ビジネス英語が効果的に学べるおすすめアプリ3選!

スマートフォンの普及により、多忙なビジネスパーソンでも通勤電車やカフェなど、場所を選ばず好きなときにアプリで英語学習ができるようになりました。ビジネス英語を学べるアプリも数多く存在しますが、どれを選べばよいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、会議やメールのやりとり、出張といったビジネスシーンで使える英語表現を効果的に学べるおすすめアプリを3つご紹介します。「市販のテキスト教材では学習を持続できなかった」「自分にぴったりのアプリをなかなか見つけられない」という方はぜひ参考にしてください。

目次

①初級者でも楽しく学べる!学習コンテンツが豊富な「スタディサプリ ビジネス英語コース」

スタディサプリ ビジネス英語コース

「スタディサプリ ビジネス英語コース」では、会議やプレゼン、接客、交渉、電話対応海外出張、同僚との雑談など、実際のシーンで使えるビジネス英語表現が学べます。ディクテーション・シャドーイング・瞬間発話プラクティスをはじめとしたトレーニングにより、効率的なリスニング・スピーキング力の向上を目指せます。

ドラマ仕立てで楽しく学べるシチュエーション別レッスンに加え、ネイティブ講師による1分講義動画が200本以上、ビジネスシーンで頻出の表現が学べるクイズ、基礎英文法レッスンなど、豊富な学習コンテンツが魅力。中学英語レベルから対応しているので、これからビジネス英語を学び始めようと思っている方にもぴったりです。初利用時は全ての機能を7日間無料で使ってみることができます。ユーザーの継続利用率の高さからも利用者の満足度の高さがうかがえるプログラムです。

アプリで学んだフレーズを外国人講師とのオンライン英会話で実践してみることができる「英会話セットプラン」も用意されています。

操作・仕組み

Lv.1からLv.4までの各レベルで計40週分づつのレッスンが用意されています。各レッスンは、「会話理解クイズ」「単語・イディオムチェック」「ディクテーション」「会話文チェック」「シャドーイング」「キーフレーズチェック」「リード&ルックアップ」「瞬間発話プラクティス」といったトレーニングで構成されています。学習進捗については全て自動で記録が残るため、中断した場合でもどこから始めればよいかが一目でわかります。また、ホーム画面では日・週ごとの学習時間や何日間連続で学習しているかが可視化されており、モチベーション管理をしながら取り組める工夫がされているのも嬉しいポイントです。

ここがおすすめ

おすすめポイントは、トレーニングの中の「会話理解クイズ」の会話を自動再生してくれる「オートリスニング」機能です。バックグラウンド再生が可能で、スマホで他のアプリを開きながらでも聞けます。また、再生中にスクリプトも表示されるので、オーバーラッピングの練習にも便利。通勤電車などの移動中にリスニング練習をしたい方にもぴったりです。

価格 月額3,278円(税込)
※お得な6ヵ月パック・12ヵ月パックあり
※上記はスタディサプリENGLISHのWebページから申込む場合。App Storeからの申込みでは金額が異なります。
URL https://eigosapuri.jp/promotions/ad/business/campaign/

②英語学習を習慣化したい方におすすめ!「HiNative Trek」

HiNative Trek

言語・文化に関するQ&Aプラットフォーム「HiNative」のアプリを通して利用できる英語学習サービス「HiNative Trek」。平日は1日1題の課題に取り組み、専属のネイティブ講師にフィードバックをもらったり質問をしながらビジネス英語力の向上を目指します。コースは、様々なビジネスシーンで頻出する表現が学べる「ビジネスコース」、IT業界でよく使われる表現が学べる「ITコース」の2種類。課題は1日ごとに配信されるため、英語学習を習慣化したい方におすすめです。

操作・仕組み

その日の課題が配信されると、HiNativeアプリからプッシュ通知が届きます。課題をアプリの最初の画面で確認し、タイトルを選択すると学習内容を参照できます。1課題につき1つのビジネス表現を学び、最後にある問題に文章・録音音声で回答して提出。講師からのフィードバックは配信日の13時までに提出すればその日の18時まで、13時以降に提出した場合は24時間以内にもらえるサイクルで、提出が早ければよりテンポよく学習できます。1課題はおおよそ5〜10分ほどで終わる量で、すきま時間を活用して学習したいビジネスパーソンにも取り組みやすいのが嬉しいポイントです。

