オンライン英会話「vipabc」、個別の英語面接などに対応する「スペシャルプライベートレッスンプラン」提供を開始

オンライン英会話サービス「vipabc (ブイアイピーエービーシー)」は5月19日、受講者の目的に合わせてレッスンを完全にカスタマイズする「スペシャルプライベートレッスンプラン」の提供を開始しました。

vipabcには以前より、医師や研究者、外資系企業で働く方など、中上級以上の英語レベルを持った受講者や受講検討者から、「学会発表の質疑応答の練習がしたい」「外資系面接に向けて、レジュメをもとに面接シミュレーションをしてほしい」などの要望が寄せられていたとのこと。個々の英語利用シーンに合わせてレッスンを完全カスタマイズする新プランの提供開始に至りました。

「vipabc(ブイアイピーエービーシー)」について

「vipabc(ブイアイピーエービーシー)」は、グローバルで20年以上のオンライン教育実績を持ち、世界80ヶ国に30,000人の講師を擁するオンライン英会話サービスです。講師全員がTESOL(英語を母語としない人に向けた英語教授法)を取得するなど、レッスン品質の高さに定評があり、IBMやSONY、citibankをはじめとする400社以上での導入実績を持ちます。

5月19日から提供が始まった「スペシャルプライベートレッスンプラン」では、受講者ごとの細かな要望に応えられる人材を、30,000人の講師の中からピックアップしてもらえます。例えば、英語での就職面接シミュレーションを希望する方の場合には、実際に面接官経験のある講師が割り当てられます。

vipabc「スペシャルプライベートレッスンプラン」について

  • プラン名:「スペシャルプライベートレッスンプラン」※2020年5月19日より開始
  • 総レッスン数:50回(好きなペースで、24時間365日予約可能)
  • 契約期間:12ヶ月
  • 価格:325,020円(レッスン単価 約6,500円)一括払いまたは分割払い

レッスンのセッティングまで

レッスンの1週間前までに、vipabcのカスタマープロテクション部まで、希望するレッスン内容をご相談ください。併せて「プレゼン資料」「レジュメ(履歴書)」「試験問題例」等(いずれも個人情報を抜いたもの)をパワーポイントファイルで送付いただきます。

その後vipabcでは、レッスン目的に応じて最適なバックグラウンド・知識・経験がある講師を選び出し、受講者からの資料を講師と共有してレッスンの準備をします。レッスン当日は、受講者から事前に送付された資料を、自社専用プラットフォーム上で展開する形でレッスンが進められます。


今回新プランの提供を開始したvipabcでは、TESOLを保有する講師に、現状の英語力レベルを12段階で診断してもらえる無料体験レッスンも行われています。

まずは今の自分の英語力を知りたいという方は、一度無料体験レッスンを受けてみるのはいかがでしょうか。

【参照サイト】vipabcの公式サイト
【関連ページ】【2020年】本当におすすめできる人気のオンライン英会話21社を徹底比較!

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

オンライン英会話に関する記事の一覧を見る

オンライン英会話ランキングの一覧を見る

オンライン英会話スクールの一覧を見る