『have do getで英語は9割伝わります!とっさの英語に強くなる』発売

英会話

世界文化社より、『have do getで英語は9割伝わります!とっさの英語に強くなる』が発売されました。

単語に文法にオンライン英会話、いろいろと勉強してみたけど結局話せない・・・というのは英語学習者によくある悩みです。その原因は『「わかる」が「使える」になっていないから』と著者は語っています。この本では元英語弱者だった著者だからこそ伝えられる、多くの日本人英語学習者に不足している3つの力である「実践力」「語彙力」「文法力」をアップさせるコツを余すところなく紹介しています。

『have do getで英語は9割伝わります!』の特徴

実践力アップには、オンライン英会話を使い倒す!

英語を話せるようになるためには、机に向かって勉強するばかりでなく実践の場で使う練習をすることが必要です。

実践力アップにオススメなのはオンライン英会話。しかしただ毎日なんとなくレッスンを受けるだけではなかなか話せるようにはなりません。オンライン英会話で大切なポイントは「継続」と「主導権」です。学習プランや課題を考え、使いたい表現や話したい内容を決めて挑むことで、その効果を実感することができるようになります。本書ではレベル別のオンライン英会話の活用法や、実践前後の自主学習の仕方などを提案しています。

この他にも実践が怖くなくなる3つのコツや、英会話を楽しむコツ、相づち上手になれる表現など、オンライン英会話やネイティブとの会話ですぐに活かせるワザも多数学べます。

have do getで英語は9割伝わります!とっさの英語に強くなる

語彙力アップには、「即効で3000語増やす方法」

英会話をするために不可欠なのは、話す内容に対して必要な語彙を身につけていくこと。私たちは日常で多くのカタカナ語を使って話しています。そのカタカナ語たちを英語の語彙として体得できれば、即効で日常的に使える語彙力を増やすことができます。

また、とっさに英語が出てこない原因の多くは「動詞に迷う」ことにあります。そんな時に役に立つのが万能3動詞のhave/do/getです。万能3動詞の使用例や言い換え力を上げる方法など、ただの単語の暗記にはとどまらない語彙の増やし方は必見です。

文法力アップには、使える順に学び直す!

文法力アップに必要なのは、使える順に学び直すことです。学生時代に英文法は一通り勉強したという方も多いと思いますが、この学び直しでは文法の全項目を一から復習する必要はありません。本書では必要な項目だけを厳選し、よく使う順に紹介しています。習った文法をすぐに実践で使うための方法も紹介されています。

英語が話せるようになるために大切なのは、これら3つの足りない力を「同時に」鍛えていくことです。『have do getで英語は9割伝わります!とっさの英語に強くなる』で、万能3動詞の活用法、実践力・語彙力・文法力の鍛え方を知り、英語を話せるようになるための一歩を踏みだしましょう!

『have do getで英語は9割伝わります!』書籍概要

著者:ジュリアーノ熊代
発売日:2021年9月10日
定価:1,650円(税込)
ページ数:256ページ
ISBN:978-4418215027
出版社:世界文化社

【関連ページ】【2021年10月】本当におすすめできる人気のオンライン英会話30社を徹底比較!

The following two tabs change content below.
rina

rina

大学4年次にオーストラリアへ1年間の交換留学。留学中は大学生寮で日本の文化や食を紹介するイベントの開催や、Sydney Festivalでのボランティア、シドニー国際空港にて旅客案内のインターンシップなどを経験。その後、在学中に英検1級、TOEIC925点、英語科教員免許(中・高)を取得。現在は接客業に就き、英語を生かして世界中のお客様をおもてなししている。
英会話