オンライン英会話で何を話す?フリートークのネタを見つける5つの方法

オンライン英会話で英語を学んでいる方の中には、「レッスンで講師と何を話したらいいか分からない」という方も多いのではないでしょうか。

特に、教材を使わずに講師と自由に会話する「フリートークレッスン」の場合は、話題を事前にある程度用意しておくのがおすすめです。話のネタがあれば、講師の話を聞くばかりではなく、自分からも会話を始めやすくなります。そこで今回は、オンライン英会話のフリートークレッスンで話すネタを見つける方法をお伝えしていきたいと思います。

オンライン英会話・フリートークのネタを見つける5つの方法

1. 一週間を振り返ってみる

フリートークでよく講師から聞かれるのが、“How was your week?” や “How’s your week been?” という質問です。「今週はどうだった?」と尋ねられた時にスムーズに答えるためには、最近自分の身の回りで起きた出来事などをレッスン前に整理しておくのがおすすめです。

何について話すかレッスン中に迷ってしまわないように、直近の一週間を振り返って話のネタを用意しておきましょう。

2. 日本語と英語でニュースを読む

レッスンで使えるネタを見つける方法として、日本語と英語の両方でニュースを読むのもおすすめです。

まずは日本語でニュースを読んで、内容をよく理解しましょう。その後、英語で同じテーマのニュースを読むと、日本語で既に理解している内容を英語ではどう表現するのかを学べます。トピックについて日本語だけでなく英語でもインプットしておくことで、いざレッスンでその話題について話すときにも、英語が口からスムーズに出やすくなります。

3. 前回のレッスンの復習をする

前回のレッスンの復習をすると、話のネタが見つかるケースが少なくありません。この方法は、同じ講師のレッスンを受ける場合だけでなく、前回のレッスンと講師が異なるときにも有効です。

例えば、前回のレッスンでどんな単語・表現に出会ったかを振り返っておくと、「先日はこんな単語・表現を習いました」と講師に話せます。前回のレッスンで難しいと感じた部分や、十分に理解できなかった点を伝えるのもよいでしょう。習った事柄をアウトプットすることで、話のネタになるだけでなく、学んだ内容の定着にも繋がるので一石二鳥です。

4. 分からない英語表現・英単語をメモしておく

レッスンは、英語に関する疑問を先生に直接質問できる貴重な時間です。「○○って英語でどう言えばいいんだろう」「この英単語はどういう時に使うんだろう」「この表現とこの表現のニュアンスはどう違うのかな」など、日常生活の中で浮かんだ英語に関する疑問をメモしておくようにしましょう。

メモしておいた疑問をレッスンで質問すれば、話のネタになることはもちろん、自分にとってより役立つ英語表現を学べます。また、講師に勉強熱心な生徒という印象を持ってもらえるでしょう。

5. 質問を投げ返す

講師からの質問に対して一言で返す、という受動的な会話ではなく、自分からも積極的に講師へ質問を投げかけてみましょう。どうしても質問のネタが思い浮かばない時は、講師からの質問に答えた後で、”How about you?” や “And you?”などのフレーズを使って、同じ質問を講師に投げ返すのもありです。

例)
講師:How was your weekend?
生徒:It was great. I visited Nagano to snowboard with my family. How was yours?

また、講師が話をしてくれたら、それに対して更に質問をすることもできます。

例)
講師:Well, I had a good weekend with my son.
生徒:Nice. What did you do with him?

「5W1H」を意識すると、質問が浮かびやすくなります。5W1Hとは、疑問詞のWho(誰が)、When(いつ)、Where(どこで)、What(何を)、Why(なぜ)、How(どのように)を指します。

他にも、“Oh, I didn’t know you had a son. What’s his name and how old is he?” というふうに、“son”に対して深堀して質問することも可能です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。せっかくレッスンを受けるなら、できるだけ多くの英語を口に出したいですよね。レッスン時の発話量は、自分が話の主導権を握って積極的に会話をすることで増やせます。また、自分から相手に話を振ることができれば自信にも繋がり、レッスンがより楽しくなります。今回ご紹介した方法を参考にしながら、英会話レッスンをより有意義なものにしてみてくださいね。

【関連ページ】【2021年】本当におすすめできる人気のオンライン英会話19社を徹底比較!
【関連ページ】オンライン英会話を始める勇気が出ない?初心者でも緊張しないコツ&役立つ英文法用語

The following two tabs change content below.
佐藤 千嘉

佐藤 千嘉

中学2年時にニュージーランドの現地校へ1年間留学。高校進学後、オーストラリアへ交換留学で再び1年間留学。高校在学中に英検1級、TOEIC965点、TOEFL iBT106点を取得。早稲田大学国際教養学部に現役合格。英会話講師やTOEICコーチの経験を経て、現在はフリーライターとして活動している。

オンライン英会話に関する記事の一覧を見る

オンライン英会話ランキングの一覧を見る

オンライン英会話スクールの一覧を見る

English Hub 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

English Hub 編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

スタディサプリEnglish

ドラマ仕立てのストーリーで楽しく「話す力」「聴く力」を身につける!

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数90万人を超えるオンライン英会話の代名詞

ビズメイツ

無料体験受講者の50%以上が入会するビジネス英語の決定版プログラム