オンライン英会話vipabcが、留学や就職活動を控える学生を応援!「明治大学 学生向け特別プラン」の提供を開始

オンライン英会話サービス「vipabc (ブイアイピーエービーシー)」は6月1日より、明治大学の学部生および大学院生を対象とした、専用のオンライン英会話プランの提供を開始しました。

コロナウイルス感染予防のための外出自粛要請により、学生が学業や就職活動を思うように進められずにいる現状を踏まえ、vipabcでは明治大学と協力し、明治大学学部生および大学院生が自宅で英語を学べる専用のオンライン英会話プラン「Speaking Practice Online」を開始しました。

明治大学ではこれまでにも、海外留学を希望する学生を対象にオンライン英会話のレッスンを提供していましたが、学生の学習モチベーションの維持が課題となっていました。こうした課題を解消し、留学だけでなく卒業にも役立つ英語力を学生に身に付けさせたいという思いから、フォローアップ体制が充実しているvipabcのオンラインレッスンを導入しました。

これにより明大生は、vipabcの特長である手厚いケアやサポートを含むオンライン英会話プランをお得な学割価格で利用できることになりました。

vipabc提供、明治大学 学生向け特別プラン「Speaking Online Practice」

レッスン内容の復習ができる機能

全レッスンは自動で録画されるので、学生自身で再生して復習することができます。講師が指導内容を書き込んだ教材もPDFでダウンロード可能。レッスン後に出題される確認ミニテストで語彙力も磨かれます。

講師からのフィードバック

レッスン後には、TESOL(国際英語教授法)を保有する講師が、一人ひとりへ向けたアドバイスを行います。また、学生のレッスンでの習熟度を「1.参加の度合い 2.発音 3.理解力 4.創造力 5.流暢さ」の5つの観点での評価して(10点満点)、フィードバックを行います。

学習相談が何度でもできる

学生一人ひとりの弱点に合わせた英語学習法や、英文法の疑問点など、専門のスタッフに電話やメールで何度でも相談することができます。

「vipabc(ブイアイピーエービーシー)」について

「vipabc(ブイアイピーエービーシー)」は、グローバルで20年以上のオンライン教育実績を持ち、世界80ヶ国に30,000人の講師を擁するオンライン英会話サービスです。講師全員がTESOL(英語を母語としない人に向けた英語教授法)を取得するなど、レッスン品質の高さに定評があり、IBMやSONY、citibankをはじめとする400社以上での導入実績を持ちます。


今回明治大学に採用されたvipabcは、TESOLを保有する専門性の高い講師陣と受講生への手厚いサポートで人気のオンライン英会話です。英語力アップを目指している方は、ぜひ、一度無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

【参照サイト】明治大学公式サイト「Speaking Online Practice」紹介ページ
【参照サイト】vipabcの公式サイト
【関連ページ】【2020年】本当におすすめできる人気のオンライン英会話21社を徹底比較!

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

オンライン英会話に関する記事の一覧を見る

オンライン英会話ランキングの一覧を見る

オンライン英会話スクールの一覧を見る