【インタビュー】レアジョブ本気塾「自宅学習まで全て見えるから、成果が出る」

累計会員数70万人、レッスン提供回数3000万回以上を誇るオンライン英会話業界最大手のレアジョブ英会話が2017年7月から開始した、短期集中型の英会話プログラム「レアジョブ本気塾」。

レアジョブ本気塾は、TOEICなどの資格対策ではなく「英会話力」を高めることに特化したビジネスパーソン向けの2ヶ月間の英会話プログラムで、オンライン英会話と週1回のリアルな面談を通じたブレンデッド型の英語学習スタイルが特徴となっています。

英会話学習経験が豊富な専属トレーナーがマンツーマンでつき、個々のレベルや目標に応じた最適なカリキュラムの作成から日々の学習進捗管理までを行ってくれるほか、期間中はレアジョブ英会話のレッスンを無制限で受けることができるため、圧倒的なアウトプット量を担保できる点も魅力です。

しかし、最近では短期集中型の英語コーチングスクールも数多くあり、その中でレアジョブ本気塾はどこが違うのかがあまり分からないという方もいるかもしれません。そこで、今回English Hub編集部では、レアジョブ本気塾とは具体的にどのようなサービスで、どのような点が他のサービスとは異なるのかを確かめるべく、実際に無料体験レッスンを受けさせていただいたうえで、レアジョブ本気塾の担当者である松岡さんと本気塾トレーナーの中野さんにお話をお伺いしてきました!

普段からレアジョブを使っており、本気塾についても気になっていたという方、短期集中型の英会話プログラムを比較検討しているという方、レアジョブ本気塾の受講を検討しているという方は、ぜひ参考にしてください!

目次

第一部:本気塾メソッドを体感できる「無料体験レッスン」

今回は、English Hub編集部スタッフがレアジョブ本気塾のメソッドを体感できる無料体験レッスンを受けてきました!今回はその様子をお伝えしたいと思います。レアジョブ本気塾のレッスンは下記のような流れで進みます。

  1. カウンセリング
  2. デモレッスン
  3. フィードバック
  4. レアジョブ本気塾の案内

1. カウンセリング

今回体験レッスンを担当いただくのは、本気塾トレーナーの中野さん。最初のカウンセリングでは、10分間ほどでこれまでの英語学習経験や現在の英語学習状況、英語学習の動機、仕事の中で英語が必要となるシーン、将来的にどこまで英語力を伸ばしたいかなどについて細かくヒアリングをしてもらいました。

レアジョブ本気塾トレーナーの中野さん

2. デモレッスン

カウンセリングを終えると、さっそくデモレッスンに移ります。デモレッスンでは、その場でレアジョブが提供するオンラインレッスンを実際に10分間ほど行います。ただし、普通のオンラインレッスンと違うのは、トレーナーの中野さんがレッスンの様子を隣からしっかりとチェックしているという点です。

その場でレアジョブのオンライン英会話レッスンを受講

その場でレアジョブのオンライン英会話レッスンを受講

誰かが真横にいる状態でオンライン英会話レッスンを受けるのは初めてなので少し緊張しましたが、レアジョブ本気塾では実際に受講生が英語を話しているところを横で見ながら学習の成果を確認することを重要視しているとのことです。

レッスンでは、講師から現在の仕事について、会社やサービスについて、仕事内容について、毎日どのぐらい働いているのか、何年ぐらい働いているのか、出張は行くのかなど一般的な質問がどんどんと投げかけられました。

レッスン中に隣で気づいた点を細かくメモに取っているトレーナーの中野さん

10分間のレッスンを終えると、さっそく横にいたトレーナーの中野さんからレッスンのフィードバックをしてもらえます。今回体験レッスンを受けた編集部スタッフの場合は、自分の仕事内容については流暢に話すことができ、クイックレスポンスもよかった反面、”I love going on the business trip” の “on the” が抜けるなど、ところどころ文法が乱れる部分があると指摘してもらいました。

トレーナーは英会話に参加せずに第三者の視点から会話内容をチェックしているため、自分では気づけないようなかなり細かい点までフィードバックしてもらえる点はよいなと感じました。

続いては、ディクテーションのトレーニングに移ります。ディクテーションは、聞こえてきた音声をそのまま書き出すというトレーニングです。

ディクテーションシート

今回のリスニング音源はそこまで難しい内容ではなかったのですが、いざ正解の文章と照らし合わせて書き起こした英文を確認してみると、現在完了形の “have” が抜けているなど、細かい音が聞き取れておらず、ミスがあったことがよく分かりました。こうした細かいリスニングミスに気づくことができるのはディクテーションというトレーニングの長所だと感じました。

3. フィードバック

デモレッスンとディクテーションを終えると、フィードバックと目標設定に入ります。フィードバックでは、体験レッスンの内容をもとに、いま自分の英語力が10段階評価でどのレベルにいるのかを教えてもらえます。

