オンライン英会話「EF English Live」のマンツーマン、グループレッスンを体験!

50年以上もの歴史を持つ世界最大級の私立語学教育機関のEF(エデュケーション・ファースト)グループが提供するオンライン英語学習サービス「EF English Live(EFイングリッシュライブ)」。

大卒かつ英語指導資格、TEFL・TKT保持者のネイティブ講師によるマンツーマンレッスン、グループレッスンを合計最大38回受講できるプレミアムプランが月額8,900円というリーズナブルな料金で提供されています。オンライン英会話では珍しいグループレッスンを受講すれば、世界中のさまざまな国籍の生徒たちと英語を学び、学習への視野を広げることができます。スピーキング・リスニング・ライティング・リーディングをバランスよく鍛えられるオンライン教材も用意され、受講生は使い放題です。

そこで今回は、EF English Liveのレッスンを体験レポート!プライベートレッスン、グループレッスンを両方受講し、気づいたことや、オンライン教材についてもじっくりレビューします。

※サービス概要等の記事内の情報は2022年7月8日時点のものです

目次

EF English Live(EF イングリッシュライブとは)

50年以上もの歴史を持つ世界企業によるオンライン英会話

1965年にスウェーデンで設立され、世界110か国以上で事業を展開する「EFエデュケーションファースト」を母体とするオンライン英会話「EF English Live」。24時間いつでもどこでも利用できるオンライン英会話の先駆けで、一流大学の言語学者たちとの共同開発により生まれました。1996年にサービスを開始し、現在までに2000万人を超える英語学習者が利用しています。導入している法人や教育機関、団体も多く、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会では語学トレーニングツールとして利用されました。

SNSでは、英語学習に役立つコンテンツも発信しています。
TwitterFacebookInstagram

講師は全員がネイティブスピーカー!

EF English Liveの講師は全員がネイティブスピーカー。ビジネス英語から一般英語、トラベル英語、TOEFL・TOEIC®︎テスト対策まで、生徒一人ひとりの目標に合わせたレッスンプランに沿って指導を受けられます。レッスン形態はプライベートレッスン・グループレッスンの2択です。

EF English Liveアプリをダウンロードすればスマートフォン・タブレットでレッスンが受講できるのはもちろん、英単語の発音を音声で確認できる「EF Mentor: Sounds」や所要時間約20分の英語力診断テストなど、学習効果を高める便利なツールも利用できます。

EF English Liveの料金は?

EF English Liveでは月額8,900円(税込)の「マンスリープラン」をベースに、長期受講で料金が割安になる「3ヶ月プラン」「6ヶ月プラン」も用意されています。いずれのプランでも1ヶ月あたり最大38レッスン(マンツーマン20分×8回、グループ45分×30回)を受講できるほか、オンライン教材が24時間いつでも活用できます。

EF English Liveを受講体験!

ここからは、1週間のEF English Live受講体験をレポートします。

7日間の無料体験期間中にオンライン教材を活用しつつ、グループレッスン3回とプライベートレッスン1回を受講しました。

無料体験受講前にまず、自分の英語レベルを設定します。CEFR(※1)に準拠した「基礎」から「最上級」までの全16段階からレベルを選んで設定することで、適切なカリキュラム・教材が提供されます。

自分のレベルがよく分からない場合は「判定テスト」を受け、レベルをチェックするのがおすすめ。あるいは、実際にサービスを受けてみてからレベルを変更することも可能です。

※1 外国語のコミュニケーション能力を表す指標であり、欧米を中心に広く使われている国際標準規格

オンライン教材

EF English Liveでは、レッスン受講時だけでなく、自習にも活用できるオンライン教材が充実しています。

今回、受講した「04 初級」では「娯楽・レジャー」をトピックとする教材が利用できました。専用アプリ(あるいはウェブサイト)にアクセスし、自分の「コース」を確認すると、Unitごとにさまざまなタスクが表示されます。Unit 1のタスクは例えば、「直近のイベントについて話す」や「友人との夜の外出を計画する」など。

EF オンライン教材 1

教材はUnit 1をクリアしたらUnit 2、Unit 3と、難易度が上がっていく仕組みになっており、課題ごとに「ボキャブラリー」や「文法」、「表現」、「リーディング」など、学べるスキルが明示されています。例えば、「ボキャブラリー」では、以下のような対義語を組み合わせるトレーニングがありました。

EF オンライン教材 2

上段に並んでいるカードはinteresting、wonderful、loud、relaxingの4つ。下段に並んでいるカードはterrible、exciting、quiet、boringの4つです。例えば、上段のloud(うるさい)と下段のquiet(静かな)など、上下で反対の意味になる単語を組み合わせると、正解となります。

そのほかにも、英語のダイアローグを聞き、内容に合った写真を選ぶリスニングのトレーニングや、英文内の空欄に正しい文章を埋める文法のトレーニングなど、さまざまなトレーニングが用意されていました。

