DMM英会話を1ヶ月間毎日受けてみた!その効果は? – ④受講後のVERSANTスピーキングテスト結果 –

※ 記事の作成にあたり、体験機会の提供を受けています

筆者は現在、オンライン英会話の「DMM英会話」にて、レッスンを1ヶ月間毎日受講することにチャレンジしています。(※筆者の英語学習歴や、今回オンライン英会話を始めることを決めた経緯などについては、『DMM英会話を1ヶ月間毎日受けてみた!その効果は? – ①無料体験から入会まで –』に綴っています。)

レッスンを毎日受講してついに1ヶ月が過ぎたので、成果を確認するために、受講開始前と開始2週間後にも受けた「VERSANTスピーキングテスト」を再受験してみました。今回は、その結果をお伝えしていきます。

DMM英会話 3~4週目のレッスン内容

受講3~4週目も、1~2週目と同様に、DMM英会話の無料オリジナル教材である「ディスカッション」と「Daily News」を主に使ってレッスンを受けました。

「ディスカッション」と「Daily News」の教材を使ったレッスンではともに、様々な内容の記事を読み、各記事のテーマに関する自分の考えを英語で述べます。

「ディスカッション」教材の記事例

「ディスカッション」教材の記事例

レッスン中に記事の音読をした際、複数の講師から、「速く読もうとする癖がついている」との指摘を受けました。「文の区切りや抑揚を意識しながら、丁寧に読むことを意識してみましょう」とアドバイスをいただき、音読のコツを指導してもらいながら、練習を続けました。

「ディスカッション」の教材を使ったレッスンの様子は『DMM英会話を1ヶ月間毎日受けてみた!その効果は? – ②受講1週目 – 』で、「Daily News」を使ったレッスンの様子は『DMM英会話を1ヶ月間毎日受けてみた!その効果は? – ③受講2週目 – 』で、それぞれ紹介しています。

DMM英会話を1ヶ月間受講後、VERSANTを再受験!その結果は?

DMM英会話の受講開始前にVERSANTスピーキングテストを受けた時のスコアは、80点満点中「56点」。2週間経過した時点では、初回よりも2点アップして、「58点」でした。その後、60点を目指しながらさらに2週間レッスンを受講し、今に至ります。

今回テストを受けた結果は・・・60点!目標スコアにちょうど到達することができました。

スコアの内訳を確認すると、前回受験時にも伸びが見られた「流暢さ」がさらに伸びていました。また、前回受験時にはまだ改善が見られていなかった「発音」に関しても、初回と比べて4点伸ばすことができていました。レッスンで音読の指導をしていただいたことが、結果に繋がったように思います。まだまだ伸ばす余地はありますが、オンライン英会話に毎日取り組んだことで、受講開始前よりもナチュラルな英語に近づけたのではないかと感じます。

スコアだけでなく、以前よりも言いたいことを英語でスムーズに言えるようになっていることを自分自身でも体感できており、スピーキングに対する苦手意識がだいぶ減りました。当初は、1ヶ月で成果を出せるか不安もありましたが、レッスンを受け続けて本当に良かったです。

DMM英会話レッスン担当講師からの学習方法アドバイス

レッスンを何回も担当していただいたGUM先生に、英語でインタビューをさせていただきました。

Q.先生から見て筆者の英語力は伸びたと思いますか?

GUM先生:5回目のレッスンから、会話力が上がっているのを感じていました。初めてレッスンを担当したときよりも、僕が言うことをかなり理解できるようになっていましたし、発話スキルの向上も顕著に見られました。

Q.筆者は今後どのような学習をしていけば、英語力をより伸ばせるでしょうか?

GUM先生:僕が1番おすすめしたいのは、Netflixなどで英語の映画やドラマを観ることですね。例えば、「Lucifer」というドラマはストーリーがとても面白く、英語のアクセントも綺麗なので、英語学習に最適です。他にも、自分が面白そうと思える作品があれば、興味を持って観ることができるので良いと思います。

また、引き続きオンライン英会話でレッスンを受け続けるのも大事です。英会話はやはり、練習をずっと続けていくことがとても重要です。是非、オンライン英会話も継続していきましょう。

Q.オンライン英会話を受講するか迷っている方にメッセージはありますか?

