ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)の評判は?メリット・デメリットを徹底比較!

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)は、「時短型」の英語パーソナルジムです。ENGLISH COMPANYでは、第二言語習得研究の知見に基づく、無駄のない科学的なトレーニングを提供。パーソナルトレーナーとともに「課題」にフォーカスした学習を行うことで、90日間という短期間で英語力の大幅アップを目指すことができます。実際にENGLISH COMPANYの受講生は、3ヶ月でTOEICスコア400点アップなど、数々の実績を上げています。

この記事ではENGLISH COMPANYのサービス内容やメリット・デメリットのほか、評判についても詳しくご紹介していますので、ENGLISH COMPANYをはじめとした短期集中型英語スクールの受講を検討されている方は参考にしてみてください。

1. ENGLISH COMPANYとは

サービス名 ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)
URL http://englishcompany.jp/
運営会社名 スタディーハッカー
本社所在地 京都市下京区室町通仏光寺上ル白楽天町521-1
スクール所在地 四谷スタジオ(東京都新宿区本塩町7 新井ビル4F)
恵比寿スタジオ(東京都渋谷区恵比寿4-5-27 パティオクアトロ 4F)
有楽町スタジオ(東京都千代田区有楽町1-6-10 スクワール日比谷ビル 3F)
有楽町第2スタジオ(東京都千代田区有楽町1-6-8 松井ビル10F)
銀座スタジオ(東京都中央区銀座7-13-12 サクセス銀座7ビル 9F)
品川スタジオ(東京都港区高輪4-23-5 品川ステーションビル 9F)
六本木スタジオ(東京都港区六本木7丁目15番17号 ユニ六本木ビル6階 BCD号室)
神田スタジオ(東京都千代田区鍛冶町2-1-2 神田南口鋭光ビル 2F)
新宿スタジオ(東京都新宿区西新宿7-8-13 第2萬寿金ビル 8F)
池袋スタジオ(東京都豊島区南池袋1-19-4 幸伸ビル 3F)
大宮スタジオ(埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-9-6 大宮センタービル 1階)
横浜スタジオ(神奈川県横浜市西区高島2丁目3-19 高島ビル7階)
神戸スタジオ(兵庫県神戸市中央区磯上通7-1-25 北野ビル7階)
四条烏丸スタジオ(京都府京都市下京区仏光寺通新町東入糸屋町225 京都仏光寺室町ビル 4F)
梅田スタジオ(大阪府大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル 6F)
設立 2010年2月
資本金 21,000,000円
入学金 20,000円(税別) or 50,000円(税別)
※お友達紹介割引:入会金から10,000円割引
※他スクールからの移籍:入会金から10,000円割引
教材費用 レッスン料金に含まれる
期間 2ヶ月 or 3ヶ月
コースと料金 ●全レベル対応コース(90日)
・トレーニングセッション:45分×48コマ
・入会金:50,000円(税別)
・受講料金:月額165,000円(税別)×3ヶ月

●初級者向けコース(60日)
・グループトレーニング:1回75分・週2回 × 8週間(全16回)
・入会金:20,000円(税別)
・受講料金:月額82,500円(税別)×2ヶ月

●中級者向けコース(60日)
・グループトレーニング 1回120分・週1回(全8回)
・入会金:20,000円(税別)
・受講料金:月額100,000円(税別)×2ヶ月

上級者向けコース(60日)
・グループトレーニング 1回120分・週1回(全8回)
・入会金:20,000円(税別)
・受講料金:月額92,500円(税別) ×2ヶ月

●オンラインコース(90日)
・トレーニングセッション:45分×48コマ
・受講料金:月額165,000円(税別)×3ヶ月
※トレーニングセッションは週2回ともオンライン・週1回オンライン+週1回スタジオから選択可能

THE CONSULTANT(自立学習型英語コンサルサービス)(60日~)
・入会金 :20,000円(税別)
・受講価格 :170,000円(税別)~(2ヶ月)
・延長価格(1ヶ月):月額85,000円(税別)〜

