イギリス・ヨークへの語学留学が丸わかり!

※ この記事には広告・PRが含まれています

イギリスにはロンドンを始め、地方にも留学先として魅力的な都市が多数あります。中でもヨークは、特に文化と歴史に溢れ、住んでいるだけで楽しくなるような美観のある街です。城壁で囲まれた街の中には、中世の美しい建築が立ち並びます。治安も良く田舎の雰囲気が味わえる一方で、アートなど文化面でも充実し、娯楽も楽しめる環境です。

今回は、歴史が詰まった美しい街「ヨーク」をご紹介します。

ヨークの特徴

国王ジョージ6世に「ヨークの歴史はイングランドの歴史だ」と言わしめたヨークは、長い歴史に育まれたイギリス国内で最も洗練度の高い美しい街の一つ。イギリス最大のゴシック建築で知られるYork Minsterを始めとする中世を代表する建造物の数々や、ジョージアン様式のタウンハウス、ビクトリア様式の鉄道駅など、街は壮大な歴史で溢れています。

ヨークは2018年度「イギリス国内の暮らしに最適な場所」に選ばれた人気の街でもあります。またユネスコの創造都市メディアアートの認定も受けました。街の美観に加え、ヨーク大学を中心とする学生の街でもあり、近年ではビジネス誘致にも注力。北イギリスにおける文化・経済の中心地の一つとなりつつある活気に満ちた場所です。

ヨークの概要

ヨークは、北ヨークシャーに位置し、人口は約20万人(2021年時点)。小さな街にあらゆる見所が凝縮されています。ロンドンおよびエディンバラから電車で2時間弱で、近郊のLeedsやHull、Harrogateへのアクセスも便利です。ヨーク市は、市の文化、教育、経済の発展、社会福祉の充実、および若者の職業訓練にも尽力しており、国内でも低失業率を維持。観光は地域の主要産業の一つですが、金融やリサーチ分野の企業誘致も積極的に行なっています。また地元のヨーク大学では多数の留学生が学んでおり、海外からの学生受け入れシステムも充実しています。

ヨークの気候

ヨークはイギリス国内でも北に位置するため、年間を通じて平均気温は低めです。夏8月でも平均気温は15度前後、冬は1月が一番寒く3度前後です。夏の日照時間は、6月で7時間あまり。雨量は8月が一番多く、平均65mm。11月は寒さに加えて雨も多い時期です。雨が一番少ないのは3月なので、春先から夏にかけての滞在が理想的です。服装は、夏でも気温が上がらないので、薄手の上着は必須です。また急な雨に備えてレインコートがあれば便利。冬は防寒と防水両方に対応できる上着が必要です。

ヨークの治安について

イギリス内務省の統計では、ヨークはイギリス国内でも最も治安の良い街の一つで、外国人留学生が住むにも非常に安全な場所です。しかしながら、観光地とあってスリなどの犯罪もないわけではありませんので、外出先での所持品には注意が必要です。また、戸締り、夜の一人歩きは避けるなど最低限の注意は必要です。

ヨークのここがおすすめ

ヨークには多数のアトラクションがあり、長期滞在していても退屈することはないでしょう。ここでは特におすすめのスポットやイベントを紹介します。

おすすめスポット1:York Minister

ヨークはコンパクトな街なので、見所が狭い範囲に詰まっていますが、まずは街のアイコン的存在、York Minsterです。壮麗なゴシック建築やステンドグラスは必見。ヨークの街並みを見渡せるのはセントラルタワー。275段の階段を上ると、ヨーク市内の街のパノラマが待っています。York Minsterでは、所属の合唱団によるミサやコンサートなどのプログラムも用意されており、大会堂で聞く歌声は圧巻です。

おすすめスポット2:美術館&博物館

ヨークは、文化も非常に豊かな街です。イギリスを代表する画家ターナーやホックニーを始め、陶芸作品の所蔵で知られるYork Art Gallery、ヨークの歴史が分かるYork Castle Museum、鉄道と電車の歴史を学べる鉄道ファン必見のNational Railway Museum、考古学および地質学に関する所蔵で知られるYorkshire Museum and Gardens、その他Yorkshire Museum of Farming、Yorkshire Air Museum、Captain Cook Memorial Museumなど、地元ヨークならではのユニークな美術館や博物館の宝庫。勉強の合間の気晴らしにいかがでしょうか。