GUM先生:迷っているなら、絶対にやってみるべきです。自分の英会話力にまだ自信がないという方は、DMM英会話のオリジナル教材「Daily News」の中から、易しい英語が使われている記事を選ぶなど、簡単なものから取り組むと良いでしょう。リーディングやディスカッションを通して、徐々に自信が身についてくるはずです。

5段階の英語レベルから記事を選べる「Daily News」

5段階の英語レベルから記事を選べる「Daily News」

GUM先生:また、自分に合った先生を見つけることも、自信をつけることに繋がります。良いなと思う先生が見つかったら、同じ先生のレッスンを何度も受けてみましょう。1人の先生の予約を毎回取り続けるというのは難しい可能性もあるので、お気に入りの先生を何人か持っておくと継続しやすいと思います。

まとめ

DMM英会話を1ヶ月間受けてみて、受講開始前よりも英語をスムーズに口から発することができるようになった実感があります。VERSANTスピーキングテストのスコアが受講前より伸びたことからも、レッスンの成果が表れているのが分かりました。

特に、音読に関してはこれまで特に苦手意識がなく、先生に指摘してもらうまで、課題であることを自分で認識できていませんでした。先生に弱点を特定してもらえたことが、テストのスコアアップにも繋がったと感じています。

独学でスピーキング力が伸び悩んでいる方は、是非一度オンライン英会話に取り組んでみてはいかがでしょうか。

DMM英会話 受講体験に関する記事の一覧を見る

サービス名 DMM英会話
URL http://eikaiwa.dmm.com/top/
運営会社名 合同会社DMM.com
本社所在地 東京都港区六本木三丁目2番1号 
住友不動産六本木グランドタワー24階
設立 平成11年11月17日
資本金 1億1円
無料体験レッスン あり(2回)
プラン別料金 ●スタンダードプラン:多国籍の講師と毎日レッスンできるプラン
・毎月8レッスン(1回25分):月4,880円
・毎日1レッスン(1日25分):月6,980円
・毎日2レッスン(1日50分):月11,980円
・毎日4レッスン(1日100分):月19,980円
●プラスネイティブプラン:多国籍の講師+ネイティブ講師や日本人講師と毎日レッスンできるプラン
・毎月8レッスン(1回25分):月12,980円
・毎日1レッスン(1日25分):月19,880円
・毎日2レッスン(1日50分):月38,980円
・毎日4レッスン(1日100分):月72,980円
教材費用 無料
最小レッスン単価 161円
授業時間単位 25分
対応時間帯 24時間
利用ツール ChatGPT搭載「DMM英会話 AI」、公式アプリ、
「Eikaiwa Live」(※ビデオ通話から教材閲覧、チャット、ノート、自動録音まで、レッスンに必要な機能を完備したプラットフォーム)
レッスン形式 マンツーマン
講師の国籍 ネイティブ、南米、ヨーロッパ、フィリピン、日本など124ヶ国
講師の勤務環境 オフィス、在宅
講師の人数 10,000名以上
教材について オリジナル教材、日常英会話用教材、ビジネス英会話用教材、TOEIC用教材、IELTS用教材、フリートーク用教材、幼児用~中学生用教材
サポート メール
特徴 ビジネスコースあり、日本人講師が在籍、日本語可の講師が在籍、ネイティブ講師が在籍、試験対策コースあり、早朝レッスン可能、TOEIC対応、IELTS対応、法人向けプラン

※表内に記載の金額はすべて税込です。

The following two tabs change content below.

佐藤 千嘉

中学2年時にニュージーランドの現地校へ1年間留学。高校進学後、オーストラリアへ交換留学で再び1年間留学。高校在学中に英検1級、TOEIC965点、TOEFL iBT106点を取得。早稲田大学国際教養学部に現役合格。英会話講師やTOEICコーチの経験を経て、現在はフリーライターとして活動している。

オンライン英会話に関する記事の一覧を見る

オンライン英会話の比較記事一覧を見る

オンライン英会話スクールの一覧を見る