すぐに、リーズナブルに始められる。ENGLISH COMPANY「中級者向けコース」の魅力とは?

ENGLISH COMPANY

短期集中の英語パーソナルトレーニングジムとして業界をリードしている ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー) が、英語力をバランスよく鍛えられる2か月集中のグループレッスン「中級者向けコース」の提供を始めました。

中級者向けコースは入会金を含めた全費用が通常のパーソナルトレーニングの約4割となっており、価格面でパーソナルトレーニングの入会を躊躇されていた方にとってもかなり魅力的となっています。

しかし皆さんの中には、「他のコースとの違いは?」「個別の課題をグループレッスンで解消できるの?」といった疑問や不安を感じる方も多いのではないでしょうか?そこで、今回はEnglish Hub編集部がENGLISH COMPANYの代表・岡健作氏、田畑氏、藤ヶ崎氏に中級者向けコースの詳細やその魅力について詳しくお話をお伺いしてきました!

話し手:岡健作氏(株式会社恵学社 代表取締役)

ENGLISH COMPANY 岡氏同志社大学文学部英文学科卒業。大学では英文学(シェイクスピア) を学びつつ、100人規模の英語研究会を主宰。学生時代より講師としてキャリアを積む。2010年恵学社設立。第二言語習得研究などの科学的な知見を実際的な学びの場に落とし込んだ医学部・難関大特化型の大学受験予備校「烏丸学び舎」を立ち上げる。2015年に英語のパーソナルジムENGLISH COMPANYを設立。

話し手:田畑翔子氏(株式会社恵学社 取締役)

ENGLISH COMPANY 田畑氏京都府出身。言語教育情報学修士。米国留学を経て、英語教育について研究。TESOL(英語教育の国際資格)を保持。恵学社立ち上げ時より、英語科の責任者として参画。

話し手:藤ヶ崎花恵氏(ENGLISH COMPANY 事業部 部長)

ENGLISH COMPANY 藤ヶ崎氏教育学を専攻後、進学校の教員として勤務。その後カナダに留学、TESOLを取得。北米各地での就業経験を経て、英語教育現場に復帰。カラーセラピストとしての顔も持つ。

インタビュー目次

1. パーソナルトレーニングを強みとするENGLISH COMPANYが、中級者向けのグループレッスンを始めた理由

Q:なぜ今、中級者向けのグループレッスンを始めたのでしょうか?

岡氏:当社は、これまで受講生ごとに異なる個別の課題を科学的な知見で解決するパーソナルトレーニングに力を入れてきました。一方で、初級者と上級者の方に向けては、それぞれレベルごとの課題に特化したグループレッスンを提供しております。

英語学習ニーズが高まる中で、ボリュームの多い中級者の方向けにグループレッスンを開始することで、より多くの人に科学的なトレーニングの効果を体験いただけると考えました。グループレッスンは、1対1でトレーナーがつくパーソナルトレーニングと比べてリーズナブルな価格での提供ができますので、より多くの方に受講いただけるのではないかと考えています。

英語学習は、学習を進めていくほど課題を見つけるのが難しくなりますが、TOEIC500点台~700点台程度の中級レベルの方の場合、単語や文法といった英語の基礎知識はある程度あるものの、「リスニングが苦手」「英文をスラスラ読めない」という課題をお持ちの方が多くいらっしゃいます。この段階においては、グループレッスンで共通の課題を解消していくことでレベルを上げることが可能です。

ENGLISH COMPANY 岡氏

Q:これまでパーソナルトレーニングで作り上げてきた強みは、グループレッスンでは生かせるのでしょうか?