以下はリスニングのトレーニングです。映画館に行きたい男性と、映画館のオペレーターとの電話でのやりとりを聞き、選択肢A・B・Cの中から内容に最も合っている文章を選ぶ問題です。

EF オンライン教材 3

EF English Liveのトレーニングでは動画や音声を使用し、各課題をゲームのようにクリアしていく感覚が楽しめます。映画のワンシーンのような見応えのある動画教材や、音声認識機能を使ったスピーキングのトレーニングもあり、飽きることなく学習を進められます。

例えば、発音のトレーニングでは、お手本の音声を何度でも聞き返すことができるなど、難題にぶつかっても途中で諦めさせないための工夫が施されています。

教材は24時間好きなタイミングで利用できるので、忙しい方でも空き時間にスマホで気軽に学習を進められるのがメリット。各レベルごとに用意されたUnitを制覇し、ゴールを目指す仕組みになっており、Unit内のトレーニングも1つ1つが無理のない量なので、小さな達成感を感じながら、滞ることなく着実に学習を進めていくことができます。

EF オンライン教材 4

Unit完了の目標期間は学習ペースに合わせて設定が可能。最短で「1-2週」、最長で「5+週」となっており、選んだペースに合わせて具体的な目標日まで指定してくれます。実際に学習を進めてみて、ペースが速すぎたり遅すぎたりする場合は、目標を変更することもできます。あるいは、マイペースに進めたい方は「自分のペースで学習します。」と選択することも可能です。

グループレッスン受講レポート

次に受講したのが、グループレッスンです。今回受講したレッスンでは、南アフリカ・インドネシア・香港・日本から9人の生徒たちが参加しており、世界中に生徒を抱えるEF English Liveらしいインターナショナルな顔ぶれとなっていました。ほとんどの受講生はカメラをオフにしていて顔が見えなかったため、周囲の反応を気にせずに済んだのも良かったです。

レッスン時間は、オンライン英会話のレッスンとしては長めの45分間。テーマは「物語を話す」で、まずは画面に映される4枚の写真について、受講生が一人ずつ説明するトレーニングからスタートしました。写真の横に表示された単語を使って説明していいので、文章をゼロから考える必要はなく、答えやすかったです。

次のトレーニングでは、上段・下段に分けて写真が4枚づつ配置されたスライドを見ながら、上下のアイテムを組み合わせて物語を創作しました。例えば、上段に「a beautiful princess」(お姫様の写真)、下段に「an old castle」(古いお城の写真)の写真があれば、組み合わせて「a beautiful princess lives in an old castle.」という文章を作れます。受講生たちの答えは各人各様で面白く、和気あいあいとした雰囲気が漂うのはグループレッスンならではだと感じました。

そして最後のトレーニングでは、受講生同士でペアになり物語を創作します。例えば、受講生Aが「There once was a beautiful princess who lived in a castle.」(昔あるところにお城に住んでいるお姫様がいました)という文章を作り、それを受けて、受講生Bが「Near the castle, there was a pond with an ugly flog.」(そのお城の近くには、醜いカエルが住む池がありました)という文章で返し、物語を続けます。

ペアを組む生徒は講師のように分かりやすい英語で話してくれるわけではないので、何度か聞き返してしまう場面があり、そこが最後のトレーニングの難しさだと感じました。ただ、会話がスムーズに進まない場合は、講師が間に入ってサポートしてくれるので、過度に心配する必要はありません。

レッスン受講後には、講師からのフィードバックが届きます。また、レッスン前に「レッスンの録画を受け取る」という項目にチェックを入れておけば、レッスンの様子を振り返りながら復習できるので、是非、活用してみてください。英会話のレッスンではついメモを取ることに気を取られがちですが、録画しておくことで、その他の活動により集中できます。

プライベートレッスン受講レポート

グループレッスンとプライベートレッスンの両方を利用できる点も、EF English Liveの魅力の1つ。ネイティブ講師がじっくり指導してくれるため、正しい発音やイントネーションを学びたい方にもぴったりです。

プライベートレッスンは簡単な自己紹介から始まります。その後、レッスンのトピックを選択。今回選んだトピックは「Vacation」です。

まずは「同僚から故郷について質問される」というシチュエーションを想定し、自分の故郷について英語で説明するトレーニングを受けました。すべて自分で考えるのが難しい場合は、画面右に “It’s better to —.” や “Maybe you should come/go —.” などのテンプレートが表示されているので、参考にしながら答えても問題ありません。ここでは「旅行するなら何月がベストか」「どのようなグルメがおすすめか」など、基本的な情報を答えていきました。

EF English Live プライベートレッスン 教材

次は、講師から故郷について質問されます。このトレーニングでは「Why~」で質問されたら「Because~」で答えるなどの正確さを意識しつつ、会話形式で答えていきます。ただ、話す内容は「自分の故郷について英語で説明するトレーニング」と似ているので、難易度はそれほど高くありません。

