シリーズ第3弾「あいうえおフォニックスの英会話 こんなとき英語でどう言うの?」発売

あいうえおフォニックス

KADOKAWAより、英語ネイティブスピーカーがよく使う英語表現をクイズ形式で学べる英会話本『あいうえおフォニックスの英会話 こんなとき英語でどう言うの?』(著:スーパーファジー)が発売されました。

人気YouTubeチャンネル「あいうえおフォニックス」のキャラクター、ファジーとアリーによる解説で、子どもから大人まで楽しみながら英語の音の仕組みを学ぶことができます。

『あいうえおフォニックスの英会話』の特徴

フォニックスが学べるサイト「あいうえおフォニックス」

「あいうえおフォニックス」とは、ロサンゼルス在住で二児の母であるスーパーファージー氏が運営するウェブサイトで、英語のスペリングと発音の結びつきの関係性である「フォニックス」を日本人向けにわかりやすく解説しています。

これまでにも「あいうえおフォニックス」の書籍版は2冊出版されており、TOEICや英検のリスニング対策から大人の学び直し、また親子での英語学習など幅広いニーズの学習者から人気を博してきました。

本×動画で英会話の頻出フレーズをマスター

今回発売された第3弾『あいうえおフォニックスの英会話』では、英語ネイティブがよく使う英語がどんな文法でできているか、どんな発音をしているのかをクイズ形式で学べるようになっています。

クイズは全部で65問あり、答えと解説、また数問ごとにおさらいがついています。解説には実際の音声を聞いて発音もマスターできるよう、YouTube動画へアクセスするQRコードがついています。本のクイズと発音を解説するYouTube動画を組み合わせて学ぶことで、より理解を深めることができる仕組みです。

初心者でもわかりやすい構成・解説

あいうえおフォニックスのキャラクターであるファジーとアリーが図やイラストを使って丁寧に解説しているため、過去完了形といった一見難しそうな文法項目もスッキリ理解することができます。

また本のタイトルである「こんなとき英語でどう言うの?」の通り、クイズは「部屋を出るときは、電気消してくれる?」など、日本語のフレーズを英語ではどのように言うのかを考える構成になっています。英会話では日本語を一つひとつ英単語に訳すだけでは通じないこともたくさんあります。日本語にはない考え方や英語ならではの言い方、そしてその発音を本と動画を通して学び、すぐに使えるフレーズを増やすことができます。

『あいうえおフォニックスの英会話 こんなとき英語でどう言うの?』書籍概要

あいうえおフォニックスの英会話 こんなとき英語でどう言うの?著者:スーパーファジー
出版社:KADOKAWA
定価:1,760円(税込)
サイズ:192ページ


『あいうえおフォニックスの英会話 こんなとき英語でどう言うの?』は、これまで同シリーズの書籍やYouTube動画でフォニックスを学んできた方はもちろん、楽しく学べる英会話本を探している方、英会話で頻出の文法や語の発音の理解を深めたい方、親子で楽しく英語を学びたい方などにもオススメです。

【関連ページ】「あいうえおフォニックス」書籍版がシリーズ化!第2弾「英語の子音編」発売!
【関連ページ】大人も子どももハマる英語学習動画『あいうえおフォニックス』、大ヒットの理由とは?

The following two tabs change content below.
rina

rina

中学生のとき自分の話した英語が外国人の先生に伝わったことに感動し、英語が好きになる。大学卒業までにほぼ独学で英検1級、TOEIC925点、IELTS6.0を取得。大学時代にはオーストラリアへ交換留学し、学生寮で日本の食や文化を伝えるイベントを開催した。「英語ができればよりたくさんの人との縁が繋がる」ということを伝えたく、ライターやコーチとして活動している。
あいうえおフォニックス