ビズメイツ、2月にもフィリピンにITセンターを設立。日本企業への就職を希望する外国人IT人材の採用と育成へ

ビジネス特化型オンライン英会話学習サービス「Bizmates」を展開するビズメイツ株式会社が2月にもフィリピン国内にITセンターを設立し、フィリピン人のITエンジニアを採用・育成した後、現地での業務経験を経て、日本企業への就職を支援するサービスを開始します。

かねてフィリピンに現地法人を構え、毎日5時から25時までのオンライン英会話レッスンや、ビジネスの現場ですぐに活用できる実践的なオリジナルプログラムを提供していることから、多くのビジネスパーソンの支持を集めているビズメイツですが、優秀な外国人IT人材を日本企業に紹介する「G Talent(ジータレント)」のサービスを展開していることをご存知でしょうか。

ビズメイツはミッションとして、「英語力を上げること」に主眼を置くのでなく「ビジネスパーソンがグローバルで活躍するためのコミュニケーションスキルを高めること」を掲げており、世界で活躍する人材の増加に力を入れてきました。

そうしたミッションに加え、経産省のデータによると日本国内では2030年にも78.9万人のIT人材が不足すると予測される背景もあいまって、IT人材不足に悩む日本企業と日本企業で働きたい外国人IT人材をマッチングする事業として、2018年5月より「G Talent」のサービスを手掛けています。

そして、2019年4月の改正入管法施行にともない、今後5年間で受け入れる外国人労働者の数は34万人とも言われており、国内における外国人IT人材需要はさらに高まることが予想されます。その一方で、これらの人材を受け入れる企業は、外国人採用ツールや多言語サイト、生活面でのインフラ整備など、テクノロジーを活用した受け入れ態勢の整備が必要となってきます。

これらを支援すべく、ビズメイツは現地オフィス内にITセンターを設立し、フィリピン人のIT人材の採用、育成後に日本企業への就職を支援するサービスに踏み切ります。グローバル人材の輩出に尽力し、活躍するための架け橋となるビズメイツの今後の展開に期待です。

【関連ページ】Bizmates(ビズメイツ)の口コミ・評判
【関連ページ】【インタビュー】Bizmates「ミッションは英語力を上げることではなく、世界で活躍するビジネスパーソンを支援すること。」

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

オンライン英会話に関する記事の一覧を見る

オンライン英会話ランキングの一覧を見る

オンライン英会話スクールの一覧を見る