岡氏:はい、そのように考えています。当社のパーソナルトレーニングはトレーナーがみっちり寄り添うスタイルではなく、スクールを卒業したあとも学習を継続できるように「英語学習の習慣化」をサポートするというスタイルでやってきました。行動科学の知見に基づいて一日の中でいつ英語学習をするのかを決め、それを実践していく習慣形成の技術があります。これは1対1でなくてもお伝えすることができます。

さらに当社は、10年間ほど高校生向けの予備校を運営してきました。そのため、会社の中にグループレッスンを行うノウハウがあります。学校の教師や集団塾の講師を経験してきたトレーナーにグループレッスンならではのコーチングを作り上げてもらっています。

田畑氏:例えば、レッスンの中では受講者同士で取り組むペアワークを多く取り入れています。そうすることで全員がパーソナルトレーニングをしているのと同様の状態を作り出すことができます。さらに、受講者の方自身に自分の課題を発見してもらえるような声掛けを意識して行っています。

ENGLISH COMPANY 田畑氏

2. 中級者向けコースの特徴

Q:中級者向けコースの特徴を教えてください。

岡氏:リスニングとリーディングに重点を置き、スピーキングの土台を作る、というコースです。

第二言語習得研究に基づいて第二言語を習得するときのプロセスを簡単に説明すると、まず前提となるのが単語や文法といった知識です。次に「聞く」「読む」といったレセプティブ(受容的)なスキルを身につけ、そのあとに「書く」「話す」といったプロダクティブ(能動的)なスキルを身につけるという順番になります。TOEIC500点台~700点台程度の中級レベルの方は、単語や文法といった英語の基礎知識はある程度お持ちなのですが、「聞く」「読む」といったスキルに課題がある場合が多いのです。

英会話トレーニングというと、「話す」を重視する方もいらっしゃいますが、中級レベルの
方は、その前段階にある「聞く」「読む」というレセプティブなスキルを伸ばさないと、「書く」「話す」といった力も伸びません。このコースでは、英語の音を細部まで聞き取れるようにする音声知覚トレーニングや、文法を「ネイティブの感覚」という角度から習得する認知文法の学習などを通して「聞く」「読む」の力を伸ばし、スピーキングの土台を作ることを目的としています。

process

Q:受講生ごとの課題の把握はどのように行うのでしょうか?

岡氏:英語学習の課題は、受講生が学習プロセスのどの段階にいらっしゃるか、ということで決まってきますので、トレーナーはグループレッスンの中でも把握することが可能です。

藤ヶ崎氏:さらに、受講者の方自身に自分の課題を発見してもらうメソッドがあります。
例えばリスニングであれば、同じ題材で(1)音声のみを聞く、(2)単語の意味を確認して聞く、(3)かたまりごとに表示される英文を読む、(4)かたまりごとにポーズをはさみながら読む、ということを繰り返し、どの段階で理解度が高まったかを確認してもらうことで、どこに課題があるのかがわかります。

例えば、「(3)かたまりごとに表示される英文を読む」の段階で理解度が高まるのであれば、音声の知覚に課題があるので、シャドーイングやディクテーションに注力した学習をする必要があります。また、「(4)かたまりごとにポーズをはさみながら読む」の段階で理解度が高まるのであれば、意味理解のスピードに課題があることがわかるので、音読に注力してもらいます。そのようなプロセスの中で、受講生の方が自分自身で課題を発見できるような声掛けを常に意識して行っています。

ENGLISH COMPANY 藤ヶ崎氏

Q:グループレッスンならではのメリットはありますか?

田畑氏:同じクラスで受講している仲間の存在が力になるという点もあると思います。
週に2回、トレーナーからメーリングリストを流して受講生全員に学習状況の共有をしてもらっています。そのとき、メーリングリストでクラス全員に送ってもらうのですが、それをきっかけに、皆さんがんばろうという気持ちになってくださっています。

藤ヶ崎氏:まわりの受講生ががんばっているから自分もがんばろうと思った、という声はよくいただきますね。同じクラスの仲間の存在は、受講生の方にとってかなり大きいです。

Q:個別のフィードバックなどはありますか?

田畑氏:はい。音読やシャドーイング(音声を聞きながらそれを真似して発音する練習法)の音声を録音して送信すると、専門スタッフから個別のフィードバックをお届けします。週に2回ご利用いただけるので、翌週の通学までに2回個別フィードバックを受けて、ご自宅でも力を伸ばしていただけます。

3. とにかく早く始めたい人、コストを抑えたい人に「中級者向けコース」がオススメ

Q:どんな人に「中級者向けコース」をオススメしたいですか?

