完全保存版!短期集中型コーチング英語スクール9社のインタビューまとめ

最近英語を学んでいる社会人の間で人気を博しているのが、専属トレーナーやコンサルタントのサポートのもと、短期集中で一気に英語力向上を目指すコーチング式の英語スクールです。

しかし、最近ではニーズの増加に伴いスクールの数も増えてきているため、各スクールの違いが分からないという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、English Hub編集部が取材をしてきたコーチング式英語スクールのインタビュー記事を一挙にご紹介したいと思います。

コーチング式英語スクールに興味はあるものの、どのスクールに通学すべきか迷っているという方は、ぜひ参考にしてください!

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)

第二言語習得研究の知見に基づく科学的なトレーニングが人気を博しているのが、「時短英語」を掲げる英語パーソナルジム、ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)です。パーソナルトレーナーの第二言語習得に関する専門性を強みとするENGLISH COMPANYの取材では、代表の岡健作氏に、英語教育に対する熱い想い、英語学習に専門家が必要な理由について詳しく話をお伺いしています。

また、岡氏だけではなくENGLISH COMPANYの強みであるパーソナルトレーナーの育成研修についても密着取材を行っています。サービス提供の裏側はどうなっているのかを知りたい方はぜひ参考にしてみてください。

PROGRIT(プログリット)

マッキンゼーとリクルート出身のコンサルタントが立ち上げたオーダーメイドの短期集中型英語学習コンサルティングサービスがPROGRIT(プログリット)です。受講生一人一人のカリキュラムに基づいて専属のコンサルタントが毎日徹底サポートをするPROGRITはコンサルティングの質の高さに定評があり、仕事で英語が必要な社会人の方々から多くの支持を得ています。English Hub編集部では、副社長を務める山碕峻太郎氏へのインタビューに加えて、実際にプログラムを受講した方へのインタビューなども行っています。

TRAIZ(トライズ)

ソフトバンクの創業者、孫正義氏の下で働いたこともある三木雄信氏が立ち上げたTRAIZ(トライズ)は、日本人の英語習得に必要と言われている1,000時間を1年でこなすというプログラムです。インタビューでは、三木氏のサービスに対する想いや、なぜグループレッスンという形式を導入しているのか、5,000回以上のVERSANT受講データが示す英語学習における「死の谷」など、同社独自の考えや特徴を詳しく聞いています。

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)

成果の出るダイエットプログラムで有名なRIZAPグループが提供する英語のパーソナルトレーニングサービス、RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)。「パーソナルトレーナーをつけて英語を学ぶ」というスタイルを世に広め、一つの新たな市場を創り出すきっかけともなったRIZAP ENGLISHの魅力について、実際に現場でトレーナーとして働く田村氏より話をお伺いしてきました。体験レッスンの内容や、RIZAP ENGLISHならではの学習方法や特徴がよく分かる内容となっています。

PRESENSE(プレゼンス)

2001年に開校以降、すでに2万人以上の卒業生を輩出している語学コーチングスクールの先駆け的存在がPRESENSE(プレゼンス)です。一般的な英会話スクールとは異なり、英語そのものを教えるのではなく、TOEICやTOEFLなどそれぞれの目標達成に必要な「学習方法」を伝えるコーチングのみに特化しているプレゼンスが、なぜそこまで高い成果を出せるのか、その秘訣や背景にあるコーチングへの熱い想いについて詳しくお話をお伺いしています。

レアジョブ本気塾

オンライン英会話業界最大手のレアジョブが運営する、ビジネス英語に特化した社会人向けの短期集中英会話プログラム、レアジョブ本気塾。オンライン英会話サービスを提供するレアジョブならではの強み活かし、自宅学習までをワンストップで管理し、2ヶ月で一気に英会話スキルの向上を目指すレアジョブ本気塾ですが、インタビューではなぜレアジョブがリアルなスクールを展開しているのか、実際にオンラインとオフラインを組み合わせることでどのようなメリットがあるのかなどについて詳しくお話を聞いています。

スパルタ英会話

ネイティブ講師、オンライン講師、コンサルタントというトリプルマンツーマンの体制で手厚い学習サポートが受けられ、グループレッスン受け放題のサービスも大人気のスクールがスパルタ英会話です。インタビューでは、スパルタ英会話独自の教材やカリキュラムの詳細についても詳しくお伺いしており、スクールの雰囲気もよく分かる内容となっています。

One Month Program(テンナイン・コミュニケーション)

通訳・翻訳人材エージェント大手のテンナイン・コミュニケーション社が独自に開発したビジネスパーソン向けの1ヶ月限定パーソナルトレーニングプログラムがOne Month Programです。「一生で一番、英語を伸ばす1ヶ月」をコンセプトに、通訳者育成メソッドに基づいた効果的なトレーニングを受けられるOne Month Programですが、インタビュー記事ではサービス開始の背景や詳しいトレーニング内容などについて詳しくお話をお伺いしています。

VERITAS English(ベリタスイングリッシュ)

ゴールドマン・サックス x マッキンゼー x ハーバードMBA出身の戸塚隆将氏が立ち上げたプロフェッショナル英語習得プログラム、VERITAS English。インタビュー記事では、戸塚氏が独自に築き上げてきたグローバルに通用する英語学習法に加えて、VERITAS Englishのプログラム内容やその特徴について詳しく取り上げています。

まとめ

いかがでしょうか?各スクールのインタビュー記事を読んでいただくと、一見同じようなサービスを提供しているように思えても、実際にはスクールによって考え方や特徴が大きく異なることがお分かりいただけるのではないかと思います。短期集中型コーチング英語スクールは費用も決して安くはないため、入学にあたっては慎重な判断が必要となります。成果を出すためには自分の課題や英語学習スタイル、考え方にマッチしたスクールを選ぶことが何より重要です。ぜひ上記のインタビュー記事を参考にして、考え方に共感できるスクールを選んでみて下さい。

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

英会話スクールに関する記事の一覧を見る

英会話スクールランキングの一覧を見る

英会話スクールの一覧を見る