「スパルタ英会話」が英会話力測定テストVersantを導入 ― サマーキャンペーン実施中

自分の英語スピーキング力がどれくらいか、知りたいと思ったことはありませんか?

英語4技能の中でも「スピーキング」は、多くの学習者にとっての重点項目。スピーキングスキルの向上を目指し、英語の音読練習や英会話レッスンなど、様々な方法で日々学習に取り組んでいる人は多いでしょう。

しかし、スピーキング力は、リスニング力やリーディング力のように筆記試験では測ることができないため、学習成果がなかなかはっきりと見えづらいもの。そこで、英語のスピーキング力を測る手段として今注目されているのが「Versant®(ヴァーサント)」です。

「Versant® Speaking Test」は、スマホやパソコンを使い、日時や場所を選ばずに受験できる英会話力測定テスト。試験時間は約17分、採点は5分で完了するため、気になるテスト結果をすぐに知ることができます。また、Versantには自動言語認識システムと自動採点システムが採用されているため、面接官の主観的な差異などが生じることなく、客観的かつ一貫性のある測定を行うことが可能です。

短期集中英会話スクール「スパルタ英会話」では、8月21日よりカリキュラムにVersantを導入。スパルタ英会話の受講者は、カリキュラム開始前にまずVersantを受験し、現状のスピーキング力を把握します。そして、カリキュラムの受講中または修了後に再度Versantを受験します。

今回のVersant導入により、スパルタ英会話の受講者は、受講前後での自身のスピーキング力を客観的な数値を基に比較することが可能となります。英会話力の伸びを、感覚だけでなく数値ではっきりと実感できるため、英語学習のモチベーションアップにも繋がります。

実際にスパルタ英会話では、1ヶ月半受講の時点でVersantスコアが10点アップした実績もあるとのこと。これは、TOEICに換算すると約100点以上のスコアアップに相当するとされており、受講成果の大きさをみてとることができます。

今回Versantを導入したスパルタ英会話は、スピーキングに特化した短期集中英会話スクール。英語力を身につけるには「会話量」が大切という考えのもと、1日最大10時間のグループレッスンに通い放題であることが特徴です。カリキュラムは、受講生一人ひとりのレベルや学習目的に合わせ、専属コンサルタントが作成。受講生は、講師、コンサルタント、オンライン講師によるトリプルサポートを受けながら、効率よく英語を習得することができます。

また、現在スパルタ英会話では、Versant導入を記念してサマーキャンペーンを実施中。2019年8月31日までに1ヶ月以上のコースに入会すると、Versantテスト受験が2回無料。さらに、外国人講師と直接話せる通い放題のグループレッスンが2週間分追加されます。

  • 対象:スパルタ英会話に、8月31日までに入会された方
  • 対象コース:1ヶ月以上のコース
  • キャンペーン特典:グループレッスン2週間追加。Versantテスト受験2回無料

スパルタ英会話は、現在都内に3店舗(新宿・自由が丘・銀座)。2019年秋には、大阪への出店も決定しています。また、2021年を目処に全国30店舗への展開を目指しているため、より多くの英語学習者がサービスを利用しやすくなることが見込まれます。

英語学習を頑張れば、その分成果が気になるもの。英会話スクールを検討している人は、スパルタ英会話でVersantを活用して、スピーキング力の成長を実感してみてはいかがでしょうか?

【参照サイト】スパルタ英会話の公式サイト
【参照サイト】英語スピーキングテスト(Versant 英語コミュニケーション力測定テスト)
【関連ページ】スパルタ英会話の口コミ・評判
【関連ページ】【インタビュー】スパルタ英会話「3ヶ月の会話量は留学並み!だからできます。」

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。