岡氏:「中級者向けコース」のレベル設定としては、TOEIC® Listening & Reading Test のスコアで500点台から700点台の方(目安)です。英語の基礎知識はあるけれど、なかなか聞き取れない、スラスラ読むのが難しいという方におすすめします。

特に、早く始めたい方、リーズナブルに始めたい方におすすめです。「中級者向けコース」は6月中にも8クラス開始予定で、お待ちいただくことなく始められます。受講費もパーソナルコースの合計54万5000円に対し、合計22万円と大変リーズナブルです(いずれも入会金込み・税別)。

藤ヶ崎氏:「中級者向けコース」の受講特典として、受講期間中はENGLISH COMPANYのスタジオ(都内は四谷スタジオを除く8か所・横浜・梅田・四条烏丸・神戸)を自習室としてご利用いただけます。ご自身の都合に合わせて学習スペースを確保したい方にもおすすめです。

Q:最後に読者の方へメッセージをお願いします。

岡氏:リスニングやリーディングに課題のある中級レベルの方は、やみくもにスピーキングだけをトレーニングするのは非効率的です。「中級者向けコース」で課題に合った科学的なトレーニングをぜひご体験ください。

田畑氏:これまでパーソナルトレーニングで積み重ねてきた「第二言語習得研究」と「学習の習慣形成」のエッセンスがつまったグループレッスンとなっています。ぜひ多くの方に受講いただきたいと思います。

藤ヶ崎氏:まずは無料体験レッスンで、科学的なアプローチとは何かを実感していただけると思います。ぜひ一度スタジオにいらしてください。

ENGLISH COMPANY

4. インタビュー後記

ENGLISH COMPANYの「中級者向けコース」は、グループレッスンではありますが、自分の課題を把握しそれに合わせたトレーニングを行っていくことが可能であり、かつパーソナルトレーニングよりも「リーズナブル」かつ「すぐに」始めることが可能という、良いところづくめのコースであることがわかりました。個別の課題に合わせたパーソナルトレーニングの「全レベル対応コース」は魅力的ではありますが、「リスニングに不安がある」「英文をスラスラ読むのが難しい」という方は、まず無料体験に行ってみてはいかがでしょうか?

English Hub編集部が聞いた、中級者向けコースのオススメ活用法

English Hub編集部では、他のコースと組み合わせた「中級者向けコース」の活用法についても聞いていました!

オススメ活用法1:「中級者向けコース」+「THE CONSULTANT」(2か月)

岡氏がオススメしてくださったのは、「中級者向けコース」の修了後に、自立学習型英語コンサルサービス「THE CONSULTANT」を2か月間受講するという方法です。

「THE CONSULTANT」は、週1回英語学習のコンサルティングで、課題発見と効果的なトレーニング方法のアドバイスがもらえるプログラムです。

全2か月の「中級者向けコース」の修了後、完全に自学に戻ってしまうのはまだ不安というときに、「THE CONSULTANT」で週1回のコンサルティングを受けながら、効果的なトレーニング方法を教えてもらい、自学のスタイルを確立させていくということができそうです。

「中級者向けコース」でリスニングやリーディングの課題を解消してレベルを上げたあと、さらに難易度の高い課題に対して個別のアドバイスを受けられるというのは効果的です。「中級者向けコース」から継続して受講した場合は「THE CONSULTANT」の入会金は不要で受講費の17万円(税別)のみとなるため、「中級者向けコース」と合わせて、4か月間で39万円(税別)というのも比較的リーズナブルではないでしょうか?

