英語コーチングのプロに聞く!英語学習の悩みタイプ別・処方箋【スピーキング編】

英語学習者が抱える様々な悩みを、英語コーチングのプロに聞く「英語学習の悩みタイプ別・処方箋」シリーズ。

回答してくれるのは、科学的なトレーニングによる時短学習を掲げる「ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)」のプログラムをゼロから創り上げた、株式会社スタディーハッカー取締役・田畑翔子さんです。

第二言語習得研究の知見に基づくアプローチにより、短期間で受講生の英語力を大幅に伸ばすことで知られるENGLISH COMPANY。特集第3回目となる今回のテーマは、「スピーキング」です。

今、英語のスピーキングで悩みを抱えているという人は、これまで多くの受講生の課題と向き合い、解決へ導いてきた田畑さんのアドバイスをぜひチェックしてみてください!

※「リスニング」「リーディング」「モチベーション&学習時間」についてもそれぞれお話を伺ったので、そちらも併せてどうぞ!

話し手:田畑 翔子氏(株式会社スタディーハッカー 取締役)

京都府出身。米国留学を経て、立命館大学言語教育情報研究科にて英語教育を専門に研究。TESOL(英語教育の国際資格)を保持。株式会社スタディーハッカーの取締役でENGLISH COMPANYと予備校部門を担当。

英語学習の悩みタイプ別・処方箋【スピーキング編】

Q:英語は大体聞き取れるが、話せない

英語4技能の中でもスピーキングは、多くの日本人学習者が特に苦手とするスキル。「聞き取りは概ね問題ないが、話せない」という場合には、どのように勉強するのが効果的なのでしょうか。

田畑氏:既にTOEIC Listening & Readingのテストで高得点が取れるなど、読んだり聞いたりすることに問題がないような人であれば、オンライン英会話レッスンを受けたり、英語日記をつけたりといった「実際にアウトプットする機会」を時々設けるだけでも効果的です。ENGLISH COMPANYでも、TOEIC800点レベル以上相当の受講生向けには、アウトプットを直接的に鍛えるコースを設けています。

ただし、アウトプットだけに偏った学習だと実は効果がでません。上級者であってもインプット7:アウトプット3」くらいの割合を保つのが効果的だと言われています。

アウトプットをすると、「これがうまく言えないな」という「気づき」が生まれますが、ここで学習が終わると習得は進みません。気づきが生まれた後に、リーディングやリスニングによってインプット活動を行うことによって、「あの時自分が言えなかった内容は、英語ではこういうふうに言うのだな」というふうに言語習得が効率化すると言われています。インプット→アウトプット→気づき→インプット、というサイクルを繰り返すことが理想的です。

「受容語彙知識」と「産出語彙知識」

田畑氏:言語の知識は、「受容語彙知識」と「産出語彙知識」の2種類から成ると言われています。

「受容語彙知識」とは、「ある語を読んだり聞いたりして理解するときに使用する知識」のことで、「産出語彙知識」とは「話したり書いたりするときに使用することのできる知識」のこと。必ず受容語彙知識のほうが産出語彙知識よりも大きくなり、受容語彙知識の一部が産出語彙知識としての性質を兼ね備えるという構造です。

つまり、「英語を聞けるが話せない」というのは、「受容語彙知識」は十分にあるが、その中の「産出語彙知識」がまだ少ない状態といえます。これは同時に、話せるようになるための素地が十分に整っているということでもあります。

「第二言語習得研究」から考える効果的な学習順序

第二言語習得研究においては、特に大人の場合であれば、「①基本的な文法や語彙を学習する」「②リーディング・リスニングのスキルを身につける」「③スピーキング・ライティングのスキルを身につける」という順番で重点を置いて、学習していくことが効果的だと言われています。

ただ、この学び順というのは、あくまでも学習の重点の置き方です。前の段階ができていないと後ろのステップがうまくいきづらいことを示していますが、①②をやっているときにはまったくスピーキングの練習をしなくてもよいというわけではありません。

ENGLISH COMPANYにおいても、たとえばTOEICで800点に満たないような受講生であれば、まずは②までを重点的にトレーニングしますが、その過程でアウトプットを行うことがあります。たとえば英文法の学習においては、知識を習得したあとに、実際にその文法項目を使って英語の質問に答えるなどしてもらいます。

Q:発音を改善したい

たとえ正しい単語や表現を使っていても、「発音」に問題があると意思疎通はうまくいきません。相手に聞き返されない発音を身につけるには、どのようにすればよいのでしょうか。

田畑氏:文法と同様に、英語の音声に関する知識がない場合には、まずは基本的な発音方法についての理屈を学ぶと、後のトレーニングの効率が上がります。たとえば、/r/の音を身につけようと思ったら、舌の位置などをまずはきちんと確認し、理解した状態で練習することが大切です。

