TOEIC対策に強いオンライン英会話の比較・ランキング

英語学習をしている社会人の中には、社内での英語公用語化の影響でTOEICスコアが必須になった方や、管理職への昇格条件や海外への転勤条件としてTOEICスコアが必要になり、英語の勉強を始めたという方も多いのではないかと思います。

TOEICは、ビジネスコミュニケーションに特化した英語力判定テストなので、TOEICの受験に向けた勉強そのものがビジネス英語の基礎力を高めるために非常に役立ちます。

また、スコアという目に見える成果が出ることは、英語学習を継続するモチベーションにもなります。TOEICのスコア自体は必須ではないという社会人の方でも、自身の英語力を客観的に評価し、英語学習のPDCAサイクルを回すためのツールとしてTOEICを活用するのもよいでしょう。

オンライン英会話サービスの多くが、TOEIC対策に特化した教材やカリキュラムを用意しています。これらのTOEIC特化型カリキュラムでは、実際のTOEIC教材や模擬教材を用いてリスニングやリーディングなどパートごとの弱点補強を行うことができ、短期間でスコアをアップしたい方には大変おすすめです。

ここでは、数あるオンライン英会話サービスの中でも、特にTOEIC対策をしたい方におすすめのサービスをEnglish Hub編集部が厳選してご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

TOEIC対策に強いオンライン英会話の比較・ランキング

QQ English

QQ EnglishのTOEIC対策講座は、自分の強化したいスキルに合わせて「TOEIC®L&R TEST目指せ!ハイスコアラー」「TOEIC®S&W TESTスピーキング」「TOEIC®L&R TESTボキャブラリービルダー」の3コースから選んで受講できます。英語教授法の国際資格「TESOL」を取得している正社員講師による指導を受けられるのが、QQ Englishの大きな魅力。レッスンは通信環境が整備された学校から提供されるので、途中で音声や映像が途切れる心配のない、密度の高い学習が叶います。また、日本人スタッフによるサポートが充実している点も特徴です。体験レッスンのガイダンスや予約システムの使い方、学習カリキュラムの提案などもすべて日本語で行ってもらえるので、オンライン英会話が初めてという方も心配いりません。レッスン品質・料金・サポート体制のバランスが整っているQQ Englishは、英語初心者から上級者まで、幅広い層の学習者におすすめです。


ネイティブキャンプ

「ネイティブキャンプ」は、月額6,480円(税込)で、24時間365日、回数無制限でマンツーマン英会話レッスンを受けられるサービスです。ネイティブキャンプには、「TOEIC®L&R TEST 600点対策コース」「TOEIC®L&R TEST 800点対策コース」が用意されています。両コースでは、実際のTOEIC®L&R TEST内容に近い模擬問題を用いて、リスニングは全パート(Part1~4)と、リーディングはPart7(読解問題)の対策に取り組めます。学んだ重要語句や表現を実際に口に出して練習するため、スコアアップに加え、スピーキング力の向上も目指せるのが特徴です。また、リスニングのPart3、Part4では、英語音源をまずは高速で聴き、続いて通常の速度で同じ音源を聴くトレーニングなども行うので、「TOEICの英語が速くて聞き取れない」という方にもおすすめです。

ネイティブキャンプでは、7日間の無料体験レッスン(受け放題)が提供されています。

≪新規会員登録で5,000円分のレッスンコインプレゼント!12/31まで≫


Bizmates(ビズメイツ)

Bizmates(ビズメイツ)は、ビジネス特化型のオンライン英会話サービスです。30段階のレベル別レッスンにより、グローバルな環境で仕事をする上で欠かせない英語コミュニケーション能力をしっかりと鍛えられます。Bizmatesには、TOEICのスコアアップのみを目的とした教材はないものの、マンツーマンの英会話レッスンを受ける中で、幅広いビジネスシーンに関連した問題が出されるTOEICでも役立つ英語の基礎と応用力が身につくでしょう。自分の実力を測る指標としてTOEICスコアを目安にしつつ、仕事で使える実践的な英語スキルの習得に力を入れたい方におすすめです。

