School Withが3カ月間でTOEICスコアUPを目指すオンライン英語学習サービス「Gariben」1期生の募集を開始!

英語の上達には自己学習の継続が欠かせません。そう理解はしていても、一人で英語に向き合い続けるモチベーションが維持できず、英語学習に挫折した経験がある方も多いのではないでしょうか?

そんな学習者の悩みを解決すべく、日本最大級の留学メディア「School With」を運営する株式会社スクールウィズが、「仲間」とともに本気で英語を学ぶ3カ月間を過ごす、オンライン英語学習プログラム「Gariben」のサービスをスタートします。

gariben

開講日は2021年1月12日(火)からの3カ月間。開講プログラムは、TOEICに精通した講師と開発したTOEIC500~600点レベルの学習者向けの2種類のTOEIC L&R対策コースです。

記念すべき第1期生の募集は2020年12月8日(火)よりスタート。申込先着30名に限り、入会金無料の初回モニター価格で受講できます。

3カ月集中英語学習サービス「Gariben」とは

Garibenは「もう一度、仲間と本気で勉強しよう!」をコンセプトに、英語学習の最大の課題である学習の継続という課題を「仲間」と学ぶことで解決し、3カ月で英語力向上を目指すサービスです。

同じ目的を持つ仲間と5~6名のグループを作り、日々コミュニケーションを交わしながら一緒に勉強を頑張ろう!という連帯感を高めます。そうすることで、毎日1時間以上の英語学習に取り組むモチベーションを保ちます。

また、3カ月間の自己学習をサポートするカリキュラムが掲載された「GaribenノウハウBook」には、TOEICの目標スコア獲得に必要な学習時間や、文法のポイントなど、英語力アップに役立つ情報が満載です。

Garibenでは、学習ノウハウは「GaribenノウハウBook」と専門のコーチの講義から学び、日々の学習は仲間からの声がけを励みにというスタイルなので、専門のコーチからマンツーマンでサポートを受ける一般的なコーチング系のサービスに比べ、リーズナブルな価格で気軽に英語学習を始められます。

gariben-service-image

Garibenのサービスの3つの特徴

Garibenでは「GaribenノウハウBook」に沿って行う「自己学習」と、目標や毎日の進捗を報告し合う「仲間」、学習をブーストさせる「講義」の組み合わせで、日々の学習へのエンゲージメントを高めていきます。

  1. 自己学習計画サポート
    体系的に組まれたカリキュラムが収録された「GaribenノウハウBook」に沿って自己学習を進めます。日々の学習管理は「学習計画シート」に記入し、進捗を確認します。
  2. gariben-study-record
  3. 仲間
    5~6名のグループに分かれ、オンラインのグループミーティングやチャットで、目標や日々の学習の進捗を報告し、お互い刺激し合いながら学習モチベーションを高めます。また、同じ目的を持つ仲間ができることで、英語学習はもちろんのこと、それ以外の分野についても視野が広がります。
  4. 講義
    隔週1回、TOEIC満点コーチから、学習ノウハウについての講義を受講。60分の講義の後には30分の質疑応答の時間が設けられているので、専門家から直接アドバイスが受けられます。

「Gariben」サービス概要

  • 1期生募集定員:30名程度
  • コース種類:(1)TOEIC500点台コース(2)TOEIC600点台コース
    ※現在のスコア別にグループを組みます。
  • 価格:月額15,000円(税別)+入会金15,000円(税別)
    ※先着30名は入会金無料の初回モニター価格で受講可能。詳細は公式サイトで確認してください。
  • エントリー期間:2020年12月8日(火)~2020年12月24日(木)
    ※簡単な入会選考が有ります
  • プログラム開始日:2021年1月12日(火)
  • 学習カリキュラム監修者:セレン氏(TOEIC満点講師 / 英語キュレーター、執筆登壇多数)
  • 公式サイト:https://schoolwith.me/gariben

Garibenはこんな方にオススメ!

  • 英語学習の目的が「今後のキャリアに活かすため」という方
  • 決められたスケジュールで主体的に活動できる方
  • 自己学習の時間を毎日最低1時間以上(推奨は2時間以上)確保できる方
  • 学習者同士、仲間と励まし合いながらポジティブに行動できる方
  • Garibenが定めるルールを守れる方

新しいタイプのオンライン英語学習サービス「Gariben」について

English Hub編集部では、新サービスGaribenのリリースに伴い、仲間との「場づくり」にこだわった、これまでにない英語学習サービスGaribenについて、スクールウィズ代表の太田氏に直接お話を伺いました。

「Gariben」と他の英語学習サービスとの違いとは?

Garibenは、英語学習の内容やノウハウを提供だけでなく、学習のための環境=「場づくり」の機会を提供する点が大きな違いです。学生の頃、教室で友だちと学んでいた時のように、仲間と励まし合い、時に刺激し合うことが学習継続には大切だと考えています。

グループミーティングの特徴は?

グループミーティングは、実名・顔出しでの参加をお願いしています。理由としては、Garibenが、3カ月の期間限定ではなく、コース修了後も、英語や仕事、趣味などでもつながる、一生の仲間との出会いの場になってほしいと考えているからです。

どんな教材で学びますか?

教材については、3カ月の学習で使用すべき市販教材を7~8冊提案します。学習内容の優先順位や重点的に学習すべきポイント、教材の使い方のアドバイスも行います。※教材の購入費は実費となります。

学習管理やノウハウなどのサポート体制は?

Garibenは、同じ英語学習者の「仲間」と励まし合いながら学習を3カ月間継続するプログラムです。従って、チームごとに専門コーチは付きません。学習ノウハウについては、隔週でTOEIC満点コーチによる講義があります。内容は60分の講義と質疑応答30分を予定しているので、コーチに直接質問できます。

学習成果の確認はどのように行いますか?

プログラム中に受けられるTOEIC実力チェック模試(3回分)と、最後に参加者全員で一斉に受験する、TOEICの最終模擬試験で、学習の成果を確認できます。

学習者への個別のフォローアップはありますか?

LINEやZOOMといったコミュニケーションツールを使って、参加者の質問に回答していく予定です。また、学習面での個別フォローアップが必要な方には、オプションですが、スポットコーチングのサービス提供も検討しています。

これから開講予定のコースなど、今後の展開は?

まずはTOEIC500~600点向けの方を対象としたコースの提供になりますが、今後はそこをクリアした方に向けて、TOEIC800/900点を目指すコースや、ビジネスプレゼンテーションやスピーキングのコースなど、学習者のニーズに合わせたコースを展開する予定です。


Garibenは、「仲間」と一緒に英語学習を継続する「場」の提供にフォーカスした、これまでにはない新しいオンライン英語学習サービスです。

コーチングスクールに通いたいけれども予算が合わない方や、短期集中プログラムを修了した後の学習継続に不安を感じている方、学生時代のように一緒に勉強する仲間が欲しい!という方も、Garibenに参加して、3カ月間仲間と本気で英語学習に取り組んでみてはいかがでしょうか?

【参考サイト】Gariben公式サイト
【関連ページ】School With(スクールウィズ)の口コミ・評判

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

TOEICに関する記事の一覧を見る

TOEICのパート別対策に関する記事の一覧を見る

TOEIC対策ランキングの一覧を見る

TOEIC対策におすすめの英語学習サービス

TOEIC対策に強い英会話スクール

TOEIC対策に強い英会話スクールの一覧をまとめています。

TOEIC対策に強いオンライン英会話

TOEIC対策に強いオンライン英会話の一覧をまとめています。