EF English Live プライベートレッスン画面

そして最後は以下のように、画面左側の英文と右側の英文を組み合わせて、正しいダイアローグを作成するトレーニングを行いました。たとえば左側の「What is there to do there?」(そこでは何ができるんですか?)という英文に対して、右側の「You can go swimming in the lake or go walking in the mountains.」(湖へ泳ぎに行ったり、山へ散歩に行ったりすることができます)を選び、ダイアローグを完成させます。

EF English Live プライベートレッスン画面

プライベートレッスンの指導時間は20分間で、レッスン終了後はグループレッスンと同様に、講師によるフィードバックを確認できます。

グループレッスンと比べて、プライベートレッスンは時間をかけてじっくり話せるのが魅力。指導経験の豊富なネイティブ講師が授業を進めていることもあり、とても分かりやすい解説でした。また、受講生が困っている時には適宜サポートしてくれるので、オンライン英会話に慣れていない方でも安心して受けられる授業だったと感じます。

EF English Liveを体験して:おすすめしたい3つのポイント

1. 英語力を総合的に磨く3つのアプローチ

グループレッスンでは人前で話すことに慣れ、プライベートレッスンではスピーキング力を徹底的に磨き、オンライン教材ではボキャブラリーや文法、表現など、よりテーマを絞り込んだトレーニングを行う。この、3つのアプローチで英語力を総合的に磨ける点はEF English Live特有の魅力だと感じました。

2. 視野が広がる国際色豊かなグループレッスン

特にグループレッスンでは、さまざまな国籍の生徒たちの回答を聞くことができ、参考になります。また、他の受講生たちの英語力と自分の英語力を比べることで、自分の英語力をより客観的に知ることができ、設定している英語レベルが正しいのかを判断する指標にもなります。

3. 計画的・継続的な学習を支援する教材とフォロー体制

また、オンライン教材の種類も充実しており、1つのUnitが長すぎずテンポよく進められるのも良かったです。Unitごとに目標が設定できるので、計画的に学習を進めることができます。レッスンの録画も復習に役立ちました。このように、英語学習を習慣化し、挫折せずに学び続けられるようにフォローする体制が整っているのも魅力です。


EF English Liveは、計画的かつ継続的に英語を学習したい方や、仕事などで忙しい方にも是非おすすめしたいオンライン英会話だと感じました。職業別英語コースや、TOEIC/TOEFL対策のレッスンも提供されているので、自分の学習目的に合ったカリキュラムで7日間の無料体験を受講してみませんか?

≪EF Japan 50周年記念!3ヶ月プラン半額キャンペーン実施中≫

EF English Live 概要

サービス名 EF English Live(EFイングリッシュライブ)
URL http://englishlive.ef.com/ja-jp/
運営会社名 イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社
本社所在地 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー27階
設立 1973年
無料体験レッスン 7日間無料(マンツーマンレッスン1回とグループレッスンが3回受講可能)
プラン別料金 ・プレミアムプラン(プライベートレッスン20分8回+グループレッスン45分30回):8,900円

・3ヶ月プラン(プライベートレッスン20分24回+グループレッスン45分90回):24,900円
※EF Japan 50周年記念!3ヶ月プラン半額キャンペーン実施中

・6ヶ月プラン(プライベートレッスン20分48回+グループレッスン45分180回):44,900円

最小レッスン単価 124円 (25分あたり※)
※6ヶ月プランのマンツーマンレッスン20分x8回とグループレッスン45分x30回を合わせた1,510分から、25分あたりの金額を算出
授業時間単位 20~45分
対応時間帯 24時間
利用ツール 独自受講システム(Webブラウザ、アプリ)
レッスン形式 グループレッスン・マンツーマン
講師の国籍 ネイティブ
講師の勤務環境 オフィス・在宅
講師の人数 2,000人以上
教材について オリジナル教材、日常英会話用教材、ビジネス英会話用教材、TOEIC用教材、TOEFL用教材
サポート メール
特徴 ビジネスコースあり、ネイティブ講師が在籍、試験対策コースあり、早朝レッスン可能、グループレッスン可能、TOEIC対応、TOEFL対応、法人向けプラン

※表内に記載の金額はすべて税込です。
※サービス内容・料金については変更されている可能性があります。最新情報についてはホームページを参考にしてください。

The following two tabs change content below.
佐藤 ひより

佐藤 ひより

外国語大学に進学し、英語とインドネシア語の勉強にハマる。卒業後は企業の海外営業職として働きつつも、「場所に縛られない暮らし」への憧れから会社を退職。フリーライターとして東南アジアでノマドワークを経験後、現在は日本でライティングや翻訳の仕事を中心に活動している。

オンライン英会話に関する記事の一覧を見る

オンライン英会話ランキングの一覧を見る

オンライン英会話スクールの一覧を見る