おすすめスポット3:Jorvik Viking Festival

ヨークで毎年開催されるJorvik Viking Festivalは、1000年以上前、ヨークがバイキングの支配下にあった時期に遡るお祭りで、当時は春の訪れと厳しい冬の終わりを祝う行事でした。この伝統は、慈善団体「ヨーク考古学トラスト」により80年代に復活し、以来ヨークの年行事の一つとして定着しました。フェスティバルでは、バイキングの服装に身を包んだ人たちが当時の生活や戦闘の様子を再現し、パレードや歴史スポットツアーなど数々のプログラムやイベントが企画されます。2月に滞在する場合はぜひ足を運んでみてください。

おすすめスポット4:ウーズ川でのクルーズ

ヨーク市内の歴史的建造物や橋などの観光スポットを、船から観覧するのも一考です。ヨークを流れるウーズ川(River Ouse)では遊覧船クルーズが楽しめ、日中や夜のクルーズ、ランチやディナー付きクルーズ、レンタルボートなど多数のプログラムが用意されています。一押しは、イギリスの伝統的なアフタヌーンティー・クルーズ。サンドイッチ、クロテッドクリーム(clotted cream)と一緒に出されるフルーツスコーン、デザートと紅茶もしくはコーヒーというメニューを、1時間45分のクルーズでいただきます。壮麗な景色を眺めながらの優雅なクルーズは、勉強疲れを癒すのに最適です。

まとめ

ヨーク情報いかがでしたか?中世の歴史を色濃く留める小さな通りを歩けば、あたかもタイムトリップしたような気分になります。コンパクトな街に、多くの見所やアトラクションが詰まっているヨークは、英語を学びながら毎日観光も楽しめる場所です。

【参照サイト】History of York(Visit York)
【参照サイト】York — the best place to live in the UK 2018(The Sunday Times)
【参照サイト】Living in York(City of York Council)
【参照サイト】Office for National Statistics|How the population changed in York: Census 2021
【参照サイト】Travel Information(Visit York)
【参照サイト】York, United Kingdom Average Annual Weather(Holiday Weather)
【参照サイト】Climate and average monthly weather in York (North Yorkshire), United Kingdom(World Weather & Climate Information)
【参照サイト】Safety in York(York St John University)
【参照サイト】Safety of others and the community(York St John University)
【参照サイト】Must See York(Visit York)
【参照サイト】Independent Shops(Visit York)
【参照サイト】Museums&Activities(Visit York)
【参照サイト】JORVIK Viking Festival(Visit York)
【参照サイト】City Cruises York(Visit York)
【参照サイト】Nature&Gardens(Visit York)

イギリス語学留学に関する記事の一覧を見る

イギリス留学におすすめの語学留学プログラム

イギリスに語学学校のある語学留学プログラムをご紹介します。

イギリス各地の直営語学学校で学ぶ「EFの語学留学」

EF トップページ

EFの語学留学は、創業以来50年の実績を誇り、海外留学、語学教育、学習研究、文化交流などの事業をグローバルに手掛けるイー・エフ・エデュケーション・ファーストの直営語学学校へ留学できるプログラムです。世界22ヵ国に広がるEFの語学学校には100カ国以上から生徒が集まり、インターナショナルな環境で語学力を磨けます。授業外でもイベントやアクティビティなど、留学仲間との交流の場がたくさん用意されています。留学エージェントを通しての留学ではなく、プログラム運営機関の直営校で学ぶ大きなメリットは、希望、目的に応じて渡航先や期間、カリキュラムなど、留学プランをフレキシブルにオーダーメイドできる点。また仲介費等は一切かからず、国内留学カウンセラーと現地スタッフの円滑な連携によるサポートを受けられます。

