【1/25】「ボーダレスシネマ」映画『21世紀の資本』オンライン上映×トークショー

ボーダーレス映画
株式会社ボーダレス・ジャパン主催の「ボーダレスシネマ」は、社会問題に関するドキュメンタリー映画を上映後、専門家を招きテーマを深掘りするトークショーで、学びを深めるオンラインイベントです。

今回は「21世紀の資本」を上映。「行き過ぎた資本主義に対し、私たちに何ができるのか」をパネラーを交えて考えます。

セミナー概要

開催日 2022年1月25日 ※ トーク部分のアーカイブチケットは26日19時まで販売
イベント名 「ボーダレスシネマ」映画『21世紀の資本』オンライン上映×トークショー
詳細URL https://www.borderless-japan.com/join/event/cinema2101/
主催者・団体 株式会社ボーダレス・ジャパン
都道府県 オンライン
開催地住所 オンライン
対象者
イベント概要 【オンライン映画館】
トマ・ピケティ原作・300万部の世界的大ベストセラーの映画化『21世紀の資本』を上映。ピケティ自身が映画の監修・出演をこなし、世界中の著名な政治・経済学者とともに本で実証した資本主義社会の諸問題を映像で解説。

【トークショー】
登壇者:
株式会社eumo代表 新井和宏氏(『持続可能な資本主義』などの著書多数)
有限会社ペーパーカンパニー 代表取締役社長 中村修治氏
株式会社ボーダレス・ジャパン 代表取締役社長 ハチドリ電力 創業 田口一成氏
●資本主義はどうやって発展したのか
●資本主義の問題の本質はどこにあるのか
●行き過ぎた資本主義に対して、何ができるのか などなど
開催時間 19:00~20:40 オンライン映画館「21世紀の資本」上映
21:40~21:30 トークショー
※トークショーのみ、アーカイブ配信も行います。
費用 一般 1,400円
学割 1,000円
ハチドリ電力会員(一般) 900円
ハチドリ電力会員(学割) 600円
ボーダレスサポーター 無料(コード入力)

アーカイブ(トークのみ・一般)500円
アーカイブ(トークのみ・学割)300円
アーカイブ(トークのみ・ハチドリ電力会員)300円
定員数
The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む皆様に向けて、おすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事、転職や海外就職に役立つ情報などをご紹介しています。
TwitterFacebook
ボーダーレス映画