最近ではYouTubeなどの動画教材も多く提供されているので、それらの教材を使って、実際にネイティブが発音しているときの口の動きや実際の音声を確認することができます。まずは音声や動画に続き、リピーティングで正しく発音できるようにしたいところです。

正しく発音できるようになったら、今度は「シャドーイング」や「オーバーラッピング」などのスピードを伴うトレーニングによって、発音を自動化させていきましょう。口を動かすというのは運動技能なので、スポーツや楽器と同様、繰り返し練習しないと定着しません。たとえば、fというスペルをみたら自動的に下唇と上の前歯が触れ合っている、という状態になるまで練習を繰り返しましょう。

ただ、歌が上手い人と下手な人がいるように、音声に対する適性というのは人によってまちまちです。自分ひとりで音声を聞いたり発音したりしても、「これで合っているかどうかよくわからない」という人は、日本語で体系的なフィードバックができる講師に発音指導をしてもらうのがよいでしょう。

ENGLISH COMPANYでは、受講生にシャドーイングやオーバーラッピングを行なってもらったうえで、トレーナーが課題となっている箇所を発見し、集中的に発音トレーニングを行ないます。

インタビュー後記

今回は、大人気の英語パーソナルジム「ENGLISH COMPANY」のプログラムをゼロから創り上げた田畑翔子さんに、英語のスピーキングで多くの学習者が抱える悩みについて、原因と具体的な対策法を教えていただきました。

ENGLISH COMPANYでは、実際のトレーニングを無料で体験することができます。(※2021年1月現在、体験授業はオンラインでの受講が推奨されています。)

「科学的なトレーニングを体感してみたい」「自分の課題を知りたい」という方は、一度無料体験トレーニングを受けてみてはいかがでしょうか。

サービス名 ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)
URL http://englishcompany.jp/
運営会社名 株式会社スタディーハッカー
本社所在地 東京都渋谷区恵比寿4-5-27 パティオクアトロ 4F
スクール所在地 銀座スタジオ(東京都中央区銀座7-13-12 サクセス銀座7ビル 9F)
神田スタジオ(東京都千代田区鍛冶町2-1-2 神田南口鋭光ビル 2F)
新宿スタジオ(東京都新宿区西新宿7-8-13 第2萬寿金ビル 8F)
神戸スタジオ(兵庫県神戸市中央区磯上通7-1-25 北野ビル7階)
四条烏丸スタジオ(京都府京都市下京区仏光寺通新町東入糸屋町225 京都仏光寺室町ビル 4F)
梅田スタジオ(大阪府大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル 6F)

※オンラインでも受講できます

設立 2010年2月
資本金 21,000,000円
入学金 22,000円 or 55,000円
※お友達紹介割引:入会金から10,000円割引
※他スクールからの移籍:入会金から10,000円割引
教材費用 レッスン料金に含まれる
期間 2ヵ月 or 3ヵ月
コースと料金

●全レベル対応コース(90日)
・トレーニングセッション:45分×48コマ
・入会金:55,000円
・受講料金:月額181,500円×3ヵ月

●全レベル対応コース(180日)
・トレーニングセッション:45分間×48コマ
・入会金:55,000円
・受講料金:月額107,800円×6ヵ月

●初級者向けコース(180日)
・グループトレーニング:1回120分 × 全24回
・入会金:22,000円
・受講料金:月額44,000円×6ヵ月

●中級者向けコース(60日)
・グループトレーニング 1回120分・週1回(全8回)
・入会金:22,000円
・受講料金:月額110,000円×2ヵ月

上級者向けコース(90日)
・グループトレーニング 1回120分・週1回(全12回)
・入会金:22,000円
・受講料金:240,900円
●オンラインコース(90日)
・マンツーマントレーニング:1回90分(45分×2コマ)×週2回
・入会金:55,000円
・受講料金:月額181,500円×3ヵ月
※週2回ともオンラインor週1回オンライン+週1回スタジオから選択可能

STRAIL(英語コーチングサービス)(3ヵ月 or 6ヵ月)
・入会金 :55,000円
・受講価格 :280,500円(3ヵ月)
・延長価格(1ヵ月):月額93,500円

※表内に記載の金額はすべて税込です。
※サービス内容・料金については変更されている可能性があります。最新情報についてはホームページを参考にしてください。

The following two tabs change content below.

英会話スクールに関する記事の一覧を見る

英会話スクールランキングの一覧を見る

英会話スクールの一覧を見る

English Hub 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

English Hub 編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

スタディサプリEnglish

ドラマ仕立てのストーリーで楽しく「話す力」「聴く力」を身につける!

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数90万人を超えるオンライン英会話の代名詞

ビズメイツ

無料体験受講者の50%以上が入会するビジネス英語の決定版プログラム