ゲームやアクティビティで楽しく学べる子どもオンライン英会話5選!

※ この記事には広告・PRが含まれています

子どものオンライン英会話サービスを選ぶ際に、「まだ幼いから集中力が続くか分からない」「英会話を習わせることで、英語嫌いになったらどうしよう」と一歩踏み出せない方もいるかもしれません。

子どもの英会話サービス選びでは、「楽しく学べるかどうか」が重要な要素です。楽しくないと英語学習が続かないことも多く、また、楽しければ自ら積極的に英語学習に取り組むようになり、結果として英語力の早期向上が見込まれます。

そこで今回は、ゲームやアクティビティで楽しく学べるオンライン英会話をまとめました。遊び感覚で英語を学ぶことができ、ストレスをかけずに学習を継続できるサービスを紹介しています。どのサービスが子どもの性格や好みに合っていそうかぜひ考えてみてください。

目次

ゲームやアクティビティで楽しく学べるオンライン英会話5選

「クラウティEnglishArcade」のゲームで楽しく学べる「クラウティEnglish」

クラウティ
クラウティEnglishの教材やレッスンを手がけているのは、教育業界で確かな実績を誇る学研。子ども向けの単語ドリルや英検対策レッスンなどが用意され、学研のノウハウを活かした質の高い英語学習に取り組めます。

そんなクラウティEnglishでは、子どもが楽しく英語学習を続けられる「クラウティEnglish Arcade」という英会話レッスンを提供しているのが特徴です。オセロやトランプなどの簡単なゲームを活用し、先生とゲームをしながら英会話ができる新感覚のレッスンです。楽しいだけでなく、記憶力や集中力などの知育効果も期待できます。

遊びを通して「英会話は楽しい」という体験を得ることで、自分からレッスンを受けたくなる自主性を磨くこともできるでしょう。

【English Hub特典:キャンペーンコード入力で無料体験を41日間に増量!】

  • 特典:スタンダードプランの無料体験期間(通常8日)が41日間に延長されます
  • 対象:クラウティEnglish新規会員限定
  • 適用方法:下記「クラウティEnglishのウェブサイトを見る」ボタンからの新規登録時に、登録完了の画面でキャンペーンコード『K9n2G8Bf』を入力 → 『適用』をクリック → 『無料トライアルを開始』をクリック

※キャンペーンコードはトライアル開始後は入力できません。
※無料体験期間終了後、スタンダードプランで自動更新されます。無料体験期間後の初回決済プランは、スタンダードプランとなります。決裁初月の変更はできません。

親子で楽しく学べる「Kiminiオンライン英会話」

kimini英会話 小学生コース
Kiminiオンライン英会話では、知育教育のプロである学研による「知育連動型」のオンラインレッスン「幼児英語コース」を受けられます。

利用する教材は、累計4800万部を発行しベストセラーとなった「学研の幼児ワーク」。クイズやゲーム、歌、手遊びなど、指や身体を使って楽しみながら英語を学べます。英語を通して「ちえ」や「たしざん」などの基礎知識を習得し、考える力を伸ばすことが可能です。

また、この「幼児英語コース」の特徴として、保護者もレッスンに一緒に参加する点が挙げられます。保護者が楽しそうにレッスンを受けている姿を見て、子ども自身のやる気を引き出す工夫です。さらに、レッスン時間は15分間と短いため集中力が継続しやすく、短時間のレッスンを重ねることで英語学習の習慣化を目指せるでしょう。

そのほか、体験型英語学習施設「TOKYO GLOBAL GATEWAY」のアトラクションを自宅にいながら楽しめる「TGGオンラインコース」もあります。コースは初級~上級までの英語レベル別に分かれており、ホテルの部屋の予約、飛行機内でのやり取りなど、さまざまな英語のミッションが満載です。

≪今なら、無料体験30日間(通常10日間)!4/22まで≫

「夢中メソッド」で楽しく続けられる「グローバルクラウン」

グローバルクラウン
子どものためのオンライン英会話グローバルクラウン(GLOBAL CROWN)では、キッズが英語を楽しく続けられる「夢中メソッド」を取り入れています。特徴の一つとして挙げられるのが、「子どもにモテるバイリンガル先生」の存在。日本語と英語が堪能なだけでなく、子どもとのコミュニケーションに長けた先生のみを採用しているため、安心感があります。

さらに、たくさんの先生のレッスンを受けることでバッジがもらえたり、子どものやる気をアップさせるためにゲームの要素がレッスンに盛り込まれていたりするのも特徴です。AIを活用した発音チェックやリーディングの練習など、面倒な操作なしに子どものモチベーションを上げる仕掛けが満載です。

カラフルなバーチャル教室で楽しく学べる「NOVA KID(ノバキッド)」

NOVA KID
ゲームを活用して、英語を楽しく学べるNOVA KID。「イマージョン教育方法」という指導を取り入れており、レッスン中は英語のみで会話するのが特徴です。徹底した英語環境において、子どもはネイティブとの自然な英会話を習得します。

レッスンはカラフルなバーチャル教室で行われ、自分が主人公になった気分で英語学習に没頭できるのも魅力です。アクティブゲームやダンスで身体を動かしたり、話したり、物を作ったりなど、能動的なレッスンと印象的な視覚教材により、理論だけでなく身体で英語を習得する仕組みが整っています。

さまざまな教材で楽しく学べる「スモールワールド」


スモールワールドは、先生によって教材が異なる柔軟なシステムを採用しているのが特徴です。例えば幼児~9歳程度を対象とした教材の「Fun House」は、CD教材を聞いて英語のリズムに慣れ親しんだり、クラフトや塗り絵などのアクティビティを行ったりなど、子どもたちの興味のある遊びで英語力を高めていきます。

また、6歳~13歳程度を対象とした「Smart English」という教材では、マンガに仕立てた英会話を通して、日常生活で役立つ英語のフレーズを覚えていきます。話す・聞く・読む・書くという英語の4技能がバランス良く取り入れられているので、基礎力を総合的に高めたい方にぴったりでしょう。

購入が必須な教材はなく、オンラインの無料教材でレッスンをしている先生も少なくありません。使いたい教材がある場合は、こちらから先生にリクエストすることも可能です。

まとめ

子どもの英会話学習では、楽しさを重視することが英語力アップへの近道です。子どもに英語学習の楽しさを伝え、自分から「もっと勉強したい」と思ってもらうためには、ゲームやアクティビティをレッスンに取り入れたサービスを活用するのがおすすめです。

まずは今回紹介した英会話サービスを比較し、気になるサービスの無料体験を受講するところから始めてみてはいかがでしょうか。

おすすめ子どもの英語学習法

The following two tabs change content below.

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む皆様に向けて、おすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事、転職や海外就職に役立つ情報などをご紹介しています。
TwitternoteFacebook