コーチング英会話「トライズ」の第6回「Dream Now, Travel Later – ウェールズ – 」イベントレポート

海外を実際に訪れることが難しい今、コーチング英会話「TORAIZ(トライズ)」では、2020年6月より、世界各国の人気観光地へのツアーをコンセプトとしたオンライン英語学習イベント「Dream Now, Travel Later」が、受講生を対象に開催されています。

イベントの内容は、トライズの講師やスタッフがツアーガイドに扮し、各回のテーマとなる街の文化や歴史、おすすめスポットなどを英語で紹介してくれるというもの。

第1回のサンフランシスコ第2回のシドニー第3回のニューヨーク第4回の上野第5回のクアラルンプールに続き、11月18日(水)に開催された第6回「Dream Now, Travel Later」の旅の舞台は、ウェールズ。

解説を担当したのは、トライズのネイティブコーチで、イングランド出身でウェールズにゆかりのあるJonny(Martin Jonathan Raymond)さんです。

第6回「Dream Now, Travel Later – ウェールズ – 」

ツアー冒頭では、ウェールズはUnited Kingdomを構成する4つの「国(country)」の1つであることを確認します。

日本では、「イギリス(United Kingdom)」と「England」を混同する人も少なくありません。Jonnyさんは、カラフルに色分けされた地図の画像を用いながら、「Please don’t make that mistake! Wales is not in England.」と笑顔で説明してくれました。

England、Wales、Scotland、Northern Irelandの4つのcountryで構成されるUnited Kingdom

England、Wales、Scotland、Northern Irelandの4つのcountryで構成されるUnited Kingdom

また、ウェールズの人口は約320万人と、静岡県の人口より少ないことも紹介されました。

続いて、ウェールズ語(Welsh)の使用状況が説明されます。

英語と並び、ウェールズの公用語であるWelshですが、流暢に話せる人の割合は11%程度にとどまるとのこと。一方で、道路標識などでは、英語とWelshが併記されていることが一般的であると説明されました。

英語とWelshが併記されている標識

英語とWelshが併記されている標識

話題は、日本とウェールズのつながりへと広がります。

1平方マイルあたりの城の数が、ヨーロッパで最も多いウェールズ。ともにユネスコの世界文化遺産である、北ウェールズのコンフィ城と、兵庫県の姫路城は、姉妹都市ならぬ「姉妹城」です。また、ジブリ映画の『天空の城ラピュタ』や『ハウルの動く城』も、ウェールズの影響を大きく受けていることが紹介されました。

ツアー終了後には、英語での質疑応答を実施。質問タイムは20分間設けられていましたが、参加者からの質問が途切れることはなく、イベントは大盛況のうちに幕を閉じました。

TORAIZ(トライズ)について

TORAIZ(トライズ)は、1年間に1,000時間という学習を通して、実践的な英語スピーキング力の習得を目指すコーチング英会話スクールです。ネイティブ講師との週3回のレッスンに加え、個別に作成された自習内容に週6日取り組むことで、「英語を話す力」を徹底的に鍛えます。教材として映画作品やスピーチが用いられるなど、ネイティブの自然な英語表現を学べるのもトライズの魅力です。

トライズでは、TOEIC平均912.8点、Versant平均60.1点という高い英語力を持ったコンサルタントが、受講生を専属でサポート。ゴール達成までのロードマップを作成し、学習進捗を日々管理してくれるため、継続率は91.7%と非常に高いのが特徴です。プログラムは、完全オンラインでも受講できます。


ウェールズをテーマに開催された、第6回「Dream Now, Travel Later」。12月には、当日に目的地が発表される「ミステリーツアー」として、第7回の開催が予定されています。

また、トライズでは、英語学習者に向けた無料カウンセリングも提供されています。

今、無料カウンセリングを予約すると、英語スピーキング力を客観的なスコアで測定できる「Versant Speaking TEST」1回分(通常受験料5,000円相当)がプレゼントされるお得なキャンペーンも開催されているので、スピーキング力を伸ばしたいと考えている方は、ぜひこの機会に英語学習のプロに相談してみてはいかがでしょうか。

【参照サイト】【公式】TORAIZ(トライズ)
【関連ページ】トライズの口コミ・評判を見る

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

英会話スクールに関する記事の一覧を見る

英会話スクールランキングの一覧を見る

英会話スクールの一覧を見る