プログリット、エンジニア向け「キャリアデザイン×英語コーチング」プログラムを開始

英語コーチングスクール大手のプログリットが、6月3日から新たに業界初となるエンジニアに特化したキャリアデザインプログラム「PROGRIT CAREER for エンジニア」を開始すると発表しました。

同プログラムは、英語力を身につけてグローバルの舞台へとキャリアップを目指したいエンジニア向けのキャリアアップ支援プログラムです。専任のキャリアアドバイザーによる1対1のキャリアデザインと英語コーチングを組み合わせることで、2ヶ月の短期集中でグローバルに活躍できるエンジニアになることを目指します。

キャリアデザインにおいては、各個人に合ったキャリア目標を設定し、目標達成に向けたサポートを受けられるほか、グローバル企業の職場見学や1クラス10~30名程度のチームを設置することで、同じ目標に向かって頑張る仲間とのつながりもできる仕組みとなっています。

また、英語学習においては、プログリットの英語コーチングプログラムを活用してTOEIC800点レベルの英語力を身につけることを目指します。

なお、PROGRIT CAREER for エンジニアの受講料は2ヶ月で378,000円(税別)となっていますが、受講者はサービス利用後にPROGRIT CAREER経由で企業から内定を獲得し、入社が決まった場合には全額返金を受けられるとのこと。見事に入社を決めることができれば、無料で英語学習ができ新たな活躍の舞台も手に入るという一石二鳥のプログラムとなっています。

申し込みは5月10日から開始し、入会希望者は一定以上のエンジニアスキルやキャリアアップの希望度に基づいて入会是非が決まります。

日本国内においてはITエンジニア不足が深刻化しており、外国人エンジニアに対する採用ニーズもが高まっていますが、最も需要が高いのは日本語も英語も使える日本人のエンジニアであることに変わりはありません。また、エンジニアとして最新スキルをキャッチアップしていくためには英語力が不可欠でもあり、同プログラムを通じて英語力を身につけることができれば、エンジニアとしての市場価値は大きく高められると言えます。

グローバルで活躍できる英語力を身につけたいエンジニアの方は、ぜひ申し込んでみてはいかがでしょうか?

【参照サイト】PROGRIT CAREER for エンジニア
【参照サイト】PROGRIT(プログリット)
【関連記事】PROGRIT(プログリット)の口コミ・評判を見る
【関連インタビュー記事】英語学習コンサルの「プログリット」って実際どうなの?受講生に本音を聞いてきた!
【関連インタビュー記事】行くだけで価値がある!PROGRIT(プログリット)の無料カウンセリングを体験取材!
【関連インタビュー記事】【インタビュー】PROGRIT(プログリット)「本気の人にだけ来てほしい」

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

英会話スクールに関する記事の一覧を見る

英会話スクールランキングの一覧を見る

英会話スクールの一覧を見る