オススメ活用法2:「中級者向けコース」+パーソナルトレーニング「全レベル対応コース」(2か月)

藤ヶ崎氏がオススメしてくださったのは、「中級者向けコース」の修了後に、パーソナルトレーニング「全レベル対応コース」(通常3か月)を2か月に短縮して受講する、という方法です。

パーソナルトレーニングは大好評で現在約2か月待ちの状況です。パーソナルトレーニングを待っている間にも、「中級者向けコース」ならすぐに始めることが可能です。さらに「中級者向けコース」で英語のレベルを底上げして、レベルが上がったところでパーソナルトレーニングを受ける、というのが実は効率の良いやり方と言えそうです。

費用面でも、パーソナルトレーニング「全レベル対応コース」は、通常3か月のコースで54万5000円ですが、「中級者向けコース」を受講して「全レベル対応コース」を2か月受講する場合には合計55万円とほぼ同額(いずれも入会金込み・税別)ですので、パーソナルトレーニングを希望されている方も、一考してみるとよいかもしれません。

最後に

English Hub編集部では、「中級者向けコース」の無料体験レッスンも受けてきました!レッスンの体験レポートはこちらから!

ENGLISH COMPANYの詳細

サービス名 ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)
URL http://englishcompany.jp/
運営会社名 恵学社
本社所在地 京都市下京区室町通仏光寺上ル白楽天町521-1
スクール所在地 四谷スタジオ(東京都新宿区本塩町7 新井ビル4F)
恵比寿スタジオ(東京都渋谷区恵比寿4-5-27 パティオクアトロ 4F)
有楽町スタジオ(東京都千代田区有楽町1-6-10 スクワール日比谷ビル 3F)
有楽町第2スタジオ(東京都千代田区有楽町1-6-8 松井ビル10F)
品川スタジオ(東京都港区高輪4-23-5 品川ステーションビル 9F)
六本木スタジオ(東京都港区六本木7丁目15番17号 ユニ六本木ビル6階 BCD号室)
神田スタジオ(東京都千代田区鍛冶町2-1-2 神田南口鋭光ビル 2F)
新宿スタジオ(東京都新宿区西新宿7-8-13 第2萬寿金ビル 8F)
池袋スタジオ(東京都豊島区南池袋1-19-4 幸伸ビル 3F)
横浜スタジオ(神奈川県横浜市西区高島2丁目3-19 高島ビル7階)
神戸スタジオ(兵庫県神戸市中央区磯上通7-1-25 北野ビル7階)
四条烏丸スタジオ(京都府京都市下京区仏光寺通新町東入糸屋町225 京都仏光寺室町ビル 4F)
梅田スタジオ(大阪府大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル 6F)
設立 2010年2月
資本金 21,000,000円
入学金 20,000円(税別21,600円) or 50,000円(税込54,000円)
※お友達紹介割引:入会金から10,000円割引
※他スクールからの移籍:入会金から10,000円割引
教材費用 レッスン料金に含まれる
期間 2ヶ月 or 3ヶ月
コースと料金 ●全レベル対応コース(90日)
・トレーニングセッション:45分×48コマ
・入会金:50,000円(税別)
・受講料金:月額165,000円(税別)×3ヶ月

●初級者向けコース(60日)
・グループトレーニング:1回75分・週2回 × 8週間(全16回)
・入会金:20,000円(税別)
・受講料金:月額82,500円(税別)×2ヶ月

●中級者向けコース
・グループトレーニング:1回120分・週1回 × 8週間(全8回)
・入会金:20,000円(税別)
・受講料金:月額100,000円(税別)×2ヶ月

上級者向けコース(90日)
・グループトレーニング:1回120分・週1回 × 8週間(全8回)
・入会金:20,000円(税別)
・受講料金:月額92,500円(税別)×2ヶ月

●オンラインコース(90日)
・トレーニングセッション:45分×48コマ
・受講料金:月額165,000円(税別)×3ヶ月
※トレーニングセッションは週2回ともオンライン・週1回オンライン+週1回スタジオから選択可能

THE CONSULTANT(自立学習型英語コンサルサービス)(60日~)
・入会金 :20,000円(税別)
・受講価格 :170,000円(税別)~(2ヶ月)
・延長価格(1ヶ月):月額85,000円(税別)〜

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)の特集記事一覧

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

英会話スクールに関する記事の一覧を見る

英会話スクールランキングの一覧を見る

英会話スクールの一覧を見る

ENGLISH COMPANY