今回レッスンを受けたスタッフの英語力はレベル5とのことでした。レアジョブ本気塾に来る受講生のレベルは3~5あたりが最も多く、目安としては2ヶ月で2レベルアップを目指すとのことです。

レアジョブのレベル設定(※レアジョブHPより引用)

ちなみに、レアジョブが定義している10段階のレベルは、国際的な言語能力指標である欧州共通言語参照枠(CEFR)をベースとして日本の英語教育での利用を目的に構築された新しい英語能力の到達度指標「CEFR-J」に準拠して作られています。

また、現状は正確な文法とリスニングが弱いので、ディクテーションと暗唱のトレーニングにより、正しい文法をしっかりと頭に入れることと、聞き取れる音と聞き取れない音を明確化することが重要とのアドバイスをもらいました。

4. レアジョブ本気塾の案内

レッスンのフィードバックと目標設定が終わると、最後にレアジョブ本気塾の案内に移ります。中野さんによると、レアジョブ本気塾の特徴は大きく下記の3つとのこと。

  1. 個別に2ヶ月のカリキュラムを作成し、1週間単位に落としたスケジュールを提案
  2. 英語学習経験の豊富なトレーナーが専属で担当し、学習アドバイスをする
  3. レアジョブのオンライン英会話レッスンが無制限で受け放題

個々のレベルや目標に合った2ヶ月のカリキュラムや学習スケジュールを策定してくれ、トレーナーが専属でサポートしてくれるという点は他のコーチングスクールとかなり近しいですが、2ヶ月の受講期間中はオンライン英会話のレッスンが無制限で受け放題というのはレアジョブならではのサービスだなと感じました。また、レッスン予約も1週間先まで無制限でできるため、一気に複数レッスンを予約することもでき、お気に入りの講師を先の日程まで独占することができるとのことです。

一般的にコーチング系スクールの場合、自宅学習については他社のオンライン英会話サービスの利用をすすめていることも多いですが、レアジョブの場合はオンラインレッスンもしっかりとついてくるうえ、しかも無制限で取り組めるという点は大きな魅力です。

また、レアジョブ本気塾では週に1回オフィスに来社し面談を行いますが、毎週の面談は下記の流れで進むとのことです。

  1. 英語でのスピーチ。1週間の練習の成果を発表し、それにフィードバックを行う
  2. ディクテーションのチェックテスト。1週間取り組んだ課題の中からテストを実施する
  3. オンライン英会話レッスンを目の前で受け、フィードバックをもらう
  4. その週の学習スケジュールの提案

毎週トレーナーからフィードバックをもらえるだけではなく、実際のオンラインレッスンを通じてリアルな英会話力をモニタリングしてもらえる点もレアジョブ本気塾ならではの特徴だと言えます。

最後に、実際に英語学習に取り組む時間を毎週20時間以上確保できるかどうかを確認され、無料体験レッスンは終わりました。

無料体験レッスンを受けた感想

実際に無料体験レッスンを受けてみて最も魅力的だと感じた点は、オンライン英会話のレッスンを隣からしっかりとモニタリングしてもらえるという点です。やはり、英語力を図るためには実際に話している様子を見るのが一番ですが、他のコーチング系スクールにはなかなかこの機会がありません。また、講師ではなく横に座っているトレーナーが会話をチェックするため、講師よりもより細かいエラーを指摘してもらえると感じました。

無料体験レッスンでは現状の英語力を測定してもらえるだけではなく、実際の英会話に基づいた課題を指摘してもらい、解決に向けたおすすめのトレーニング方法までをアドバイスしてもらえるので、無料体験レッスンを受けるだけでも今後の英語学習に役立つヒントを数多く得ることができます。興味がある方はぜひ一度受けてみてはいかがでしょうか?

第二部:インタビュー「自宅学習まで全て見えるから、成果が出る」

無料体験レッスンを受けた後は、松岡さんと中野さんにレアジョブ本気塾の特徴や内情について詳しくお話をお伺いしてきました。レアジョブ本気塾への入会を検討している方はぜひ参考にしてください。

左:中野さん、右:松岡さん

Q:オンライン英会話を提供しているレアジョブならではの強みは?

中野:どこも真似できない圧倒的なスピーキング練習量を叶えることができる点です。受講生は2ヶ月間、回数無制限でオンラインレッスンを受けていただくことができ、予約も1週間先まで可能です。そしてトレーナーが受講生のレッスン状況を毎日把握、管理(監視)していますので、受講生の弱点と、成長している部分を的確にお伝えすることができます。

Q:レッスンを横から見てフィードバックするのはユニークですね。

中野:受講生には目の前で実演してもらい、必要があれば学習フォームの矯正をしていきます。スピーキングを客観的にみることで、受講生に適切なフィードバックをすることが可能なので、皆さんに結果を出していただけていると思います。

Q:レアジョブ本気塾のメソッドの特徴は?