<<無料会員登録後3日以内の有料会員登録で、初月50%OFF>>


DMM英会話

DMM英会話は、オンライン英会話の評価・満足度調査(2020年4月・インテージ調べ)で、「価格満足度」「レッスンプラン充実度」など16項目でNo.1の評価を獲得するなど、幅広い学習者から支持を集めているサービスです。最大の魅力は、ネイティブスピーカーも含めた世界120ヶ国以上の講師の授業を受講できる点です。ネイティブをはじめ、アジアや欧州など、様々な国籍の講師と英会話ができるので、グローバルな英語力を身につける上で大変おすすめです。また、価格も最安1レッスンあたり163円と非常にリーズナブル。24時間レッスン可能な点も嬉しいポイントです。

≪初月最大50%OFF!≫


ワンナップ英会話オンライン

ワンナップ英会話は、コーチングとマンツーマンレッスンのハイブリット型英会話スクールです。2020年4月より、完全オンラインで受講できる「ワンナップ英会話オンライン」の提供が開始されています。コーチングサービスでは、受講生1名をTOEIC900点以上の日本人コーチ2名が専属で徹底サポート。カウンセリング時以外でも、分からないことがあればチャットツール「Slack(スラック)」を使っていつでも質問できます。回答は遅くとも24時間以内に受け取れるので、疑問を都度解消しながらTOEIC対策を進められるのが魅力です。また、1回50分のマンツーマンレッスンは、採用率2%のネイティブ講師が担当。TOEIC対策のオリジナル教材が用意されているほか、教材の持ち込みも可能なので、スコアアップに特化した受講が叶います。この他、日本人講師による基礎英文法講座も開講されているので、英語初心者の方でも安心です。顧客満足度が2009年以来11年連続98%と非常に高いのも、ワンナップ英会話の特徴。TOEICのスコアと英会話力をともに伸ばしたいと考える方におすすめです。


産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話Plusは、大手新聞社の産経グループが運営するサービスです。高い指導力のフィリピン人講師、英語学習の相談にも応じてくれる日本人講師、スピード感のある高度なディスカッションにも対応できるネイティブ講師が在籍し、レッスンの種類も豊富です。産経新聞の記事を基にしたニュースディスカッション教材はもちろん、レベル別のビジネス英会話教材や職業別英会話教材も充実しています。産経オンライン英会話Plusの「TOEIC® L&R TEST カリキュラム」は、初心者・中級者・上級者の3レベルに分かれており、いずれもTOEIC対策に特化した市販教材を使って目標スコアの取得を目指すことができます。

<<会員登録から5日以内のプラン申し込みで初月70%OFFクーポンプレゼント>>

【English Hub限定特典】下記「産経オンライン英会話Plusのサイトを見る」ボタンからの無料会員登録完了無料体験レッスン6回追加
※特典詳細は下記「産経オンライン英会話Plusの詳細を見る」よりご確認ください


ECCオンラインレッスン

ECCオンラインレッスンは、語学教育大手のECCグループが運営するオンライン英会話サービスです。ECCでは、個人向けレッスンだけでなく、法人や学校・教育機関向けの語学研修も展開しており、グループ全体で3,000社以上への導入実績があります。TOEIC対策のレッスンは、フィリピン人講師が担当するプランを選択した場合に受講可能です。これまで一度もTOEICを受験したことがない初心者から、850点以上の高スコアを目指す上級者まで、受講生の英語力に適した3段階のレベル別テキストを使って学習を進めていきます。普段のレッスンではビジネス英会話教材を使用し、TOEICの受験前のみ専用教材で対策に取り組むなど、アレンジ次第で受講スタイルが広がります。


mytutor(マイチューター)

