【ENGLISH COMPANY特集・第3回】新人パーソナルトレーナーに訊いた、ENGLISH COMPANYの凄さとは?

英語のパーソナルトレーナーをつけ、言語習得の科学である「第二言語習得研究」の知見をベースにしたトレーニングにより90日間で飛躍的に英語力を高めるプログラムを提供するENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)

ENGLISH COMPANYは受講生が短期間で続々とTOEICスコアアップを果たすなど圧倒的な実績が話題を呼んでおり、現在は都内を中心に10か所あるスタジオで400名以上の受講生が通学中、さらに400名以上が新規受講開始待ち状態にあるなど、業界屈指の英語コーチングスクールへと成長しています。

なぜENGLISH COMPANYはそこまで高い人気を誇り、実際に圧倒的な成果を上げることができるのか?その秘訣を探るべく、English Hub編集部では前回のインタビュー「英語教育から非効率をなくし、日本人と英語の関係を変えたい」に引き続き、同スクールの内部に潜入取材してきました!

第一回では「30分でも英語力がアップ?無料体験トレーニングを徹底レポート」と称して無料体験トレーニングを受講させていただき、第二回では「パーソナルトレーナー研修に参加して分かった、ENGLISH COMPANYが成果を出せる3つの理由」というテーマで、新人パーソナルトレーナー研修の様子をご紹介しました。

そしてENGLISH COMPANY特集の最終回となる第三回では、新人パーソナルトレーナー研修に参加していたパーソナルトレーナーの方3名にお時間をいただき、インタビューをさせていただきました。新人パーソナルトレーナーの皆さんがどのような経歴で、なぜENGLISH COMPANYで働くという選択肢を選んだのか。実際に入社してみてどんなところがENGLISH COMPANYの強みだと感じるかなど、普段、受講生の立場からはなかなか知ることができないパーソナルトレーナーの素顔に迫りました。ENGLISH COMPANYへの入会を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

新人パーソナルトレーナーに訊いた、ENGLISH COMPANYの凄さとは?

今回インタビュー取材にお答えくださったのは、以下3名のパーソナルトレーナーの皆さんです。

  1. 種茂真大パーソナルトレーナー(大学院で第二言語習得を専攻/米系ベンチャー勤務経験あり)
  2. 島岡志帆パーソナルトレーナー(大阪外大を卒業後、8年間にわたり名門私立中高一貫校で英語教員経験)
  3. 中山由美子パーソナルトレーナー(大学院で外国語教育を専攻/製薬メーカー勤務経験あり)

皆さんに共通しているのは、新人といえどもすでに英語教育に関する専門的な知識を持っており、英語を教える、英語を使うといった経験が豊富にある点です。そのうえで、これまでの経歴や、中から見たENGLISH COMPANYの強みについてお話をお伺いしました。

「目的を深め、より納得度の高いトレーニングを」種茂真大パーソナルトレーナー

Q:これまでのご経歴は?

これまで大学で学部の4年間と大学院の2年間、計6年にわたり第二言語習得を専門に勉強してきました。私の専門は、その中でも習得した英語を現在のグローバル社会でどのように使うかという社会言語学の一分野となります。また、大学院での勉強と並行して米系グローバルベンチャーにリサーチ・アシスタントとして勤務し、海外社員との国際ミーティングや、英文資料の日本語訳などに携わっていました。

Q:なぜENGLISH COMPANYのパーソナルトレーナーになったのか?

大きく2つあります。一つは研究というキャリアに対する疑問、そしてもう一つは学校で教えるというキャリアについての疑問です。第二言語習得に関する修士論文を書いているとき、この論文は誰に読んでもらえるのだろうと感じていました。

研究の世界では、いくら優れた論文を書いても、現場で英語を教えている人や実際に英語を学んでいる人にはなかなか情報が届かず、研究者にしか読んでもらえないという現状があります。だとすれば、自分の専門性を活かすべきなのは研究分野ではないのではと考えました。

また、学校現場では大学や大学院で学んだ専門的な知識が学校の方針や教師同士の権力関係、学習指導要領などが原因で思うように活かせないという話も聞いていました。そんなときに第二言語習得をベースとして英語を教えるというENGLISH COMPANYに出会い、運命的なものを感じて入社を決意しました。

Q:中から見たENGLISH COMPANYの強みは?

やはり専門家集団であるというところです。他のスクールでも言語学の理論に基づいていると強調しているスクールはありますが、実際にENGLISH COMPANYほどTESOLなどの英語教授資格や第二言語習得研究を学んできた人がパーソナルトレーナーになっているスクールはとても貴重だと思います。英語をビジネスで使ってきただけの人ではなく、本当の意味で英語教授の専門家集団である点が最大の魅力なのではないかと思います。

Q:パーソナルトレーナーとしての抱負は?

