短期集中で受講できるIELTS対策プログラム・講座7選!

IELTSは国際的な英語力測定試験の一つで、英語圏への留学や移住申請の際の英語能力の証明に採用されています。最近では日本国内でもその知名度が上がり、入試や就職試験などでもIELTSが活用されるようになりました。

4技能全てを測る試験であること、またAcademic Moduleでは論文で使用されるような学術的な英語能力が問われることから、IELTSは対策が難しいと感じている方も少なくないでしょう。

今回は、長期にわたってコースを受講するのが難しい社会人や、目標スコアを取得しなければならない期限が迫っている方が、短期集中で受講できるIELTS対策プログラムをご紹介します。短期でポイントを絞って弱点を強化したいという方、隙間時間で続けてきた学習の仕上げにプロ講師からのアドバイスを得たいという方は、下記を参考に自分に合う講座を探してみてください。

目次

弱点を集中強化し、効率よくスコアUPしたい人におすすめのIELTS講座

バークレーハウス語学センター

バークレーハウス語学センターでは、IELTSを知り尽くした日本人講師による指導と、英語の細かいニュアンスの違いや発音なども指導できるネイティブ講師によるレッスンを毎回自由に選択でき、自分に適したバランスでIELTS対策を進められます。また、ライフスタイルに合わせて通学とオンラインを組み合わせて受講できる学習者想いの設計です。

バークレーハウス語学センターには、IELTS満点講師の正木伶弥先生による1ヵ月単位で受講可能なオンラインサロン、夏季休暇や冬休みに開催される短期集中講座、自分のスケジュールに合わせてポイントを絞って学習できるプライベートレッスンなど、なかなか受講時間の取れない多忙な学習者にも利用可能な選択肢が複数用意されています。スタンダードなプライベート形式のレッスンは個人に合わせてカスタマイズ可能なため、最小2時間から受講できます。強化スキルを絞り、数回だけ集中して教わりたいという方にも利用しやすいスクールです。またライティング対策には添削サービスがあり、英文の添削、日本語でのフィードバック、模範回答をオンラインで受け取ることができます。

2日〜5日の超短期で集中学習したい方におすすめ

LINGO L. L. C.

Lingo L.L.C. IELTS講座LINGO L. L. C. にはGW・夏期・冬期などの期間に開講する短期集中講座があり、2〜4日でReading/Writing/Listening対策を学ぶることができます。LINGO L. L. C.の特徴は普段忙しくなかなかまとまった学習時間を取れない方も、効率よく学べるサポートの体制が整っている点です。例えば万が一受講期間中に欠席してしまっても、無料で録音音源によるサポートが受けられます。また時間のかかるWriting対策では、各セクションに関連する表現集や例文集などが充実しており、添削とリライトはほぼ毎回の授業で受け付けています。Speakingについては、さらに短期で対策できる一日集中講座があります。

イングリッシュイノベーションズ

english-innovationsイングリッシュイノベーションズでは、わずか5日間で全ストラテジーをインプットできる短期講習を用意しています。10年間も研究を重ねた最先端のアメリカ式メソッドで授業を行っており、日本にいながらネイティブ講師による英語漬けの環境に身を置くことができます。また無理なく学べる料金設定を目指しており、安価で質の高い授業を受けることができます。試験まであまり時間のない方、同じ目標を持った仲間と切磋琢磨して頑張りたいという方、短期集中型で学びたいという方におすすめです。

1ヶ月〜3ヶ月の短期で結果につなげたい方におすすめ

ブリティッシュ・カウンシル(British Council)

ブリティッシュ・カウンシル「IELTS」の日本での共同運営機関であるブリティッシュ・カウンシル。そのブリティッシュ・カウンシルが提供するIELTSの対策コースでは、IELTSについて豊富な知識を持つネイティブ講師の下、IELTSの各セクションへの効果的なアプローチを学びます。講師は全員、国際英語教授資格を持ち、平均10年以上の英語教育経験を有するプロフェッショナル。試験を熟知した講師から、独学では難しい目標スコアを取得するための戦略を学び、スコアアップを目指します。

通学が難しい方でもオンラインで受講できる「IELTS Coachオンライン」は週30レッスンの中から自分の目的や都合にあわせてレッスンを受講できる自由予約制。学びたいレッスンを集中して選択することも可能です。1対1のスピーキング模擬試験やライティングの添削もあります。また海外の受講生とも一緒に学べるところも本コースの魅力の一つです。

Liberty English Academy

英語試験対策に定評あるLiberty English Academyでも、短期集中でレッスンを受講できます。自分の現状や目標、結果を出したい期日などに合わせてスケジュールをカスタマイズできるので、夏季・冬季休暇中などに集中的に受講する利用者も。

Libertyの特徴はTESOL教育(英語を第二言語とする人への英語教授法)の最高峰であるアメリカのコロンビア大学で認められたメソッド「グラマーテーブル」を身につけることができるということです。グラマーテーブルの習得により文法理解を深め、英語の本質を理解することで4技能すべてを短期間で高めることを目指します。自分のペースで受講できるオンデマンド配信型のオンラインコースもあります。

ALPROS

アルプロスは短期集中の専門校です。海外語学学校を意識した環境で様々な目的に応じた1ヶ月集中プログラムを提供しています。マンツーマンクラスでは受講期間や学習内容を個人に柔軟に合わせられる上に、担任講師制度を採用しており一人の講師が最後まで責任を持って指導してくれるため、目標達成までの学習を効率よく進められます。スコアが伸び悩んでいる箇所の集中的な対策や、より高いスコアを目指すための難問に特化した対策など完全オーダーメイドのカリキュラムで勉強をしたい方におすすめです。

プログリット

プログリットは最短2ヶ月から受講期間を決めることができる英語コーチングサービスです。「TOEFL iBT®/IELTS コース」ではカウンセリングを通して自分に必要な学習の課題を洗い出し、スコアアップのためのカリキュラムを作成してもらうことができます。また専属コンサルタントによるチャットや音声添削のサービスが受けられます。一人ではなかなか学習が続かないという方でも、専任コンサルタントが目標達成までサポートをしてくれるためおすすめです。

まとめ

普段なかなかまとまった学習時間が取れないけれども受験までの限られた期間で少しでもスコアアップを図りたいという方は、ご紹介したスクールの短期コースを活用して休暇などで効率よく学習をしてみませんか?自分に合ったカリキュラムで学び、IELTSを知り尽くしたプロの指導を受けることで、スコアアップに必要な学習方法がわかるなど、様々なメリットが得られるでしょう。

The following two tabs change content below.
rina

rina

大学4年次にオーストラリアへ1年間の交換留学。留学中は大学生寮で日本の文化や食を紹介するイベントの開催や、Sydney Festivalでのボランティア、シドニー国際空港にて旅客案内のインターンシップなどを経験。その後、在学中に英検1級、TOEIC925点、英語科教員免許(中・高)を取得。現在は接客業に就き、英語を生かして世界中のお客様をおもてなししている。