マイチューターの魅力は、TOEFL・IELTS指導経験者やフィリピン公認英語教員資格の保有者、ロースクール卒などの優秀な講師陣のレッスンを何と担任制で受けられるという点です。また教材・カリキュラムの種類も業界随一を誇り、特に業界・職業別に特化したビジネス英語教材や、スピーキング・ライティングなどパート別に特訓もできるTOEFL・IELTS対策のプログラムは大変おすすめです。レッスンは全てフィリピンのITセンターから行われるため通信品質も高く、1日あたりのレッスン回数制限がなく短期集中で受けられるポイント制システムもあるため、海外留学を目指している方が短期間で大幅にスコアアップを図りたいときなどは大変おすすめです。


スパトレ

スパトレ

スパトレは、第二言語習得論や認知心理学、脳科学の最新研究結果を活用した科学的な英語トレーニングを、オンラインで受講できるサービスです。受講者は、自習の段階で英語のアウトプットに必要となる知識をインプット。実際のトレーニングでは、一人では難しい発音や理解度の確認などを外国人トレーナーと一緒に行うことで、効率的に英語力を伸ばしていくことができます。

スパトレのTOEIC対策トレーニングは、有名な市販教材を使った授業を英語教員資格の保有者などの優秀なトレーナー陣から受講できます。1日の受講回数無制限のプランもあるので、点数アップに向けて追い込みたい時にもオススメです。TOEICの対策に向けて、本は買ったけれども積読・・中々一人では勉強できない方も、予約をとり、必ず出される宿題を事前に解いていただくことで、学習習慣をみにつけ、本の内容を講師と一緒にマスターすることが出来ます。


Weblio英会話

Weblio英会話は、最小レッスン単価121円(税込)、月額2,728円(税込)からレッスンを始められるオンライン英会話サービスです。フィリピンの有名大学出身で、かつ1年以上の指導歴を持つ講師陣がレッスンを担当するので、リーズナブルでも指導の質の高さには定評があります。実際に、数あるオンライン英会話サービスの中で、Weblio英会話は全国の学校授業に最も多く採用されています。レッスン中に分からない単語があっても、連携しているweblio英和辞典・和英辞典を使ってその場で調べられたり、文法学習から政治・経済まで多彩な教材をすべて無料ダウンロードできたりと、学習を進めやすいサービスも魅力。24時間・365日レッスンを受けられるWeblio英会話は、仕事や家事で忙しい人や、レッスン品質と料金の両方にこだわりたい人におすすめです。


KIRIHARA Online Academy

KIRIHARA Online Academyは、英検・TOEIC対策を専門に行うオンライン英会話サービスです。検定教科書などを手掛ける出版社の桐原書店とオンライン英会話の「ワールドトーク」が共同開発し、試験対策用教材を使った自己学習にオンラインでのマンツーマンレッスンを組み合わせたプログラムとなっています。TOEIC講師として有名な早川幸治先生が監修したTOEIC対策コースでは、「テスト形式と出題傾向に慣れる」「テストで求められる英語力を身につける」「解答方法を学ぶ」の3つのポイントを押さえて受講生を目標スコア達成に導きます。レッスンはバイリンガル日本人講師がマンツーマン形式で行うため、分からない部分を日本語で質問できるだけでなく、自己学習のペースや内容についても気軽に相談が可能。教材の活用と講師からのサポートの相乗効果で効率よくスコアアップが目指せるサービスです。

オンラインでTOEIC対策コースを受講できる英会話スクール・英語コーチングスクールも

ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)

ボディメイクで有名なライザップが提供する、英語のパーソナルトレーニングサービス「ライザップイングリッシュ」。一人ひとりの受講生に専属トレーナーがつき、目標とする英語力の習得に向け、毎日の英語学習を徹底サポートしてくれます。都内5ヶ所(池袋・新宿・銀座・新橋・渋谷)に店舗を展開するライザップイングリッシュでは、完全オンライン受講にも対応。2021年11月時点で、オンライン受講者の割合は全体の7割を超えています。