私は大学院まで修了したうえでENGLISH COMPANYにいるので、第二言語習得に関する専門性を人一倍活かしてより深いアドバイスをしていきたいなと考えています。また、社会言語学の専門性も活かし、英語を学ぶ目的をより落とし込み、納得のいくトレーニングをしていきたいですね。

「受講生と同じ目線で気持ちを共有したい」島岡 志帆パーソナルトレーナー

Q:これまでのご経歴は?

大阪外大(現・大阪大学外国語学部)を卒業後、これまで私立の中高一貫校で8年間、英語教員をしていました。教育実習のときに子供たちが英語を使って新しい扉を開いていくときのキラキラした目が忘れられず、英語を教えたいと思って英語教員の道を進みました。

Q:なぜENGLISH COMPANYのパーソナルトレーナーになったのか?

大学受験を目標にしたキャリアを積んでいくにつれ、「日本の英語教育はどこをめざしているのか」と、中高の英語教育の限界をモヤモヤとかんじるようになりました。単語や文法の定着、日本語訳、英作文といった活動そのものは非常に大切ですが、どうしても模試対応、入試対応に止まるのが精一杯になることが嫌でした。また、多忙さから十分な自己研鑽ができないことにも残念な気持ちを抱いていました。「日本の英語教育が変わるのを待つだけなのだろうか?」と疑問を持っていた時、ENGLISH COMPANYと出会い、「ここで英語の専門性をより高め、日本の英語教育に広く貢献したい。」という思いを持ちました。

転職にあたり他のスクールも比較しましたが、「リスニング強化のためにはたくさん聞く」「とにかく勉強の量を増やす」など教え方について具体性がなく、英語を教える立場からすると納得いかないやり方をしているところも多くありました。

ENGLISH COMPANYは第二言語習得をベースとして中学・高校と英語を学んできた学習者がどのような点に困っており、それをどのように効率的に解決するかという具体的なメソッドがありました。また、はじめて採用試験に伺ったときに、受付や社員の方のコミュニケーションの取り方を見て、会社全体としてしっかりと意思疎通ができており、みんなで一つの目標を目指して頑張っている、という雰囲気を感じました。パーソナルトレーナーの方々の生徒の方を見る目もとても良いなと思い、入社を決めました。

Q:中から見たENGLISH COMPANYの強みは?

大人数で研修を受けていますが、様々なパーソナルトレーナーとトレーニングを行い、お互いにフィードバックをしながらよいところを盗み合うことができるのが良いと思います。研修中はもちろん、実際にスタジオに配属後もパーソナルトレーナー同士で切磋琢磨でき、パーソナルトレーナー自身が前向きに頑張ろうと思える環境があります。

Q:パーソナルトレーナーとしての抱負は?

私は中高の教員経験から、英語の課題をクリアできずに困っている人の気持ちがとてもよく分かります。受講生の方がこれまでどんな教育を受けてきて、現状になっているのかという点をしっかりと拾い上げ、解決策を出していきたいなと思っています。また、受講生の方と同じ目線でいること、相手の立場に立つこと、そして英語を一から楽しむという気持ちを忘れずに、「できた」という気持ちを共有していきたいですね。

「ENGLISH COMPANYが一番の近道」中山 由美子パーソナルトレーナー

Q:これまでのご経歴は?

10年ほど前に大学院で外国語教育を学びました。私の専門は音声学で、修士論文では日本人の大学生がインド、フィリピン、中国といったアジアの訛りのある英語を聞いたときに、どういう音が聴き取りにくいか、どういう印象を持つか、というテーマで研究していました。

その後は社会の現場でどのように英語が使われているのかを見てみたいと考え、半導体メーカーで翻訳の仕事をし、その後はグローバルな環境にある製薬会社で手順書の作成や会議、メール対応など幅広く英語に携わってきました。

Q:なぜENGLISH COMPANYのパーソナルトレーナーになったのか?

今後のキャリアを考えたとき、私の専門性はやはり「英語教育」なので、その専門性を活かせる仕事がしたいと考えていました。また、実際に会社勤めをするなかで英語に困っている方を多く見てきたので、私の力を活かして社会に役立てる仕事をしたいとも考えていました。

そんなときにENGLISH COMPANYに出会いました。代表の岡さんとお話をした際に、第二言語習得の理論を実際に実践に落とし込んでしっかりと取り組んでいることが分かり、これは「本物だ」と感じて入社を決めました。

Q:中から見たENGLISH COMPANYの強みは?

