国際交流シェアハウスで英語を学び直し!ワーケーション留学「BORDERLESS ENGLISH CAMP」がスタート

ボーダレスハウス

国際交流シェアハウス「ボーダレスハウス(BORDERLESS HOUSE)」が、ワーケーション留学プログラム「BORDERLESS ENGLISH CAMP」1期生の募集を開始しました。

BORDERLESS ENGLISH CAMPは英会話力アップに特化した6週間の短期集中型プログラム。入居者の半数は外国人のシェアハウスに住みながら、実践の場で使える英語力を磨けます。第1期のプログラムは7月13日にスタートします。

「BORDERLESS ENGLISH CAMP」とは

BORDERLESS ENGLISH CAMP

国内の国際交流シェアハウスでの留学生活

滞在先のボーダレスハウスでは、入居者の半数は必ず外国人。欧米圏、アジア圏など、世界各国からの入居者と、留学中のような環境で生活します。

参加者は、東京または関西エリア(大阪・京都・神戸)の計52のボーダレスハウスから滞在先を選べます。

英会話に特化した独自のプログラム

毎週の英会話アクティビティに参加し、日本人や海外からの留学生たちと英語を学びます。たくさんの英語に触れ、アウトプットを繰り返すことで、英会話の感覚を自然に習得。学んだことを日常会話で即実践し、会話力の向上を目指します。

プログラム終了後も英語を使える環境を提供

退去後も世界と繋がり続けられるコミュニティが提供されるため、英語と疎遠になる心配がありません。

「BORDERLESS ENGLISH CAMP」の英語学習メニュー

英会話アクティビティ(対面)

ボーダレスハウス「BORDERLESS ENGLISH CAMP」
プログラム参加中は、下記のアクティビティを通して多くの英語に触れます。

  • Week1:自己紹介をマスターしよう
  • Week2:質問しよう、答えよう
  • Week3:個人プレゼンテーション
  • Week4:グループプレゼンテーション
  • Week5:グループで意見交換しよう
  • Week6:卒業プレゼンテーション

【日時】週1回、水曜日 19:30~21:00 (1.5H/回)
【場所】東京:ボーダレスハウス浅草橋、関西:参加者の滞在先に応じて決定

異文化交流ワークショップ(オンライン)

BORDERLESS ENGLISH CAMP
世界中にいる現地ホストと繋がり、異文化理解を深めて交流する「自分のルーツを再発見するワークショップ」と「多文化を考えるパネルディスカッション」が開催されます。

【日時】全2回 (1.5H/回)
・7/23(土) 11:00~12:30 
・8/5(金)   19:30~21:00 
【場所】オンライン(Zoom)

「BORDERLESS ENGLISH CAMP」の概要

    【参加の流れ】

  1. 無料説明会(オンライン)に参加
  2. 滞在するシェアハウスの選定・申し込み
  3. 入居しながらプログラム参加
  4. 卒業または滞在延長

【料金】
プログラムの参加費用は、滞在中の家賃とプログラム費用のみです。

  • 礼金:無料(※1)
  • 保証金(退去時に一部償却後返金):2万円
  • 家賃(水道光熱費込み):5万円~/月(※2)
  • プログラム費用:2万円

※1 ボーダレスハウスの初期費用は通常30,000円のところ、当プログラム参加者は無料で入居可能(一部プログラム参加特典対象外のシェアハウスあり)
※2 家賃はシェアハウスによって異なる

【参加条件】

  • 2022年7月9日(土)までに申込みで参加可能。6週間(42日間)滞在。(※3)
  • 英語レベルは問いません。
  • ※3 プログラムは7/13(水)よりスタート。それまでの入居を推奨。多少の前後については、柔軟に対応可能。

【説明会・申し込み】


「BORDERLESS ENGLISH CAMP」は、実践の場で使える英語を学びたい方や、英語を話せるようになりたい方にぴったりのプログラムです。また、一人では英語学習のモチベーションが持続しないという方や、多様な国籍の人と一緒に楽しく学びたい方にもおすすめです。「まずは話だけでも聞いてみたい」という方は、無料のオンライン説明会に参加してみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
佐藤 ひより

佐藤 ひより

外国語大学に進学し、英語とインドネシア語の勉強にハマる。卒業後は企業の海外営業職として働きつつも、「場所に縛られない暮らし」への憧れから会社を退職。フリーライターとして東南アジアでノマドワークを経験後、現在は日本でライティングや翻訳の仕事を中心に活動している。
ボーダレスハウス