松岡:毎日欠かさず予習、実習、そして復習という、1日で完結するラーニングサイクルを実践していただき、その上で日々トレーナーが進捗管理をすることが、一番の特徴かと思います。そして、経過と結果を全て可視化し、一週間ごとのセッションでは、受講生のパーソナルカリキュラムを、いっそうパーソナルに仕上げていけることも、大きな特徴だと思います。

パーソナル・スケジュール

Q:オンライン英会話はモチベーションが続かず挫折する人も多いが?

中野:そういう方にぴったりなのが、本気塾です。日本人トレーナーが受講生に最適なカリキュラムを作成し、学習の方法を伝え、毎日監視し、毎日の学習を癖付けします。プログラム卒業後もオンライン英会話を使いながら英語学習を続けられる方法をお伝えしますので、受講期間中も、そして卒業後も、英会話学習自体を挫折される方は少ないです。

Q:レッスンが受け放題というのは魅力ですね。

松岡:はい。やはりオンラインレッスンの回数が無制限ですと、受講生のモチベーションも上がりますし、予習復習をきっちりこなしていただくと上達も格段に早まります。そして受講生がやる気を見せてくださると、トレーナーとしても大変うれしい限りです。

Q:レアジョブ本気塾で使用する教材は?

中野:累計会員数70万人、レッスン提供回数3000万回以上のデータをもとに洗練された、レアジョブが保有するオリジナル教材を基本的に使用しますが、各受講者さまの課題にあわせて提供いたします。

Q:トレーナーはどんな方が多いのか?

中野:共通しているのは人の成長が自分の幸せで、自分も英語学習に苦しんだ経験のある人です。トレーナーのミッションは受講生の成果を最大限に伸ばすことなので、受講生を常に監視しながら学習の質と量を提供します。そして受講生が2ヶ月間主体的に学習できるようにサポートしていきます。

Q:受講生はどんな人が多いか?

松岡:自分でいろいろな方法で英語学習をやってみたけれど、なかなか英会話力が向上しない方や、短期間で英会話力をあげる必要性のある方が多いです。ただ最近では、ご自身の将来を考えたうえで、英会話力を身につけておこうと思われる方が増えてきたように感じます。

Q:実際の受講者からは、どんな声が挙がっているか?

松岡:海外旅行先で困っても現地でスラスラと質問できるようになった、本気塾をやらずに海外赴任や出張に行っていたかと思うと怖い、英会話学習はつらいと思っていたが楽しく習慣化できるようになった、自分のことを自分の言葉で話せるようになったという方が多いです。卒業後も英会話学習を続けていこうと仰って下さる方が多く、それが大変うれしいです。

Q:最後にメッセージをお願いします。

松岡:本気塾では、実際の英会話シーンに近い実践環境と教材によって自分の言葉で話せることを実感していただく。そして、自分の言葉で話せる驚き・喜びが更なる学習のモチベーション向上へと繋がる。結果として、あの時本気塾で英会話学習に打ち込んだから今があると実感していただくのが私たちの切なる願いです。英会話にお悩みの方は、まずはお気軽にお問い合わせください。

まとめ

レアジョブ本気塾の松岡さん、中野さんのお話からは、まさに「本気」という言葉の通り、英語学習に対する情熱に満ちたコメントをたくさんいただくことができました。お話をお伺いするなかで整理できた他のコーチング系スクールにはないレアジョブ本気塾ならではの強みとしては、「英会話力の向上に特化している」「レッスン回数無制限のため、圧倒的な発話量を担保できる」「オンライン英会話により自宅学習も全て可視化されており、本当の意味で学習進捗管理ができている」という3点が挙げられます。

レアジョブ本気塾はTOEICのスコア対策に取り組みたい方や、英語学習時間を確保する自信や意思がない方などには向いていませんが、「英会話」というスキルに特化して2ヶ月間本気でレベルアップに取り組みたいという方には自信を持っておすすめできるサービスです。興味を持った方はぜひ一度無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか?

レアジョブ本気塾の詳細を見る

サービス名 レアジョブ本気塾
URL https://honkijuku.rarejob.com/
運営会社名 株式会社レアジョブ
本社所在地 東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル2F
スクール所在地 原宿本社スタジオ(東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル2F)

設立 2007年10月18日(株式会社レアジョブ設立日)
資本金 546,472千円(2016年3月末現在)
入学金 レッスン料金に含まれる
教材費用 レッスン料金に含まれる
期間 2ヶ月
コースと料金 ●レッスン内容:
・オンライン英会話:受講者限定特別プラン ※受講回数無制限
・その他:受講者1人1人に合わせたパーソナルカリキュラム、スケジュール
・ホームワーク:日々のリスニング、オンライン英会話レッスン前の文章構築トレーニング、ライティング(添削・音声付)のホームワークの提供
・トレーナーとのマンツーマンセッション: 週1回60分(全8回)
●料金:
・初期費用:50,000円(税抜)
・本気塾コース (約2ヶ月間) :350,000円(税抜)
●対象:英会話力を上げたい方
The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

英会話スクールに関する記事の一覧を見る

英会話スクールランキングの一覧を見る

英会話スクールの一覧を見る