「盛り上がる」はこう訳す【通訳者も悩む日本語表現】

みなさん、こんにちは!今回の日本語表現は『盛り上がる』です。

年末年始は、忘年会や新年会で「盛り上がる」ことも多いのではないでしょうか。「盛り上がる」といえば ”excite”が定番ですが、”exciting”や”excited”は心がワクワクするような「感情が高まる」場合にしか使えません。そこで、今回は感情的な意味以外の4つの意味の「盛り上がる」に使える英語表現をご紹介します。

【訳す時のポイント】
「発展させる」や「話題になる」のような、感情的な意味以外の「盛り上がる」に注意する
  • 「彼の歌に忘年会は盛り上がった。」

    He livened up the end-of-the-year party by singing a song.
    liven up = 雰囲気を良くする

  • 「正体不明の正義のハッカーにネットが盛り上がっている。」

    On the Internet, there is a lot of buzz about an anonymous justice hacker.
    buzz about = うわさ話

  • 「大谷翔平の話題で今大盛り上がりだ。」

    Shohei Ohtani is all over the news.
    all over the news = その話題で持ちきり

  • 「これからの日本を盛り上げるのはミレニアル世代の若者たちだ。」

    Millennials will be the ones to reinvigorate Japan.
    reinvigorate = 新たに活気づける、新しい風を吹き込む

通訳エージェントによる英語学習コンテンツをお届け

【通訳者も悩む日本語表現】シリーズは、7,500名以上の通訳・翻訳者で1,700社以上のグローバル企業に語学サービスを提供してきた通訳・翻訳エージェント大手の 株式会社テンナイン・コミュニケーションによる英語学習コラムです。通訳者も思わず唸ってしまうような英語に訳しづらい身近な表現や流行りの現代用語などについて、「こう訳す!」という英訳をご紹介していきます。

通訳エージェントが開発した2つのプログラム

テンナイン・コミュニケーションでは、独自に開発したビジネスパーソン向けの1ヶ月間限定の短期集中型パーソナルトレーニングプログラム「One Month Program」とTOEIC®特化型プログラム「One Month Program TOEIC®」を提供しています。

「One Month Program」では、「一生で一番、英語を伸ばす1ヶ月」をコンセプトに本格的な通訳トレーニングメソッドを活かした自己学習、「ディクテーション」や「英作文」など毎日の課題提出と添削レポート、そしてネイティブとのプライベートレッスンという組み合わせにより短期間で効率的に英語力を磨きます。

「One Month Program TOEIC®」では、アウトプットを重視した通訳トレーニングメソッドを応用し、TOEIC®攻略の鍵となる「基礎知識」「語彙力」「スピード感」を1カ月の集中学習で養成します。経験豊富な専属トレーナーが「今年こそ、TOEIC®750点達成」を目指す受講生をサポートします。

※当記事の著作権は、株式会社テンナイン・コミュニケーションに属します。記事中に記載されている文章等の無断転載を禁止します。

The following two tabs change content below.
株式会社テンナイン・コミュニケーション

株式会社テンナイン・コミュニケーション

7,500名以上の通訳・翻訳者を抱え、1,700社以上のグローバル企業に語学サービスを提供してきた大手通訳・翻訳エージェント。「英語で仕事をする人の応援サイトHi!Career」を運営中!