英語で歌ってみたいジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)おすすめ楽曲5選

英語力向上を目指す際、まず取り組みたいのが環境づくりです。日本人にとっての日本語と同様、英語圏においては、生活の全てが英語。街に出れば、嫌でも英語が耳に入ってきますし、英語を話す機会も豊富にあります。一方、日本では、自ら意識して環境を整えなければ、なかなか日常生活で英語に触れられません。

日本にいながら気軽に英語漬けの環境を作る手段としておすすめしたいのが、洋楽です。場所を選ばず、隙間時間にも楽しく英語を学べるので継続しやすく、発音やリスニング、スピーキングの学習にもなります。

この「英語で歌ってみたい~」シリーズでは、英語学習に向いているアーティストとその楽曲をご紹介。今回はジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)をピックアップし、おすすめの5曲をご紹介します!

目次

ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)について

1994年3月1日生まれ、カナダ・オンタリオのストラトフォード出身。2007年に地元の歌唱コンテストで2位になった際、母親がその動画をYouTubeにアップします。以降、人気R&B曲のカバー動画を継続的に投稿するようになり、それが敏腕マネージャーのスクーター・ブラウン(Scooter Braun)の目に留まります。当時13歳だったジャスティンはスクーターの誘いで、デモ音源を作るべくアトランタへと飛び、そこでR&Bシンガーのアッシャー(Usher)と知り合い、才能を認められます。アッシャーの助けを借り、2008年にレコード契約へと至り、翌年、7曲入りのEP『My World』をリリース。本EPはビルボードのアルバムチャートで首位に輝き、100万枚以上のセールスを記録しました。

その後も躍進を続け、世界的スターへと成長していったジャスティン。これまでに世界で8,000万枚以上のアルバムを売り上げ、YouTubeチャンネルの登録者数は6,830万人(2022年4月時点)。2019年には自身のアパレルブランド「Drew House」も立ち上げ、ミュージシャンの枠に収まらない活動を展開しています。

ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)おすすめ楽曲5選

1. Baby ft. Ludacris


2010年にリリースされたデビューアルバム『My World 2.0』からのリード曲。MVはビヨンセやレディー・ガガといった著名アーティストとの仕事で知られている監督・写真家のRay Kayが担当し、YouTubeで27億回以上再生されています(2022年4月時点)。テンポは速めですが、繰り返し出てくる単語・フレーズが多いので、慣れれば歌いやすくなるはずです。

2. Love Yourself


エド・シーラン(Ed Sheeran)とのコラボレーション楽曲。ほとんどギターとボーカルのみというシンプルなアレンジで、メロディーが心地良く、何度も聴きたくなります。特に、夜寝る前など、ゆったりしたい時に聴くのがおすすめ。楽曲自体のテンポは比較的遅めですが、部分的に歌い回しが早かったり、発音しづらかったりするので、歌うのが難しいと感じる方もいるかもしれません。

3. Holy ft. Chance The Rapper


人気ラッパー、チャンス・ザ・ラッパー(Chance The Rapper)をフィーチャリングした楽曲。ジャスティンの妻、ヘイリー(Hailey)に向けた曲だともいわれています。また、ジャスティンが失業した石油労働者に扮する、ストーリー仕立てのMVも感動的で見応え抜群。歌いやすいバラードなので、英語初心者の方におすすめです。また、歌詞は口語表現が多用されているので、口ずさむだけでも勉強になります。

4. Peaches ft. Daniel Caesar, Giveon


2021年にリリースされた6thアルバム『Justice』からのリード曲。シングルはビルボードの「Hot 100」で首位に輝き、大きなヒットとなりました。今話題のシンガーソングライター、ダニエル・シーザー(Daniel Caesar)と、R&Bシンガー、ギヴィオン(Giveon)がフィーチャリングされており、3人のケミストリーにも注目。歌の難易度としては、今回ご紹介する楽曲中、最も高いのではないでしょうか。手や足でリズムをとり、歌詞を見ながら繰り返し歌うのが上達への近道。上級者の方は是非チャレンジしてみてください!

5. Hold On


2021年にリリースされた6thアルバム『Justice』の収録曲。ジャスティン自ら「希望に満ちたレコード」と語っている通り、前向きな気持ちにさせてくれる曲です(※1)。テンポはわりと速めですが、使われている英語はベーシックなものなので、中級以上の英語学習者の方であれば、歌詞の意味を理解できると思います。

※1 参照:95-106 CAPITAL FM「Justin Bieber’s ‘Hold On’ Lyrics And What He’s Really Singing About

まとめ

ジャスティンは、他の有名アーティストとコラボレーションすることが多く、MVも豪華。音楽はもちろん、映像も楽しみながら歌ってみてください。SpotifyやApple Musicなどの音楽ストリーミングサービスを利用している方は、お気に入りの楽曲をプレイリストにまとめてみるのもおすすめ。洋楽を聴くことは英語圏の文化への理解にも繋がるので、是非お気に入りの曲を見つけて英語学習に役立ててみてください!

【関連ページ】洋楽カラオケ
【関連ページ】音楽配信サービスを英語学習に活用!AMAZON MUSIC、Apple Music、Spotifyの効果的な利用法は?

The following two tabs change content below.
りみ

りみ

短期ダンス留学をきっかけに英語に興味を持ち、英語力ゼロで長期留学を決意。自分なりに勉強法を考え、TOEFL50点、英検2級を取得。アメリカ・ロサンゼルス留学(語学学校3年、ミュージックカレッジ2年)5年を経て、現在はOPT制度を活用し、アメリカ拠点の音楽会社に勤めている。

English Hub 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

English Hub 編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

スタディサプリEnglish

ドラマ仕立てのストーリーで楽しく「話す力」「聴く力」を身につける!

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数90万人を超えるオンライン英会話の代名詞

ビズメイツ

無料体験受講者の50%以上が入会するビジネス英語の決定版プログラム