子どもオンライン英会話「QQキッズ」の公募企画「#キッズ英語スピーチコンテスト」、56組の中から受賞者を発表!

子ども英会話「QQキッズ」の公募企画「#キッズ英語スピーチコンテスト」の結果発表が2020年12月23日に行われ、参加した56組の中から上位3名の受賞者が発表されました。

オンラインを通じて英語で世界とつながること、そして同じ目標に向かって英語学習を頑張っている親子をつなぐことを目的として開催された「#キッズ英語スピーチコンテスト」。今回はクリスマスに向け「私がサンタさんにお願いしたいモノやコト」というトピックで、多くの親子からスピーチ動画のエントリーがありました。

選考結果は、QQキッズを担当している教師が中心となり、応募動画を「内容」「発音や抑揚」「表情」などの観点から審査を行い、その結果に各動画のYouTube再生回数を加点して決定されました。

「#キッズ英語スピーチコンテスト」2020受賞者

※今回応募があった56組すべての動画は、投稿閲覧ページ(https://www.qqeng.com/blog2/kids-eigospeech2020-publish/)で見ることができます。

「#キッズ英語スピーチコンテスト」開催概要

エントリー内容

  1. 自己紹介
    名前や年齢を中心に、簡単な自己紹介を最初に入れます。
  2. サンタさんにお願いしたいモノやコト
    クリスマスに向けて、サンタさんにお願いしたいモノやコトについて発表します。

賞品と審査方法

    【賞品】

  • グランプリ(1名):Amazonギフト券 2万円分+オンラインレッスンチケット20回分
  • 準グランプリ(1名):Amazonギフト券 1万円分+オンラインレッスンチケット10回分
  • 特別賞(1名):Amazonギフト券 5千円分+オンラインレッスンチケット5回分
  • ※Amazonギフト券はEメールタイプのものです。
    ※オンラインレッスンチケットの有効期限は90日間です。

    【審査方法】

  • QQキッズ(QQ English)スタッフ(教師含む)による審査
  • 12/4日(金)正午~12/20(日)期間中のYouTube内・動画再生回数

結果発表を含む詳細は、QQEnglish公式サイトの特設ページ(https://www.qqeng.com/blog2/kids-eigospeech2020-result/)で確認できます。

オンライン英会話QQキッズとは

QQキッズは、オンライン英会話「QQEnglish」の子どもオンライン英会話です。「はじめやすい」「つづけやすい」「みにつきやすい」をコンセプトに、子どもが英語に親しみながら学べる環境を提供しています。無理なく段階的にレベルアップを目指すので、初めて英語にチャレンジする子どもでも安心して学習をスタートできます。

QQキッズの講師は全員がTESOLを取得した正社員のプロ講師。入社後に子ども英語の専門研修を受けているため、子ども達への対応が上手なだけでなく、質の高いレッスンが可能です。教育機関への豊富な導入実績が、QQキッズ講師の提供するレッスンのクオリティを実証しています。


「#キッズ英語スピーチコンテスト」の応募作品はどれも、英語に対する子ども達の前向きな姿勢が伝わるものばかり。子どもに英語を話すことの楽しさを感じてもらうためにも、ぜひ親子でスピーチ動画を視聴してみてください。

【関連ページ】QQ English(QQイングリッシュ)の口コミ・評判を見る
【関連ページ】子ども向けオンライン英会話おすすめ14社を徹底比較!
【参照サイト】QQEnglish

The following two tabs change content below.
Yoko

Yoko

海外留学や夫の赴任で海外在住経験あり。留学時代は住み込みのベビーシッターからホテルのレセプションまで様々なアルバイトも経験。海外で出産して現在は一児の母。子供が母国語以外の言語をいかに楽しく自然に身につけることができるか興味を持ち、ベビーシッター時代の経験をもとにいろいろと研究中。

オンライン英会話に関する記事の一覧を見る

オンライン英会話ランキングの一覧を見る

オンライン英会話スクールの一覧を見る