オンライン英会話「vipabc」、受講3ヶ月ごとの「お祝い金」制度を導入 – 学習モチベーションをサポート –

「英語を話せるようになりたい」と意気込んで英会話レッスンを開始したものの、気づけば受講頻度が下がってしまっているという人は少なくないのではないでしょうか。

そんな学習者に向けて、オンライン英会話サービス「vipabc (ブイアイピーエービーシー)」は7月27日、受講生が規定数のレッスンを受講すれば、3ヶ月ごとに達成お祝い金を受け取れる新制度を導入しました。

「vipabc(ブイアイピーエービーシー)」について

「vipabc(ブイアイピーエービーシー)」は、グローバルで20年以上のオンライン教育実績を持ち、世界80ヶ国に30,000人の講師を擁するオンライン英会話サービスです。

vipabcでは、講師の全員がTESOL(英語を母語としない人に向けた英語教授法)を取得しています。受講中の会員を対象とした調査では、顧客満足度は95.8%(2020年1月自社調査)。IBMやSONYをはじめとする400社以上での導入実績もあるなど、そのレッスン品質の高さで知られています。

vipabcの「達成お祝い金制度」について

規定数のレッスンを受講すれば、3ヶ月ごとに達成お祝い金がもらえる、vipabcの達成お祝い金制度。24ヶ月の受講期間内に8回のマイルストーンを設けることで、受講者の学習モチベーション維持をサポートする試みです。

「達成お祝い金制度」の対象プラン

  • 楽々プラン・24ヶ月(220回または320回)
  • 特典内容:規定数のレッスンを受講すると、3ヶ月ごとに5,000円または8,000円の達成お祝い金

vipabcのデータによると、各プランで定められたレッスン数を予定通り消化した受講生(2016年8月以降、契約期間を満了した方)は、ほぼ100%が目標としたレベル(※)アップを契約期間内に達成。「レッスンを継続受講さえできれば、英語力は着実に伸びる」という考えのもと、今回の新制度が導入されました。

vipabcが独自に設定する12段階英語力レベル

vipabcが独自に設定する12段階英語力レベル


vipabcでは、今回導入された達成お祝い金制度の他にも、専属の語学コーディネーターがレッスンの進捗確認を行うことで、受講生の英語学習継続をサポートしてくれます。

vipabcの無料体験レッスンでは、講師とのマンツーマンレッスンを通して、現状の英語力レベルを12段階で診断してもらえます。「英会話のレッスンを本格的にスタートする前に、まずは今の英語力を知りたい」という方は、一度無料体験レッスンを受けてみるのはいかがでしょうか。

【参照サイト】vipabcの公式サイト
【関連ページ】【2020年】本当におすすめできる人気のオンライン英会話21社を徹底比較!

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

オンライン英会話に関する記事の一覧を見る

オンライン英会話ランキングの一覧を見る

オンライン英会話スクールの一覧を見る