話コーチ/翻訳家の山田暢彦先生によるテキスト「しゃべって身につく 中学英語Web講座 Starter中1前半レベル」を使用し、専門のトレーニングを受けたトレーナーから基礎文法を学ぶことができます。英語を話しながら学ぶことで、場面ごとの文法の使い方を自然に身につけていくことができます。また、正しい発音のコツをわかりやすく解説した動画を無料で見ることができるのもポイント。初心者レベルの方であれば、中学生だけでなく、小学生から大人の方まで受講可能です。

また、4技能をバランスよく強化する「QQE BASICS」のカリキュラムでは、英語のリスニング、動詞の用法や文法(リーディング&ライティング)、スピーキングをバランスよく学べます。5段階の各25ユニットで構成され、レベル5を終了すると、高校卒業までに習う文法をほぼすべてカバーできます。基礎的な英語力を確実に築きたい人におすすめです。


3. 日本人講師から学べるから安心「ワールドトーク」

ワールドトークは、講師経験や海外経験が豊富な日本人のバイリンガル講師がメインの初心者向けオンライン英会話サービスです。講師は日本だけでなく、世界中にいるため、時差を利用して24時間レッスンが受けられるようになっています。

文法を外国人講師から学ぶ場合、説明は基本的にすべて英語になるため、初心者にとっては細かい部分まできちんと理解するのが難しい場合もあるかもしれません。さらに、まだ英語での会話がままならない段階であれば、わからないポイントを英語で質問するというのも簡単ではありません。ワールドトークの講師には、わからないことは日本語で聞き、日本語で説明してもらえるので、とても効率的に英文法を学ぶことができます。さらに、独学で英語を身につけたバイリンガル講師も多いため、学習者目線からわかりやすく丁寧に教えることができるのもメリットです。

レッスンを予約する際に、日本語でレッスン内容を細かくリクエストできるので、特定の用法を集中的に学びたい場合や、自習していてわからなかった部分を質問しながら学びたいという場合にも安心です。


4. 文法教材も豊富!受講回数無制限の「ネイティブキャンプ(Native Camp)」

月額6,480円(税込)で、24時間365日回数無制限でマンツーマン英会話のレッスンを受けられる、ネイティブキャンプ(Native Camp)。14,000以上の多彩な教材があるネイティブキャンプでは、文法教材も豊富に用意されています。

「新文法 日常英会話」では、中学で学ぶ文法をベースに、日常英会話を学習できます。画面に表示されるシーン別のイラストとともに、視覚的に学習できるので、文法学習に苦手意識がある方や、学んだ文法を実際に使えるようになりたい方におすすめです。

また、中学1年生から3年生までの主要な教科書に準拠した「新文法 中1/中2/中3」もあり、予習・復習・定期テスト対策も行えます。他にも、「SIDE by SIDE(サイドバイサイド)」や「文法」などの文法関連教材があるので、自分の好みに合った教材で学べるのが魅力です。

【English Hub特典!レッスンコイン2倍プレゼント】

  • 対象者:English Hubのリンクからネイティブキャンプに初めて会員登録をした方
  • 特典:新規登録時にもらえるレッスンコイン(通常1,000円分)が2,000円分に増量

  • ※プレミアムプランにて新規登録した方のみ
    ※English Hub特典のレッスンコインは、会員ログイン後にコイン受け取りボックスに反映されます。
    ※お友達紹介キャンペーンとの併用はできません。

≪プレミアムプラン新規入会でAmazonギフト券5000円分プレゼント!≫


5. オンライン文法講座も受講可能!「ワンナップ英会話オンライン」

ワンナップ オンライン英会話

「ワンナップ英会話オンライン」は、高品質なレッスンと手厚いサポートが充実しているオンライン英会話です。

1回50分のマンツーマンレッスンは、採用率2%のネイティブ講師が担当。日本語の話せる講師を選んで受講することも可能です。TOEIC900点以上の日本人アドバイザーが受講生の課題や要望を丁寧にヒアリングしカリキュラムを組んでくれるので、一人ひとりのニーズにあった効果的なレッスンを受けられます。受講開始後も頻度の高い定期カウンセリングで英語力の分析や自宅学習のアドバイスを含め英語学習を総合的にサポートしてもらえます。

特徴的なのは、日本人講師による基礎英文法講座も開講されている点で、英語初心者の方でも基礎からしっかりと身につけることができます。「5文型」「前置詞」「時制」「助動詞」など主要な基礎文法は全てオンラインで習得可能です。また文法や英語学習についてアドバイザーに随時質問ができる体制が整っていて、顧客満足度は2009年以来11年連続98%。「英会話に挑戦したいものの、ネイティブといきなり会話できるか不安」「日本語で文法を学び直したい」という方におすすめです。