第二言語習得研究の知見をベースとしたトレーニングを提供する、「時短型」の英語パーソナルジム・ENGLISH COMPANY。

ENGLISH COMPANYは、「英会話教室」ではなく、「コーチング式英語スクール」に分類されます。コーチング式の英語スクールでは一般的に、受講生の一人ひとりを専任のコーチやコンサルタント(名称は各スクールで異なります)が担当。専門知識を有した英語学習のプロに、毎日の学習量や内容を管理してもらいながら勉強に取り組むことで、短期間での英語力向上を目指します。受講期間は3ヶ月前後が最も一般的で、長いスクールの場合でも1年程度となっています。

コーチング式スクールの中には、「学習管理に特化し、英語指導そのものは行わない」というスタイルを採用しているスクールもありますが、ENGLISH COMPANYの場合は、自習状況の管理に加え、実際の英語トレーニングまでもがプログラムに含まれています。

ENGLISH COMPANYでは、受講生は週2回・90分、パーソナルトレーナーと1対1で、自身の課題にフォーカスしたトレーニングを実施。トレーニングは、言語習得の科学と言われる「第二言語習得研究」の知見に基づき作成されているため、適切な学習順序に沿って効率的に英語力を伸ばすことができます。ENGLISH COMPANYでは、受講生は英語をただ「習う」のではなく、パーソナルトレーナーとともに英語力を「鍛えていく」ため、英語スクールではなく「英語のジム」という表現が用いられています。

2. ENGLISH COMPANYのメリット

次に、ENGLISH COMPANYで英語を学ぶメリットについて見ていきます。

2-1.「第二言語習得研究」の知見に基づいた科学的なトレーニング

second-language acquisition process

ENGLISH COMPANYの特徴は、「第二言語習得研究」の知見に基づいた科学的なトレーニングです。ENGLISH COMPANYでは、「英語を話せるようになりたいから、とにかく会話をしてみる」といった安直な方法ではなく、人が第二言語を身につける上で最も効率的と考えられている学び順に沿って学習をすすめていきます。また、一人ひとりの受講生にはパーソナルトレーナーがつき、第二言語習得研究の知見をベースに、受講生が抱える「課題」を発見。課題解決のための適切なアプローチをとることで、最速で英語力を高めることができます。実際にENGLISH COMPANYの受講生は、3ヶ月でTOEICスコア400点アップなど、短期間の学習で数々の実績を上げています。

2-2. パーソナルトレーナーが90日間の学習を徹底サポート

第二言語習得研究についての専門知識を有するトレーナーは、週2回の対面トレーニングだけでなく、受講生の毎日の学習までをチャットツールを用いて徹底的にサポート。受講生の現状の課題や、課題解決のために取り組むべき学習内容、学習の際に意識するべきポイントなどを明確に示してくれるため、納得感を持って効率的に学習をすすめることができます。さらに、ENGLISH COMPANYのトレーナーは、第二言語習得研究に加えて「行動科学」という学問についても学んでいるため、英語学習を習慣化するための具体的な方法などについても教えてもらうことができます。

2-3. 自然と通いたくなる!洗練された雰囲気のトレーニングスタジオ

自然と通いたくなるような、洗練された空間のトレーニングスタジオもENGLISH COMPANYの魅力です。学習に集中しやすいよう配慮された空間づくりに加え、鳥のさえずりなどの自然音や、心地よいアロマの香りが、学習効率を高めてくれます。週2回のトレーニングに加え、受講期間中はいつでもスタジオを利用することができるので、家では学習に集中しづらいという方にも嬉しい環境です。

2-4. 30日以内なら無条件返金保証

提供するトレーニングに絶対の自信を持つENGLISH COMPANYでは、万一サービスに納得できなかった場合にも、入会30日以内なら無条件で初回納入金額を返金してもらうことができます(入会金は除く)。無条件返金保証制度は、大学生・大学院生以下の方は適用外となりますが、学生の方の場合は学割料金で受講することができます。また、授業料は分割支払いも可能なので、一括では金銭的な負担が心配という人でも通いやすいシステムです。分割手数料は、3回払いまではゼロで、10回払いの場合で3,500円となります。

