“start” と “begin” の違いは?【英語ネイティブの使い分けを解説】

「~を始める」と言う時、“start” と “begin” のどちらを使いますか?何気なく使っているこれらの動詞の使い分けについて、ネイティブスピーカーに聞いてみました!

“start”と“begin”の使い分け

  • “begin” の方がフォーマル
  • “begin” は書き言葉、“start” は話し言葉でよく用いられる

“start” と “begin” の違いって?

  • Let’s start the meeting.
  • Let’s begin the meeting.

「始める」という意味の “start” と “begin” ですが、基本的にはどちらを用いても大きな違いはありません。しいて言えば “begin” は “start” に比べてフォーマルな表現なので、ニュース記事や書き言葉などで用いられることが多い一方、“start” は話し言葉で用いられることが多いです。

“start” を用いるケース

稀なケースですが、一般的に “begin” ではなく “start” を用いる場合もあります。

機械類を「起動する」

  • He started [× began] the engine and drove away.
    彼はエンジンをかけて走り去った。

ビジネスを「始める」

  • You can start [△ begin] an online business with little or no money.
    ネットビジネスは小額の資金、あるいは資金なしでも始められる。

“start” の後は “to do” ? “doing” ?

“start” も “begin” も、不定詞(to do)や動名詞(doing)を目的語にできますが、次のような2つの文章ではどのような違いが出てくるのでしょうか?

  • I started to do my homework last night.
  • I started doing my homework last night.

 昨日の夜、宿題をやり始めた。

実は、不定詞か動名詞かによって生じる違いは、ほぼありません。“start” と “begin” の使い分けと同様、気にしすぎる必要はないようです。

ただし以下の例文にある「読む」のように、習慣になりうる行為や、繰り返し行われるような行為を表す場合(ここで言う「読書」)は、動名詞(doing)が好まれる傾向にあります。

  • I started reading [△ to read] this magazine three years ago.
    私はこの雑誌を3年前に読み始めた。

ネイティブスピーカーによると、“started reading” では和訳のとおり「この雑誌(のシリーズ)を読むという行為を3年前に始めた(=習慣的に読んでいる)」となりますが、“started to read” では「この(一冊の)雑誌を3年前に読み始めた(そしてまだ読み終わっていない)」という感じがするそうです。まったく異なる行為になるのが面白いですよね。

なお “start” や “begin” が進行形で使われている場合は、不定詞(to do)を用いる傾向にあります。

  • It’s starting / beginning to look like Christmas around here.
    この辺りもクリスマスらしい雰囲気になってきた。

and more …

“start” を使ったフレーズ

ネイティブスピーカーがよく使う “start” を用いたフレーズをご紹介。ぜひ使いこなしてくださいね。

  • get started:スタートする、始める
    例:Let’s get started!(さあ始めよう!)
  • start off on the right [wrong] foot:初めから良い[悪い]スタートを切る
    例:I’m going to show up early for my first day of work. I want to start off on the right foot.
    (最初の出勤日は早めに出社するつもり。いいスタートが切りたいからね。)
  • kick-start:~に弾みをつける、~を促進する
    例:I drink a smoothie every morning to kick-start my day. (1日の始まりに弾みをつけるために毎朝スムージーを飲んでいる。)
  • start in on:~を叱り始める、~を非難し始める
    例:Don’t start in on me! It wasn’t my fault!(怒り出さないでくれよ。僕のせいじゃないんだから!)

「Gaba Style」より「英単語の正しい使い分け」シリーズをお届け!

Gabaマンツーマン英会話が運営する「Gaba Style」より、人気の英語学習コラム記事をピックアップ。【英語ネイティブの使い分け】シリーズとしてお届けします。Gabaマンツーマン英会話のカリキュラム担当スタッフが手掛けるコンテンツを通して、英語から見える新たな世界や発見をお楽しみください。

※当コンテンツの著作権は、提供元である Gabaマンツーマン英会話に属します。本文の無断転載はご遠慮ください。

The following two tabs change content below.
Gaba Style

Gaba Style

Gaba Styleは「English」「Lifestyle」「Communication」の3つをキーワードに、「英語を使ったコミュニケーションの楽しさ」と、「英語のあるライフスタイルの豊かさ」を発信する英語学習コラム。英会話教室「Gabaマンツーマン英会話」が運営しています。