イギリス各地に広がる語学学校!「Kaplan(カプラン)の語学留学」

Kaplanの語学留学プログラム トップページ

1938年の創業以来80年以上にわたり、海外留学・語学教育・進学などの分野で世界各地の学習者を支えてきた『カプラン インターナショナル ランゲージ』。英語圏6ヵ国のほか欧州3ヵ国に広がる語学学校では、12歳~80代という幅広い年齢層の世界中からの留学生が年間5万人以上学んでいます。オリジナル教材に基づくレッスンと「使える英語」の実用を組み合わせた独自の学習メソッド「K+(ケープラス)」は、学習者のニーズに合わせて専門家チームによって開発されました。レッスンで使用する教材はオンライン学習ツールと連動しており、学んだトピックを授業外でも効率的に復習できます。課外アクティビティへの参加の機会も豊富で、留学期間を通じて英語のインプットからアウトプットまでを効果的に促してくれる環境です。調査では、生徒の97%が友達や家族にもカプランを薦めたいと回答。利用者満足度の高さがうかがえます。

イギリス語学留学におすすめの留学エージェント

イギリス留学におすすめの留学エージェントをご紹介しています。はじめてイギリス留学を検討されている方、イギリス留学の情報収集をしたい方はぜひ参考にしてください。

顧客満足度No.1!従来の最大半額(※1)で留学が可能な「スマ留」

スマ留は、語学学校の稼働率が低い時間や場所を活用することで従来の最大半額程度(※1)での留学を実現できる留学支援サイトです。渡航先と渡航期間だけ決まれば留学費用が明確に分かり、留学先の語学学校に関わらず料金は全て一律となっているなど、シンプルで明瞭な料金体系が特徴です。留学前の事前学習としてオンライン英会話と英語学習アプリが6か月活用可能となるほか、留学中も株式会社日本旅行の海外グループ会社「TASKAL」と提携し、留学中のトラブルについて24時間365日コールサポートが受けられるので、はじめて海外留学をされる方でも安心です。留学エージェント10社におけるブランド調査(※2)では、「口コミ人気」「価格満足度」「認知度」の3つで1位を獲得するなど利用者の満足度が高くなっています。新宿サロンとオンラインにて無料個別カウンセリングを開催しており、留学の相談に乗ってもらうことができます。

※1 2020年及び2023年に実施した業歴10年以上の複数の競合他社を対象とする調査結果に基づく
※2 2023年4月期。調査対象:18~29歳の直近5年以内の留学経験者618名

国内最大級の留学・語学学校の総合サイト「School With」

School With(スクールウィズ)は、日本最大級の留学・語学学校総合サイトで、全世界32ヶ国・1,000都市以上、約4,000校の語学学校のなかから自分に合った留学先選びを無料サポートしてもらえます。留学経験者による口コミが豊富に掲載されているほか、おすすめの留学先が分かる診断機能、フィリピン+欧米などの2ヶ国留学のサポート、フィリピン限定の学校倒産保証、留学後の海外就職支援など、独自のサポートも充実しています。代理店手数料も無料で、相談から申し込みまでオンラインで全て完結できるため、効率的かつリーズナブルに留学手続きを進めたい方にもおすすめです。豊富な口コミと現地のリアルな情報に基づいて的確なアドバイスを受けられるので、海外留学をお考えの方はまず一度相談しておきたいサービスの一つです。

英語力・留学費用ゼロからでも留学可能な「Global Dive」

Global Dive(グローバルダイブ)は、全世界20ヶ国・1,000校以上の語学留学・ワーホリをサポートしてくれるサービスです。外国人観光客が多い観光地でリゾートバイト+無料のオンライン英会話で英語力と留学費用を貯めてから海外留学に行ける「ZEROから留学プラン」という独自のサービスを提供しているほか、留学・ワーホリからの帰国後の就職支援サービス「旅人採用」も展開しており、帰国後サポートも充実しています。手数料は全て無料で、カウンセラーは全員が海外経験者のため、はじめて海外留学を検討されている方でも安心して相談することが可能です。現状は留学費用がないものの、何としても海外留学を実現させたいという方にとてもおすすめのサービスです。

語学留学先を国別に見る

The following two tabs change content below.

Yukari

オーストリア、ウィーン在住。日本の大学ではフランス語を専攻、卒業後は英国の大学院で国際政治を学ぶ。これまでロンドン、ニューヨーク、トロント、モントリオール、パリ、シンガポールに在住。各英語圏における英語の違いに興味を持つ一方、イギリス英語に魅せられる。現在はリサーチャーとして主に欧州における英語・フランス語圏の政策調査に携わる傍、執筆活動も行う。