IIBC、TOEIC(R) Listening & Reading公開テスト受験料改定を発表 – 2021年10月実施回より適用 –

日本でTOEIC(R)Programを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)が、TOEIC(R) Listening & Reading(以下、TOEIC L&R)公開テストの受験料改定を発表しました。

改定前の受験料は6,490円(税込)ですが、改定後は7,810円(税込)となります。新価格は、2021年10月の実施回(第278回・第279回TOEIC L&R公開テスト)より適用されます。

TOEIC L&R公開テスト 受験料改定の内容

  • 公開テスト団体一括受験申込の新価格は2022年4月の実施回から適用となります。
  • 新型コロナウイルス感染予防策の実施と試験会場の確保状況から、当面の間は定員制で、申込受付は抽選方式となっています。
  • ※リピート受験割引:TOEIC申込サイトに登録し、TOEIC L&R公開テストの受験申込をすると、1年後の同月から3ヵ月間に実施する公開テストのうち1回が割引対象となる制度です。定員制に伴う暫定措置については、https://www.iibc-global.org/info/important/imp_17をご確認ください。

受験料改定の背景

今回の受験料改定の背景について、IIBCはTOEIC公式サイトで下記の声明を発表しています。

「新型コロナウイルス感染症の影響により試験会場の確保が困難な状況のもと、一人でも多くの方にご受験いただけるよう、2020年10月25日の公開テスト以降、午前午後の1日2回実施を開始いたしました。また、受験者の皆様へ安心・安全な試験環境をご提供できるよう、検温・会場内の消毒、会場内の座席配置の見直し等の感染予防策を講じております。

このため、会場借用料、感染予防策実施に伴う資材・人件費、運営方法変更やセキュリティ対策に伴うシステム費用等が増加しております。

当協会におきましても、コスト削減や試験運営の効率化・合理化の取り組みを進めてまいりましたが、新型コロナウイルス感染症をめぐる環境の先行きが不透明な中、安全・安心な試験環境のもとで受験者の皆様に提供するテストの品質・信頼性を維持していくためには、受験料の改定が必要であるとの判断に至りました。

受験者の皆様にはご負担をおかけいたしますが、引き続き安定的に事業を運営し、よりよいサービスをご提供できるよう努めてまいりますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。」


【参照サイト】TOEIC公式サイト

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

TOEICに関する記事の一覧を見る

TOEICのパート別対策に関する記事の一覧を見る

TOEIC対策ランキングの一覧を見る

TOEIC対策におすすめの英語学習サービス

TOEIC対策に強い英会話スクール

TOEIC対策に強い英会話スクールの一覧をまとめています。

TOEIC対策に強いオンライン英会話

TOEIC対策に強いオンライン英会話の一覧をまとめています。