「TOEIC® L&R TEST スコアアップコース」では、専属トレーナーが受講生の目標スコアから逆算した、無駄のない学習メニューを作成。2ヶ月で360点以上アップした受講生もいるなど、短期間での大幅な英語力アップを目指せます。「結果にコミット」を掲げるライザップイングリッシュでは、「TOEIC® L&R TEST スコアアップコース」に点数保証制度も設けられています。規定の条件をクリアした上で、受講期間内に保証点数に達しなかった場合には、セッション(レッスン)やTOEIC L&R IPテストの受験を、無料で追加できます。


ABCEED ENGLISH(エービーシード・イングリッシュ)

ABCEED ENGLISH(エービーシード・イングリッシュ)は、AIを駆使した効率の高いカリキュラム設計と日本人コーチによる指導を組み合わせ、3ヶ月の短期集中でTOEICのスコアアップを目指す英語コーチングプログラムです。英検1級やTOEIC990点満点レベルの英語の実力を有するコーチが受講生一人ひとりと向き合い、データ分析の結果から課題を見つけ出して、苦手分野克服のためのカリキュラムを提案します。目標達成に向けた個別カリキュラムは、AI英語教材の「abceed」上で配信され、パソコン・スマホ・タブレットからいつでもアクセスが可能です。

「コーチングプレミアムプラン」受講完了者のTOEICスコアは平均で187点アップ(※)しており、学習効率を高めたプログラムによって、多くの人が英語力向上の目標を叶えていることが分かります。

※2021年2月〜2021年6月までの「コーチングプレミアムプラン」受講完了者のデータに基づく。対象テストはTOEIC公開テスト、IPテスト、IPテストオンライン、abceed AI模試。


トライズ(TORAIZ)

トライズ

「トライズ(TORAIZ)」は、専属コンサルタントによる受講生一人ひとりに合わせた目標設定と、その実現のための自己学習プログラムの作成、日々のサポートにより、98%以上という高い受講生満足度(※2021年10月に受講生942名を対象に実施した満足度調査)を誇るコーチング英会話スクールです。

TOEIC®対策プログラムは、日本人コーチによる週2回のオンライン・プライベートレッスン、単語暗記、リスニング力と速読力を鍛えるシャドーイング、文法学習という構成です。

提供するプログラム内容に自信を持つトライズでは、入会時のTOEICスコア別にスコアアップ保証が付いています。万が一、規定のスコアアップを達成できなかった場合には、プログラムを無料で1ヶ月延長できます。

また、トライズでは受講者のスコアの変化も公表されています。初級者(入会前のTOEICスコアが550点以下の方)は、2ヶ月で平均152点アップ。中級者(入会前のTOEICスコアが555点~650点の方)は平均で130点アップし、上級者(入会前のTOEICスコアが655点~750点の方)も平均で153点アップしています。

≪TOEIC®対策プログラム:受講料4.5万円OFF+入会金無料+TOEIC IPテスト1回付き!12月末まで≫


日米英語学院

日米英語学院

日米英語学院の「TOEIC®テスト対策講座」は、教室での対面形式だけでなくオンラインでも受講が可能です。目標スコア別の総合対策のほか、リスニング、リーディング、文法など、TOEICのスコアアップに欠かせないパート別のクラスを豊富に用意。3ヶ月間の短期プランや、複数のクラスを組み合わせできるプランもあるので、一人ひとりの目標達成に向けたぴったりの受講スタイルが見つかるでしょう。4技能の中で苦手なスキルだけを集中的に強化したい場合にもおすすめです。

<<入学金0円(通常22,000円)+フリートーク英会話レッスン5回プレゼント!12月15日まで>>


プレゼンス

プレゼンス

英語コーチングスクールの「プレゼンス」では、オンラインで受講できる「TOEIC®L&R TESTコース」を提供。目標スコアごと(600点、750点、900点)に分かれたクラスで、受講期間はいずれも2ヶ月です。プレゼンスの特徴は、英語そのものではなく、TOEICのスコアアップと英語力向上に効果的な学習方法を学ぶというコーチングスタイル。クラス内での確認テストやコーチングを通じ、受講生一人ひとりに合ったカリキュラムが作成され、自習課題への取り組み方や意識すべき点が明確になります。同じ目標を持つ受講生と一緒に参加するクラス制のため、仲間同士で切磋琢磨し、モチベーションを保ちやすいのもポイントです。