2-5. 「全レベル対応コース」は一般教育訓練給付制度対象!最大10万円支給

ENGLISH COMPANYで最もベーシックな「全レベル対応コース」(「90日間集中プログラムパーソナルトレーニングコース」)は、厚生労働省指定の一般教育訓練給付制度対象コースです。一般教育訓練給付制度とは、一定の条件を満たした会社員の方が「一般教育訓練給付制度対象コース」を受講し、修了後に申請をすると、実際に本人が支払った教育訓練諸経費(入会金・受講料)のうち20%(最大10万円)がハローワークから支給されるという制度です。最大10万円ものお金が手元に戻ってくるため、受給条件に該当する方にとっては見逃せないメリットです。

※一般教育訓練給付制度の詳細については、ENGLISH COMPANYのウェブサイトをご確認ください。

3. ENGLISH COMPANYのデメリット

次に ENGLISH COMPANYを受講する際のデメリットについて見ていきます。

3-1. 総額50万円を超える料金

ENGLISH COMPANYの授業料は、最もベーシックな「全レベル対応コース」の場合で、1ヶ月分165,000円(税別)。「全レベル対応コース」は基本的に3ヶ月間のコースなので、入会金の50,000円(税別)を合わせると、総額で545,000円(税別)となります。

料金には、毎日のコーチングだけでなく、週2回・90分の英語トレーニングも含まれていることを考慮すると、コーチング系英語スクールの中ではリーズナブルな料金設定ですが、オンライン英会話や通常の英会話レッスンと比較すると、料金のボリュームは大きくなります。

ただ、「3ヶ月間」という期間限定のサービスであるため、費用の負担は一時的なものではあります。また、短期集中で英語力を大きく底上げすることで、プログラム修了後の英語学習も効率的に進めることができるため、長期的にも活きる投資であるといえます。さらに、「全レベル対応コース(90日間集中プログラムパーソナルトレーニングコース)」の場合には、メリットでも触れた「一般教育訓練給付制度」を活用することで、最大10万円をコース修了後に受給することができます。

3-2. スタジオは全国に15校なので、地域によっては通学が難しい

ENGLISH COMPANYのスタジオは、現在関東に12校(東京10、神奈川1、埼玉1)、関西に3校(大阪、京都、兵庫)。全国に200店以上の拠点を持つような大手英会話スクールとは異なり、通いたくてもスタジオが近くにないということが考えられます。

ただ、ENGLISH COMPANYではオンラインでのトレーニングも提供されているため、スタジオが近くにない場合でも、オンラインコースでなら受講が可能です。オンラインコースでは、2つのカメラを用いてお互いの顔と手元が確認し合える状態になっているため、スタジオでのトレーニングと同等の効果を得ることができます。「週2回ともオンライン」「週1回オンライン+週1回スタジオ」から選択することができるため、スタジオまでの通学時間を節約したいという人にも便利です。

3-3. 受講開始までに時間がかかることも

短期間で英語力の大幅アップを目指すことができるENGLISH COMPANY。その人気の高さゆえに、希望スタジオで無料体験レッスンを受けられるのが、タイミングによっては数週間先になるということもあります。思い立ったときにすぐに受講できるとは限らないため、プログラムに興味がある方は、無料体験レッスンの予約は早めに行うのがおすすめです。

4. ENGLISH COMPANYの評判・口コミ

ENGLISH COMPANYを受講もしくは検討中の方からは、次のような評価がされています。

  • ENGLISH COMPANYに通い始めて、約1ヶ月。TOEICリスニングが素点73(換算360点)から素点94(換算480)に。今までとは比べられないくらい聞こえることに自分でもびっくり。シャドーイングトレーニングが効いたかな。
  • 1ヶ月後に間に合わせたいって相談にも乗ってくれて、スピーキングの場合にはこの考え方&方法がいいとか丁寧に教えてくれてありがたかった・・・!
  • ENGLISH COMPANYで、去年、短期的に一気にインプットをしたおかげで、今回のシアトル研修では、結構英語が聞き取れてる。
  • ENGLISH COMPANYを始めたときの模試は730点、あと2週間まできて、一昨日やった模試が895点。着実にあがっていると信じたい。
  • 3ヶ月間通い切りました!大嫌いだった英語が友達の友達くらいになりました。これからもコツコツ勉強続けます。
  • ENGLISH COMPANY効果あってよかったわ。今回は通訳を通さなくても意識すれば割と聞き取れた。どんな風に通訳するのかと考える余裕もあったし。
  • ENGLISH COMPANYの体験レッスンの優れているところって、短い体験レッスンの時点で英語の上達を肌で感じさせてあげられるとこだと思う。

