博多ラーメン、英語で説明できる?オンライン英会話「ネイティブキャンプ」福岡県教材リリース

博多ラーメンや辛子明太子など、全国屈指のグルメな街として知られる「福岡」。そんな福岡の魅力を、外国の人にもぜひ知ってもらいたい!と思ったときに、さて、英語で上手く説明できるでしょうか。また、「福岡は日本のどこにあるの?」と聞かれたときには、英語で何と伝えればよいのでしょうか。

そんな疑問をスッキリと解決してくれる教材を、オンライン英会話の「ネイティブキャンプ」が10月1日に公開しました。教材名は、「都道府県教材 福岡県」。太宰府天満宮や博多ラーメン、辛子明太子など、福岡の観光地や料理、名産を紹介する際に必要な英語を習得することができます。

また、レッスンは講師とのロールプレイ形式で行われるため、「I suppose ~」や「put ~ on」といった、日常会話に頻出する汎用性の高い表現も同時に身につけることができます。

太宰府天満宮

太宰府天満宮

博多ラーメン

博多ラーメン

辛子明太子

辛子明太子

今回リリースとなった「福岡県」をはじめ、ネイティブキャンプでは「都道府県教材」を現在続々とリリースしています。

オリンピックを2020年に控え、「日本人が、出身地をはじめとした日本各地の魅力を英語で紹介できるように」という想いから、2017年にネイティブキャンプは「おもてなし100プロジェクト」を発足。2019年10月現在、計40県の教材がリリースされています。オリンピックまでに、100箇所分にあたる100種類の教材作成が予定されています。

ネイティブキャンプは、月額6,480円の定額で、回数無制限でレッスンを受けることができるオンライン英会話サービスです。予約なしでもレッスンを受けられる利便性や、教材の多様さなども学習者からの支持を集め、2019年9月には世界累計利用者数が30万人を突破しています。

ネイティブキャンプでは現在、「30万人突破キャンペーン」を実施中。10月8日(火)までに新規登録した方には、3,000円分のコインがプレゼントされます。(※コインは、レッスンの予約に使うことができます。)

  • 期間:2019年9月24日 (火) ~2019年10月8日 (火)
  • 対象者:キャンペーン期間中の新規登録者
  • 応募方法:期間中に新規登録後、キャンペーン最終日(10月8日)までにログインをした状態でキャンペーンコード「nc300000」をお問い合わせフォーム(https://nativecamp.net/user/cs/8)に書いて送信。

※送信後、48時間以内に3,000円分のコインが追加されます。48時間経ってもコインが追加されない場合は、再度お問い合わせフォーム(https://nativecamp.net/user/cs/8)よりお問い合わせ下さい。
※友達紹介キャンペーンとの併用は不可となっています。


身近なものであっても、いざ英語で説明しようと思うと、なかなか口から出てこないもの。また、馴染みのない土地については、外国の方から尋ねられても、「そもそもよく知らない」ということもあるでしょう。

「日本各地の魅力を英語で紹介できるようになりたい」「日常会話表現を身につけたい」と考えている方は、ぜひ今回ご紹介したネイティブキャンプの「都道府県教材」をチェックしてみてください。「都道府県教材」一覧は、こちらから、「都道府県教材 福岡県」はこちらから、誰でも閲覧することができます。

また、ネイティブキャンプでは、7日間の無料トライアルレッスンも受けることができます。英語を毎日できるだけ多く話したいという方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

【関連ページ】ネイティブキャンプ英会話の口コミを見る
【参照サイト】ネイティブキャンプの公式サイト

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

オンライン英会話に関する記事の一覧を見る

オンライン英会話ランキングの一覧を見る

オンライン英会話スクールの一覧を見る