≪無料カウンセリング当日の入会で、Amazonギフトポイント5,000円分プレゼント!≫

※無料カウンセリング申込の際に、予約フォーム・その他備考欄に「English Hub」とご記入ください。カウンセリング翌日以降に入会された場合には、Amazonギフトポイント2,000円分がプレゼントされます。


ロゼッタストーン・ラーニングセンター

ロゼッタストーン・ラーニングセンター

日本人学習者がつまづきやすいポイントを熟知した、ネイティブ講師のマンツーマンレッスンが特徴のロゼッタストーン・ラーニングセンター。日常英会話やビジネス英語レッスンのほか、完全オンラインで受講できるTOEIC対策コースも提供しています。1回50分のレッスンでは、TOEIC L&Rで試されるリスニング・リーディングのスキル強化に加え、スピーキング・ライティング力の土台作りも可能です。学習内容や重要なポイントについては、講師が「レッスンノート」に記入してくれるため、授業中に受講生自身がメモを取る手間はありません。レッスンノートの記載内容は復習の際にも活用しやすく、TOEICでのスコアアップを叶えるために役立ちます。

≪入会金33,000円OFF!12月29日まで≫


ベルリッツ(Berlitz)

ベルリッツ

ベルリッツ(Berlitz)が提供する「TOEIC®コーチングコース」は、教室への通学だけでなくオンラインでも受講が可能です。日本人講師が担当するマンツーマンレッスンは1回120分とボリュームたっぷりで、問題演習+講師による解説がセットになっています。レッスン以外にも、苦手なポイントに応じて自分専用の自己学習メニューを組んでもらえるほか、継続的に学習に取り組むためのモチベーションケアといったサポートも付いているのが特徴です。

≪大人&大学生:教材費無料!12月29日まで≫

≪子供&中高生:入学金16,500円OFF≫


イングリッシュイノベーションズ

english-innovations

イングリッシュイノベーションズは、TOEICをはじめとする英語資格試験対策の専門スクールです。通学用の校舎に加え、オンライン校も開設しているため、場所を問わずに受講できます。イングリッシュイノベーションズでは、アメリカで10年以上研究を重ねて開発されたテスト対策メソッドに基づき、ネイティブ講師がすべて英語で授業を進行。受験日程や目標スコアに応じて、受講期間を1週間単位で設定可能です。試験対策専門校ならではのノウハウを活用し、効率よくスコアアップを目指せるでしょう。


STRAIL(ストレイル)

STRAIL

STRAIL(ストレイル)は、言語学習のプロフェッショナルである専属コンサルタントから効果的な学習方法や習慣化のコツについてのアドバイスが受けられるコンサルティングサービスです。「TOEIC®L&R TESTコース」では、TOEICの目標スコア達成のために欠かせない語彙力と文法力を身につけると同時に、オリジナル教材を使用したリーディング・リスニングトレーニングを実施。問題演習を通じて弱点をあぶり出し、TOEICのパートごとの対策に取り組みます。コンサルタントが無駄をとことん省き、本当に必要なトレーニングだけを厳選して提案するので、3ヶ月という短期間でも実力アップが期待できます。

≪先着300名にAmazonギフト券5,000円分プレゼント!12月29日まで≫

≪無料体験で「英語力診断シート」プレゼント≫


ENGLEAD(イングリード)