※個人の感想です。サービスの最新情報については、ENGLISH COMPANYのウェブサイトをご確認ください。

4-1.「TOEICスコア大幅アップ」「英語の伸びを実感できた」という声

実際にENGLISH COMPANYを受講した人からは、TOEICスコアの大幅アップや、英語が以前よりもずっと聞き取れるようになったといった声が聞かれています。また、入会前の無料体験レッスンでも英語の上達を実感できるなど、トレーニングの即効性を挙げる声もあります。

4-2.「興味はあるものの、授業料が懸念」などの声も

一方で、人気の高さゆえに無料体験授業の予約が取りづらいことや、授業料についての懸念の声なども聞かれます。

  • 体験授業の予約がなかなか取れない。
  • 第一候補はENGLISH COMPANYだったんだけど、無料体験さえ希望スタジオは2月まで空きなし。
  • 興味あるけど高いなあ。
  • 値段は高いけど、海外転勤になった人とか急いで学びたい人にはすごい向いてるだろうなあ。

5. ENGLISH COMPANYを受講する際の注意点・コツ

ENGLISH COMPANYを受講して、最大の学習効果を上げるためには、週2回のトレーニングに加え、自習課題となる「ホームプログラム」を日々着実にこなすということが重要となります。

ENGLISH COMPANYのパーソナルトレーナーは、第二言語習得研究の知見に基づき、一人ひとりの受講生が課題を解決するために最適なホームプログラムを作成してくれます。世の中には様々な学習法があふれているため、つい色々なものに手を伸ばしたくなりますが、まずは、トレーナーが作成したホームプログラムを確実にこなすということを最優先にしましょう。実際にENGLISH COMPANYを受講し、TOEICスコアの大幅アップなど高い成果を上げた方たちからは、「やはりプロの指導のもとで行うのがベスト」「プロのパーソナルトレーナーがついてくれるのだから全面的に信頼してやり切ろうと決めていました」などの声が聞かれています。

トレーナーの指導方法に従って学習をすすめることが、ENGLISH COMPANYで成果を上げるためのコツと言えます。

6. ENGLISH COMPANY 無料体験の申し込み方法

step1.「お問い合わせ・無料体験フォーム」から予約

ENGLISH COMPANYのウェブサイトにある「お問い合わせ・無料体験フォーム」に、「氏名」「希望スタジオ」「現状の英語力」など、必要事項を記入します。

step2.メール・電話で担当者から連絡がくる

ENGLISH COMPANY担当者からメール・電話で連絡がくるので、無料体験トレーニングの日程調整を行います。

step3.無料体験当日に、スタジオへ

無料体験トレーニング当日にスタジオへ。英語学習のプロであるパーソナルトレーナーが、第二言語習得研究の知見に基づき、現状の「課題」を的確に発見してくれます。

7. まとめ

ENGLISH COMPANYは、第二言語習得研究に基づく科学的なトレーニングに、パーソナルトレーナーとともに取り組む英語の「ジム」です。課題解決にフォーカスした無駄のない学習スタイルにより、短期間で大幅な英語力アップを目指すことができるのが人気の理由となっています。

しかし、そのようなメリットがある反面、「無料体験レッスンの日程が直近では取りづらい」「オンライン英会話などに比べると、受講料が高い」といったデメリットもあります。ENGLISH COMPANYを実際に受講したユーザーの評判はおおむね好評ですが、メリット・デメリットの両方を踏まえて、ぜひスクール選びの参考にしてみてください。

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

英会話スクールに関する記事の一覧を見る

英会話スクールランキングの一覧を見る

英会話スクールの一覧を見る