オンライン英会話「ネイティブキャンプ」、「都道府県教材 京都府」をリリース!

2019年12月、オンライン英会話「ネイティブキャンプ」が作成する「都道府県教材」に、京都府が加わりました。

ネイティブキャンプは、「日本人が自分の出身地以外の都道府県も英語で紹介ができるように」という想いから、2017年に「おもてなし100プロジェクト」を発足。日本各地の特色について学べる「都道府県教材」を順次リリースするこのプロジェクトでは、2020年のオリンピックまでに100種類の教材作成が予定されています。

今回リリースされた「都道府県教材 京都府」では、外国人観光客にも人気の「清水寺」や「金閣寺」に加え、和菓子「八ツ橋」「生八ツ橋」などについて英語で説明することができるようになります。

また、トリビアのコーナーでは、「清水の舞台から飛び降りる」ということわざの由来についてのコラムも楽しむことができます。

「都道府県教材」一覧は、ネイティブキャンプの公式サイトから誰でも閲覧することが可能です。

ネイティブキャンプは、月額6,480円の定額で、回数無制限でレッスンを受けることができるオンライン英会話サービスです。今回の「都道府県教材」をはじめ、4,000以上もある多様な教材や、24時間365日いつでもどこでもレッスンが受けられる利便性が学習者からの支持を集め、累計レッスン数は900万回を超えています。


日本について外国の方に説明するとき、そもそもの知識自体が曖昧では、たとえ日本語であってもきちんと説明ができないもの。ネイティブキャンプの「都道府県教材」では、日本各地の情報について楽しく学びながら、英語力を鍛えていくことができます。

人気のネイティブキャンプでは、トライアルレッスンを7日間無料で受けることができます。回数無制限で英会話の練習ができるネイティブキャンプで、2020年に一気に英語力を高めてみませんか?

【参照サイト】ネイティブキャンプの公式サイト
【関連ページ】ネイティブキャンプ英会話の口コミを見る

オンライン英会話に関する記事の一覧を見る

オンライン英会話ランキングの一覧を見る

オンライン英会話スクールの一覧を見る