ENGLEAD

ENGLEAD(イングリード)は、オンラインのみで受講が完結する英語コーチングプログラムです。1ヶ月単位で受講期間を設定でき、はじめから長期での契約をしなくとも、学習の進捗に応じて柔軟に継続・調整しやすい点が魅力です。TOEICでのスコアアップを目指す方は、まずは無料カウンセリングで英語力診断を受け、目標スコアとのギャップを把握し、目安となる学習ペースについてアドバイスを受けるとよいでしょう。受講開始後は、週1回(50分)のカウンセリング、チャットツールでの学習サポート(※)、月に1回のプログレステストなどを通じて、日本人の専属コーチと二人三脚で学習に取り組みます。日々の学習進捗や頑張りを可視化するオリジナルアプリ「ENGLEAD Mgr」の利用も可能です。

※チャットツールを使ったデイリーコーチングは、専属コーチの出勤日(週5日・祝日除く)に提供されます。

体系的に学習したいという方にはアプリもおすすめ!

TOEIC対策について、基礎となる単語や文法、パート別の攻略法、実践演習までを体系的に学びたいという方には、リクルートグループが提供している英語学習アプリ「スタディサプリENGLISH」の「TOEIC® L&R テスト対策コース」もおすすめです。

スタディサプリENGLISH TOEIC® L&R テスト対策コース

スタディサプリENGLISH「TOEIC® L&R テスト対策コース」は、スタディサプリENGLISHのTOEIC対策専門コースです。TOEIC対策の英単語対策から文法の見直し、パート別の攻略法、実践演習まで全てが一つのアプリのなかに網羅されているとても便利なサービスで、録音されているリスニング音声も本番そのもの。通学・通勤途中や寝る前など、最短3分から空き時間を活用して効率的にTOEIC対策の学習を進められます。また、一人での勉強は辛いという方向けの「パーソナルコーチプラン」もあります。学生から社会人、初級者から上級者までTOEICのスコアをアップしたい全ての方におすすめのアプリです。


SANTA TOEIC

SANTA TOEICは、最新のAIテクノロジーによる効率の良い学びを体感できる人気のTOEIC®対策アプリです。アジアで125万人、日本でも15万人のユーザーが利用するSANTA TOEICには、利用者から集めた膨大な学習データが蓄積されています。そのデータがAIにより解析され、95%とも言われる高い精度のスコア診断や、個人に最適化された学習提案を受けることができます。また、1つのアプリで毎日学習を継続できるよう、演習問題5,000、弱点強化に役立つ講義動画も350本収録されています。スマホ、タブレット、PCとマルチデバイス対応なので、通勤や仕事の空き時間など、場所や時間を選ばず学習できます。毎日のスキマ時間を利用して、TOEIC® L&Rテスト対策に取り組みたい方におすすめのアプリです。

英語のリスニング力を伸ばしたい方には、「シャドテン」もおすすめ!

「TOEICのリスニングパートが特に苦手」という方には、リスニング力アップに効果的なトレーニングである「シャドーイング」に特化したサービス「シャドテン」もおすすめです。

シャドテン

「シャドテン」は、英語の「シャドーイング」添削に特化した、月額定額のサブスクリプションサービスです。シャドーイングとは、英語音声のすぐ後に続き、発音や抑揚など、元の音声をできる限り真似ながらリピートをするトレーニングです。発音が改善されるとともに、リスニング力アップに効果的なトレーニングとして知られています。

LINEを使って自身のシャドーイング音声をシャドテンの専門スタッフに送ると、添削結果が24時間以内に届きます。課題点を毎日改善しながら、着実に英語力を伸ばしていくことができるのが、シャドテンの魅力です。トレーニング時間は1日30分からで、スマホ1つあればいつでもどこでも受講できるなど、忙しい人でも英語学習を継続しやすいサービス設計も嬉しいポイント。時間や場所に縛られることなく、プロによるシャドーイング添削を毎日受けられるシャドテンは、「スクールに通う時間はないが、効率的にリスニング力を伸ばしたい」という人におすすめのサービスです。

その他のオンライン英会話の比較・ランキングを見る

オンライン英会話スクールの一覧を見る

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む皆様に向けて、おすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事、転職や海外就職に役立つ情報などをご紹介しています。
TwitterFacebook
English Hub 編集部

最新記事 by English Hub 編集部 (全て見る)