英語で歌ってみたいリアーナ(Rihanna)おすすめ楽曲5選

生活の中で、無理なく英語に触れる機会を作りたい方には、洋楽を聴くことをおすすめします。歌詞の意味を理解し、歌ってみることで楽しく英語が学べるのはもちろん、英語圏の文化を知るきっかけにもなります。そこで大切なのが、英語学習に向いているアーティスト・楽曲を選ぶことです。歌詞の意味が理解できなかったり、歌うのが難しかったりすると、楽しめず、学習意欲も下がりかねません。そこで今回はリアーナ(Rihanna)をピックアップ。彼女の楽曲の中から、英語学習に役立つ5曲をご紹介致します。

リアーナ(Rihanna)について

リアーナは、カリブ海の島国バルバドス出身。ビヨンセ(Beyoncé)の夫としても知られているラッパーのジェイ・Z(JAY-Z)に才能を認められ、アメリカのレコードレーベル、デフ・ジャムと契約を交わします。

これまでに6,000万枚のアルバムを売り上げ(参照:ROCNATION「Rihanna」より)、グラミー賞を9回受賞するなど、圧倒的な実力と知名度を誇るリアーナ(Rihanna)。アーティストのみならず、女優・モデルとしても活躍し、2019年にはLVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)と提携し、ラグジュアリーブランド「FENTY」を設立(現在は休止中)するなど実業家としての実力も発揮しており、フォーブス誌が選ぶ「世界で最も裕福な女性ミュージシャン」ランキング(2019年)で1位に輝いています(参照:VOGUE「リアーナはいかにして21世紀最大の歌姫になったのか。」より)。

多方面での活躍に加え、故郷バルバドスの子供たちに4000台のiPadを寄付し(参照:Harper’s BAZAAR「リアーナ、故郷バルバドスの子供たちに4000台のiPadを寄付」より)、NYでアジア系へのヘイトクライムに対して抗議を行うなど(参照:ハフポスト「リアーナがNYの街に飛び出してアジア系へのヘイトクライムに抗議「憎しみをやめろ!」」より)、慈善家・社会運動家としての一面も、彼女が大きなリスペクトを集める理由です。

これまでに8枚のアルバムをリリースし、ドレイクやマルーン5など、有名アーティストのコラボレーション曲も多数。日本でもその楽曲を1度は聞いたことがある、という方も多いのではないでしょうか。リアーナの音楽はR&Bがベースとなっており、全体的にゆったりとしています。彼女の楽曲を歌う時は、単語をはっきりと発音するのではなく、繋げて歌うのがコツ。歌詞カードを見ながら、はっきり発音しようとすると、逆に難しくなってしまうこともあるので、まずはじっくりと聴き、その特徴を掴むのが上達への近道だと思います。

英語で歌ってみたいリアーナ(Rihanna)おすすめ楽曲5選

1. Diamonds


YouTubeで、MVが18億回以上(2021年12月時点)再生されている『Diamonds』。7枚目のアルバム『Unapologetic』に収録されている楽曲です。「リアーナといえばこの曲!」と言っても過言ではないほどの人気曲。2012年にシングルリリースされ、27カ国でiTunes1位を獲得しました。クリスティーナ・アギレラ(Christina Aguilera)やデヴィッド・ゲッタ(David Guetta)など、数々のトップ・アーティストとコラボレーションしている歌手/ソングライターのシーア(Sia)が楽曲を提供したことでも有名です。リアーナの楽曲の中では比較的、歌いやすい楽曲だと思います。

2. Work


人気ラッパーのドレイク(Drake)をフィーチャリングした楽曲で、2017年のグラミー賞では2部門にノミネートされるなど大きな反響を呼びました。ジャマイカのクラブシーンにルーツを持つ音楽ジャンル「ダンスホール」からの影響を感じさせる楽曲で、サビは無意識のうちに口ずさんでしまうほどキャッチー。サビとドレイクのパートは、出てくる単語や表現もシンプルで、英語学習初心者の方でも歌いやすいと思いますが、リアーナのパートはリズムをとりながらメロディアスに歌う必要があるので、練習が必要かもしれません。再生スピードを落とし、何度も聴くのがおすすめです。

3. Umbrella ft. JAY-Z


ラッパーのジェイ・Zをフィーチャリングした楽曲です。大ヒットを記録した本楽曲ですが、作曲者によると、元々はブリトニー・スピアーズを念頭に置いて書かれた曲だったものの、断られ、紆余曲折を経て、リアーナが歌うことになったそうです。ジェイ・Zのパートはラップで、歌うのはかなり難しいかと思いますが、リアーナのパートは聞き取りやすく、比較的歌いやすいです。

4. We Found Love ft. Calvin Harris


スコットランド出身のプロデューサー/DJのカルヴィン・ハリス(Calvin Harris)をフィーチャリングした楽曲です。リアーナの楽曲の中では、比較的アップテンポな曲で、歌いやすく、聞いていて思わず踊り出したくなってしまうようなテンションの高さが魅力です。リズムさえ上手に取れれば、すぐに歌えるようになると思います。グラミー賞で「最優秀短編ミュージックビデオ賞」を受賞したミュージックビデオは、リアーナとカルヴィンも出演し、とても見応えがあるので、是非チェックしてみてください。

5. California King Bed


今回ご紹介している楽曲の中で、最も聞き取りやすく、歌いやすい楽曲だと思います。歌詞の内容は重たく、恋人から心が離れていく切なさを歌っています。開放感のあるロック調のバラードで、力強いリアーナの歌声に心を打たれます。個人的には休日の朝、時間がある時にのんびり聴きたい楽曲です。

まとめ

いかがでしたか?リアーナの楽曲はとてもキャッチーなので、BGMとして流しているだけで、自然と覚えてしまいます。勉強中や仕事中、通勤・通学中など好きな時に無理なく、楽しく、リアーナの楽曲を聴き、歌ってみてはいかがでしょうか。

【参照サイト】Rihanna | ROCNATION
【関連ページ】洋楽カラオケランキング!平成に最も歌われた英語曲は?
【関連ページ】音楽配信サービスを英語学習に活用!AMAZON MUSIC、Apple Music、Spotifyの効果的な利用法は?

The following two tabs change content below.
りみ

りみ

短期ダンス留学をきっかけに英語に興味を持ち、英語力ゼロで長期留学を決意。自分なりに勉強法を考え、TOEFL50点、英検2級を取得。アメリカ・ロサンゼルス留学(語学学校3年、ミュージックカレッジ2年)5年を経て、現在はOPT制度を活用し、アメリカ拠点の音楽会社に勤めている。

English Hub 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

English Hub 編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

スタディサプリEnglish

ドラマ仕立てのストーリーで楽しく「話す力」「聴く力」を身につける!

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数90万人を超えるオンライン英会話の代名詞

ビズメイツ

無料体験受講者の50%以上が入会するビジネス英語の決定版プログラム