オンライン英会話「ネイティブキャンプ」、ビジネスパーソン向けのスピーキングテストの提供を開始!

オンライン英会話「ネイティブキャンプ」が、最新のAI技術による自動採点システムを搭載したビジネスパーソン向けの「スピーキングテスト」の提供を開始しました。 
 

グローバル化にともない企業で英語活用の機会が増加する中、近年多くのビジネスパーソンが英語学習に取り組んでいます。現在、社内英語教育の一環としてネイティブキャンプを利用する企業も200社以上に上ります。

ネイティブキャンプの英語学習プラットフォーム化計画の第2弾としてリリースされた「スピーキングテスト」では、AI技術「CHIVOX(チボックス)」による完全な自動採点を実現。客観的に数値化された学習成果を定期的に確認できます。これにより、英語学習のPDCAサイクルを回すことが可能となりました。

毎月定期的にスピーキングテストを受けることで、英語学習の課題を明確化し、適切なレベルの教材選択や学習方法の提案が受けられます。また、現在の実力を確認することで、モチベーションを維持しながら目標達成に向けた学習に取り組むことができます。

ネイティブキャンプ「スピーキングテスト」3つの特徴

  1. 24時間どこからでも受講できる
    スマートフォンやパソコンから24時間どこからでもテストを受けることが可能です。
  2. 短時間で結果がわかる
    テスト時間は約5分。問題数は全7問で、初級から上級まで対応可能。結果は即時に自動採点され、24時間以内にテスト結果がわかります。
  3. AIによる客観的な評価を受けられる
    スピーキング評価AI技術「CHIVOX」による精密な発音の評価やフィードバックを含む、文章全体の正確性、安全度、流暢さ、抑揚など総合的な評価が受けられます。

オンライン英会話「ネイティブキャンプ」

ネイティブキャンプは、月額6,480円の「プレミアムプラン」の利用で、24時間365日、回数無制限で外国人講師とのマンツーマンレッスンが受けられるオンライン英会話サービスです。スマートフォンやパソコンでどこからでも気軽にレッスンを受講できるサービスが人気で、世界累計利用者数60万人を突破しています。

ネイティブキャンプでは、最先端のAI技術を活用し、2020年4月に「マンスリースピーキングテスト 日常会話」、2020年9月には「スピーキングトレーニング」をリリース。現在はビジネスパーソンを対象としたスピーキングの自習用教材が開発されています。

今後も言語教育のプラットフォームを目指し、「学習成果の可視化」「試験対策」など、AIを最大限に活用した様々なサービスの開発・提供が予定されています。


AIによる自動採点で、24時間以内にテスト結果がわかる「ネイティブキャンプ」のスピーキングテスト。1回5分と短時間のテストで、今後の学習に役立つ課題を見つけてみてはいかがでしょうか?

【参照サイト】ネイティブキャンプの公式サイト
【関連ページ】ネイティブキャンプ英会話の口コミを見る

The following two tabs change content below.
Yoko

Yoko

海外留学や夫の赴任で海外在住経験あり。留学時代は住み込みのベビーシッターからホテルのレセプションまで様々なアルバイトも経験。海外で出産して現在は一児の母。子供が母国語以外の言語をいかに楽しく自然に身につけることができるか興味を持ち、ベビーシッター時代の経験をもとにいろいろと研究中。

オンライン英会話に関する記事の一覧を見る

オンライン英会話ランキングの一覧を見る

オンライン英会話スクールの一覧を見る