ここがおすすめ

「HiNative Trek」の講師からのフィードバックはとても的確で、より自然な表現になるように英作文を直してくれたり、録音した音声について細かな発音やイントネーション、強弱の相違などを指摘してくれます。また、講師は全員ネイティブのため、フィードバックの文章やこちらからの質問は基本的に全て英語。初級者にはやや難しいと感じますが、中級レベル以上の方にとっては課題以外にもたくさん英文を読み書きできるのがメリットです。

詳しくは、「ビジネスコース」受講時の様子をレポートした「「HiNative Trek」ビジネス英語コース受講レビュー!効果や評判を徹底分析!」をご覧ください。

価格 月額プラン:19,600円/月(税込)
年額プラン:196,000円/年(ひと月あたり16,333円)(税込)

※2021年5月14日まで、年額プランのお申込みで40%OFFとなるキャンペーンを実施中!

URL https://trek.hinative.com/ja/trek/business

③イギリス英語でビジネス表現が学べる「BBC Learning English」

「BBC Learning English」は、イギリスの国営放送「BBC」が提供する無料の英語学習用スマホアプリです。日常会話からニュースまで幅広いカテゴリーを取り扱っており、アニメーションやスクリプトとともに会話を聞きながら本格的なビジネス英語も学べます。思わず笑ってしまうようなユーモアを織り交ぜながら展開される面白い会話が特徴で、勉強という感覚を忘れながら取り組めるのがポイント。ビジネス英語で使われている単語・イディオムのレベルは決して低くないため、中級〜上級者の方におすすめです。

操作・仕組み

ホーム画面では、各ジャンルの最新プログラムが1つずつタイトルとサムネイルとともに表示されます。ホーム画面または「Programmes」タブの中から「Business English」をタップすると、ビジネス英語の配信済みプログラムがタイトル付きで確認できます。タイトルを1つ選択すると、会話が収録されたアニメーション動画や会話のスクリプト、重要フレーズなどが表示されます。動画のサイズは3段階に変更可能で、解説をスクロールしながら視聴したいときは1番小さいサイズ、会話に集中したいときは1番大きいサイズなどと使い分けることができるのも特徴です。

ここがおすすめ

ビジネス英語を含む全てのカテゴリーのプログラムには「English At Work」「The English We Speak」といったタグが付いており、アプリ内で好きなタグをフォローすることで日々配信されるプログラムの中から好きなカテゴリーのものだけをまとめておくことが可能です。また、どのプログラムを学習したかが一目でわかる履歴機能があるため、もう一度見たいものを配信されているプログラム一覧から探すわずらわしさもありません。世界的にも評価の高いBBCの英語学習コンテンツが無料で視聴できるので、イギリス英語好きの方にはぜひ一度試してみてほしいアプリです。

価格 無料
URL https://www.bbc.co.uk/learningenglish/english/app

まとめ

スマホアプリを使えば、重くてかさばるテキストを持ち運ぶことなく、すきま時間を有効活用しながらビジネス英語学習に取り組めます。まずは今回ご紹介したアプリの中から気になるものをチェックし、自分にぴったりのものを見つけましょう!

※上記は2021年3月調査時点での情報となります。最新情報については各サービスのHP等でご確認ください。

【関連ページ】ビジネス英語に強いオンライン英会話の比較・ランキング
【関連ページ】【東京】ビジネス英語を学びたい社会人におすすめの英会話スクールまとめ

The following two tabs change content below.
Bob

Bob

3ヶ月のロンドン滞在中に英会話にのめり込み、日本国内で自主学習×オンライン英会話にて英語を習得。英語対応コールセンター、外資系企業勤務などを経て、英会話スクールを運営。現在はフリーランスのオンライン英会話トレーナーとして活動中。

English Hub 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

English Hub 編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

スタディサプリEnglish

ドラマ仕立てのストーリーで楽しく「話す力」「聴く力」を身につける!

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数90万人を超えるオンライン英会話の代名詞

ビズメイツ

無料体験受講者の50%以上が入会するビジネス英語の決定版プログラム