6. オリジナル教材で基礎英文法が身につく「ECCオンラインレッスン」

ECCオンラインレッスンは、語学教育大手のECCグループが運営するオンライン英会話サービスです。

ECCでは、個人向けレッスンだけでなく、法人や学校・教育機関向けの語学研修も展開しており、グループ全体で3,000社以上への導入実績があります。

レッスンで使用するテキストは、創業から50年以上にわたって語学教育と深く関わってきたECCが開発したオリジナル教材。冠詞の“a”と“the”の使い分けのように、日本語にはない英語の概念や文法についても取り上げるなど、まさに日本人が効率よく英語を習得していくための専用設計です。基礎的な文法項目を押さえつつ、受講生の発話を促すレッスン内容で、英会話の実践的なスキルが身につきます。「いきなり外国人講師と話すのは不安」という英語初心者の方は、バイリンガル日本人講師とのレッスンもおすすめです。

7. 英文法を一から総復習!「Kiminiオンライン英会話」

数多くの教材の開発・出版を手掛ける学研が提供する、Kiminiオンライン英会話。学習目的ごとのカリキュラムを多数用意している中でも、「総合英語」コースは基礎文法の復習にぴったりの内容です。中学~高校で習う英文法を一から学び直すことで、英語力を伸ばすための基礎を固めるカリキュラムとなっています。

1日1レッスンの「スタンダードプラン」、月2回・4回・8回からレッスン数を選べる「回数プラン」に加え、平日9~16時までのレッスンをお得な料金で利用できる「ウィークデイプラン」もあり、ライフスタイルに合わせて受講スタイルを選択可能です。学研の教育ノウハウが詰まった学習プログラムで、しっかりと英語の基礎が身に付くでしょう。

また、「スタンダードPlusプラン」「ウィークデイPlusプラン」を利用すると、学習者の事前学習(予習)のデータに基づき、AIがオンラインレッスンの内容を個別最適化してくれる「Kimini Plusコース」を受講できます。Kimini Plusの事前学習では、レッスンで扱う英文法について日本語の解説動画で学びます。事前学習の「理解度テスト」の結果はオンラインレッスンの内容と連動し、苦手な単元は基礎から講師としっかり学習し、得意な単元は難易度の高いスライドからレッスンを始められるので効率的に苦手分野を強化できます。

≪今なら、無料体験30日間(通常10日間)!4/22まで≫

8. 初級文法の教材も利用可能!「Weblio英会話(ウェブリオ英会話)」

Weblio英会話は、最小レッスン単価121円(税込)、月額2,728円(税込)からレッスンを始められるオンライン英会話サービスです。フィリピンの有名大学出身で、かつ1年以上の指導歴を持つ講師陣がレッスンを担当するので、リーズナブルでも指導の質の高さには定評があります。

Weblio英会話の魅力のひとつが、日常会話用からビジネス・子供用まで幅広いジャンルの教材が、英語のレベルごとにラインナップされており、自分に合った2,000種類の教材が無料で利用可能な点です。初級文法が学べる教材も用意されており、初級英文法について気になる点をピンポイントで学ぶことが可能。初心者向けよりさらに簡単な、英語入門者用の教材も用意されている点も安心です。英語入門者用教材では、「I am ●●」「We’re ●●」など、英語の基礎から学んでいくことができます。Weblio英会話は、英文法から基礎的な英語力を身につけたい人におすすめです。

まとめ

文法を独学で学ぼうとすると、説明や用語が難解で、つまづいてしまう方も少なくないでしょう。また、多くの文法書は持ち運ぶには分厚く、重すぎたりして、最終章まで学び切れなかったという声もよく耳にします。オンライン英会話を利用すれば、スマートフォンひとつでいつでもどこでも気軽に英文法を学ぶことができ、24時間体制でレッスンを提供しているサービスであれば、日々多忙なビジネスパーソンでもライフスタイルに合わせて無理なく学習することができます。

まずは上記の中から気になるオンライン英会話を選んで、体験レッスンを受けてみませんか?

※記事中の各サービス内容等についての記述は2020年6月22日現在の情報に基づくものです。変更の可能性がありますので、ご利用の際は各サービスの公式サイト等で最新情報をご確認ください。

【関連ページ】英文法の学び直しに!英語を基礎から学べる英会話スクール7選
【関連ページ】初心者におすすめのオンライン英会話まとめ
【関連ページ】本当におすすめできる人気のオンライン英会話32社を徹底比較!

The following two tabs change content below.

Bob

3ヶ月のロンドン滞在中に英会話にのめり込み、日本国内で自主学習×オンライン英会話にて英語を習得。英語対応コールセンター、外資系企業勤務などを経て、英会話スクールを運営。現在はフリーランスのオンライン英会話トレーナーとして活動中。

オンライン英会話に関する記事の一覧を見る

オンライン英会話の比較記事一覧を見る

オンライン英会話スクールの一覧を見る