私は音声を専門に学んできたので、「連結」「脱落」「同化」「弱形」といった音声変化などについては理論として知っていましたが、ただ理論を教えるだけでは定着しないことも分かっていました。しかし、ENGLISH COMPANYではその理論を実践に落とし込み、パーソナルトレーナーが受講生に実際に実践させるところまでできている点がすごいと感じます。また、研修のレベルも高いですね。岡代表をはじめとしてパーソナルトレーナーの方もみな本気で、周りの研修生からも学ぶことが多くあります。

Q:パーソナルトレーナーとしての抱負は?

私は会社で英語に困っている方を本当にたくさん見てきたので、少しでも英語ができるように全力でサポートしたいと思っています。英語が聴き取れるようになるだけで、会議への参加一つにしてもモチベーションは大きく変わってきます。ENGLISH COMPANYは効率的に英語を学習できる方法を知っており、それを実践できるパーソナルトレーナーがいますので、英語を上達したいならENGLISH COMPANYに来るのが一番の近道です。ぜひ来てみてください。

インタビュー後記

今回は経歴もバックグラウンドも異なる3名の新人パーソナルトレーナーの方々にインタビューさせていただきました。それぞれの個性が光るお話をしていただきましたが、皆さんに共通していたのは英語教育に対する強い情熱と、これまでの経験や専門性に対する強い自信です。

パーソナルコーチング式スクールの場合はパーソナルトレーナーによる当たり外れがあるという話もよく聞きますが、今回お話をお伺いした3名のパーソナルトレーナーの方はぜひレッスンを受けてみたいと思える魅力的な人柄の方々ばかりでした。

今回のインタビューを通じて、ENGLISH COMPANYの強みは改めて「パーソナルトレーナーの質」にあるのだなと実感しました。採用しているパーソナルトレーナーの質はとても高く、専門性や経験、人柄といった面で厳選されています。また、それらのパーソナルトレーナーをさらに英語教育のプロフェッショナルへと引き上げるための研修システムも整備されています。この2つがENGLISH COMPANYの圧倒的な成果を裏で支えていることがよく分かりました。

ENGLISH COMPANYでは、本気で受講生の英語力向上にコミットしてくれるパーソナルトレーナーが数多く在籍しています。短期間で効率よく最大限の成果を出したいという方は、ぜひENGLISH COMPANYの門を叩いてみてはいかがでしょうか?

ENGLISH COMPANYのトレーナーに興味をお持ちの方へ

ENGLISH COMPANYでは、第二言語習得の専門性を活かして活躍できるパーソナルトレーナーの採用を行っています。大学や大学院で第二言語習得について専門的に学んできたものの、なかなかその専門性を活かせる場がないという方、今まで英語講師として指導してきたものの、英語業界のあり方に疑問を感じており、科学的なアプローチに基づく効果的な英語学習法を生徒に伝えたいという情熱をお持ちの方は、ぜひ応募してみてはいかがでしょうか?

ENGLISH COMPANY特集の他ページを見る

ENGLISH COMPANYの詳細

サービス名 ENGLISH COMPANY
URL http://englishcompany.jp/
運営会社名 恵学社
本社所在地 京都市下京区室町通仏光寺上ル白楽天町521-1
スクール所在地 四谷スタジオ(東京都新宿区本塩町7 新井ビル4F)
恵比寿スタジオ(東京都渋谷区恵比寿4-5-27 パティオクアトロ 4F)
有楽町スタジオ(東京都千代田区有楽町1-6-10 スクワール日比谷ビル 3F)
品川スタジオ(東京都港区高輪4-23-5 品川ステーションビル 9F)
神田スタジオ(東京都千代田区鍛冶町2-1-2 神田南口鋭光ビル 2F)
新宿スタジオ(東京都新宿区西新宿7-8-13 第2萬寿金ビル 8F)
池袋スタジオ(東京都豊島区南池袋1-19-4 幸伸ビル3F)
横浜スタジオ(神奈川県横浜市西区高島2丁目3-19 高島ビル7階)
四条烏丸スタジオ(京都府京都市下京区仏光寺通新町東入糸屋町225 京都仏光寺室町ビル 4F)
梅田スタジオ(大阪府大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル 6F)
設立 2010年2月
資本金 21,000,000円
入学金 50,000円(税込54,000円)
※お友達紹介割引:入会金から10,000円割引
※他スクールからの移籍:入会金から10,000円割引
教材費用 レッスン料金に含まれる
期間 3ヶ月
コースと料金 ●プログラム内容(3ヶ月集中):
・トレーニングセッション45分×48コマ
・トレーニングスペース3ヶ月利用
・進捗サポート3ヶ月
※英語上級の場合は2ヶ月のプログラムになる場合あり。
※1セッションは45分×2コマ(90分)、週2回のセッション受講

●料金:
1ヶ月分 165,000円(税込178,200円)
※IT教材利用費、教材費含む

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

英会話スクールに関する記事の一覧を見る

英会話スクールランキングの一覧を見る

英会話スクールの一覧を見る